« 2017年10月29日 | トップページ | 2017年10月31日 »

2017年10月30日

2017年10月30日 (月)

東京・渋谷の両替商で偽の100米ドル札発見 都内で被害相次ぐ(30日)産経

東京・渋谷の両替商に先週末、偽造された100米ドル紙幣が持ち込まれていたことが30日、関係者への取材でわかった。通貨の鑑定を行う専門家のもとに今月中旬から同様の被害相談が相次いでおり、これまでに発見された偽札は数十枚に及ぶという。警視庁が流通の経緯などについて調べを進めている。
 通貨鑑定を行う民間の専門機関「偽造通貨対策研究所」(東京都中央区)の遠藤智彦所長によると、今月27日、外国人風の男数人が東京・渋谷の両替商に持ち込んだ紙幣の中に偽造された100米ドル紙幣が混じっていた。
 手触りなどに違和感を覚えた店舗関係者からの依頼を受けて遠藤氏が紙幣を鑑定したところ、模様の見え方や図柄が本物の紙幣と異なる点があった。
 今月中旬から下旬にかけて、都内の複数の両替商から同様の相談を受けており、発見された偽札は、磁気を読み取る機械の一部を通過するという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171030/afr1710300037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交流サイト性犯罪被害、半年で50人 道内、18歳未満(30日)共同

今年上半期(1~6月)にコミュニティーサイトの利用を通じて児童買春などの性犯罪被害に遭った道内の18歳未満の子どもは、50人に上り、前年同期に比べて20人増えていることが道警の集計で分かった。統計を取り始めた2007年以降、最多のペースで推移してい。
 道内の年間被害者数は10年前の07年、26人だったが、会員制交流サイト(SNS)の普及とともに増加し、16年は3倍近い72人に上った。一方、出会い系サイトは08年の「出会い系サイト規制法」改正に伴い、減少傾向が続いている。
 被害者50人のうち高校生が最多の24人で中学生は19人。小学生も2人いた。また、全50人のうち47人が少女だった。
 利用サイトは判明した47人のうち、半数の23人がツイッターでLINE(ライン)は3人いた。ほかに動画のライブ配信ができるサイト「ツイキャス」やゲームアプリといったものもあった。

残り:521文字/全文:907文字

| コメント (0) | トラックバック (0)

約9億円だまし取った疑いの女を再逮捕(30日)TBS

全国のおよそ90人から、およそ9億円をだまし取ったとみられる群馬県高崎市の女が再逮捕されました。
 詐欺の疑いで再逮捕されたのは、高崎市の無職・清水尚美容疑者(60)です。再逮捕の容疑は、夫が投資会社の幹部であるため、一口100万円で毎月10%の利息が付く投資を紹介できるとうそをつき、高崎市の自営業の女性(57)ら4人からあわせて9440万円をだまし取ったというものです。
 清水容疑者は今月10日、同様の手口で総額1億900万円をだまし取った疑いで逮捕されていて、清水容疑者は再逮捕の容疑についても「間違いない」と認めているということです。
 警察によりますと、被害者は全国でおよそ90人、被害総額はあわせて9億円あまりに上るということで、警察はさらに詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3198206.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法民泊、犯罪の温床の懸念 福岡では女性暴行事件も(30日)日経

一般住宅に旅行者を宿泊させる「民泊」で、無許可の違法営業が横行している。自治体が許可した正規の民泊の10倍を超える「違法民泊」があるとみられ、福岡ではこうした物件に宿泊した女性を乱暴したとして家主の男が逮捕される事件も発生。犯罪の温床になりかねないだけに行政は取り締まりを急ぐが、実態の把握は容易ではないのが実情だ。
 福岡市中央区で7月、宿泊者の30代の韓国人女性を乱暴したとして家主の男(34)が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22883570Q7A031C1ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

倉庫には廃油の缶 長崎で産廃処理施設が全焼(30日)テレビ朝日

全焼した倉庫には、廃油の缶などが置かれていたということです。
 30日午前4時55分ごろ、長崎県大村市の産廃処理施設から火が出ていると通報がありました。消防車9台が駆け付け、火は約3時間後に消し止められましたが、この施設の倉庫1棟が全焼しました。警察によりますと、倉庫には廃油の缶などが置かれていたということです。出火当時、工場に人はおらず、けが人はいませんでした。警察と消防が出火原因を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113397.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・上尾市長ら4人逮捕 入札予定価格など漏洩か(30日)テレビ朝日

