« 2017年10月13日 | トップページ | 2017年10月15日 »

2017年10月14日

2017年10月14日 (土)

【朝鮮半島情勢】北、ミサイル搭載の移動式発射台に動き 米空母、原潜、爆撃機…続々集結 偶発的衝突の恐れも(14日)産経

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮で最近、弾道ミサイルを積んだ移動式発射台の動きが捕捉されたと、韓国紙が14日、報じた。米韓両軍は17日から原子力空母を中心に40隻を超える艦艇を日本海などに展開し、共同演習に入る。米軍は原子力潜水艦などの戦略兵器も朝鮮半島周辺に次々集結させており、北朝鮮がこの間にミサイル発射に踏み切れば、偶発的衝突を引き起こす危険もはらんでいる。
 韓国紙、東亜日報によると、平壌付近や平安北道(ピョンアン・プクト)など3、4カ所で、移動式発射台が格納庫から移動するといった様子を米偵察衛星がとらえた。大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」か、開発中とされるICBM「火星13」、中距離弾道ミサイル「火星12」の可能性があるという。
 一方、神奈川県横須賀市が拠点の米海軍第7艦隊は14日までに、原子力空母、ロナルド・レーガンなどと韓国軍の演習を17~20日に日本海や韓国西方の黄海で行うと明らかにした。当初、16~26日としていた日程を訂正した。レーガンを中心にした空母打撃群は、中小国の海空軍力に匹敵するともいわれ、演習では、北朝鮮の特殊戦部隊の奇襲に備えた訓練も行う。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

雪見だいふく回収=プラスチック片混入-ロッテ(14日)時事

ロッテは14日、プラスチック片が混入したとして「雪見だいふく クッキー&クリーム」3万2000個を自主回収すると発表した。「プラスチック片のようなものが入っている」との顧客の指摘を受けて調査したところ、製造拠点の九州工場(福岡県)で、アイスを入れるタンクの小窓の破片が混入した疑いがあることが分かった。
 対象は商品側面に印字された製造番号が「9KA057」で始まる製品。販売地域は兵庫、岡山、広島、山口、鳥取、島根の各県。問い合わせ先は(0120)531610。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101400450&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚乗せた巡査、31キロ速度超過で罰金6万円(14日)読売

 秋田県警能代署の20歳代男性巡査が道交法違反(速度超過)で略式起訴され、能代簡裁から罰金6万円の略式命令を受けていたことが13日、県警への情報公開請求や秋田地検などへの取材で分かった。
 命令は10月5日付。巡査は9月11日付で本部長注意の措置を受けた。
 県警監察課によると、巡査は7月31日午前0時20分頃、由利本荘市の国道7号で乗用車を運転し、法定速度(時速60キロ)を31キロ上回る時速91キロで走行した。
 乗用車には県央部の警察署に勤務する20歳代の男性巡査が同乗しており、この巡査も9月11日付で署長から口頭での厳重注意を受けた。2人はドライブに行った帰りだったという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171014-OYT1T50031.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ももクロ」メンバーが詐欺被害防止を呼びかけ(14日)NHK

人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバー、玉井詩織さんが14日、警察署の1日署長を務め、若い世代にも広がっている「電子マネー」での詐欺の被害に遭わないよう呼びかけました。
 東京 足立区の東京電機大学で開かれた催しでは、警視庁千住警察署の1日署長に任命された玉井さんが警察官と一緒に寸劇を披露しました。
 劇では詐欺グループのメンバーが「有料サイトの登録料金が支払われていない。法的手続きを行う」などとうそのメールを送ると、男性がコンビニエンスストアで指定された通販サイトのギフト券を10万円分購入して番号を教えてしまい、だまし取られる被害に遭いました。
このあと登場した玉井さんが「身に覚えのないメールには返信せずに無視することがいちばんです」と、詐欺の被害に遭わないよう呼びかけました。
 警視庁によりますと、ことし都内で起きた振り込め詐欺の被害は8月末までで46億円余りと、去年の同じ時期と比べておよそ12億円増加していて、ギフト券など「電子マネー」で支払わせる手口の被害が若い世代でも増えているということです。
 大学2年生の男性は「家族も同じようなメールを受け取ったことがあるので、気をつけようと思います」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171014/k10011178151000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄で炎上米軍ヘリに放射性物質 全量除去、健康不安も(14日)共同

