« 県警OB2人を略式起訴 宇都宮の入居者暴行事件、証拠隠滅の罪で(24日)産経 | トップページ | 福岡市でミサイル訓練 携帯に警報音、地下鉄も停車 12月1日(25日)西日本 »

2017年10月24日 (火)

手品用のコイン作るため本物を加工… 硬貨加工罪で2人起訴 東京地検(24日)産経

手品用のコインを造るため本物の硬貨を加工したとして、東京地検は24日、貨幣損傷等取締法違反罪で、東京都中野区の手品道具製作販売業、今田賢二容疑者(46)と、板橋区の無職、斎藤正司容疑者(81)を起訴した。
 起訴状によると、平成27年5月~今年2月、500円と100円、10円硬貨計約400枚を、旋盤などの機械で削ったとしている。
 警視庁は大阪府東大阪市の70代の男も逮捕していたが、地検は不起訴処分とした。
http://www.sankei.com/affairs/news/171024/afr1710240028-n1.html

« 県警OB2人を略式起訴 宇都宮の入居者暴行事件、証拠隠滅の罪で(24日)産経 | トップページ | 福岡市でミサイル訓練 携帯に警報音、地下鉄も停車 12月1日(25日)西日本 »

偽札・偽造・模造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65959206

この記事へのトラックバック一覧です: 手品用のコイン作るため本物を加工… 硬貨加工罪で2人起訴 東京地検(24日)産経:

« 県警OB2人を略式起訴 宇都宮の入居者暴行事件、証拠隠滅の罪で(24日)産経 | トップページ | 福岡市でミサイル訓練 携帯に警報音、地下鉄も停車 12月1日(25日)西日本 »