埼玉県の上尾市長らが入札を妨害した疑いなどで逮捕されました。
 上尾市長の島村穰容疑者(73)と市議会議長・田中守容疑者(72)ら4人は1月、市のごみ処理施設「西貝塚環境センター」でペットボトルを処理する事業の入札予定価格を事前に漏らし、入札を妨害したなどの疑いが持たれています。市の関係者によりますと、逮捕された業者の社長はこの事業をいったん入札したものの、結果的に別の業者が落札したということです。警察は、入札情報を漏らした動機や経緯について詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113413.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーカバー販売容疑で男逮捕 京都府警、車両法改正後初(30日)西日本

 車のナンバープレートを隠すカバーを販売したとして、京都府警は30日、道路運送車両法(ナンバー表示義務)違反ほう助容疑で、京都府舞鶴市京田、運転手大機慎也容疑者(37)を逮捕した。昨年4月の同法改正で、ナンバーをカバーで覆うことが禁止されて以降、販売者の摘発は全国初。
 逮捕容疑は昨年5月から今年7月にかけて、インターネット上のオークションサイトで、兵庫県丹波市の男性会社員(26)=道路運送車両法違反容疑で書類送検=ら3人に、ナンバーの判読を妨げるカバーを販売、違法走行をほう助した疑い。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/370038

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、31日 単位・レベル) 
北朝鮮ではないのか?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013248

 東京で米国の偽造100ドル紙幣が発見された。新宿区や台東区などの外貨両替店で見つかったものでその数は数十枚という。しかも極めて精巧に偽造されているようだ。
 偽ドル紙幣と言えば、あの平成10年前後に大きな問題となった北朝鮮が偽造した米国の100ドル紙幣事件を思い出す。
 韓国捜査機関などによると紙幣の偽造は、当時の金正日政権にとつて外貨獲得のひつとの手段とみられており、いわば国がからむ事件だった。
 大量破壊兵器の部品の調達や政府高官の外国旅行の経費などに充てられていたという事実も韓国や中国、米国の捜査機関などによって明らかにされており、精巧な偽米ドル紙幣は「スーパーノート」と呼称されていたと記憶している。
 警察庁によるると今年9月現在の通貨偽造の認知件数は330件で前年より82件の減少。
 日本の治安が最悪だった平成14年には4783件もあった。前年より3138件も増えている。10年後の同24年には1152件と前年より425件の減少など年々減少傾向に入り、同28年には527件とさらに前年より52件も減った。そして今年はさらに減少している。
 検挙率の推移をみると平成14年は20.1%と低かったが24年には25.9%にアップ。しかし28年には21.4%に減り、今年は9月までだが23.0%と上向きになっている。
 今回発見された偽米ドル紙幣はかなり精巧にできており、日本人が持ち込んだという情報もあるが技術的にみて北朝鮮の可能性も捨てきれない。
 特に100ドル紙幣は、あの事件以降、偽造防止のための最新技術が施されているといい、それを超えているとなればなおさらだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

店長は両手縛られ…“コンビニ強盗”17万円奪い逃走(30日)テレビ朝日

30日未明、富山市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入って店長の男性(66)にけがをさせたうえ、現金約17万円を奪って逃走しました。
 午前1時前、富山市の「デイリーヤマザキ富山磯部町店」の男性店長から「強盗に遭った」と110番通報がありました。警察によりますと、包丁のような刃物を持った男が店に押し入って男性店長に暴行を加え、両手をテープで縛り、レジにあった現金約17万円を奪って逃走したということです。男性店長は右手の親指を切るなどの軽傷です。逃げた男は身長170センチから180センチで、黒のフード付きパーカを着て白いマスクをしていました。警察は強盗傷害事件として防犯カメラの映像を解析するなど男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113366.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