沖縄県東村の民間地に米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属のCH53E大型輸送ヘリコプターが不時着、炎上した事故で、在日米海兵隊は14日、共同通信に対し、ヘリの一部に放射性物質が使用されていると明らかにした。健康被害を引き起こす量ではなく、既に全て取り除いたとしている。具体的な量などには言及していない。
 CH53Eには、インジケーターと呼ばれる計器にストロンチウム90が使用されているとされる。現場の周辺で、防衛省沖縄防衛局は14日、放射線調査を実施、暫定結果として異常な値は検出されなかったとしている。沖縄県は13日、放射性物質を含む有害物質の環境調査を始めた。
https://this.kiji.is/291799878035129441?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉の中学校でポスターなど焼ける火事、放火か(14日)TBS

13日未明、埼玉県上尾市の中学校でポスターなどが焼ける火事があり、警察は放火とみて捜査しています。
 午前3時半すぎ、上尾市・中妻にある市立大石中学校で、「廊下に煙が充満している」と警備会社の担当者から119番通報がありました。
 この火事で、廊下のポスターや掲示板、壁など合わせて6.7平方メートルが焼けたということです。けが人はいませんでした。
 複数のポスターに火がつけられたような跡があり、警察は放火とみて調べています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3184644.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

優勝奪還へ!“白バイ甲子園”にかける女性隊員密着(14日)テレビ朝日

 超人的な運転テクニックを誇る警察の白バイ隊。その日本一を決める全国大会で、優勝奪還に燃える警視庁女性隊員の姿を追いました。今回が最後の挑戦、その結果は…。

くわしくは動画で…
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112174.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致問題解決へ鳥取で集会 「私が元気なうちに」と兄(14日)西日本

1977年に北朝鮮に拉致された松本京子さん=失踪当時(29)=の地元、鳥取県米子市で14日、「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」が政府や県などの主催で開かれ、兄の孟さん(70)は「私が元気なうちに米子の地を踏ませてやりたい」と訴えた。
 市民ら約200人のほか、加藤勝信拉致問題担当相や、拉致された疑いが否定できない同県出身の特定失踪者上田英司さん=失踪当時(20)=の兄淳則さん(70)も出席。淳則さんは「90歳になる母は、毎日弟のことを思って頑張ってきた。早く帰って来てほしい」と話した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/365898

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日 単位・レベル) 
真っ暗闇じゃございませんか
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013207

 大阪府警の警察署の取調で「おまえなめてんのか」「逮捕されるぞアホ」などと恫喝されたとして32歳の男が府に損害賠償を求めていた裁判で、大阪地裁は取調の一部が違法だったとして府に33万円の支払いを命じた。
 確かに暴言と言えばその通りだが、例えば殺人や強盗など重大犯罪の取調室では被疑者と調べ官は想像を絶する掛け合いになるという。
 「…ですね」「…では困ります」など「です、ます」調の調べでは供述を得られない事件もあるだろう。
 調べ室での言葉の端をいちいち問題にされるようでは、まともな調べができない。厳しさがなくなれば、黙秘や「記憶にございません」などがまかり通る。
 「取調での調べ官との会話には、犯人に後悔の念を与え、それは再犯防止にも役立つのだ」
 こんな事を「落としの金七」刑事から聞いたことがある。
 時代の流れで捜査が困難を極めて検挙率が落ちる。加えて起訴率が下がる―では、犯人の「やり得」を認めていることになる。
 警察庁によると今年9月現在の刑法犯検挙率は34.2%で前年と比べて1.6ポイントアップした。治安を観測する上で指標となるひとつの凶悪犯は84.2%で同0.6ポイントアップ。なかでも殺人は98.6%で同0.9ポイント、強盗は83.1%で同3.6ポイントとそれぞれ上がっている。
 しかし、昭和の時代は60~70%もあった検挙率が半減している。その要因は窃盗犯だ。認知件数が刑法犯の約7割を占めているのに、検挙率は29.8%と低い。さらに最近は社会問題になっている詐欺などの知能犯も42.3%で、これは前年より7.3ポイントも下がっている。
 検挙率もそうだが起訴率も問題だ。最近の数字では平成25年までしかないが、平成13年には刑法犯起訴率は19.1%で同17年には18.4%に落ち、同25年には平成12年以降で最低の16.9%となっている。
 取調室で黙秘や否認が不起訴の要因のひとつになっているとしたら問題だ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉などでハイエース盗の男2人を追送検 捜査終結(14日)産経

