« 2017年10月25日 | トップページ | 2017年10月27日 »

2017年10月26日

2017年10月26日 (木)

「詐欺だまされたふり」で3人逮捕(26日)フジテレビ

振り込め詐欺グループのメンバーとみられる3人が、被害者の「だまされたふり」により逮捕された。
土木作業員の渡辺大喜容疑者(20)は24日、東京・足立区の75歳の女性に、銀行協会の職員などになりすまして電話をかけ、「キャッシュカードを回収する必要がある」とうそをついて、カードをだまし取ろうとしたが、女性宅を訪れたところを、張り込んでいた警察官に現行犯逮捕された。
女性は、電話の途中で詐欺に気づいたが、その後もだまされたふりを続け、女性の家族が通報し、逮捕につながった。
その後の捜査で、犯行の指示役と見張り役の男も、それぞれ逮捕されている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00374630.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯行の素早さから「マッハ盗」 12人“窃盗団”逮捕(26日)テレビ朝日

犯行の素早さから「マッハ盗」と呼ばれていました。
 窃盗などの罪で逮捕・起訴された大阪市の無職・寺尾亘被告(30)ら少年を含む12人の窃盗グループは、去年8月から今年3月にかけて、大阪や兵庫など4府県の飲食店を中心に現金や通帳など約250件、総額約2000万円を盗んだとされています。バールで飲食店の出入り口を壊し、金庫を運び出して逃走。その間、わずか2分。その素早い手口から男らはマッハ盗と呼ばれていました。一晩で38件もの盗みを行うこともあったということです。寺尾被告は調べに対して、「インターネットカジノで遊ぶ金が欲しかった」などと容疑を認めているということです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113151.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「有料サイトの未払いがある」電子マネー約1700万円だまし取られる 静岡の61歳男性(26日)産経

静岡県警富士宮署は26日、富士宮市の農業の男性(61)が電子マネー約1670万円分をだまし取られる詐取被害に遭ったと発表した。
 同署によると、今年3月17日に男性の携帯電話に「有料サイトの利用料金の未払いがある」などとメールがあり、7月6日まで数十回にわたり、ギフトカード約1670万円分を購入させられたという。男性が7月に同署に相談し、被害が発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171026/afr1710260029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

国道のトンネル内にタイヤ 7台が接触(26日)NHK

26日昼すぎ、大津市の国道のトンネルで乗用車7台が路上に落ちていたタイヤに次々と乗り上げてパンクするなどしてこのうち4台が一時、トンネルの出口付近で立往生しました。けが人はいませんでしたが、警察がくわしい経緯を調べています。
 26日午後1時ごろ、大津市葛川坂下町の国道367号線の「花折トンネル」で、乗用車5台と軽乗用車2台の合わせて7台がトンネル内の路上に落ちていたタイヤに次々と乗り上げたりぶつかったりしました。
 警察によりますと、この事故で7台のうち4台がパンクして一時、トンネルの出口付近で立往生しましたが、追突事故などは起きずけが人もいないということです。
 落ちていたタイヤは、軽乗用車用で、片側1車線のトンネルの出口の手前およそ100メートルのところに放置されていたということです。
 警察は、事故の詳しい状況や、タイヤが落ちていた経緯などを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171026/k10011198931000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベランダに白骨遺体、大阪 死体遺棄で捜査(26日)共同

   
      

 26日午後0時半ごろ、大阪市阿倍野区にあるマンション2階の一室のベランダで、布にくるまれて白骨化した遺体が見つかった。阿倍野署は現場の状況から死体遺棄事件とみて捜査。契約者の20代の男性と連絡が取れなくなっており、関連を調べる。
 阿倍野署によると、男性が10月の家賃の支払いを滞納したため、23日に保証会社の社員が阿倍野署員と一緒に室内へ入った。この際は遺体に気付かず、26日に同社員だけで部屋を訪問し、遺体を発見した。室内に荒らされた形跡はなかった。
 阿倍野署は遺体の状況を詳しく調べ、身元や死因の特定を進める。同居人の有無など生活実態は分かっていない。
https://this.kiji.is/296233341633463393?c=39546741839462401

