« 2017年10月12日 | トップページ | 2017年10月14日 »

2017年10月13日

2017年10月13日 (金)

元警視総監の石川重明氏死去(13日)時事

石川 重明氏(いしかわ・しげあき=元警視総監)13日午後、肺血栓塞栓症のため、千葉県内の病院で死去、73歳。静岡県出身。葬儀の日時、場所は未定。
 68年警察庁入り。警視庁刑事部長、神奈川県警本部長、警察庁官房長などを経て02年8月から04年1月まで警視総監を務めた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101301180&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

公安当局が拘束、日本人男性2人を逮捕…中国(13日)読売

 【北京=東慶一郎】中国・山東省と海南省で公安当局に拘束された日本人男性2人が、9月に正式に逮捕されていたことが13日、外務省への取材で分かった。
 2人は今後、起訴され裁判が行われる可能性が高い。
 2人は日本地下探査(本社・千葉県船橋市)とその協力会社の社員。今年3月、温泉開発に向けた地質調査のために訪れた山東省と海南省でそれぞれ拘束された。当時拘束されたのは6人だったが、7月にうち4人が解放された。中国メディアによると、逮捕された2人は「反スパイ法」違反容疑で調べられていたという。

(ここまで244文字 / 残り134文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171013-OYT1T50107.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

東名夫婦死亡 進路妨害は「危険運転」にならない?(13日)NHK

東名高速道路でワゴン車が大型トラックに追突され、夫婦2人が死亡した事故は、高速上で進路を妨害され、車を無理やり停止させられるという特異な事故の形態から、この「NHK NEWS WEB」でも連日、高い関心を集めています。
いま、ネット上では、逮捕容疑をめぐって異論が相次いでいます。警察の見解や専門家の意見を紹介しながら、今回の事故をどう受け止めたらよいのか考えてみます。(横浜放送局記者 山内拓磨)
 警察によりますと、今回の事故で東名高速道路の追い越し車線で進路を妨害したとして逮捕された福岡県中間市のアルバイト、石橋和歩容疑者(25)は事故が起きるまで1キロ以上、1分半にわたり、加速や減速を繰り返しながらワゴン車に極端に接近したり、前に割り込んだりして進行を妨げていた疑いがあるということです。
 そして、追い越し車線上でワゴン車の前にみずからの車を止め、ワゴン車を停止させます。そのわずか3分後、後続の大型トラックがワゴン車に突っ込み、萩山嘉久さん(45)と妻の友香さん(39)が亡くなり、2人の娘もけがをしました。
続くdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171013/k10011177391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山のリサイクル工場で火災、現在も延焼中・けが人なし(13日)TBS

13日午後5時半ごろ、和歌山市にあるリサイクル工場「日中金属貿易」で、「工場から煙が出ている」と通行人の男性から消防に通報がありました。
 消防によりますと、今のところけが人や行方不明者はいないということですが、消防車12台が出動し、現在も消火活動が行われています。今は煙が見えている状況です。放水が続けられています。
 警察によりますと、敷地内に積まれたプラスチックや家電製品などの廃材が燃えたということです。工場の従業員は、取材に対し、出火当時、敷地内で従業員およそ10人が作業をしていたと話しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3183966.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

貨物船沈没、乗員10人不明 石垣島沖、海保が捜索(13日)日経

13日午前2時ごろ、沖縄県・石垣島の南約600キロの洋上を航行していた香港船籍の貨物船「エメラルド スター」(3万3205トン)が遭難信号を発した。第11管区海上保安本部(那覇)によると、船は沈没。乗組員26人は全員インド国籍で、うち16人が救助され、10人が行方不明となっている。
 海保の巡視船などが捜索・救助活動に当たっているが、現場海域近くで台風20号が発生しており、難航している。
 海保によると、付近の海上で長さ約12キロ、幅約200メートルにわたって貨物船から流出したとみられる油が浮いているのを確認した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22240990T11C17A0ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