奪った900万円落とし逃走 暴力団組員らを逮捕(30日)テレビ朝日

東京・大田区のパチンコ店の景品交換所で現金約900万円を奪ったとして、暴力団組員ら3人が逮捕されました。
 指定暴力団稲川会系の組員・伊藤洋太容疑者(27)と津坂龍容疑者(24)ら3人は去年2月、大田区のパチンコ店の景品交換所で男性従業員をバールで殴ってけがをさせ、現金約900万円が入ったケースを奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、伊藤容疑者は指示役で、津坂容疑者らは犯行後に非番の警察官に見つかって、現金の入ったケースをその場に落として逃走したということです。取り調べに対して伊藤容疑者は黙秘しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113367.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バールで襲い逃走 男2人を逮捕(30日)フジテレビ

たまたま居合わせたのが、警察官だった。
伊藤洋太容疑者(27)と津坂 龍容疑者(24)は、2016年2月、東京・大田区のパチンコ景品交換所の前で、従業員の44歳の男性にバールで殴りかかり、現金およそ900万円を奪おうとした疑いが持たれている。
当時、非番の警察官がたまたま現場を通りかかり、取り押さえようとしたため、伊藤容疑者は、何も取らずに逃走していた。
被害者の男性は、全治1カ月の重傷。
調べに対して、津坂容疑者は容疑を認めているが、伊藤容疑者は黙秘している。
この事件では、共犯者の小広川 浩志受刑者(25)が逮捕・起訴され、すでに有罪判決を受けている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00374910.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

上尾市長ら入札妨害か 逮捕方針(30日)NHK

埼玉県上尾市の市長と市議会の議長が、市のごみ処理施設に関する事業の予定価格を業者に漏らしたなどとして、警察は入札を妨害した疑いなどで事情を聴いています。
警察は、容疑が固まりしだい、逮捕する方針で、市長や議長が関わって不正が行われていたとみて、調べることにしています。
事情聴取を受けているのは、埼玉県上尾市の島村穣市長(73)と、上尾市議会の田中守議長(72)、それにさいたま市浦和区の設備管理会社の幹部らあわせて4人です。
捜査関係者によりますと、島村市長と田中議長はことし1月に行われた、市のごみ処理施設「西貝塚環境センター」でペットボトルを処理する業務の入札をめぐって、予定価格を事前に業者に漏らしたなどとして、入札を妨害した疑いなどが持たれています。
市のごみ処理施設では民間に業務を委託していて、3年ごとに業者を選定する入札を行っています。
警察は、30日朝から事情を聴いていて、容疑が固まりしだい、逮捕する方針で、市長や議長が関わって不正が行われていたとみて、調べることにしています。
埼玉県上尾市の島村穣市長は、73歳。
市の職員や市議会議員を経て平成20年の市長選挙で初当選し、去年2月の市長選挙で3回目の当選を果たしました。
また、上尾市議会の田中守議長(72歳)は、平成11年に市議会議員選挙に初当選し、これまで5期務め、去年1月からは市議会の議長を務めています。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20171030/0002908.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤2.6キロ台湾から密輸か(30日)NHK

覚醒剤2.6キロ、末端の密売価格にしておよそ1億8000万円分を台湾から密輸したとして男女4人が逮捕され、警視庁は組織的な犯罪グループが関わっているとみて捜査しています。
4人は容疑を否認、もしくは黙秘しているということです。
 逮捕されたのは、いずれも台湾出身の陳致霖容疑者(28)ら男女4人です。
警視庁によりますと、陳容疑者らは9月、覚醒剤およそ2.6キロ、末端の密売価格にしておよそ1億8000万円分を台湾から密輸したとして、覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。
覚醒剤は石けんの中に隠されて国際郵便で東京・豊島区のウイークリーマンションに送られていましたが、成田空港で税関の職員が不審な荷物に気付いたということです。
最近は覚醒剤が台湾から密輸されるケースが増えていて、警視庁は組織的な犯罪グループが関わっているとみて捜査しています。
警視庁によりますと、調べに対して4人は容疑を否認もしくは黙秘していて、このうち陳容疑者は「身に覚えがない」などと供述しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20171030/0002906.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京のいじめ認知1万8765件 前年度比2・8倍…「冷やかし」など軽微な行為も(30日)産経