   
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ認知件数 32万件で過去最多、遺族は・・・(26日)TBS

 小中高校などで、2016年度に認知されたいじめの件数はおよそ32万件で、前の年度より10万件も増え、過去最多となったと文部科学省が公表しました。ただ、いじめや教師に追いつめられ自殺した児童・生徒の遺族はこの結果に疑念と不信を持っています。
 「明るくて、人なつっこくて」(大貫隆志さん)
 大貫隆志さん(60)。17年前、当時中学2年だった次男の陵平さん(当時13)を自殺で亡くしました。陵平さんは、学校でお菓子を食べたことを教師から1時間半にわたって叱られ翌日、自殺。大貫さんは、厳しい指導で子どもを自殺に追い詰める、いわゆる「指導死」だと考えています。
 「それ(指導)以外に思い当たる理由はないので、指導が死に結びついたと思っていました」(大貫隆志さん)
 26日公表された2016年度に自殺した児童・生徒の数は244人に上り、このうち3人が教職員との関係で悩みがあった、いわゆる「指導死」とされました。文科省は「指導死」は2015年度までの9年間に10人としていますが、大貫さんらのグループが裁判記録などを調べた結果、「指導死」は26人に上ると指摘します。
 「生徒が命を失っている場合には、先生しか情報源がない。となると、なかなか本当のことが表面化しない」(大貫隆志さん)
 大貫さんは学校や教育委員会などがずさんな調査しかせず、現状を正確に反映していないのではないかと主張します。それを裏付けるように、2016年度に認知されたいじめの件数は過去最多の32万3800件余りと、前の年度から、およそ10万件も増えたのです。急増した原因は、いじめや自殺が表面化したり、問題となったりした都道府県で、初期段階のいじめも件数に加えるなど、調査方法を改めた結果だといいます。
 「まだまだ認知しないといけないことが多いかもしれない。見落としているかもしれないという意識を持ってやっていくことが大事」(文部科学省 児童生徒課 坪田知広 課長)
 去年8月に発覚した、青森市の中学生、葛西りまさんの自殺。青森県は、いじめの件数が前の年度に比べ、4.4倍に増えました。調査結果を受けて、葛西さんの父親は・・・
 「今まで隠れていたいじめがやっと表に出てきた数字だなというふうに感じている」(りまさんの父 葛西剛さん)
 いじめ自殺や指導死について、これまでの調査がずさんだったのではないか。より正確な実態把握と解決に向けた取り組みが求められています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3195040.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

1都3県で空き巣300件か、34歳無職の男逮捕(26日)TBS

神奈川県横須賀市の住宅に侵入し、現金およそ10万円などを盗んだとして34歳の男が逮捕されました。男は他の3人と共謀し、これまでに300件以上の空き巣を繰り返していたとみられています。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは住所不定・無職の柏木勝功容疑者(34)です。柏木容疑者は今年5月、神奈川県横須賀市の住宅に侵入し、現金およそ10万円などを盗んだ疑いがもたれています。
 柏木容疑者は、すでに逮捕された男女3人と共謀し、今年1月から6月までに1都3県で328件の空き巣を繰り返していた疑いがあり、被害総額は5500万円相当に及ぶとみられています。柏木容疑者は調べに対し、容疑を認めているということで、警察は4人の役割分担などを捜査する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3195048.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