有料動画ネタに嘘の電話 詐欺被害6000万円以上(13日)テレビ朝日

男らによる詐欺被害は全国で80件、6000万円以上、確認されています。
 箕輪亨容疑者(40)と冨樫智彦容疑者(39)は6月、「有料動画サイトの利用料金の延滞料などを支払う必要がある」などと嘘の電話を掛け、北海道の30代の女性から現金200万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、箕輪容疑者は嘘の電話を掛けていただけでなく、詐欺グループが使う名簿や携帯電話などを調達していたということです。箕輪容疑者は容疑を否認し、冨樫容疑者は「今は話したくありません」と供述しています。箕輪容疑者らのグループによる被害は全国で80件、6000万円以上、確認されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112127.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小・中学生7人乗車のスクールバスが横転 北海道(13日)テレビ朝日

小・中学生7人が乗ったスクールバスが横転し、女子生徒1人がけがをしましたました。
 13日午後4時ごろ、北海道新冠町で小学校から道に出たスクールバスが反対側の道路外に飛び出し、横転しました。バスには60代の運転手のほか、小・中学生7人が乗っていて、中学生の女子生徒1人が左足に軽いけがをしました。バスの運転手は道路に出た際、右から来た車に気付くのが遅れ、ハンドル操作を誤ったと話しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112126.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル) 
声無きに聴き形無きに見る

【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013193

 このところ未解決となっていた事件の解決が目立っている。
 神奈川県警は、11年前の平成18年9月に同県川崎市のJR高架下のトンネルで、27歳の女性が刺殺された事件で37歳の男を逮捕した。別の事件で服役中の男がほのめかしたことから、裏付け捜査で逮捕に至った。
 さらに、茨城県警では13年前の平成16年に茨城大2年の女子大生が殺害された事件でフィリピン国籍の男(35)を割り出して逮捕した。今年8月末まで投入された捜査員は3万3910人だった。まさに執念の捜査である。
 声なきに聴き形無きを見る―警察の基本だが、もっと大事な警察の役目は「犯罪の抑止」だ。それがすばらしい効果を上げている。
 警察庁によると今年9月現在の刑法犯の認知件数は68万9858件で、戦後最も少なかった昨年同期よりさらに5万6054件も減らしている。
 認知件数のランキングは東京の9万3511件、大阪の8万1339件、愛知の4万9881件、埼玉の4万7177件、神奈川の4万0548件と続いた。上位は相変わらずの顔ぶれである。人口が多いのだから、仕方がないか…
 47都道府県警が全てで減らして5万件になった。
   そのランキングは大阪の-1万1530件を筆頭に東京の-6285件、埼玉の-5092件、福岡の-3390件、北海道の-3278件などだった。
 警視総監も替わったことだし警視庁も世田谷一家4人殺人や八王子のスーパー南平で3人が殺された殺人事件などコールドケースの解決に期待したい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官・銀行員名乗りカード詐取、被害件数4倍(13日)読売

警察官などを名乗って、高齢者からキャッシュカードをだまし取る「カード受け取り型」の詐欺被害が、首都圏など都市部を中心に急増している。

  •                                
     
           

 1~8月の全国の被害認知件数は、昨年同期の4・2倍(1578件増)の2076件に上った。警察庁は「警察や銀行がキャッシュカードを受け取りに行くことはない。絶対に渡さないで」と注意喚起している。
 カード受け取り型詐欺は、警察官や銀行員、「個人情報センター」職員を名乗って電話をかけ、「逮捕された詐欺グループの証拠品から、あなたの口座番号が出てきた」「あなたの口座が不正に使われている」「あなたの個人情報が流出した」などと恐怖心をあおるのが代表的な手口。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171013-OYT1T50074.html?from=ycont_top_txt

(ここまで293文字 / 残り741文字)

