« 2017年10月5日 | トップページ | 2017年10月7日 »

2017年10月6日

2017年10月 6日 (金)

アパート火災で母子6人死亡 殺人容疑で父親逮捕 9月、勤務先にメモで「しばらく休む」 茨城・日立(6日)産経

6日午前5時ごろ、茨城県日立市田尻町の3階建て県営アパートの一室で火災があり、焼け跡からこの部屋に住む母子5人の遺体が見つかり、女児が病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。県警日立署は、殺人容疑で「家族を殺して、自宅に火をつけてきた」と自首してきた自称会社員、小松博文容疑者(32)を逮捕した。
 逮捕容疑は、6日午前4時半ごろ、自宅で長女の夢妃(むうあ)さん(11)を殺害したとしている。捜査関係者によると、小松容疑者は小松容疑者は午前5時過ぎに、自ら車を運転して日立署を訪れた。容疑を認め、家族6人を殺したという趣旨の供述をしている。
 他に亡くなったのは、妻の恵さん(33)、長男の幸虎(たから)君(7)、次男の龍煌(りゅあ)君(5)、双子の三男の頼瑠(らいる)君(3)と四男の澪瑠(れいる)君(3)の5人。
 発見時には、寝室として使っていたとみられる6畳の和室に死亡した6人全員がいたという。6人の遺体には、腹部など上半身に鋭利な刃物によるとみられる複数の刺し傷や切り傷があった。凶器は見つかっておらず、死因は今後司法解剖して調べる。続きを読む

| トラックバック (0)

男性12人の遺体発見、計13人に 隠岐沖の衝突事故(6日)朝日

 

島根県隠岐諸島沖で5日未明に起きた中国漁船(16人乗り)と香港籍タンカーの衝突事故で、第8管区海上保安本部京都府舞鶴市)は6日、漁船の船内から乗組員の男性12人の遺体が見つかったと発表した。また、仲間の漁船に救助された4人のうち男性1人も死亡したという。特殊救難隊員らは午後3時半過ぎに捜索を終えた。

 この事故については、中国海上捜索救助センターから5日朝、海上保安庁に「中国漁船が転覆し、乗員16人のうち12人が行方不明になった」と救助要請があった。タンカーの乗組員21人は全員無事だという。http://www.asahi.com/articles/ASKB64V2CKB6PLZB012.html

| トラックバック (0)

性犯罪被害者の支援考えるフォーラム 東京(6日)NHK

性犯罪の被害者への支援について考えるフォーラムが都内で開かれ、支援団体と警察、医療機関が連携して、被害者の回復まで長期的に支援する仕組みについて意見を交わしました。
 東京・千代田区で開かれたフォーラムには、性犯罪の被害者や全国の支援団体の相談員、警察官などおよそ500人が出席しました。
 この中で、性犯罪の被害者支援にあたっている弁護士や相談員など5人が参加して、パネルディスカッションが行われました。
 性犯罪の被害相談を専門に受けている団体は全国に40か所あり、警察や医療機関と連携して支援にあたっていますが、被害直後だけではなく、その後の心のケアや生活の立て直しまでを長期的に支える体制づくりが大きな課題となっています。
 この点について、パネルディスカッションでは、「性被害の精神的ケアができる医療機関と連携すべきだ」とか、「被害者の状況を関係機関が定期的に共有する仕組みが必要だ」などという意見が出されていました。
 13年前に見知らぬ男から性的暴行を受ける被害に遭った早川恵子さんは「性犯罪の被害者が回復したと思えるまでの期間は、それぞれ異なり、周囲の支えが必要だ。警察、支援団体、医療機関など最初にどことつながっても長い道のりを支えてもらえる体制ができてほしい」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171006/k10011170471000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の男「家族6人殺害」と供述 茨城の県営アパート火災(6日)共同

