« 2017年10月17日 | トップページ | 2017年10月19日 »

2017年10月18日

2017年10月18日 (水)

バンダイ元従業員 取引先と共謀し2億円詐取か 懲戒解雇、刑事告訴へ(18日)産経

バンダイナムコホールディングス(東京都港区)は18日、子会社バンダイ(台東区)の元従業員が取引先と共謀し、約2億円を詐取していたと発表した。元従業員は17日に解雇したといい、刑事告訴するとしている。
 バンダイナムコホールディングスのプレスリリースによると、不正行為は8月29日に国税当局のバンダイへの税務調査で判明したという。
 指摘を受けて外部弁護士を含めた内部調査委員会を立ち上げて調査したところ、平成25年から29年にかけ、元従業員が取引先と共謀し、現段階で判明しているだけで、バンダイから約2億円を詐取していたことがわかったという。
 この調査結果を受け、17日付で元従業員を懲戒解雇し、18日付でバンダイナムコホールディングスの常勤取締役4人の報酬減額などの処分をした。(WEB編集チーム)
http://www.sankei.com/affairs/news/171018/afr1710180039-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乳児に覚醒剤飲ませて殺害、被告の懲役16年が確定へ(18日)朝日

 熊本市のホテルで2015年、生後3カ月の男児に覚醒剤を飲ませて殺害したとして、殺人と覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われた無職吉村天翔(てんしょう)被告(26)=熊本県益城町=を懲役16年とした一、二審判決が確定する。最高裁第一小法廷(木沢克之裁判長)が16日付の決定で、被告の上告を棄却した。
 一、二審判決によると、吉村被告は15年9月、熊本市のホテルで、一緒にいた知人女性の長男が死亡する危険性が高いと認識しながら口から覚醒剤を飲ませ、覚醒剤中毒による循環障害などで殺害した。
 被告は「男児が誤飲した可能性がある」として無罪を訴えたが、裁判員裁判だった2月の一審・熊本地裁判決は「抽象的な可能性の指摘にとどまる」と指摘。7月の二審・福岡高裁判決も「仮定を積み重ねた無理のある推論」と判断し、一審判決を支持した。
http://www.asahi.com/articles/ASKBL5Q09KBLUTIL037.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車で進路妨害しゴルフクラブで脅した疑い 男を逮捕(18日)NHK

兵庫県加古川市の自動車専用道路で、後ろを走っていた車の進路を妨害して停止させ、運転していた男性をゴルフクラブで脅したとして36歳の男が逮捕されました。警察によりますと、双方の車に交通トラブルがあったと見られ、調べに対し男は容疑を否認しているということです。
 今月13日、加古川市の自動車専用道路、東播磨南北道路の上りで、18歳の男性が車を運転中、前を走っていた車の男に脅されたと被害が届けられました。
 警察が道路上のカメラの映像などから捜査を進めた結果、加古川市の自動車修理業、古東巧行容疑者(36)が男性の進路を車で妨害して停止させ、ゴルフクラブを持って「殺すぞ」などと脅したとして、18日、暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕しました。
 警察によりますと、調べに対し「『殺す』とは言っていない」と容疑を否認したうえで、「後ろの車がパッシングしてきたので停車した」と話しているということです。
 被害を届けた男性は、現場で脅された際、車から降りずにそのまま逃げ、警察に対し、「前方で1キロほど、蛇行運転や急ブレーキを繰り返され、進路を妨害された」と話しているということです。
 警察は、双方の車に交通トラブルがあったと見て、詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171018/k10011181851000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

野焼きで女児死亡事故誘発 道路法違反疑い、書類送検(18日)共同

岩手県遠野市で4月、国道脇で野焼きをし通行車両の視界を妨げたとして、遠野署は18日、道路法違反の疑いで市内に住む農業の男性(78)を書類送検した。現場付近で2歳の女児が死亡する衝突事故が発生しており、野焼きの煙が事故の一因になったとみて処分を決めた。
 送検容疑は4月4日午後4時45分ごろ、遠野市土淵町栃内の国道340号の脇で草刈りした枯れ草を野焼きし、運転手の視界を妨げるなど交通に支障を及ぼす恐れのある行為をした疑い。
 この約10分後に事故が発生。遠野市の女性と、同県奥州市の男性の乗用車同士が正面衝突し、女性の車の後部座席に乗っていた娘が死亡した。
https://this.kiji.is/293339019268785249?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道・旭岳で遭難の4人、無事発見(18日)TBS