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港に顔認証の入国ゲート導入へ(13日)NHK

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて増加が予想される旅行者に対応しようと、顔認証の技術を活用して無人で入国審査を行う専用のゲートが羽田空港に導入されることになり、13日、報道陣に公開されました。
 顔認証の入国ゲートは、パスポートに記録された顔写真とその場で撮影した顔の画像を照合し、一致すればゲートが自動で開く仕組みです。
 このゲートが今月18日から羽田空港の入国審査エリアに合わせて3機、導入されることになり、13日、報道陣に公開されました。
 担当者による実演では、パスポートを機械にかざしたあと画面に顔を向けると本人と確認され、自動でゲートが開いていました。
 また担当者が帽子をかぶったりマスクをつけたりすると外すよう画面に警告が表示され、他人のパスポートで通ろうとしてもゲートは開きませんでした。
 入国管理局によりますと、ゲートでは3台のカメラで顔の特徴を読み取る最新の顔認証の技術が使われているということで、他人を誤って入国させる確率は0.01%以下だとしています。
 入国管理局は、このゲートを日本人の入国審査に使って無人化することで、東京オリンピック・パラリンピックに向けて増加が予想される外国人旅行者により多くの審査官を振り分けて、入国審査の強化を図りたい考えです。
 法務省は、この顔認証のゲートを来年度、成田空港と関西空港、中部空港にも導入する予定です。
 法務省入国管理局の市村信之情報企画官は「訪日外国人が増える中、対応する審査官の数は足りない状況だ。ゲートの導入によって入国審査の効率化や待ち時間の短縮につながればと思う」と話していました。
 また、空港を利用していた60代の女性は「入国にかかる時間が減るのはとても助かります。双子の場合は機械ではどう認識されるのか気になります」と話していました。
 20代の男性は「日本に来た外国人が対象にならず、入国審査のために長い時間、待たなければならないのはかわいそうだと思う」と話していました。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171013/k10011177071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

衆院選投票所入場券、二重交付ミス 福井県高浜町選管、最大248人分(13日)共同

福井県高浜町選挙管理委員会は12日、衆院選の投票所入場券はがきについて、最大で248人に対し誤って2枚ずつの重複交付したと発表した。印字ミスした分を廃棄せず、枚数確認が不十分なまま発送したのが原因。同選管は重複分を回収するか廃棄してもらうよう周知し、投票所で厳格に名簿チェックして重複投票にならないようにする方針。
 11日夕、同選管に有権者から電話で問い合わせがあり発覚。その後、「10、11日にかけて入場券が2枚届いた」という指摘が5件程度寄せられたという。入場券はがきは有権者に1通ずつ郵送するもので、投票券は付いていない。
 町選管によると衆院が解散した9月28日、職員がはがきの印字作業を行った。A4サイズの用紙に4人分ずつ、有権者の宛先などを印字した際、ミスプリント分を廃棄せず、はがきサイズに裁断。再印刷した分と混ぜたまま、10月7日に郵便局に持ち込んだ。
 印刷機の操作履歴から、重複交付は最大で248人分と判明した。対象者は高浜公民館が投票所の第4投票区で、9日現在の選挙人名簿登録者数は1808人。誰に重複送付されたかは把握できないという。
 同選管は有線放送で対象地域におわび告知を流しているほか、対象者に電話で説明に当たっている。同選管の浜川和彦委員長は「選挙事務の信頼を損ね、おわび申し上げる」などとのコメントを出した。
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/248643

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡県警でまた警官が飲酒運転か、20代男性巡査を調査(13日)TBS

先月、パトカーの飲酒運転が発覚していた福岡県警で、別の男性巡査も飲酒運転をした疑いがあるとして、警察が調査していることが捜査関係者への取材でわかりました。
 酒気帯び運転の疑いが持たれているのは、福岡県警留置管理課に勤務する20代の男性巡査です。
 捜査関係者によりますと、先月末ごろ、福岡市西区で「迷惑駐車している車がある」と住人から通報があり、警察がナンバーを照会したところ、車の持ち主が男性巡査だとわかりました。警察から連絡を受けると、男性巡査は自分で運転して車を移動させましたが、その後、直前まで近くの居酒屋で酒を飲んでいたことが発覚しました。男性巡査は、飲酒運転を認めているということです。
 福岡県警では、この数日前にも別の警察官がパトカーを飲酒運転したとして懲戒処分され、飲酒運転事故の遺族らが再発防止を申し入れたばかりでした。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3183617.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「おじいちゃんの車がおばあちゃんを…」 死亡事故(13日)テレビ朝日