千葉県警捜査3課は13日、県内や神奈川県でトヨタ・ハイエースなどを繰り返し盗んだなどとして、窃盗や窃盗未遂の疑いで、千葉市緑区誉田町の無職、君塚光輝被告(32)=同罪で公判中=と、友人の同市中央区の男(32)=同罪で公判、保釈中=を、千葉地検に追送検したと発表した。県警は2人が自動車の窃盗52件に関わったことを裏付け、捜査を終結した。
 追送検容疑は、2人は共謀して平成28年11月~今年5月、鎌ケ谷市や四街道市など県内17市1町で、ハイエースなどを狙った50件の自動車の窃盗や、未遂事件に関与したとしている。両被告はいずれも容疑を認めているという。
 同課によると、被害総額は約4800万円にのぼるという。盗んだ車の大半が、県警国際捜査課が5月に摘発した印西市のヤード(自動車解体所)に運び込まれていたという。盗難車は解体され、部品の状態でアフリカや東南アジアに輸出されたとみられる。
 同課は、君塚被告を7月5日、友人の男を6月21日に、それぞれ同容疑で逮捕していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/171014/afr1710140004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2頭のクマと鉢合わせ…キノコ採りの50代男性、右腕かまれる 山形・山刀伐峠(14日)産経

14日午前10時ごろ、山形県最上町と尾花沢市を結ぶ山刀伐峠で、キノコ採りをしていた山形市の50代男性がクマに襲われ、右腕などをかまれて負傷した。命に別条はないという。
 尾花沢署によると、男性は妻とキノコ採りのため峠に入り、2頭のクマと鉢合わせた。うち親グマとみられる1頭が男性を襲い、男性が大声を出すと2頭とも逃げたという。男性から知らせを受けた妻が119番した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171014/afr1710140009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヒアリ2000個体確認=環境省、京都府(14日)時事

環境省と京都府は14日、同府向日市のコンテナで見つかったアリについて、強い毒性を持つ「ヒアリ」と確定した。女王アリ2匹と卵、サナギを含む約2000個体が確認された。同省によると、国内で1度に確認された個体数としては最多という。
 コンテナは中国海南省から大阪南港を経て、12日朝に向日市の倉庫業者に到着。業者が殺虫処分した後、府に通報していた。同省がDNA検査などの確定作業を行っていた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101400439&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

障害者施設運営法人「虐待ない」 入所者の男性死亡、大阪(14日)共同

大阪府和泉市の障害者支援施設「太平」で50代の男性入所者が内臓損傷などの重傷を負い死亡した問題で、太平を運営する社会福祉法人は14日、取材に応じ「職員への聞き取り調査の結果、虐待の形跡はなかった」と釈明した。
 社会福祉法人によると、施設の共用部分に設置された防犯カメラに不審な様子は記録されていなかった。男性が他の入所者と生活する部屋にはカメラがなく、「負傷した原因は分からなかった」と説明している。
 男性がぐったりした様子で見つかった際に勤務していた職員を含め、全職員が法人側の聞き取りに虐待を否定。和泉市などによると、男性は知的障害があった。
https://this.kiji.is/291786035214861409?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢女性バッグ奪われけが 周辺で同様被害相次ぐ(14日)朝日テレビ

埼玉県川口市で男が高齢の女性に後ろから自転車で近付いてバッグを奪い、けがをさせました。付近ではこの1カ月に同様の事件が20件近く起きていて、警察は男の行方を追っています。
 13日午後9時前、川口市の路上で歩いていた80歳の女性に自転車に乗った男が後ろから近付き、追い抜きざまに現金5万円の入った手提げバッグを奪って逃げました。女性は転倒してひざなどにけがをしました。警察によりますと、4日にも200メートルほど離れた路上で同様の事件が起きるなど、この1カ月の間に川口市内で15件、隣接する埼玉県戸田市、埼玉県蕨市を含めると20件近くひったくり事件が起きているということです。警察は防犯カメラの映像を解析するなど捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112161.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

県立高の解答用紙179枚が盗難 埼玉(14日)産経

埼玉県教委県立学校人事課は13日、県立川口工業高校3年生の中間考査の解答用紙179枚が盗難にあったと発表した。
 同課によると、12日午後5時半ごろ、解答用紙を手提げ袋に入れて退勤した50代の男性教諭が、川口市内で買い物をした際、手提げ袋をショッピングカートに置いたまま約2分間離れた間に盗まれたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171014/afr1710140006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