妻子5人殺害容疑で再逮捕 茨城県警、無職の男(26日)日経

茨城県日立市の県営アパート一室から出火し、母子6人が刺されるなどして死亡した事件で、茨城県警は26日、妻子5人への殺人と現住建造物等放火の疑いで、無職、小松博文容疑者(33)を再逮捕した。県警によると、容疑を認めている。
 再逮捕容疑は6日午前4時40分ごろ、自宅で妻の恵さん(33)ら5人を刃物で複数回刺し、部屋に火を付けて殺害した疑い。
 死亡した母子6人は、恵さんのほか、小学6年の長女(11)、同1年の長男(7)、いずれも保育園児の次男(5)、双子の三男(3)と四男(3)。小松容疑者は、6日に長女への殺人容疑で逮捕されていた。
 捜査関係者によると、小松容疑者は「妻から別れ話を切り出された。妻を最初に殺害した」と供述。部屋にガソリンをまいてライターで火を放ち、床など約7平方メートルが焼けたという。
 司法解剖の結果、6人は刺されたことによる失血や、煙を吸ったことによる一酸化炭素中毒などが死因だったと判明した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22747580W7A021C1CZ8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官の腕に噛みつき手錠のまま逃走 不起訴処分に(26日)テレビ朝日

手錠を付けたまま逃走したベトナム人の男に不起訴処分です。
 ベトナム人のグエン・バン・ハイ被告(31)は8月、群馬県大泉町で、職務質問を受けた警察官の腕にかみついたうえ、片手に手錠を付けたまま逃走し、翌日、公務執行妨害と傷害の疑いで逮捕されました。その後、グエン被告は無免許で車を運転したとして道路交通法違反の罪で起訴されましたが、前橋地検は24日付で、公務執行妨害と傷害の容疑については不起訴処分としました。前橋地検は、不起訴にした理由については明らかにしていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113138.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「トラックが燃えている」 山陽自動車道下り 広島(26日)テレビ朝日

広島市の山陽自動車道でトラックが全焼しました。
 26日午後3時ごろ、広島市の山陽自動車道下り広島インターチェンジ付近で「トラックが燃えている」と運転手から通報がありました。火は約30分後に消し止められましたが、トラックが全焼しました。運転手の男性(70代)にけがはありません。この影響で、山陽自動車道下りの一部区間が約3時間にわたり通行止めとなりました。警察は、トラックの一部から出た火が積み荷に燃え移ったとみて原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113144.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アイカ工業サイトに改ざんの痕跡 サイバー攻撃疑い(26日)西日本

サイバー攻撃を受けた疑いのある愛知県の建材メーカー、アイカ工業がホームページを停止している問題で、同社は26日、サーバー内のファイルの一つに改ざんされた痕跡が見つかったと発表した。引き続きセキュリティー会社と調査を進めている。
 アイカ工業によると、ファイルは今月14日に書き換えられ、その後に修復された形跡があった。修復されていたのは、改ざんの事実を発覚しにくくする工作だった可能性もある。
 ホームページで自社のカタログを閲覧した社員のパソコンを調べたところ、不正なサイトに接続しようとした記録も見つかった。セキュリティーのシステムで防御し、被害はなかった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/368951

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル) 
航空機事故が目立つ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013202

 今年8月、青森県の竜飛崎沖で訓練中に墜落した海上自衛隊のヘリコプターが現場近くの海底に沈んでいるのが発見された。水深は約2600㍍あるという。
 このところ航空機の事故が目立っている。これは10月に入って発生した主な航空機事故である。
静岡行きFDA機引き返し 福岡空港に緊急着陸(24日)西日本
 23日夜、福岡発静岡行きのFDA150便が機体トラブルのため引き返し、福岡空港に緊急着陸した。油圧系統のトラブルとみられる。
航空自衛隊百里基地 誘導路を移動中の戦闘機から出火(18日)NHK
 18日昼前、茨城県にある航空自衛隊の百里基地で、離陸しようとしていた戦闘機から火が出た。乗っていたパイロット2人にけがはなかった。
空自ヘリ墜落か 浜松沖 海上に部品浮かぶ(17日)産経
 17日午後6時ごろ、航空自衛隊のヘリコプターUH60Jの機影が、空自浜松基地の南約30キロの海上でレーダーから消える。
小型機不時着 航空事故調査官を派遣し原因調査へ(16日)NHK
 15日、福井市を流れる九頭竜川に小型機が不時着した。
2人乗り小型機がエンジントラブルで砂浜に不時着(7日)テレビ朝日
 6日夜に札幌を飛び立った2人乗りの小型飛行機が、エンジントラブルで北海道石狩市の砂浜に不時着。けが人はなかった。