 91歳の夫が運転する車が87歳の妻と接触して妻は死亡しました。
 13日午前10時40分ごろ、大阪府阪南市で男性が年金を引き出すために郵便局に車で出掛けようとした際、自宅の駐車場を出た付近で妻に接触したということです。妻は病院に運ばれ、その後、死亡しました。男性は警察の調べに対して、「車を発進させる際、人影は見えず、妻に気付かなかった」と話しているということです。警察は男性を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しましたが、その後、釈放しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112097.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽「アディダス」をネット“販売” 韓国人の男逮捕(13日)テレビ朝日

 偽物の「アディダス」のスニーカーをインターネットサイトで販売したなどとして、韓国人の男が逮捕されました。
 衣料品販売会社社長で韓国人の南相勲(ナム・サンフン)容疑者(32)は今年5月、スポーツブランド「アディダス」のマークに似た商標を付けたスニーカー2足を3万1600円で販売した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、南容疑者は中国から商品を仕入れていて、関係先からは偽物とみられるアディダスのスニーカーなど200点以上が押収されたということです。南容疑者は偽ブランド品などの販売で2年半ほど前から4600万円を売り上げていたとみられます。取り調べに対して「本物だと思って仕入れて販売した」と容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112082.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・足立区で空き巣や強盗繰り返したか、無職の男逮捕(13日)TBS

東京・足立区などで空き巣や強盗を繰り返していたとみられる無職の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、住所不定・無職の坂田栄治容疑者(37)で、今月8日、足立区にあるアパートの一室に侵入し、現金およそ3万円を盗んだうえ、住人の女性(36)を台所にあった包丁で脅した疑いが持たれています。
 坂田容疑者は部屋に侵入した際、最初に包丁を探し、手にしていたということで、取り調べに対し容疑を認めたうえで、「騒がれたら黙らせようと思った」「周辺で空き巣など何件か同じことをやっていた」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3183613.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

理科実験で児童13人搬送、福岡 市立長住小、塩酸こぼれ(13日)共同

福岡市教育委員会によると13日正午ごろ、福岡市南区の市立長住小学校で理科の実験中に塩酸がこぼれ、気分が悪くなった6年生の児童13人が病院に搬送された。いずれも意識はあるという。
 市教委などによると、理科室でアルミニウムと鉄を塩酸で溶かす実験中、児童が試験管に入った塩酸3ミリリットルを誤って実験台などにこぼした。体には付着しなかった。頭痛や目の痛みを訴える児童もおり、いずれも軽症とみられる。
 実験に参加したクラスの児童数は37人。
https://this.kiji.is/291432957695198305?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正車検容疑で2人逮捕 青森、小型貨物を改造(13日)産経

青森県警は13日、法定検査をせず改造車の車検を通したとして、虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで、青森県弘前市の自動車整備会社役員、土岐隆昭容疑者(47)=弘前市大開=と深浦消防署岩崎分署(同県深浦町)の消防司令補泉谷良則容疑者(47)=深浦町正道尻=を逮捕した。
 逮捕容疑は共謀して6月、高さ制限を上回る改造がされていた泉谷容疑者の小型貨物車の法定点検を土岐容疑者が行ったよう装い、虚偽の保安基準適合証を作成し、車検証を得た疑い。
 県警によると、自動車検査員の土岐容疑者は「みなし公務員」。県警は、車検の不正取得に関わったのが2人の他にもいる可能性があるとみて調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171013/afr1710130020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁女性職員が誘拐自演 名古屋に帰省中、LINEで父親に「身代金要求」メッセージ 愛知県警が一時捜査(13日)産経