衆院選運動員に木の棒で暴行 公職選挙法違反容疑で30歳男を逮捕 横浜(14日)産経

 衆院選候補者の運動員に暴行を加えたなどとして、県警捜査2課などは公職選挙法違反(自由妨害)容疑で、横浜市鶴見区鶴見中央の自称アルバイト、亀岡隆三容疑者(30)を逮捕した。今回の衆院選に絡む同法違反容疑の逮捕は県内初。
 逮捕容疑は、12日午後3時10分ごろ、JR鶴見駅東口の路上で、ビラ配りをしていた運動員の男性(56)=同市金沢区=の腕を木製の棒でたたくなどの暴行を加え、選挙活動を妨害したとしている。
 同課によると、亀岡容疑者は「ふざけるな」と大きな声を上げながら、運動員の男性に近づいたといい、他の男性運動員2人が取り押さえた。通行人が110番通報し、駆けつけた鶴見署員に引き渡した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171014/afr1710140007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

橋から10m下の海に突き落とした容疑 被害者泳ぎ無事(14日)朝日

大阪湾の人工島・舞洲と大阪市此花区常吉を結ぶ常吉大橋から約10メートル下の海に同僚の男性(29)を突き落としたとして、大阪市此花区のアルバイトの男(24)が殺人未遂の疑いで逮捕された。大阪府警が14日、発表した。「押していない」と容疑を否認しているという。 港署によると、男は9月29日午後10時20分ごろ、常吉大橋から男性の背中を押して転落させ、殺害しようとした疑いがある。男性は泳いで岸にたどり着き無事だった。
 今月13日に男性が同署に相談していた。「普段から男に暴力を振るわれていた」と説明しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASKBG3H1VKBGPTIL00D.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

一般病院の2割で自殺者、半数はがん患者(14日)読売

精神科病床がない一般病院の約2割で入院患者が過去3年間に自殺していたことが、日本医療機能評価機構(東京)の調査でわかった。                                

 

 一般病院でも自殺が少なくない実態が浮き彫りになったことから、同機構は精神面の不調のチェックやケア、自殺が起きやすい設備の改修などを病院に呼びかける自殺予防の提言を公表した。
 同機構は2015年秋、全国の1376病院を対象に調査票を郵送で送り、12~14年度の自殺の発生状況などを質問した。38%の529病院が回答した。
 その結果、432の精神科のベッドがない一般病院のうち、19%にあたる83病院で計107人が自殺していた。主な病気別ではがんが52人で半数を占め、消化器や脳神経の病気がともに8人で続いた。自殺した患者のうち、46人でがんの痛みなど身体症状の悪化などがみられ、31人で「死にたい」など自殺に関連する発言があった。

(ここまで377文字 / 残り163文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171013-OYT1T50130.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で男性死亡 ひき逃げ事件か 茨城 那珂(14日)NHK

14日朝早く、茨城県那珂市の国道で男性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、その場で死亡しました。警察は身元の確認を進めるとともに、現場の状況などから車にひき逃げされたと見て捜査しています。
 14日午前5時ごろ、茨城県那珂市中台の国道349号線で、男性が頭から血を流して倒れているのを通りかかった人が見つけ、警察に通報しました。警察によりますと、男性は40代くらいと見られ、その場で死亡しました。
 男性は車道側に上半身を向けて倒れていたということで、警察は男性の身元の確認を進めるとともに、現場の状況などから車にはねられたものと見て、死亡ひき逃げ事件として捜査しています。
 現場は水戸市との境に近い、片側2車線のほぼ直線の道路です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171014/k10011177851000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

新燃岳、再び噴火 噴煙の高さ2300メートル(14日)西日本

14日午前8時23分ごろ、宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(1421メートル)が、再び噴火した。噴煙は火口から約2300メートルの高さに達した。気象庁は、火口から半径約2キロの範囲で噴石や火砕流に注意するよう呼び掛けている。
 宮崎県や鹿児島県などによると、けが人を含め被害情報は入っていない。
 11日に約6年ぶりの噴火があり、噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)から3(入山規制)へ引き上げられた。同庁は、13日午後に連続噴火が停止したとみられると発表していた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/365818

| コメント (0) | トラックバック (0)