北海道の大雪山系旭岳で遭難していた登山者4人が無事、発見されました。
 北海道の旭岳で発見されたのは、神奈川県から来た加藤昌彦さん夫婦と20代の外国人の男女あわせて4人です。4人は17日、北海道の旭岳の下山途中で道に迷い、救助を求めていました。
 18日午後5時45分ごろ、捜索中の警察官が旭岳で4人を発見、この4人のうち、外国人の男性には低体温症の症状がみられるものの、全員、意識ははっきりしていて、命に別状はないということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3188023.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性紹介と1億円被害か 詐欺容疑で5人逮捕 (18日)日経

兵庫、島根両県警は18日、デート相手の女性を紹介するとうたうインターネットサイトに申し込んだ男性から保証金名目で金をだまし取ったとして、東京都足立区新田3、無職、永田匡倫容疑者(33)ら男女5人を詐欺の疑いで逮捕した。
 兵庫県警によると、永田容疑者らのグループはサイトに登録した男性に1度だけ女性を会わせ、その後は問い合わせても金を振り込ませるだけで、女性に会うのは先延ばしにしていた。約1年間に約40人から約1億円を集めた疑いがあるとみている。
 5人の逮捕容疑は7~9月、大阪府池田市の60代男性に「紹介した女性が独占契約を結びたいと言っている」とうそを言って、計約550万円をだまし取った疑い。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22407110Y7A011C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽田で帰国手続き簡単に 「顔認証ゲート」始まる(18日)テレビ朝日

羽田空港での帰国手続きが簡単に。18日からスタートです。
 利用者:「ただただ速い。面倒くささがない」「待ち時間がなかったし、処理する時間も速かったのでとてもスムーズに通れました」
 「顔認証ゲート」は羽田空港にある日本人の帰国手続きエリアに3台導入され、18日から運用が始まりました。パスポートのICチップに保存されている顔の画像とゲートのカメラで撮影した画像を照合して本人確認を行います。法務省入国管理局は今後、他の空港への導入も進めていく方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112404.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19 単位・レベル) 
減り続ける泥棒
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013217

 治安情勢を観察する上で重要な指標となるもうひとつに重要窃盗犯がある。
 警察庁によると今年9月現在の認知件数は6万7467件で前年に比べて3794件の減少。検挙率は前年より0.2ポイントアップして50.7%だった。
 認知件数のランキングは愛知の6397件、大阪の5934件、東京の5364件、千葉の5267件、神奈川の4376件など。
 全体的に減少しているが増えたところもある。岡山はなんと213件の増。これに奈良の+122件、大分の+57件、佐賀の+41件、兵庫の+25件と続いた。
 最も認知件数が多かったのは侵入盗で5万4962件。
 このほど千葉県内や神奈川県内でトヨタ・ハイエースの自動車を盗んでいた32歳の男2人が千葉県警に逮捕されたが52件も関わっていたと見られる。この自動車盗が7745件で2位。他に、ひったくりが2155件、すりが2605件と続いている。
 検挙率のランキングでは秋田が116.7%、山形が115.3%、長崎が115.0%、大分が95.3%、和歌山が90.5%の順。
 これに対して低かったのは山梨の25.9%、大阪の26.8%、福井の34.0%、広島の35.2%、福島の36.6%と続いている。
 茨城県日立市では、酒販売店に電柱をよじ登り2階のガラスを割って侵入した犯人に金庫から現金約480万円などが盗まれる大胆な事件が発生した。2階だからと言っても安心できないのが泥棒の世界。昭和の時代、ビルの2階、3階から侵入する東京は銀座の〝怪盗むささび〟を思い出した。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗で数十万円被害 男が逃走 東京・西日暮里(18日)産経

18日午前2時半ごろ、東京都荒川区西日暮里のコンビニエンスストア「セブン-イレブン西日暮里6丁目店」に男が押し入り、男性店員(27)に包丁のような刃物を突きつけて「レジを開けろ」などと脅し、レジ2台から現金計数十万円を奪って逃走した。当時店内に客はおらず、店員にけがはなかった。警視庁荒川署が強盗事件として逃げた男の行方を追っている。 同署によると、男は30代くらいで身長165~170センチのやせ形。紺のフード付きパーカーと黒ズボン姿で、サングラスとマスクで顔を隠していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/171018/afr1710180024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