 旅客機やヘリコプターなどの事故、トラブルが目立っているが、運輸安全委員会によると今年の10月16日まで国内で発生した事故は大型機が1件、小型機が7件、ヘリコプターが4件など。
 記録のある昭和49年から今年まで43年間の事故件数は大型機が166件、小型機が390件、ヘリコプターが最も多く432件。
 これまで1年間で最も多かったのは大型機が昭和51年の9件。小型機は昭和62年の17件、ヘリコプターは平成3年の19件となっている。
 昭和49年から平成28年までの航空機事故をみると最も大きかったのは昭60(1985)年8月12日に発生した日本航空機の御巣鷹山墜落事故で520人が死亡している。この事故を含めて1980年代が航空機事故のピークだった。
 事件もそうだが事故も不思議と続くもの。特に民間航空の旅客機などは気を引き締めて輸送に当たってほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「全銀協」職員装い詐欺未遂、3人逮捕(26日)TBS

「全国銀行協会」の職員や警察官を装い、高齢の女性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして土木作業員の男ら3人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは土木作業員・渡辺大喜容疑者(20)ら3人で、24日、東京・足立区に住む女性(75)に「全国銀行協会」の職員や警察官を装い、「クレジットカードが不正に使用されている。被害を防ぐためにキャッシュカードの回収が必要」などと嘘の電話をかけ、キャッシュカード5枚をだまし取ろうとした疑いがもたれています。
 渡辺容疑者はカードの受け渡しの際に付近を警戒する見張り役で、ともに逮捕された男2人に対し、それぞれカードの受け取り役と見張り役として動くよう指示していたということです。調べに対し、渡辺容疑者は「カードの受け取り役よりも見張り役のほうが安全だと思った」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3194716.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパート火災、男児2人死亡=北海道(26日)時事

26日午前9時35分ごろ、札幌市厚別区厚別中央の2階建てアパートで、1階の一室から火が出ていると119番があった。北海道警によると男児2人が搬送されたが、いずれも死亡が確認された。この部屋に住む2歳と3歳の男児とみて、身元確認を進めている。
 道警厚別署や消防によると、この部屋には20代の母親と男児2人が暮らしていた。母親も搬送されたが、命に別条はないという。火災は約40平方メートルを焼き、約1時間後に消し止められた。同署が出火原因を調べている。
 現場はJR厚別駅から南東に約300メートルの住宅街。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102600629&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒事故装う示談金詐欺、同乗させ「責任ある」(26日)読売

一緒に飲酒した知人を車の助手席に乗せ、運転中に人身事故を起こしたように装い、知人から示談金名目で金を詐取したとして、大阪地検が、無職・永瀬健人被告(24)(大阪府池田市)ら3人を詐欺罪で起訴していたことが、わかった。
 他の2人が、わざと車に当たるなどして事故を偽装。「同乗者にも責任がある」と知人に迫ったという。
 起訴状では、永瀬被告は2015年12月26日夜、一緒に酒を飲んだ20歳代の知人男性を助手席に乗せ、大阪府池田市内を運転。路上で待機していた仲間の清掃員の男(29)に車に接触させて事故をでっち上げるなどし、知人から85万円をだまし取った、とされる。
 永瀬被告は「大変なことになった。交渉できる人物を呼ぶ」として、もう1人の無職男(26)に電話。現れたこの男が「警察に言うと処分されるので、示談にする」と言って、被害者に金を払うことで話がついたように演じていた。

(ここまで387文字 / 残り87文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171026-OYT1T50108.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性暴行、研修医に無罪判決 さいたま地裁「人違いの可能性」(26日)共同

酒に酔った女性を暴行したとして、準強姦罪に問われた東京慈恵医大病院の男性研修医(32)=休職中=の判決公判で、さいたま地裁は26日、「男性の犯行とするには合理的な疑いが残る」として無罪(求刑懲役4年6月)を言い渡した。
 佐々木直人裁判長は判決理由で「被害女性は相当強い酩酊状態にあった。人違いの可能性がないとは言い切れない」と指摘。女性が示談を望んでいたとして、起訴は有効ではないとの弁護側主張は退けた。
 弁護側は「女性はどこかで誰かに姦淫されたという記憶しかない。真犯人を誤って覚えている可能性がある」などと主張していた。
https://this.kiji.is/296146266309313633?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