「晩酌代わりにすっていた」 大麻栽培疑いで追送検 51歳のスノボ審判員、北海道(14日)産経

北海道厚生局麻薬取締部は13日までに、自宅で大麻を栽培したとして、大麻取締法違反(栽培)の疑いで日本スノーボード協会A級審判員の自営業、石井慶被告(51)=倶知安町、同法違反(所持)などの罪で起訴=を追送検した。「リラックスできるので、晩酌代わりに吸っていた」と供述している。
 石井被告は9月19日、自宅で乾燥大麻約176グラムを所持していたとして現行犯逮捕された。追送検容疑は7~9月、大麻草15本を栽培した疑い。麻薬取締部によると、平成22年ごろから栽培し、種はインターネットで購入したと話しているという。
 日本スノーボード協会によると、石井被告は26年7月までフリースタイル部の部長を務め、国際大会でも審判を務めていた。
 石井被告は、合成麻薬MDMAなどを所持していたとして、麻薬取締法違反の疑いでも逮捕、起訴された。
http://www.sankei.com/affairs/news/171013/afr1710130037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ネットに偽情報流れている」81%…読売調査(14日)読売

読売新聞社は、15日から始まる第70回新聞週間を前に、全国世論調査(郵送方式)を実施した。
 欧米諸国でインターネットなどを通じたフェイク(偽)ニュースの拡散が問題となる中で、日本でもネットなどに多くの偽の情報が流れていると「感じる」との回答は81%に上った。
 インターネットなどを利用するとき、「自分と近い意見や考え方」に接する方が多いと答えた人は63%と半数を超えた。「自分と異なる意見や考え方」の方が多い人は26%だった。
 新聞やテレビ、ネットなどのメディアを利用するとき、正しい情報を見分ける方法を学校で「教えるべきだ」と思う人は80%に達した。ニュースを知るために主に利用するメディア(三つまで)は、「新聞」と「民放テレビ」が各62%で並んで最も多く、「NHKテレビ」55%が続いた。 調査は9月5日~10月12日に実施した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171013-OYT1T50117.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

釣りに来ていた中学生が川に流され死亡 埼玉(14日)NHK

13日、埼玉県久喜市の川で、中学3年の14歳の男子生徒が釣りをするために川にたまっていたゴミを取り除いていたところ流され、死亡しました。
 13日午後2時ごろ、久喜市菖蒲町上大崎の星川で「男の子が川に流された」と近くを通りかかった女性から通報がありました。
 警察や消防が駆けつけたところ、流された場所から5メートルほど下流で、近くに住む、中学3年生の下斗米春弥さん(14)が川に沈んだ状態で見つかり、病院に運ばれましたが、死亡しました。
 警察によりますと、下斗米さんは釣りをするために、友人と一緒に橋のたもとにたまっているゴミを取り除いていたところ、捕まっていた橋の橋脚から手を離し、流されたということです。
 現場は川幅が12メートルほどで、真ん中付近は水深が深くなり、流れも急になっているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171013/k10011177641000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊機のスクランブル 中国機への対応は約30%減(14日)NHK

空侵犯のおそれがある国籍不明機に対する自衛隊機のスクランブル=緊急発進について、ことし4月から半年間の状況がまとまり、中国機への対応が過去最多となった昨年度に比べ、およそ30%減っていることがわかりました。防衛省は「中国機については特異な飛行が増えていて、活動が活発な状況に変わりはない」としています。防衛省によりますと、航空自衛隊の戦闘機による緊急発進は、ことし4月から先月までの半年間で合わせて561回と、昨年度の同じ時期に比べて、わずかに減少しました。
 国別では最も多かったのが中国機に対する発進で287回でしたが、過去最多となった昨年度に比べると、120回、率にしておよそ30%減りました。
 次いで多かったのはロシア機に対するもので267回と50%近く増えていて、爆撃機2機が日本列島を1周するような形で飛行するケースもあったといことです。
 中国機については全体の回数は減少したものの、戦闘機に対する発進が多くなっているほか、爆撃機6機が東シナ海から太平洋に抜け、紀伊半島の沖合まで飛行したのが初めて確認されました。
 防衛省は中国の海洋進出に対し警戒監視を強めていて、「中国機については特異な飛行が増えていて、活動が活発な状況に変わりはない」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171014/k10011177601000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

