« 九州道のトンネルで修学旅行バスなど5台からむ事故、2人重傷(25日)TBS | トップページ | 2年前の“緊縛強盗”でブラジル人の男ら逮捕 茨城(25日)テレビ朝日 »

2017年10月25日 (水)

火災に割れるガラス、鉄道トラブル相次ぐ(25日)TBS

また、首都圏で電車のトラブルです。25日朝、東京・メトロ千代田線の荒川に架かる鉄橋で撮影された映像です。線路上には大勢の人の姿がみえます。この鉄橋を走る線路から「煙が上がっている」と通報があったため、警察や消防、東京メトロの職員がかけつけました。
 東京メトロによりますと、この煙は午前9時半前に発生。およそ1時間後には消し止められたということです。けが人もなく大事には至りませんでしたが、千代田線は、一時全線で運転を見合わせ、発生からおよそ2時間後に全線で運転が再開されました。
 「目的の駅は新御茶ノ水。病院に行くところ、もう間に合わなくなる。(Q.困りますか?)いつもここしか乗るところないから」(利用客)
 火の気がない線路、いったいなぜ燃えたのでしょうか?今回、燃えたのは線路の枕木。穴があくほど焼け焦げた枕木も見られます。
 架線を支える電柱から上がる火花。今年2月、JR東海道線でも火花が散るトラブルがありました。この時も運行を見合わせるトラブルとなりましたが、こうした火花は、高圧の電気を利用する電車には時々見られる光景です。
 今回のケース、警視庁や東京メトロなどによりますと、普段1500ボルトの電圧で電気を供給する架線に、何らかの原因で高圧の電流が流れたためショート。その際に飛び散った火花が、およそ5メートル下にある線路の枕木に燃え移って、火災となった可能性があるということです。
 一方、25日朝は千葉県内を走る総武本線でもトラブルが。午前7時過ぎに架線が切れるトラブルがあり、全線で運転を見合わせる事態に。千代田線に総武本線と、25日朝も相次いだ首都圏の交通の大動脈で起きたトラブル。合わせて4万人の足に影響が出ました。
 東京メトロでは、24日も、日比谷線で列車内の窓ガラスが走行中に粉々に割れるトラブルがありました。東京メトロによりますと、ガラスが割れた原因はまだわかっていませんが、地下を走行中であることから「投石は考えにくい」と話しています。
 最近頻発する首都圏の電車のトラブル。抜本的な対策はあるのでしょうか。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3194134.html

« 九州道のトンネルで修学旅行バスなど5台からむ事故、2人重傷(25日)TBS | トップページ | 2年前の“緊縛強盗”でブラジル人の男ら逮捕 茨城(25日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火災に割れるガラス、鉄道トラブル相次ぐ(25日)TBS:

« 九州道のトンネルで修学旅行バスなど5台からむ事故、2人重傷(25日)TBS | トップページ | 2年前の“緊縛強盗”でブラジル人の男ら逮捕 茨城(25日)テレビ朝日 »