豚舎2棟全焼、5千頭焼け死ぬ…配線から出火か(18日)読売

 17日午後9時5分頃、愛媛県西条市丹原町田滝の養豚場「株式会社ユキザワ丹原農場」の豚舎から出火、鉄骨平屋の2棟計約5500平方メートルを全焼した。
 養豚場で飼育する約8000頭のうち、5000~6000頭が焼け死んだとみられるという。同県警西条西署の発表では、舎内には室温を一定に保つ電気カーペットが敷かれていた。同署は配線などから出火した可能性もあるとみて調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171018-OYT1T50067.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官装いキャッシュカードだまし取った疑い 5人逮捕(18日)NHK

警察官を装ってうその電話をかけ、都内の女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、42歳の男らが警視庁に逮捕されました。
同様の手口でキャッシュカードをだまし取られ、現金を引き出される被害はことし7月以降、都内でおよそ2億7000万円に上っているということで、警視庁が注意を呼びかけています。
 逮捕されたのは、東京・江戸川区の職業不詳、三澤純一容疑者(42)ら5人です。
 警視庁の調べによりますと、5人は今月上旬、小金井市に住む50代の女性の自宅に警察官などを装って電話をかけ「警察で詐欺グループを捕まえたところ、あなたの個人情報を持っていた。被害に遭っているか調べる」などとうそを言って、キャッシュカード3枚をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、これらのキャッシュカードで女性の口座から現金およそ180万円が引き出されたということです。5人は詐欺の電話をかける役だったと見られ、調べに対し三澤容疑者は「話をするかどうか、あとで決めます」などと供述し、認否を留保しているということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171018/k10011181481000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

航空自衛隊百里基地 誘導路を移動中の戦闘機から出火(18日)NHK

18日昼前、茨城県にある航空自衛隊の百里基地で、離陸しようとしていた戦闘機から火が出ました。乗っていたパイロット2人にけがはなく、自衛隊は戦闘機の左側にある脚の部分が破損して出火したと見て詳しい状況を調べています。
 18日午前11時45分ごろ、茨城県小美玉市にある航空自衛隊の百里基地の誘導路で、移動中の戦闘機から火が出たということです。
 自衛隊の消防車が消火に当たり、火はおよそ30分後にほぼ消し止められました。乗っていたパイロット2人は、機体のエンジンを切ってすぐに脱出し、けがはありませんでした。
 自衛隊によりますと、火が出たのは百里基地の第7航空団第302飛行隊に所属するF4戦闘機で、訓練のために離陸しようと滑走路へ向かう途中に出火したと見られるということです。
 戦闘機は、3本ある脚の部分のうち左側の車輪近くが破損していて、機体が左側に傾いたためパイロットが確認したところ、火が出ていることに気づいたということです。
 自衛隊は、出火原因や破損の状況などをさらに詳しく調べています。
 百里基地は、民間の茨城空港と滑走路を共用していますが、戦闘機から火が出たのは民間の航空機が利用するエリアではないため、茨城空港の民間機の発着に影響はありませんでした。

目撃男性「爆発するかと思い こわかった」

戦闘機から出火するのを目撃した男性は「戦闘機がゆっくりと移動中に、突然、パンという音が聞こえて煙と火が出るのが見えました。こういう事故は初めて見ましたが、機体が爆発するのではないかと思い、とてもこわかったです」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171018/k10011181491000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

関与示唆男、店内に指紋 宮崎市強殺(18日)共同

宮崎市江平東1丁目の江平四ツ目食堂で店主の大西達夫さん(65)が殺害された強盗殺人事件で、事件への関与をほのめかしている宮崎市の男(62)=窃盗罪で起訴=の指紋が店内に残されていたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。県警捜査本部は、男が客として出入りしていたとみて捜査している。男は新潟県警が逮捕。現在勾留されており、同本部は近く身柄を県警に移して事情を聴く。
http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_28670.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木小1殺害、改めて無罪主張 控訴審初公判、自白の信用性争点(18日)共同