広島・福山市、砕石場で生き埋め1人心肺停止(26日)TBS

26日朝、広島県福山市の砕石場で作業員2人が土砂などに埋まりました。1人が救出され、もう1人も見つかりましたが、心肺停止の状態だということです。
 「現場上空です。消防などによる、崩れた土砂などを取り除く作業が行われています」(記者)
 現場は広島県福山市大門町の砕石場です。警察と消防によりますと、午前9時半ごろ、会社関係者から「作業中に残土に埋まった」と通報がありました。男性の作業員2人が土砂などに埋まりましたが、このうち40代の作業員1人はおよそ45分後に救出されました。病院に運ばれたときは意識はあったということです。
 また、午後2時すぎに60代の作業員が見つかりましたが、心肺停止の状態だということです。2人は土砂を囲っていたコンクリートを積み上げる作業中で、そのコンクリートが崩れ、土砂に埋まったということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3194715.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

白バイに車ぶつけた“逃走”夫婦 自宅から覚醒剤(26日)テレビ朝日

 先月、東京・豊島区で職務質問を受けている最中に、白バイに車をぶつけて逃走したとして夫婦が逮捕されました。
 田中光博容疑者(52)と妻の誠子容疑者(42)は先月10日午後、豊島区東池袋の路上で警視庁の警察官から職務質問を受けていたところ、軽自動車を急発進させて白バイに衝突した後、逃走した疑いが持たれています。警視庁は車のナンバーなどから田中容疑者の自宅を特定し、25日に捜査員が自宅を家宅捜索したところ、室内から覚醒剤約0.5グラムが見つかり、2人を現行犯逮捕したということです。2人は容疑を認めています。誠子容疑者は「私の体に覚醒剤が入っていたので、逃げました」と供述しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113110.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・上野のハプニングバー経営者らを逮捕 公然わいせつ幇助の疑い(26日)産経

客同士がわいせつな行為を見せ合うなどする「ハプニングバー」を経営したとして、警視庁保安課は、公然わいせつ幇助(ほうじょ)の疑いで、東京・上野の「私のハーモニカ」経営、小宮裕行容疑者(40)=東京都台東区松が谷=と従業員の男女4人を逮捕した。
 逮捕容疑は、共謀して24日、店内で客の男女3人が他の客に見られる状態でわいせつな行為をする手助けをしたとしている。同店では客にベッドルームを用意したり、コスチュームを貸し出したりしていた。小宮容疑者が「店内で客がわいせつな行為をしやすいような雰囲気を作った」と供述するなど、いずれも容疑を認めている。同課は公然わいせつの現行犯で客の男女3人も逮捕した。
 同店は公式ウェブサイトでは通常の飲食店を装いながら、会員の口コミなどで客を集めていたとみられる。平成26年8月からの約3年2カ月で1億3千万円以上を売り上げていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/171026/afr1710260020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

金塊3キロ密輸疑いで再逮捕 韓国人の男、福岡県警(26日)共同

金塊約3キロ(約1200万円相当)を昨年12月、韓国から東京に密輸しようとしたとして、福岡県警は26日までに関税法違反(無許可輸入未遂)などの疑いで、住所、職業いずれも不詳の韓国人朴ジュン榮容疑者(40)を再逮捕した。同容疑者は韓国から福岡に今年4月、金塊約18キロを密輸しようとしたとして逮捕、起訴されている。
 再逮捕容疑は16年12月9日、羽田空港で、韓国・仁川国際空港から運んだ金塊約3キロを隠して日本国内に持ち込もうとし、消費税と地方消費税計約99万円を免れようとした疑い。
 県警はほかにも協力者がいた可能性があるとみて捜査している。
https://this.kiji.is/296127770629833825?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“東大出身の教授”名乗り2万円詐取か、無職の男逮捕(26日)TBS