警視庁の20代の女性職員が9月、名古屋市の実家へ帰省中に誘拐されたかのようなメッセージを無料通信アプリLINE(ライン)で父親に送り、愛知県警が一時、誘拐事件として捜査していたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。
 女性はすぐに実家へ戻り自作自演と判明、県警は偽計業務妨害の疑いがあるとみて任意で調べている。
 捜査関係者によると、女性は帰省中の9月20日、誘拐犯を装い、身代金5千万円を要求する内容のメッセージを父親に送信。県警は父親からの110番を受け、身代金目的の誘拐事件の可能性があるとみて捜査を始めた。
 しかし、間もなく女性が帰宅したため、虚偽のメッセージだったことが分かった。県警は、家族間のトラブルが原因で騒ぎを起こしたとみている。
http://www.sankei.com/west/news/171013/wst1710130042-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新燃岳 噴火警戒レベル3に 東急電鉄 一般の人の写真を無断使用(13日)NHK

急電鉄が広報資料の中で、一般の人が撮影してブログに掲載していた車両の写真を無断で使用していたことがわかりました。東急電鉄は著作権の侵害にあたることを認めたうえで、「資料を作成する際のミスだった」として男性に謝罪したということです。
 東急電鉄は、混雑解消のために来月から大井町線の急行電車をこれまでの6両から7両に変更するという発表を12日に行い、報道各社などに資料を配布するとともに同じものをホームページに掲載しました。
 東急電鉄によりますと発表資料の中のホームに止まっている急行電車の車両の写真は、一般の男性が撮影してブログに掲載していたもので著作権は男性にありましたが、無断で使用していたことがわかったということです。
 担当者が、広報資料を作成する際にブログから画像をコピーして貼り付けていましたが、正式な写真に変更せずにそのまま発表したということで、男性からの指摘で気付いたということです。
 東急電鉄は著作権の侵害にあたるとして写真を撮影した男性に謝罪したということで、13日午後、写真を別のものに差し替えました。
 東急電鉄は、「あってはならないミスで、再発防止に努めたい」とコメントしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171013/k10011176761000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・船橋市が職員2人を処分 盗撮、向精神薬不正持ち出し(13日)産経

船橋市は11日、今年5月8日、勤務先の放課後ルームの女子トイレにカメラを設置し、児童2人を盗撮した非常勤男性職員(27)を懲戒免職処分にしたと発表した。また、昨年8月16日から9月18日までの間、勤務先の市医療センターで9回にわたって麻酔薬や向精神薬、注射器などを不正に持ち出し、自分で使用していた女性看護師(38)を停職6カ月の懲戒処分にしたことも明らかにした。看護師は11日に退職したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171013/afr1710130014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車にしがみつく女性、発進後転倒し重体…男逮捕(13日)読売

愛知県警東海署は13日、同県大府市長草町、会社役員徳永博容疑者(60)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。
 発表によると、徳永容疑者は12日午後11時10分頃、同市横根町のコンビニエンスストア「ファミリーマート大府横根町店」駐車場で、同市の知人女性(47)と口論となり、女性が運転席ドアにしがみついているのに乗用車を発進させ、転倒させてけがを負わせた疑い。女性は意識不明の重体。
 調べに対し、「車を発進させたら女性が転んだ」と供述し、殺人未遂の犯意については否認しているという。
 同署によると、署員が現場に戻ってきた徳永容疑者に事情を聞いたところ容疑が発覚した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171013-OYT1T50055.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車「赤切符」全国の2割が尼崎市 東京都上回る(13日)共同