文部科学省が公表した平成28年度の児童生徒の問題行動・不登校調査で、都内の公立、私立の小中高校と特別支援学校でのいじめの認知件数は1万8765件に上り、前年度の約2・8倍になった。
 都教育委員会は「冷やかし」などの軽微な行為も見逃さずにいじめとして認知し、対応してきた結果と説明している。
 調査結果によると、認知件数は小学校で1万4080件、中学校で4372件、高校で279件、特別支援学校で34件。いじめの態様は全校種で、「冷やかしやからかい、悪口や脅し文句、いやなことを言われる」が最多だった。
 いじめ発見のきっかけは小中高校が「アンケートなど学校の取り組み」、特別支援学校では「本人の訴え」が最も多かった。
 一方、自殺者数は中学生15人、高校生13人。自殺の原因は不明のケースが多いという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171030/afr1710300009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

再開発事業で売上増 土木工事会社を脱税容疑で告発(30日)NHK

東京都心で相次ぐ再開発事業で掘削工事などを請け負い、売り上げを伸ばしている東京の土木工事会社が、架空の外注費を計上する手口で、およそ1億3000万円の所得を隠したとして、法人税法違反の疑いで東京国税局から告発されました。
 告発されたのは、東京 文京区の土木工事会社「シントー」と、後藤祐介社長(52)です。
 関係者によりますと、この会社は東京オリンピック・パラリンピックを前に再開発事業が相次ぐ都心でオフィスビルや地下鉄の掘削工事などを請け負い、売り上げを伸ばしています。
 しかし、会社は架空の外注費を計上する手口で、おととしまでの3年間におよそ1億3000万円の所得を隠した疑いがあるということです。
脱税額はおよそ3200万円に上ると見られ、東京国税局はこの会社と社長を法人税法違反の疑いで東京地方検察庁に告発しました。
 この会社は、社員の口座を外注先の口座に見せかけて売り上げの一部を送金していたということで、脱税で得た資金の多くは、社長が自分の口座などに貯めていたということです。
 NHKの取材に対して「シントー」の後藤社長は「国税当局の指摘を受けて修正申告と納税を済ませました。大変反省しています」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171030/k10011203811000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシー免許の見直し検討 運転手不足に対応、警察庁(30日)共同

タクシー業界の人手不足を解消するため、運転手に必要な普通第2種免許の受験資格見直しの可否について、警察庁が有識者による調査研究委員会を設けて検討を始めたことが30日、同庁への取材で分かった。
 道交法は、普通第2種免許の受験資格について「21歳以上」(年齢要件)で「普通免許保有3年以上」(経験年数要件)と規定。このうち経験年数要件は同法施行令で特例を定めており、各都道府県の公安委員会が指定した旅客自動車教習所で教習を受けると「2年以上」に短縮される。
 調査研究委は「2年以上」の特例をさらに短縮できるような教習が可能かどうか検討する。
https://this.kiji.is/297521076366951521?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

釧路4人殺傷事件、責任能力争う 34歳男、釧路地裁初公判(30日)共同

北海道釧路市の商業施設「イオンモール釧路昭和」で昨年6月、女性4人が切り付けられ死傷した事件で、殺人や殺人未遂などの罪に問われた元新聞配達員、松橋伸幸被告(34)の裁判員裁判初公判が30日、釧路地裁(小林謙介裁判長)で開かれた。松橋被告は起訴内容を認めたものの、刑事責任能力の程度について争う姿勢を示した。
 検察側は冒頭陳述で、事件に使った包丁を事前に購入し、人が多く集まる商業施設を狙った点などから、被告の行動は「一貫している」とし、刑事責任能力があるとした。
 弁護側は、被告が事件当時は心神耗弱状態にあったとし、減刑を主張した。
https://this.kiji.is/297560966106186849?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミサイル飛来を想定し、避難訓練 大学生が発案、岡山・倉敷(30日)西日本