「自分は東京大学出身の大学教授だ」などと偽って都内の観光名所で女性に声をかけ、現金をだまし取ったとして、無職の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは住所不定・無職の水落盛稔容疑者(48)です。水落容疑者は去年8月、上野公園の中にある神社で面識のない女性(60)に、「自分は東京大学出身の大学教授だ」と声をかけて神社を案内し、「持ち物を全て無くし、帰るお金も無い」などと嘘を言って、新幹線代の名目で現金2万円をだまし取った疑いが持たれています。
 「水落容疑者はその後、女性と一緒に食事をとり、東京大学の構内を案内したということです」(記者)
 水落容疑者は容疑を認めたうえで、「歴史的な建造物に興味がありそうな人に声をかけた」「他にも20件ほどやった」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3194687.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「オレは受け子、お前は出し子」 2人は中学同級生(26日)テレビ朝日

警察官などを装って高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったなどとして、男らが逮捕されました。
 大柳孝朗容疑者(33)と指定暴力団極東会系組員・伊野宏亮容疑者(33)の2人は仲間と共謀し、東京都内の80歳の女性に警察官などのふりをして「口座から不正に現金が引き出されている」と言ってキャッシュカード1枚をだまし取り、現金を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、伊野容疑者が受け子役で被害者からカードを受け取り、大柳容疑者が現金100万円を引き出したということです。2人は中学の同級生で、容疑を認めています。警視庁はだまし取られた金の流れなどを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113114.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知のポケGO事故死1年、通学路一斉取り締まり(26日)日経

愛知県一宮市で昨年10月、スマートフォン(スマホ)向けゲーム「ポケモンGO」を操作しながら運転した男のトラックに小学4年、則竹敬太君(当時9)がはねられ死亡した事故は26日、発生から1年を迎えた。父親の崇智さん(47)は早朝、現場を訪れて手を合わせ、祈りをささげた。

                           

通学路付近で取り締まりをする警察官(26日、愛知県岩倉市)

 崇智さんは「悲しみは癒えていない。家族の心の中で敬太は生きているが、(敬太君が)残してくれた楽しい思い出や笑顔をずっと思う一日にしたい」と話した。
 愛知県警によると、運転しながら携帯電話やスマホを操作する「ながら運転」は減っていない。県内の人身事故は9月末までに22件と昨年1年間(14件)より増えている。摘発件数も9月末までに3万3514件で昨年同期比でほぼ横ばいだ。
 こうしたながら運転を根絶しようと、県警は同日午前、県内計48カ所の通学路周辺で交通違反の一斉取り締まりを実施した。岩倉市の市立岩倉北小学校近くの交差点付近では、県警江南署の警察官が13人態勢で取り締まりにあたった。この交差点には信号機がなく、近隣住民から「通学時間帯は車が不安」といった相談もあるという。
 県警交通指導課の担当者は「通学路などでの取り締まりを強化し、昨年の一宮の事故のような悲劇を繰り返さないようにしたい」と話した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22725900W7A021C1CN0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

広域窃盗グループを逮捕(26日)NHK

愛媛県内の住宅で空き巣を繰り返し、現金や腕時計などあわせて2700万円余りを盗んだなどとして、警察は25日までに松山市の男ら6人を逮捕しました。
 逮捕されたのはいずれも建設業で▼松山市東石井の緒方勇介容疑者(32)や、▼青森県五所川原市の成田鷹容疑者(23)など男6人です。
警察によりますと、6人は、ことし2月から6月にかけて、松山市や大洲市にある会社役員の住宅に忍び込み、現金や腕時計などあわせて2700万円余りを盗んだ疑いがもたれています。
 愛媛県内ではことし2月以降、住宅を狙った空き巣が相次ぎ警察が捜査を進めたところ、7月に、緒方容疑者と成田容疑者を西条市内の事務所に盗みに入ろうとした疑いで逮捕し、その供述などからほかの4人が関わっている疑いが強まったということです。
警察は、6人が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。
 会社役員などの住宅を狙った空き巣の被害は、青森県や新潟県でも起きていて、警察は共同で捜査を進め、関連を調べることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20171025/5130541.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日光の林道に高齢男女の遺体(26日)フジテレビ

