« 「晩酌代わりにすっていた」 大麻栽培疑いで追送検 51歳のスノボ審判員、北海道(14日)産経 | トップページ | 路上で男性死亡 ひき逃げ事件か 茨城 那珂(14日)NHK »

2017年10月14日 (土)

新燃岳、再び噴火 噴煙の高さ2300メートル(14日)西日本

14日午前8時23分ごろ、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(1421メートル)が、再び噴火した。噴煙は火口から約2300メートルの高さに達した。気象庁は、火口から半径約2キロの範囲で噴石や火砕流に注意するよう呼び掛けている。
 宮崎県や鹿児島県などによると、けが人を含め被害情報は入っていない。
 11日に約6年ぶりの噴火があり、噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)から3(入山規制)へ引き上げられた。同庁は、13日午後に連続噴火が停止したとみられると発表していた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/365818

« 「晩酌代わりにすっていた」 大麻栽培疑いで追送検 51歳のスノボ審判員、北海道(14日)産経 | トップページ | 路上で男性死亡 ひき逃げ事件か 茨城 那珂(14日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65915462

この記事へのトラックバック一覧です: 新燃岳、再び噴火 噴煙の高さ2300メートル(14日)西日本:

« 「晩酌代わりにすっていた」 大麻栽培疑いで追送検 51歳のスノボ審判員、北海道(14日)産経 | トップページ | 路上で男性死亡 ひき逃げ事件か 茨城 那珂(14日)NHK »