« 「強制送還で裁判権利奪われた」難民認定求めた2人が提訴(19日)NHK | トップページ | 自殺した警官の遺族が提訴=兵庫県相手にパワハラで-広島地裁(19日)時事 »

2017年10月19日 (木)

指定暴力団浪川会の本部で発砲、組員1人けが 福岡(19日)朝日

19日午後2時10分ごろ、指定暴力団浪川会(福岡県大牟田市)系組員から「事務所が撃ち込まれたようだが110番が入ってませんか」と県警大牟田署に通報があった。署によると、男が事務所内で拳銃2発を発砲し、組員(36)が右足指にけがをした。組員が男を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕(常人逮捕)し、駆けつけた署員に引き渡した。
 逮捕されたのは、自称愛知県豊橋市弥生町の職業不詳、榎芳秋容疑者(63)。逮捕容疑は、19日午後2時ごろ、浪川会本部事務所が入る福岡県大牟田市上官町2丁目の建物1階で拳銃1丁を所持したというもの。容疑を認めているという。
 榎容疑者は午後2時ごろに事務所を訪れ、「懲役で同じだったものがいるから会わせて」と依頼。組員が事務所に入れて振り返った所、拳銃を持っていた。組員ともみ合いになった際、榎容疑者が2発発砲。うち1発が組員の右足の薬指に当たった。その後、事務所にいた組員らと榎容疑者を取り押さえたという。
 現場はJR大牟田駅から南東約1キロの住宅街。近くの大牟田中央小は、教員らが付き添って集団下校した。戸塚俊也教頭は「最近は抗争とかなく平穏だった。しばらくは集団登下校をしようと考えている」と話した。
http://www.asahi.com/articles/ASKBM5T7JKBMTIPE025.html

« 「強制送還で裁判権利奪われた」難民認定求めた2人が提訴(19日)NHK | トップページ | 自殺した警官の遺族が提訴=兵庫県相手にパワハラで-広島地裁(19日)時事 »

暴力団関係、 銃刀法違反事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65937226

この記事へのトラックバック一覧です: 指定暴力団浪川会の本部で発砲、組員1人けが 福岡(19日)朝日:

« 「強制送還で裁判権利奪われた」難民認定求めた2人が提訴(19日)NHK | トップページ | 自殺した警官の遺族が提訴=兵庫県相手にパワハラで-広島地裁(19日)時事 »