« 女性狙った連続ひったくり、台東区と新宿区で5件(6日)TBS | トップページ | 18歳成人へ、悪質契約に新規制 結婚年齢も男女統一(6日)共同 »

2017年10月 6日 (金)

無痛分娩で6日に医師を書類送検 大阪、過失致死疑い(6日)共同

大阪府和泉市の産婦人科医院「老木レディスクリニック」で1月、麻酔で痛みを和らげる「無痛分娩」で出産した女性=当時(31)=が死亡した問題で、和泉署は5日、業務上過失致死容疑で院長の男性医師(59)を6日に書類送検する方針を固めた。
 無痛分娩を巡っては、誤った処置で母子が亡くなったり、障害を負ったりする事故が相次いでいる。日本産婦人科医会によると、2010年以降で妊婦14人の死亡が確認されている。
 和泉署によると、医師は1月10日、女性の脊髄近くの「硬膜外腔」へ局所麻酔をする際に誤って管を奥まで刺し、同20日に低酸素脳症で死亡させた疑いがある。
https://this.kiji.is/288755317796602977?c=39546741839462401

« 女性狙った連続ひったくり、台東区と新宿区で5件(6日)TBS | トップページ | 18歳成人へ、悪質契約に新規制 結婚年齢も男女統一(6日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65880008

この記事へのトラックバック一覧です: 無痛分娩で6日に医師を書類送検 大阪、過失致死疑い(6日)共同:

« 女性狙った連続ひったくり、台東区と新宿区で5件(6日)TBS | トップページ | 18歳成人へ、悪質契約に新規制 結婚年齢も男女統一(6日)共同 »