D_10638633

今年上半期(1~6月)に悪質な自転車運転に対して交付された「交通切符」(赤切符)のうち、兵庫県尼崎市内の3警察署の交付は計1362件に上り、全国総数の約2割を占めたことが12日、警察庁などへの取材で分かった。取り締まりの強化などが要因とみられるが、22県では交付がなく、同市が突出している。交付された違反者は刑事処分の対象となり、悪質運転への対応に極端な地域差があることがうかがえる。
 警察庁などによると、都道府県別の交通切符の交付数は兵庫が最多の1991件で、大阪(1603件)▽東京(914件)▽愛知(522件)-などと続いた。尼崎1市だけで、東京都や愛知県を上回っており、大阪府内で最多だった大阪市(855件)も大きく超える。
 兵庫県内でも尼崎が7割近くで、西宮(508件)との2市で大半を占める。一方で、交付が0件だったのは青森や三重、沖縄など22県で、新潟や広島など12県は1~10件だった。
 地域差の背景には悪質運転に対する姿勢があるとみられる。2015年の道交法改正で自転車運転の罰則強化などを受け、全国で取り締まりが本格化。ただ、同じような違反でも尼崎3署が赤切符を交付しながら、兵庫県外では罰則のない黄色の「自転車指導警告書」(イエローカード)にとどめるケースもあるという。
 県警は「違反行為を車に比べて寛容に捉えている人も多いが、自転車は車両で他人を巻き込む事故につながりかねない。悪質な違反をすれば処罰されるのだと知ってもらい、意識を変えてほしい」と話す。(石川 翠、小谷千穂)

 【自転車の赤切符】 道交法に基づき、裁判手続きに入る「告知票」のことで、重大、悪質な交通違反をした運転者に交付される。略式起訴されると、酒酔い運転は車の場合と同様、「5年以下の懲役または100万円以下の罰金」、信号無視や一時不停止は「3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金」が科せられる。2015年6月からは、重大な事故につながる恐れがある14項目の危険行為を指定し、3年間で2回繰り返した場合に義務付けられる「安全講習制度」が始まっている。https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201710/0010638632.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

組員の遺体を山中に“埋める” 暴力団幹部の男逮捕(13日)テレビ朝日

 おととし1月、神奈川県藤沢市の山林に暴力団組員の遺体を埋めたとして、同じ組の幹部の男が逮捕されました。
 指定暴力団住吉会系の幹部・瀬川哲容疑者(42)はおととし1月、藤沢市の雑木林に同じ組の山田正幸組員(当時45歳)の遺体を埋めた疑いが持たれています。警察によりますと、去年12月、警察に情報提供があり、8月に山の中を捜索したところ、服を着た状態の遺体が見つかったということです。司法解剖の結果、死因は分かっておらず、警察が山田組員が死亡した経緯などを詳しく調べています。警察は瀬川容疑者の認否を明らかにしていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112071.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

入国外国人、最高の1334万人=LCC就航やビザ緩和で16%増-上半期(13日)時事

法務省は12日、今年上半期の外国人入国者数が1334万人(千人単位を四捨五入)だったと発表した。半期の人数としては過去最高。格安航空(LCC)を中心とした航空路線の拡大や、東南アジア諸国などを対象とした査証(ビザ)発給要件の緩和が影響し、前年同期比16.4%増の高い伸びとなった。
 入国者を国・地域別に見ると、韓国が352万人で最も多く、中国(267万人)、台湾(219万人)、香港(104万人)、米国(71万人)と続いた。また、1月にビザが緩和されたロシアは3万8000人で、同37.9%増と大きく伸びた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101201052&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢男性から5千万円詐取 孫装い「会社の通帳盗まれた」と電話 神奈川(13日)産経

奈川県警相模原南署は12日、相模原市南区の80代の男性が孫を装った特殊詐欺で、現金5千万円をだまし取られたと発表した。
 署によると、男性は11日午前9時過ぎ、孫を装った男から「かばんを置引され、取引で使う会社の通帳を盗まれた。出せるだけお金を用意してほしい」と電話を受けた。午後2時ごろ、孫の上司の息子を名乗る男に、自宅近くの路上でバッグに入れた現金を渡した。
 夜になっても何の連絡がないため不審に思って孫に電話。だまされたと気付き、相模原南署に相談した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171012/afr1710120031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「王将」社員、「パワハラでうつ病」労災申請 酸化サラダ油使い続け健康被害、LINEいじめも 広島(13日)産経

