« 【山口組分裂】 本部事務所を閉鎖か、神戸山口組 住民代理訴訟受け(30日)産経 | トップページ | ミサイル飛来を想定し、避難訓練 大学生が発案、岡山・倉敷(30日)西日本 »

2017年10月30日 (月)

北日本や北陸では暴風・高波に警戒を(30日)NHK

台風22号から変わった低気圧が発達しながら北海道に近づいている影響で、北日本では非常に強い風が吹いています。気象庁は、北日本や北陸では暴風や高波に警戒するよう呼びかけています。
 気象庁によりますと、台風22号は30日午前0時に温帯低気圧に変わり、発達しながら北海道の南東の海上を進んでいて、その影響で北日本を中心に風が強まっています。
 岩手県大船渡市で午前3時前に31.4メートル、福島県郡山市で午前3時半すぎに27.7メートル、北海道弟子屈町で午前5時半すぎに26.8メートルの最大瞬間風速を観測しました。
 低気圧はさらに発達しながら北寄りに進む見込みで、北海道では夜遅くにかけて、東北では夕方にかけて、北陸ではこのあと数時間、暴風が吹くおそれがあります。
30日の最大風速は、北海道で25メートル、北陸で22メートル、東北で19メートルで、最大瞬間風速は30メートルから35メートルに達すると予想されています。
 波の高さは、北海道で6メートルの大しけになり、東北と北陸では5メートルと予想されています。
 また、冬型の気圧配置が強まり、寒気も流れ込むため、全国的に北寄りの風が強まり、北海道の内陸や山沿いを中心に雪が降ると予想されています。
気象庁は、北日本や北陸では暴風や高波に警戒するとともに、北海道では積雪による交通への影響にも注意するよう呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171030/k10011203691000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

« 【山口組分裂】 本部事務所を閉鎖か、神戸山口組 住民代理訴訟受け(30日)産経 | トップページ | ミサイル飛来を想定し、避難訓練 大学生が発案、岡山・倉敷(30日)西日本 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65980693

この記事へのトラックバック一覧です: 北日本や北陸では暴風・高波に警戒を(30日)NHK:

« 【山口組分裂】 本部事務所を閉鎖か、神戸山口組 住民代理訴訟受け(30日)産経 | トップページ | ミサイル飛来を想定し、避難訓練 大学生が発案、岡山・倉敷(30日)西日本 »