 2005年に起きた栃木県今市市(現日光市)の小1女児殺害事件で殺人罪に問われ、一審宇都宮地裁の裁判員裁判で無期懲役の判決を受けた勝又拓哉被告(35)の控訴審初公判が18日、東京高裁(藤井敏明裁判長)で開かれ、弁護側は改めて無罪を主張した。
 凶器などの有力な物証はなく、自白の信用性が最大の争点。弁護側は「うその自白をさせられた」と主張も、一審は迫真性があると認定し有罪の根拠とした。
 一審判決によると05年12月1日、下校中の小学1年吉田有希ちゃん=当時(7)=を車で連れ去り、翌2日午前4時ごろ、茨城県常陸大宮市の林道で胸をナイフで多数回刺し失血死させた。https://this.kiji.is/293274846807786593?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察犬の慰霊祭、約30人が参列し献花 横浜市(28日)TBS

行方不明者の捜索などに活躍した警察犬の慰霊祭が18日、横浜市で行われました。
 横浜市栄区の訓練所では18日、行方不明者の捜索や犯罪捜査などに活躍した警察犬の慰霊祭が行われました。慰霊祭には、県警本部の幹部や訓練を担当した警察官などおよそ30人が参列し、慰霊碑に献花しました。慰霊碑には今年5月、横浜市瀬谷区で行方不明になった82歳の女性を無事発見するなどさまざまな捜査に活躍し、今年6月に死んだメスの「アンナ号」など30頭が眠っています。
 追悼式のあと、現役の警察犬がナイフを持って暴れる犯人を制圧する訓練などが披露されました。神奈川県警・鑑識課は「今後も警察犬の訓練を重ねて、1つでも多くの事件を解決し、成果を上げていきたい」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3187912.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム人を不法就労させていた疑い、社団法人役員ら2人逮捕(18日)TBS

東京・墨田区のスーパーマーケットでベトナム人5人を不法就労させていたとして、社団法人役員、鈴木則幸容疑者ら2人が警視庁に逮捕されました。
 社団法人は外国人インターンシップ生の派遣を目的としていましたが、鈴木容疑者は就労資格のないベトナム人など50人以上を都内のスーパーに派遣し、これまでにおよそ320万円の利益を得ていたということです。
 調べに対し、鈴木容疑者は「不法就労と知らなかった」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3187910.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強制わいせつ罪の判例変更へ 「性的意図」なく成立(18日)日経

金を得る目的で児童ポルノを撮影し女児にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ罪などに問われた男(40)の上告審弁論が18日、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)で開かれ、結審した。年内にも言い渡される判決では、同罪の成立には「性的な意図」が必要とした過去の判例が変更される見通し。
 最高裁は1970年の判例で、強制わいせつ罪成立の要件として「性欲を満足させる性的な意図が必要」と判断したが、今回の事件の一、二審判決は判例に反して成立を認め、弁護側が判例違反を理由に上告した。
 18日の弁論で、検察側は「性犯罪に厳正に対処するためには70年の判例が妥当性を欠くものとなっている」と主張。仮に被告に性的な意図がなくても強制わいせつ罪が成立するとして、上告棄却を求めた。
 弁護側は「性的な意図がなくても成立するなら、児童に対する医療行為や育児行為が処罰対象になるような不都合が生じる」と述べ、二審判決の破棄を求めた。
 一、二審判決によると、被告は別の男から金を借りる条件として児童ポルノの送信を要求され2015年、女児の下半身を触るなどした。被告自身の性的な意図は認められなかった。児童ポルノ禁止法違反罪にも問われ、有罪となっている。
 裁判官15人全員で審理する大法廷は判例を変更する場合などに開かれる。
 強制わいせつ罪は刑法176条に規定されており、相手が13歳未満の場合、暴行や脅迫がなくても成立する。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22388390Y7A011C1CR0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

公園の蒸気機関車が燃えた!放火か 栃木・佐野市(18日)テレビ朝日

18日朝、栃木県佐野市の公園で展示されている蒸気機関車が焼け、警察は放火の可能性もあるとみて調べています。
 午前8時半すぎ、佐野市の嘉多山公園で「機関車の中が燃えている」と通報がありました。消防によりますと、蒸気機関車の運転席付近から火が出ていて、火は約1時間半後に消し止められました。けが人はいませんでした。蒸気機関車は1966年に東武鉄道佐野線が電化されたことで寄贈され、公園に展示されていました。警察は周囲に火の気がないことなどから、放火の可能性もあるとみて捜査をしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112383.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「次飛んだら埋めるぞ!」 受け子足抜けに“制裁”(18日)テレビ朝日

