« タクシー免許の見直し検討 運転手不足に対応、警察庁(30日)共同 | トップページ | 東京のいじめ認知1万8765件 前年度比2・8倍…「冷やかし」など軽微な行為も(30日)産経 »

2017年10月30日 (月)

再開発事業で売上増 土木工事会社を脱税容疑で告発(30日)NHK

東京都心で相次ぐ再開発事業で掘削工事などを請け負い、売り上げを伸ばしている東京の土木工事会社が、架空の外注費を計上する手口で、およそ1億3000万円の所得を隠したとして、法人税法違反の疑いで東京国税局から告発されました。
 告発されたのは、東京 文京区の土木工事会社「シントー」と、後藤祐介社長(52)です。
 関係者によりますと、この会社は東京オリンピック・パラリンピックを前に再開発事業が相次ぐ都心でオフィスビルや地下鉄の掘削工事などを請け負い、売り上げを伸ばしています。
 しかし、会社は架空の外注費を計上する手口で、おととしまでの3年間におよそ1億3000万円の所得を隠した疑いがあるということです。
脱税額はおよそ3200万円に上ると見られ、東京国税局はこの会社と社長を法人税法違反の疑いで東京地方検察庁に告発しました。
 この会社は、社員の口座を外注先の口座に見せかけて売り上げの一部を送金していたということで、脱税で得た資金の多くは、社長が自分の口座などに貯めていたということです。
 NHKの取材に対して「シントー」の後藤社長は「国税当局の指摘を受けて修正申告と納税を済ませました。大変反省しています」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171030/k10011203811000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« タクシー免許の見直し検討 運転手不足に対応、警察庁(30日)共同 | トップページ | 東京のいじめ認知1万8765件 前年度比2・8倍…「冷やかし」など軽微な行為も(30日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65981474

この記事へのトラックバック一覧です: 再開発事業で売上増 土木工事会社を脱税容疑で告発(30日)NHK:

« タクシー免許の見直し検討 運転手不足に対応、警察庁(30日)共同 | トップページ | 東京のいじめ認知1万8765件 前年度比2・8倍…「冷やかし」など軽微な行為も(30日)産経 »