栃木・日光市の林道で、高齢の男女の遺体が見つかった。
25日午後4時ごろ、日光市西小来川(にしおころがわ)の林道に止めた車の中で、高齢の女性が、また、15メートルほど離れた沢で、高齢の男性が死亡しているのが見つかった。
10月3日に県内の80代夫婦の行方不明届が出されていて、警察は、遺体はこの夫婦の可能性があるとみて調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00374550.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山形大学で飛び降り相次ぐ 今月、学生2人死亡(26日)産経

山形大(山形市)で4日と24日、男子学生2人が相次いで校舎から飛び降りて死亡したことが25日、分かった。山形署は自殺の可能性があるとみて調べている。
 同大によると、4日朝、理学部の20代学生がキャンパス内で倒れているのが見つかった。24日正午ごろにも、人文社会科学部の20代学生がキャンパスで倒れているのが発見された。いずれも病院に搬送され、死亡が確認された。
 同大は小山清人学長を本部長とする総合対策本部を設置し、自殺防止の対策を検討する。
 同大では、平成27年11月に工学部(山形県米沢市)の4年の男子学生が同市内の公園で首をつって自殺した。遺族が男性助教による「アカデミック・ハラスメントがあった」として、大学と助教に損害賠償を求める訴訟を山形地裁に起こしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171025/afr1710250041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中日新聞社員を逮捕=スカート内にスマホ-愛知県警(26日)時事

 スマートフォンで女性を盗撮しようとしたとして、愛知県警中署は25日、県迷惑行為防止条例違反(卑わいな言動)容疑で中日新聞技術局印刷部社員佐藤潤一容疑者(35)=名古屋市北区光音寺町=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は25日午後7時50分ごろ、名古屋市中区の市営地下鉄矢場町駅上りエスカレーターで、女性(27)のスカート内にスマホを差し入れた疑い。
 被害者の女性が気付いて佐藤容疑者を取り押さえ、駆け付けた警察官に引き渡した。(2017/10/26-01:51)https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102600087&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

川崎通り魔女性殺害事件 逮捕の男 精神鑑定へ(26日)NHK

11年前川崎市の高架下のトンネルで女性が殺害された通り魔事件で、逮捕された男は「刃物で刺された女性が苦しむ顔が見たかった」と逮捕前の任意の事情聴取で説明したものの逮捕後の調べでは、これまでの説明に一貫性がないことなどから、検察は近く専門家による精神鑑定を行う方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかりました。
 11年前の平成18年9月、川崎市宮前区にある高架下のトンネル内の歩道で、近くに住むアルバイト、黒沼由理さん(当時27)を刃物で刺して殺害したとして、別の通り魔事件で刑務所に服役していた鈴木洋一容疑者(37)が殺人の疑いで逮捕されました。2人に面識はなく、捜査関係者によりますと、鈴木容疑者は、事件の動機について逮捕前の任意の事情聴取に対し「刃物で刺された女性が苦しむ顔が見たかった」などと説明していたことがわかりました。
 しかし逮捕後の調べではこれまでの説明に一貫性がないことなどから横浜地方検察庁は刑事責任を調べるため、近く専門家による精神鑑定を行う方針を固めたことが、捜査関係者への取材でわかりました。検察は裁判所に「鑑定留置」を請求することにしていて、鑑定結果を検討するなどして、最終的に起訴するかどうか判断するものと見られます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171026/k10011197881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫 明石の商店街 30棟余が全焼(26日)NHK