振り込め詐欺の現金の受け取り役をやめようとした少年を殴る蹴るなどしたとして、高校生の少年2人が逮捕されました。
 逮捕されたのは都内の高校に通う17歳の少年2人です。2人は6月、振り込め詐欺の現金の受け取り役をしていた当時16歳の少年が受け子の仕事の電話を無視してやめようとしたことへの制裁として、全治2週間のけがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人は東京・板橋区の公園などで少年に正座をさせて顔や胸を殴るなど、暴行を加えて「受け子の仕事をばっくれて次はないぞ」「次、飛んだら埋めるからな」などと言っていたということです。取り調べに対し、2人は容疑を認めています。警視庁は2人も振り込め詐欺に関与しているとみて捜査を進める方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112386.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

旭岳遭難、4人全員生存の連絡 北海道警が捜索(18日)共同

北海道最高峰の大雪山系旭岳(2291メートル)で男女4人が遭難した事故で、道警の救助隊は18日、現場周辺を捜索した。同日午前7時40分ごろ、4人のうち1人から「全員無事だ」と旭川東署に電話があった。1人は自力で動けないという。雪の中、7合目付近で夜を明かしたとみられるが、居場所は分からないままとなっている。
 4人は70代の男性と60代の妻、20代の外国人とみられる男女。男性と妻は17日朝に入山して山頂を目指したが、悪天候で引き返し、下山中に遭難。男性は17日夜に救助を求めた際、「7合目付近の沢にいる」と説明。外国人とみられる男女とは道中で出会ったという。
https://this.kiji.is/293187018984572001?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

集団登校に車突っ込み児童ら6人けが 大阪・枚方市(18日)テレビ朝日

18日朝、大阪府枚方市で集団登校中の小学生たちの列に車が突っ込み、6人がけがをしました。
 午前8時10分ごろ、枚方市の市立殿山第一小学校前の路上で「集団登校の子どもたちの列に車が突っ込み、けが人がいる」と通報がありました。消防によりますと、この事故で男の子3人と女の子2人がけがをし、女の子1人が病院に搬送されました。また、引率していた55歳の女性教師が右手を打撲しました。全員、意識はあるということです。警察は、運転していた21歳の無職・北牧貴昭容疑者を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。北牧容疑者は警察の調べに対し、「太陽がまぶしかった」と話しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112373.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

反安倍勢力の「やめろ」ヤジに聴衆「うるさーい」と反撃 背景に民進分裂、北朝鮮情勢…妨害下火に(18日)産経

22日投開票の衆院選で安倍晋三首相の街頭演説中、批判的な勢力の関係者らが「やめろ」などとヤジを飛ばすことに対し、一般の聴衆が「選挙妨害だ」と憤りの声を上げるケースが相次いでいる。このため、かつては演説を中断させることもあった“反安倍勢力”の活動が下火になっているようだ。背景には、同じく政権批判を展開してきた民進党の分裂や、北朝鮮情勢をめぐる有権者の危機意識の高まりがあるとみられている。
“心情左派”市民も

 安倍首相は17日午前、自民前職の応援で秋田県入りした。街頭演説を始めると、「少子高齢化(対策)はどうするんだ」とヤジが飛んだが、聴衆から「うるさーい」と反発する声が上がり、ヤジは収まった。
 選挙戦に突入後、同様のケースが増えている。
 12日の新潟市、15日の札幌市、16日の大阪市での演説でも、一部で「お前が国難」と書かれた紙が掲げられたり、ヤジが飛ばされたりした。しかし、聴衆から「選挙妨害だ」などと批判されるとヤジは収まり、拍手が起きるなどの光景もみられた。
 公安関係者は「批判勢力の背後関係のほか、同調する国会議員や著名人らがインターネット上で知られつつあり、抵抗感を持つ国民が増えている可能性がある」と話す。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

慰安婦報道訴訟 本社の勝訴確定(18日)朝日

朝日新聞の慰安婦に関する報道で「国民の名誉が傷つけられた」として、国内外の56人が1人1万円の慰謝料を朝日新聞社に求めた訴訟で、朝日新聞社を勝訴とした二審・東京高裁判決が確定した。原告側が13日の期限までに上告しなかった。一連の報道をめぐる訴訟で、判決が確定するのは初めて。
 訴訟で対象になったのは、慰安婦にするため女性を無理やり連行したとする故吉田清治氏の証言記事など、1982~94年に掲載された計13本の記事。昨年7月の一審・東京地裁判決は「記事は旧日本軍や政府に対する報道や論評で、原告に対する名誉毀損(きそん)には当たらない」と判断。今年9月の二審・東京高裁判決も一審判決を支持し、原告の控訴を棄却した。
 朝日新聞の慰安婦報道をめぐっては、三つのグループが朝日新聞社に対し集団訴訟を起こしていた。http://www.asahi.com/articles/ASKBK5GMGKBKUTIL02R.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道・大雪山系旭岳で4人遭難…悪天候で(18日)読売