男子高校生に裸動画送らせた疑い 見返りは5千円、宮城の男逮捕(14日)共同

北海道警は13日、札幌市の16歳の少年に裸になった姿の動画を送らせ、その動画を別の男性2人に提供したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造、提供)の疑いで、宮城県多賀城市、会社員折原祐治容疑者(49)を逮捕した。
 逮捕容疑は1月12日、交流サイトで知り合った当時16歳の男子高校生(17)に、裸の動画2本を撮影、送信させた上、同サイトで知り合った成人男性2人に3月、その動画を1本ずつ提供した疑い。
 道警によると、男子高校生には見返りに5千円分のギフト券を渡していたという。
https://this.kiji.is/291542305683686497?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺で6千万円詐取か、詐欺容疑で勧誘役の男ら逮捕(14日)TBS

全国で振り込め詐欺によって6000万円をだまし取っていたとみられる詐欺グループの勧誘役の男らが、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・府中市の無職・箕輪亨容疑者(40)ら2人で、今年6月北海道釧路市に住む女性(30代)に対し、「インターネットサイト利用料の延滞料金を支払う必要がある」などとうその電話をかけ、現金およそ200万円をだまし取った疑いがもたれています。
 箕輪容疑者は、詐欺グループのメンバーを集める勧誘役や電話帳など詐欺に使う道具の調達役を担っていたとみられ、取り調べに対し容疑を否認しています。
 警視庁は、このグループがおととし8月から全国でおよそ80件、少なくとも6000万円以上をだまし取っていたとみて全容の解明を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3184210.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・大田区で特殊詐欺撲滅イベント、五木ひろしさんが参加(14日)TBS

「全国地域安全運動」にあわせ、東京・大田区で特殊詐欺の撲滅を訴えるイベントが行われ、歌手の五木ひろしさんが参加しました。
 13日、大田区で行われたイベントには、歌手の五木ひろしさんや地元の住民らおよそ1400人が参加し、振り込め詐欺などの特殊詐欺の撲滅を訴えました。また、落語家の桂竹千代さんが特殊詐欺の手口などを題材にした落語を披露し、被害にあわないよう呼び掛けました。
 今年の都内での特殊詐欺の被害額は、先月10日の時点でおよそ51億円と去年より12億円あまり増えているということで、警視庁は「地元の住民と協力し特殊詐欺の被害を防止していきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3184211.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

富山県警、サイバー対策のセミナー開催 200人参加(14日)日経

富山県警は13日、富山市内でサイバー攻撃やセキュリティー対策に対するセミナーを行った。富山県インターネットプロバイダ連絡協議会や県サイバーテロ連絡協議会の加盟社の情報管理担当者ら産官学から200人が参加。県警のアドバイザーが最近のサイバー攻撃の実例や対策の取り方などについて講演した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22252810T11C17A0LB0000/

 
 
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

カード詐取で男10人逮捕 別の詐欺事件で悪用か(14日)テレビ朝日

貸金業者を装って銀行のキャッシュカードをだまし取ったとして男10人が逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、河井広行容疑者(48)と羽根田十益容疑者(31)ら10人です。河井容疑者らは貸金業者を装って今年4月、融資を申し込んできた富山市の30代の男性らに「現状では貸し付けは難しいが、キャッシュカードを送ってもらえれば融資ができる」と嘘を言い、キャッシュカードをだまし取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、河井容疑者らは詐欺事件に使われる口座などを入手する専門のグループとみられていて、だまし取った約2000枚のカードでの詐欺の被害は、これまでに約1億5000万円に上るということです。取り調べに対し、羽根田容疑者は容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112145.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同居の弟が首切られ死亡 殺人未遂容疑で男を逮捕(14日)テレビ朝日

栃木県壬生町の住宅で同居していた74歳の弟の首を切り付けて殺害しようとしたとして、78歳の兄が逮捕されました。弟は病院で死亡が確認されました。
 13日午後7時40分ごろ、男の声で「弟を殺した」と通報がありました。警察は通報のあった住宅で、この家に住む大橋武さんが首を切られて倒れているのを見つけました。武さんは発見された時には意識がなく、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は現場にいた兄の大橋重信容疑者が犯行を認めたため、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。大橋容疑者は弟の武さんと2人で暮らしていたとみられ、警察は動機について詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112142.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月13日 | トップページ | 2017年10月15日 »