北朝鮮による弾道ミサイル発射が相次いだことを受け、岡山県倉敷市のくらしき作陽大で30日、ミサイル飛来を想定した学生らの避難訓練があり、学生ら約430人が参加した。
 弾道ミサイル発射を伝える全国瞬時警報システム(Jアラート)の内容が流されると、運動場で授業中の学生らが多目的音楽ホールに避難。途中で学内にある大学付属こども園の園児を誘導して、一緒に移動した。
 訓練は大学と岡山県、倉敷市の共催。学生のアイデアを受けて、大学側が市に訓練を提案して実施が決まった。
 同大学の西原千晴さん(19)は「どう避難すればいいのか確認できて良かった」と語った。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/369905

| コメント (0) | トラックバック (0)

北日本や北陸では暴風・高波に警戒を(30日)NHK

台風22号から変わった低気圧が発達しながら北海道に近づいている影響で、北日本では非常に強い風が吹いています。気象庁は、北日本や北陸では暴風や高波に警戒するよう呼びかけています。
 気象庁によりますと、台風22号は30日午前0時に温帯低気圧に変わり、発達しながら北海道の南東の海上を進んでいて、その影響で北日本を中心に風が強まっています。
 岩手県大船渡市で午前3時前に31.4メートル、福島県郡山市で午前3時半すぎに27.7メートル、北海道弟子屈町で午前5時半すぎに26.8メートルの最大瞬間風速を観測しました。
 低気圧はさらに発達しながら北寄りに進む見込みで、北海道では夜遅くにかけて、東北では夕方にかけて、北陸ではこのあと数時間、暴風が吹くおそれがあります。
30日の最大風速は、北海道で25メートル、北陸で22メートル、東北で19メートルで、最大瞬間風速は30メートルから35メートルに達すると予想されています。
 波の高さは、北海道で6メートルの大しけになり、東北と北陸では5メートルと予想されています。
 また、冬型の気圧配置が強まり、寒気も流れ込むため、全国的に北寄りの風が強まり、北海道の内陸や山沿いを中心に雪が降ると予想されています。
気象庁は、北日本や北陸では暴風や高波に警戒するとともに、北海道では積雪による交通への影響にも注意するよう呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171030/k10011203691000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

【山口組分裂】 本部事務所を閉鎖か、神戸山口組 住民代理訴訟受け(30日)産経

神戸地裁に使用禁止の仮処分が申し立てられている兵庫県淡路市の指定暴力団神戸山口組の本部事務所について、組側が閉鎖したとみられることが29日、捜査関係者らへの取材で分かった。同事務所では直系組長が集まる重要な会合が繰り返されており、警察当局は本部の移転先などについて情報収集を進めている。
 同事務所は山口組直系組織「侠友(きょうゆう)会」の本部として使用されていたが、平成27年8月末の山口組分裂で侠友会が神戸山口組の傘下に移って以降、約2年間にわたり神戸山口組の本部が置かれていた。
 全国の直系組長らが集まる「定例会」が毎月1回のペースで開かれており、地元住民の平穏な生活を脅かしているとして、公益財団法人「暴力団追放兵庫県民センター」は今月2日、住民に代わり、同事務所の使用禁止を求める仮処分を神戸地裁に申し立てていた。指定暴力団の本部を対象とする使用差し止めの代理訴訟は全国初だった。
 捜査関係者によると、神戸山口組は今月下旬、同事務所を同25日付で閉鎖したと関係組織に書面で通達。末尾には侠友会会長で神戸山口組ナンバー2に当たる若頭の名前が記されていた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