 17日午後7時35分頃、北海道の大雪山系・旭岳(2291メートル)を登山中の70歳代の男性から、「下山中にルートから外れた。7合目にいると思う」などと110番があった。
 旭川東署によると、男性は60歳代の妻と一緒にいるほか、別の男女2人も近くにいるという。男性は8合目付近で悪天候に見舞われたと話しているといい、道警山岳救助隊などが救出に向かった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171018-OYT1T50016.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮想通貨の取引仲介会社の代表 詐欺の疑いで逮捕へ(18日)NHK

インターネット上の仮想通貨の売買を仲介する会社の代表が、会社が事実上倒産したあとも顧客との取り引きを続けて現金をだまし取ったとして、警視庁は詐欺の疑いで逮捕状を取りました。18日にも逮捕する方針で、警視庁は会社の詳しい実態などについて捜査を進めることにしています。
 詐欺の疑いが持たれているのは、インターネット上の仮想通貨の1つ「リップル」の取引仲介会社で、静岡県浜松市に事務所があった「リップルトレードジャパン」の31歳の代表です。
 捜査関係者によりますと、この会社はおととし事実上倒産しましたが、顧客との取り引きを続け、宮城県の男性から現金およそ150万円をだまし取った疑いがあるということです。
 「リップル」は同じ仮想通貨の「ビットコイン」などとともに主に投機目的で人気が高まり価格が高騰していますが、取り引きのためにこの会社に預けていた現金が返金されないという被害の訴えが出ていたということです。
 警視庁は詐欺の疑いで逮捕状を取り、18日にも代表を逮捕する方針で、全国の顧客から1000万円以上をだまし取っていたと見て、会社の詳しい実態などについて捜査を進めることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171018/k10011181171000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

不明の空自ヘリ 最後の交信で緊急内容なし 静岡 浜松沖(18日)NHK

17日、静岡県浜松市の沖合で飛行中に連絡が取れなくなった、航空自衛隊のヘリコプターとの最後の交信では、緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました。防衛省は、わずかな時間で、何らかの異常が起きて墜落したとみて、当時の詳しい状況を調べるとともに、乗っていた隊員4人の捜索を続けています。
 17日午後6時ごろ、静岡県にある航空自衛隊浜松基地所属で、4人の隊員が乗ったUH60救難ヘリコプターが浜松市の浜松基地から南におよそ30キロ沖合で飛行中にレーダーから機影が消えたあと、連絡が取れなくなり、付近の海上では航空自衛隊と書かれたヘリコプターのドアや搭載されている担架などが浮いているのが見つかったことから、防衛省は墜落したとみています。
 航空自衛隊によりますと、このヘリコプターは、午後5時51分に浜松基地を離陸し、11分後の午後6時2分にレーダーから機影が消えたということですが、その5分前の午後5時57分に行われた航空自衛隊の管制機関との最後の交信では緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました。
 当時、乗っていたのは機長の花房明寛・3等空佐のほか、副操縦士や整備員、それに救難員で、夜間の捜索訓練を行っていたということです。
 防衛省はわずかな時間で、何らかの異常が起きて墜落したとみて、当時の詳しい状況を調べるとともに、隊員4人の捜索を続けています。

「自衛隊と海保は夜通し捜索」

航空自衛隊浜松基地の広報担当、井上周一郎一等空尉は、17日夜10時半すぎ、基地の前で取材陣に対し、「現在、自衛隊や海上保安庁、地元の漁業組合などが捜索を行っています。自衛隊と海上保安庁については、夜通し全力で捜索を行っていきます」と話していました。
続くdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

白い粉動画事件、正式裁判へ移行 被告が福井簡裁に申し立て(18日)共同

福井市内の交番前で覚醒剤に見せかけた白い粉の入った袋を落として逃走し、警察官に追跡させる動画が動画サイト「ユーチューブ」に投稿された事件で、偽計業務妨害の罪で罰金40万円の略式命令を受けた西坂大治被告(31)が、福井簡裁に正式裁判への移行を申し立て、受理されたことが16日、裁判所などへの取材で分かった。
 申し立ては10日付。福井区検が9月28日に略式起訴し、福井簡裁が略式命令を出していた。罰金は納付されていない。
 起訴内容によると、警察官ら28人が逃走現場への臨場や任意同行、取り調べなどに当たった。被告はユーチューブに11日公開した動画で「警察が正直そこまで動く必要があったのか疑問が残る」としていた。
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/250045

| コメント (0) | トラックバック (0)