25日、兵庫県明石市の商店街で、店舗や住宅など30棟余りが全焼した火災は、出火からおよそ6時間半後の25日夜遅くにほぼ消し止められ、けが人はいませんでした。警察と消防は詳しい出火原因を調べることにしています。
 25日午後3時50分ごろ、明石市大蔵中町の商店街「大蔵市場」の店舗を兼ねた住宅から火が出て、風にあおられて隣接する店舗などに燃え広がりました。警察や消防によりますと、火はおよそ6時間半後の25日午後10時すぎにほぼ消し止められましたが、商店街の店舗などおよそ30棟と近隣の住宅4棟が全焼したほか、近くの住宅12棟の外壁など、延べ2600平方メートルが焼けました。
 商店街の店舗を兼ねた住宅などに住んでいた9世帯、21人は全員無事が確認され、ほかにもけが人はいませんでした。この火災で明石市は、近くの小学校に避難所を開設し、25日午後10時すぎまでに近隣の住民合わせて54人が避難しました。
 明石市によりますと、大蔵市場は住宅地の中に南北およそ80メートルにわたって延びる古い商店街で、以前は食料品や衣料品を扱う小売店が30店舗ほど立ち並んでいましたが、現在は大半が空き店舗だということです。警察と消防は、詳しい出火原因を調べることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171026/k10011198071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

持ち込み手荷物の管理状況確認へ 米国便の全乗客、26日から(26日)共同

米政府がテロ対策で求める米国到着便の搭乗前検査の強化策として、日本の主要航空会社が全ての乗客を対象に、機内持ち込み手荷物の管理状況を確認する項目を新たに追加することが25日、空港関係者への取材で分かった。搭乗ゲート付近で、空港で手荷物から目を離さなかったかなどと問い掛け、必要があれば爆発物検査などを受けてもらう。26日から実施する。
 国土交通省によると、国内では新千歳、仙台、羽田、成田、中部、関西、福岡の7空港で、米国直行便が発着。遅延などのトラブル発生の原因となる恐れもありそうだ。
https://this.kiji.is/295894608860611681?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

トランプ大統領訪日前に対策会議、警視庁は最大規模で警備(26日)TBS

アメリカのトランプ大統領が来月5日から日本を訪問するのを前に、警視庁は警備対策の会議を開きました。
 「大統領の来日を間近に控え、これまで積み重ねてきた諸対策や集約した情報、各種訓練の成果等を確実に警備実施に反映させ、警備を完遂する必要があります」(吉田尚正警視総監)
 アメリカのトランプ大統領は来月の5日から7日まで日本に滞在する予定で、警視庁は過去20年で最大規模となる1万数千人の警察官を動員して警備に当たることにしています。
 警視庁によりますと、車両の突入などによるテロに備えて、トランプ大統領の訪問先や滞在先の周辺でERT=緊急時対応部隊を配置するほか、大規模な車両の検問を行う方針です。また、女性の機動隊員を中心に数十人で構成される「警戒部隊」を今回、初めて導入し、トランプ大統領に先駆けて来日する長女のイヴァンカ氏ら女性の要人警護に当たることにしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3194312.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性店員のスカートの中“盗撮” プロ競輪選手逮捕(26日)テレビ朝日

プロ競輪選手の31歳の男が女性店員のスカートの中を盗撮した疑いで逮捕されました。
 プロ競輪選手の古屋琢晶容疑者は25日午後2時ごろ、山梨県笛吹市にある大型商業施設の店内で、店員の20代の女性のスカートの中を自分のスマートフォンで動画を撮影した疑いが持たれています。警察によりますと、盗撮する様子を目撃した別の店員が通報して発覚しました。古屋容疑者は、25日は休みだったということです。取り調べに対し、古屋容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113097.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署から証拠品の車“盗む” 少年ら逮捕 千葉(26日)テレビ朝日

 千葉市内の警察署の駐車場から事件の証拠品として保管されていた車1台などを盗んだとして、17歳の少年ら3人が逮捕されました。
 自称・無職の少年ら3人は25日午前3時ごろ、千葉北警察署の駐車場に傷害事件の証拠品として保管されていた車1台など4点を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、17歳の少年は証拠品の車が自分のものだと主張していて、「盗んだわけではない」と容疑を否認しています。他の少年2人は容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113086.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月25日 | トップページ | 2017年10月27日 »