対教師暴力に悩む現場 昨年度8022件、県内は187件確認 警察「介入」19件、線引きは(30日)西日本

小中高校の児童生徒が教師に暴力を振るう「対教師暴力」がなくならない。文部科学省が26日に公表した2016年度の問題行動調査では、前年に比べて190件減ったものの、8022件を確認。福岡県内では昨年、警察が“介入”したケースが19件あった。今年9月には、高校内での「暴行動画」がインターネット上に拡散し、生徒が逮捕された。警察への通報も含め、どう対応するか、学校現場は悩んでいる。
 「今でもあんな暴力があるのか」。同県内の公立高の40代男性教師は、動画を見て衝撃を受けた。
 問題の動画は、同県内の私立高校の教室で、男子生徒が20代の男性講師の背中を蹴るなどした様子を同級生が撮影。会員制交流サイト(SNS)を通じて拡散した。県警は男子生徒を傷害容疑で逮捕した。
 男性教師が教職に就いた約20年前には歯向かう生徒もいたが、最近はまず聞かない。生徒との年齢の近さやクラスの雰囲気などから「エスカレートしたのかもしれない」と想像する。 文科省調査によると、16年度の九州7県の対教師暴力は402件。このうち福岡県は187件で、児童生徒千人当たりでは0・3件と、全国平均(0・6件)を下回る。近年は全国的に減少傾向にあるが、ささいな事案を報告するかどうかは学校次第だ。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/369809

| コメント (0) | トラックバック (0)

北の密漁船再び活発化…能登沖に大型鋼船10隻(30日)読売

石川県・能登半島沖約300キロの海域に広がる好漁場「

大和

やまと

たい

」で、今夏の集中取り締まりによって姿を消していた違法操業船の目撃が再び相次いでいる。
 ほとんどが北朝鮮船籍とみられ、これまでより大型の鋼船も増加。海上保安庁などが警戒を強めている。
 日本の排他的経済水域(EEZ)内にある大和堆は、暖流と寒流が交わる豊かな漁場だ。昨年9月頃から、周辺海域で違法操業船が目立ち始め、今年7月には、水産庁の取締船が北朝鮮籍とみられる船から銃を向けられる事件も発生。海上保安庁が7月上旬~8月下旬、初の集中取り締まりを実施し、警告に従わない船の周囲に放水するなどして、延べ約820隻をEEZ外へ強制退去させていた。
 しかし秋口から、再び侵入が始まった。海保関係者によると、これまでは全長5~10メートルの古い木造船が大半だったが、9月下旬以降は、全長40メートルほどの鋼船も頻繁に現れ、多い日で10隻以上の鋼船の違法操業が確認されたという。

(ここまで422文字 / 残り82文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171029-OYT1T50115.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇皇后両陛下 全国豊かな海づくり大会に出席(30日)NHK

天皇皇后両陛下は、29日福岡県で開かれた、水産業の振興などを呼びかける「全国豊かな海づくり大会」に出席されました。
 両陛下は、九州北部豪雨の被災地を見舞うため27日から福岡県などを訪れ、29日は福岡県宗像市で開かれた「全国豊かな海づくり大会」に出席されました。
 式典には漁業関係者などおよそ1400人が参加し、はじめに九州北部豪雨の犠牲者に黙とうをささげました。続いて、大会を記念した作文コンクールで最優秀賞に選ばれた地元の小学2年生、野田光輝さんが「僕の大切な海や川」というテーマの作文を披露し、砂浜で魚釣りをしたときの海の美しい風景などを表現すると、両陛下は拍手を送られていました。
 このあと両陛下は、水産業の発展を願って福岡県内で放流するためのクロアワビやアサリ、ノリなどを地元の漁業関係者に手渡されました。
 式典では、若手の漁業者の代表6人が、「豊かな海の恵みを次の世代に引き継げるよう力を尽くします」というメッセージを読み上げました。
 両陛下は30日、北九州市役所などを訪ねられ、午後に帰京されます。

作文読んだ少年にお言葉

両陛下は式典会場をあとにされる際、作文を読んだ小学生に熱心にお言葉をかけられていました。作文を披露した小学2年生の野田光輝さんは「緊張しましたが、毎日練習して一生懸命、読みました。皇后さまから『川はピカピカと輝いているの』と言葉をかけて頂き、よい思い出になりました」と話していました。

皇后さま 女の子の帽子を拾われるほほえましさ

式典では、皇后さまにお手拭きを渡す役を務めた女の子の帽子が頭を下げたときに脱げ落ち、皇后さまがすぐに一緒に拾われるほほえましい場面がありました。帽子を拾ってもらった小学6年生の岩本明日葵さんは「ほほえみながら『ありがとう』と言って、帽子を拾っていただき、優しい方だなあと思いました」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171029/k10011203111000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