印刷会社に押し入り現金奪い逃走、強盗容疑で男を逮捕(18日)TBS

17日午前、東京・港区の印刷会社に男が押し入り、現金が入ったバッグを奪って逃げました。男はその後、逮捕されました。
 17日午前11時半ごろ、港区虎ノ門の印刷会社に金属製の棒を持った男が押し入り、女性従業員(70代)に対し、「金を出せ」と脅し、現金2000円が入ったハンドバッグを奪い逃走しました。従業員にけがはありませんでした。
 「(男が)入って来てお客さんだと思い、『何ですか?』と聞いたら、『金を出せ』と。そしたら棒を振り上げて」(印刷会社従業員)
 男は40分後に現場からおよそ1キロ離れた港区内の路上で警戒中の警察官に見つかり、強盗の疑いで緊急逮捕されました。
 男は50代から60代とみられ、取り調べに対し黙秘しているということで、警視庁がさらに詳しいいきさつを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3187077.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

危機管理産業展2017、「防災」「セキュリティ」などを考える(18日)TBS

「防災」「セキュリティ」「事業リスク」を考えるイベントが開催されました。
 「危機管理産業展2017」が10月11日から3日間、東京ビッグサイトで開催されました。13回目となる今年は、340社が参加し、「防災・減災」「セキュリティ」「事業リスク対策」のほか、サイバー攻撃対策にフォーカスした「サイバーセキュリティワールド」を特別企画として開催。国内外の「あらゆるリスクに対応する」製品・サービスが一堂に集結しました。
 今年のイベントでは、初の取り組みとなる「救済ロボット・ドローンを活用した防災対策技術」の実演ブースが設けられ、注目を集めました。
 「災害が起こった場合には、孤立するといった特徴が、道路が寸断されて、そういった時もドローンやロボット技術で『行方不明者を探索する』『情報収集する』そういった取り組みが多く提案されていると思います」(株式会社「東京ビッグサイト」 石原清次 代表取締役)
 また、プライバシーが守られた個室トイレのある「災害時宿泊ユニット」など、被災者が安心して暮らせるための対策やVRを使った「体験型火災訓練」にも注目が集まりました。
 「東北の震災、熊本の震災の現場に伺い、そこで宿泊施設や女性のトイレといった問題が出てきておりましたので、被災者の方に快適にご使用いただけるようなトイレをということで開発させていただきました」(株式会社「アーネストワン」主任 高橋博紀さん)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3187087.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

裸足でうつぶせ状態… 静岡県の山中に女性遺体(18日)テレビ朝日

17日に静岡市の山中で女性の遺体が見つかり、警察が殺人・死体遺棄事件として捜査を始めました。
 見つかった遺体は身長約160センチの成人女性で、下半身には白い布のようなものが巻き付けられ、裸足でした。警察は遺体の状況から殺人・死体遺棄事件と断定し、捜査本部を設置しました。警察によりますと、今月11日に静岡市駿河区の女性の行方不明届が出され、捜索していたところ、17日午後3時ごろ、静岡大学近くの山の中で協力していた災害救助犬が遺体を発見しました。警察は、遺体は届けが出ていた女性とみて身元の確認を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112362.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

4歳男児死亡で母親逮捕、佐賀 傷害致死容疑、虐待か(18日)西日本

佐賀県警小城署は18日、昨年8月に4歳だった息子の頭に暴行して死亡させたとして、傷害致死の疑いで、福岡県筑前町、母親で無職の藤村早紀容疑者(31)を逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年8月5日午後6時から翌6日午前0時ごろ、当時住んでいた佐賀県多久市の自宅で、長男の宮原陸碧ちゃんの頭部に暴行を加え、約3カ月後に死亡させた疑い。藤村容疑者は容疑を認めている。
 小城署によると、同8月6日に佐賀市内の病院から「虐待の可能性がある」と警察に連絡があり、発覚した。陸碧ちゃんの体には複数のあざがあったという。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/366630

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月17日 | トップページ | 2017年10月19日 »