「餃子の王将」を展開する王将フードサービス(京都市)の社員で、広島県廿日市市の店舗で勤務していた男性(55)が、周囲からのパワハラなどでうつ病を発症したとして、9月に廿日市労働基準監督署へ労災申請していたことが13日、男性への取材で分かった。
 申立書などによると、男性は平成26年秋から29年2月まで、廿日市市の同店舗で勤務。27年ごろから、数日間使い続け酸化した調理用サラダ油により、吐き気や頭痛などの健康被害を受けたと主張。上司らに改善を求めると「頻繁に交換していたのでは利益が出ない」と拒否されたという。
 また同時期、上司や同僚から「頭がおかしい」「体調が悪くなるのはあなただけ」などと暴言を吐かれたり、無料通信アプリLINE(ライン)上で中傷されたりするなど、日常的にいじめや嫌がらせがあり、精神的苦痛を受けたとしている。
 男性は今年3月に「うつ状態」、4月に「うつ病」と診断された。3月に本社へ異動したが、その後体調悪化のため休職。「精神疾患はいつ治るか分からない。健康な心と体を返してほしい」と訴えている。
 王将フードサービスの担当者は「申請を真摯に受け止め労基署の調査に協力したい」と話した。http://www.sankei.com/west/news/171013/wst1710130007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無断で免許停止に軽減、千葉県警警視を本部長訓戒処分に(13日)朝日

免許を取り消すべき交通違反者の行政処分を県公安委員会に無断で免許停止に軽減したとして、千葉県警は12日、交通部運転免許本部執行課長の男性警視(52)を本部長訓戒の処分とした。免許取り消しや処分軽減は道路交通法などで公安委の事務と定められており、県警は「遺憾。業務管理を徹底する」としている。

 県警によると、警視は昨年7月~今年4月、無免許運転容疑で摘発された21人について、県公安委に説明せずに、交通部長決裁で免許停止処分にしたという。いずれも普通免許を持っていたが、それでは運転できない職場の中型貨物車などを違法と知らずに運転していた。http://www.asahi.com/articles/ASKBD5FF2KBDUDCB00W.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「こだま」窓ガラスにひび、乗客にけがなし(13日)読売

12日午後3時半頃、JR山陽新幹線小倉(北九州市)―博多(福岡市)間を走行中の新大阪発博多行き「こだま741号」(8両)で、2号車の右側窓ガラス(縦約60センチ、横約70センチ)にひびが入っているのに乗客が気づき、車掌に届けた。
 JR西日本によると、乗客約100人にけがはなかった。この影響で、後続の上下の新幹線64本が最大16分遅れ、約1万7100人に影響が出たという。同社が原因を調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171012-OYT1T50112.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山で沢登りの男性2人が遭難か 富山・石川県境(13日)NHK

富山と石川の県境にある大笠山へ沢登りに出かけた大阪の男性2人が、下山する予定日を過ぎても連絡が取れなくなっていて、警察は遭難した可能性もあると見て、13日朝から捜索することにしています。
 連絡が取れなくなっているのは、大阪・摂津市の大西敏男さん(55歳)と、大阪市東住吉区の武田信明さん(52歳)の2人です。
 警察によりますと、2人は10日に沢登りをするため富山県南砺市と石川県の境にある大笠山に入りましたが、下山予定の11日を過ぎても連絡が取れないため、所属する山岳会が警察に連絡したということです。
 登山口がある桂湖の近くには、大西さんのものと見られる車が止められたままだということで、警察は、2人が遭難した可能性もあると見て、13日午前8時から付近の山を捜索することにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171013/k10011176291000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