国交省 自家用機のパイロットに対する指導・監督強化へ(30日)NHK

個人が運航する自家用小型機の事故が後を絶たないことから、国土交通省は、パイロットの操縦技術を確認する技能審査を実施する団体に立ち入り検査するなどして、パイロットに対する指導・監督を強化することを決めました。
 小型機の事故は、ことし6月に富山県でプロペラ機が墜落して4人が死亡するなど、ことしに入ってから16件発生し、過去10年間で最も多い18人が死亡しています。
また、最近5年間の事故のうち、およそ8割は、個人が運航する自家用機で起きていることから、国土交通省は、自家用機のパイロットに対する指導・監督を強化することを決めました。
 具体的には、来月以降、パイロットの操縦技術を定期的に確認する技能審査を行う団体に立ち入り検査を行って、審査の実態を把握するとともに、事故が起きた際はパイロットの審査記録の提出を求めることを検討しています。
また、必要に応じて、担当の職員が技能審査に直接立ち会うことも検討するとしています。
 国土交通省は、平成26年から、自家用機の免許の所有者に2年に1度の技能審査を義務づけていますが、愛好家グループの会員どうしで審査を行うケースもあることから、監督の強化によって審査の実効性の向上を図りたい考えです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171030/k10011203561000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

シンポで巨大地震に報道の役割 記者や行政OBが討論(30日)共同

南海トラフ巨大地震が発生した際のメディアが果たす役割を考えようと、兵庫県西宮市の関西学院大で29日、被害が想定される地域の現役新聞記者や、行政の災害対策の実務経験者らによるシンポジウムが開催された。
 徳島新聞の谷野圭助編集委員は、報道が美談に集中する点を指摘。地元の徳島より隣の高知県に報道が集中する可能性があるとして「危機感を覚えている」と問題認識を示し、「ここにも被害がある」と伝えるため徳島新聞が得た情報をテレビ局に提供する仕組みづくりを検討していると紹介。
 NHK和歌山放送局の仲山友章局長は、東日本大震災から6年が経過し、関心低下に懸念を示した。
https://this.kiji.is/297321387017012321?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

1日の警察通報の3割占める日も… 沖縄で増える路上寝通報 2016年は7159件(30日)共同

酔っ払うなどして路上で寝てしまう「路上寝」の通報件数が沖縄県内で増加している。県警のまとめによると、2016年の路上寝の通報受理件数は7159件で、統計を取り始めた08年以降最多となった。今年も6月末現在で2828件と昨年同期比を95件上回るペースで推移している。路上寝中の事件事故も多発していることから、県警は注意を呼び掛けている。(社会部・嘉良謙太朗)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/163099

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・新座市で住宅火災、1人の遺体見つかる(30日)TBS

埼玉県新座市の住宅で火事があり、焼け跡からこの家に住む女性とみられる遺体が見つかりました。
 29日正午前、埼玉県新座市の太田春雄さん(77)から「自宅の2階から出火している」と119番通報がありました。消防車など10台が出動して火はおよそ4時間後に消し止められましたが、焼け跡から女性とみられる遺体が見つかりました。
 警察によりますと、太田さんが妻とともに外出から帰宅した際、2階から煙が出ているのに気付いたということです。その後、妻が消火器を持って家に入ったまま外に出てこないため、警察は遺体は太田さんの妻とみて確認を急ぐとともに、出火の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3197509.html

                                           
                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

正面衝突で2人死亡 静岡・富士宮(30日)日経

 29日午前8時15分ごろ、静岡県富士宮市北山の国道139号で、同市小泉、市消防本部の消防士、日原佳佑さん(22)の乗用車が、同県富士市鵜無ケ淵、アルバイト、鈴木秀人さん(78)のトラックと正面衝突した。2人は胸などを強く打ち、心肺停止状態で搬送され、病院で死亡が確認された。
 富士宮署によると、現場は自動車専用区間で、日原さん側に登坂車線がある直線。現場の状況から、坂を上っていた日原さんが対向車線にはみ出したとみて、詳しい原因を調べている。
 富士宮市消防本部によると、日原さんは出勤途中だったという。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22856120Z21C17A0CN8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月29日 | トップページ | 2017年10月31日 »