« 指定暴力2団体で4千人超摘発 山口組分裂、抗争は6件(5日)共同 | トップページ | “大麻汚染”が30代以下の若年層で広がる 警察庁(6日)テレビ朝日 »

2017年10月 6日 (金)

バス高速道70メートルバック えびの市 停留所誤って通過後(6日)西日本

産交バス(熊本市)は5日、宮崎県えびの市永山の九州自動車道上り線で4日午前10時10分ごろ、宮崎駅発新八代駅行きの高速バス「B&Sみやざき」が、停車予定だったえびのインターチェンジのバス停への進入路を誤って通過し、走行車線を約70メートルバックして進入路に入り直したと発表した。50代の男性運転手は「法令違反の認識はあったが、とっさの判断で後退した」と話しており、同社は処分を検討している。
 同社によると、バスには客7人が乗っており、本線上で車3台とすれ違ったという。バックする際に乗客への説明はなく、終点の新八代駅で乗客が同社の営業所に連絡して判明した。
 同社は5日、道交法(横断等の禁止)違反の疑いがあるため宮崎県警に事情を説明。同社は「乗客の命を危険にさらす行為。指導を再徹底する」としている。

=2017/10/06付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/363964

« 指定暴力2団体で4千人超摘発 山口組分裂、抗争は6件(5日)共同 | トップページ | “大麻汚染”が30代以下の若年層で広がる 警察庁(6日)テレビ朝日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65879965

この記事へのトラックバック一覧です: バス高速道70メートルバック えびの市 停留所誤って通過後(6日)西日本:

« 指定暴力2団体で4千人超摘発 山口組分裂、抗争は6件(5日)共同 | トップページ | “大麻汚染”が30代以下の若年層で広がる 警察庁(6日)テレビ朝日 »