水島署巡査が列車で女性の胸触る 容疑で県警書類送検、停職1カ月(13日)共同

女性の胸を触ったとして、岡山県警は12日、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、水島署生活安全課の巡査男性(23)を書類送検し、同日付で停職1カ月の懲戒処分とした。逃走や証拠隠滅の恐れがないとして逮捕せず、実名を公表していない。
 県警は9日、女性の胸を触ったとして倉敷署巡査(20)を逮捕したばかり。小野寺毅警務部長が「連続発生していることは極めて遺憾。指導教養を徹底し、再発防止と信頼回復に努める」とコメントするとともに、綱紀粛正を求める本部長名の通知を12日付で全所属に送った。
 書類送検容疑は8月27日早朝、岡山市内を走行中の列車内で、隣に座っていた20代女性の胸を服の上から触った疑い。女性から被害申告を受けた車掌が110番した。
 県警によると、巡査は2013年4月に採用され、今年3月から現職。8月26、27日は休みで、26日に岡山市内の店で酒を飲み、帰宅中だった。「女性が寝ていたので分からないだろうと思った」と話している。
http://www.sanyonews.jp/article/611129/1/?rct=area_syuyo

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット関連株、相場操縦の疑い 男3人を逮捕 警視庁(13日)日経

東証マザーズ上場のインターネット関連企業「ストリーム」の株価を不正につり上げたとして、警視庁は12日、住所不定、無職、高橋利典容疑者(69)ら男3人を金融商品取引法違反(相場操縦)の疑いで逮捕した。同庁は3人の認否を明らかにしていない。
 ほかに逮捕したのは自称会社顧問、笹尾明孝容疑者(64)=富山市上飯野、自称コンサルタント業、本多俊郎容疑者(51)=大阪市天王寺区四天王寺1。
 逮捕容疑は共謀して2014年2月中旬、直前の株価を上回る価格で連続して注文を出す「買い上がり」や、権利の移転を目的とせずに売り買いを発注する「仮装売買」などの手口で、ストリームの株価を不正につり上げた疑い。
 ストリームの株価は同年2月上旬は80円前後で推移していたが、同下旬には110円台まで上昇。さらに同年9月下旬にかけて530円前後まで急騰した。警視庁は相場操縦に関与した人物がほかにもいるとみており、グループが不正に得た利益についても調べる。
 警視庁は昨年10月、証券取引等監視委員会と合同で東京都内の関係先などを強制調査。関係者から事情を聴くなどして捜査を進めていた。
 ストリームは東京都港区に本社を置き、1999年に設立。家電のインターネット通販などを手がけており、17年1月期の連結売上高は220億2500万円。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22210420T11C17A0CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車の82歳男性けが バイク追跡のパトカーと衝突(13日)テレビ朝日

千葉県野田市で原付きバイクを追跡していたパトカーと乗用車が衝突する事故があり、82歳の男性がけがをしました。
 警察によりますと、12日午後5時ごろ、野田市船形の国道で赤信号を無視して直進した原付きバイクをパトロール中のパトカーが発見しました。パトカーは、原付きバイクを取り締まろうとサイレンを鳴らして交差点を右折しようとしたところ、前から来た乗用車と出合い頭に衝突したということです。この事故で、乗用車を運転していた男性がけがをしました。バイクはそのまま逃走しています。野田警察署は「適正な職務執行だった」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112063.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

1億4千万円脱税疑いで逮捕 ビル型墓地社長、大阪地検特捜部(13日)西日本

 架空経費を計上するなどの手口で法人税約1億4千万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は12日、法人税法違反の疑いで、ビル型墓地施設「梅旧院光明殿」(大阪市浪速区)を運営する「光明殿」の社長山口幸子容疑者(63)=兵庫県芦屋市=と、実質的な経理担当和井田寛重容疑者(74)=奈良市、業務委託先の会社役員上月啓右容疑者(76)=大阪府豊中市=を逮捕した。
 逮捕容疑は2010年9月~14年8月、架空経費を計上するなどして約5億2千万円の所得を隠し脱税した疑い。
 民間の信用調査会社などによると、光明殿は02年設立。納骨壇や室内墓の販売代理を手掛けていた。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/365449

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月12日 | トップページ | 2017年10月14日 »