茨城県日立市の県営アパート一室から出火し、母子とみられる6人が死亡した事件で、うち女児1人に対する殺人容疑で逮捕された自称会社員小松博文容疑者(32)が「家族6人を殺害し、自宅に火を付けた」との趣旨の供述をしていることが6日、捜査関係者への取材で分かった。
 搬送先の病院で死亡した女児以外の5人の遺体にも、全員に刺し傷などの外傷があり、県警は司法解剖して死因を確認するとともに、動機を調べる。
 県警によると、死亡したのは小松容疑者の妻恵さん(33)と、長女夢妃さん(11)、長男幸虎君(7)、次男龍煌ちゃん(5)、双子の三男頼瑠ちゃん(3)と四男澪瑠ちゃん。
https://this.kiji.is/288970483000198241?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

「ひかりの輪」などの観察処分取消訴訟、国が控訴(6日)TBS

オウム真理教の後継団体「アレフ」から分派した「ひかりの輪」について、東京地裁が観察処分の取消を認めた判決に対し、国が判決を不服として控訴しました。
 「アレフ」と「ひかりの輪」は、2015年に団体規制法に基づく観察処分が更新されたのは「違法だ」として国に処分の取消を求め、東京地裁は先月25日、「アレフ」の訴えを棄却した一方、「ひかりの輪」について「アレフと対立関係にあり、観察処分の更新は違法だ」として、観察処分を取り消す判決を言い渡しました。
 この判決について、公安調査庁は「全く予想外で判決がこのまま確定すると、活動状況の把握が困難になる」としていて、国は、6日付けで2つの団体のいずれの判決についても控訴しました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3177870.html

| トラックバック (0)

線路に置き石の疑い、中3を逮捕 愛知・稲沢(6日)日経

 名鉄名古屋本線の線路に置き石をしたとして、愛知県警稲沢署は6日、同県稲沢市の中学3年の男子生徒(14)を電汽車往来危険の疑いで逮捕した。同署によると、男子生徒は「石を置きました」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は4日午後7時40~50分ごろ、稲沢市内の名鉄名古屋本線の踏切で、2回にわたり線路の敷石を線路上に置いた疑い。通過した列車の運転士が異音を確認したが、けが人などはなかった。
 同日までの1カ月で、現場から半径約500メートルの範囲の名鉄線路で同様の被害がほかに7カ所で確認されており、同署は関連を調べている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22000760W7A001C1CN8000/

| トラックバック (0)

神戸山口組本部などに家宅捜索 みかじめ料“恐喝”(6日)テレビ朝日

神戸山口組本部などが家宅捜索されました。
 6日午前、兵庫県淡路市の指定暴力団神戸山口組の本部事務所に兵庫県警の捜査員約25人が恐喝容疑で家宅捜索に入りました。神戸山口組傘下組織の幹部・小林信一容疑者(51)ら4人は、神戸市の複数の飲食店経営者に「場所代を払ってくれ」などと要求し、みかじめ料として合わせて32万円を脅し取った疑いで今月、逮捕されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111635.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル) 
放火、なんで大阪が多いのか
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013184

 自宅に放火して子供など6人が死亡するという残酷な事件が6日、発生した。
 茨城県日立市の県営住宅の一室で火事があり、部屋に住む子供5人と妻の6人が死亡しているのが発見された。
 火事の後、32歳の男が警察に出頭し「自宅に火をつけた。妻と子ども6人がいた」と供述したため警察が調べたところ女児に刺し傷があったため殺人、放火の疑いで逮捕した。
 警察庁によると今年8月現在の放火の認知件数は638件で前年に比べて5件の増加。検挙率は74.3%で同0.5ポイントのアップ。
 認知件数のランキングでは大阪が断トツに多く144件。次いで東京の44件、愛知の41%、千葉の38%、兵庫の37%と続く。
 前年より増加したのは兵庫の+20件、神奈川の+13件、広島の+10件、茨城と岡山の+8件と続いた。
 検挙率で最も高かったのは島根の200%。続いて静岡の128.6%、富山の125%、栃木の114.3%など100%を超えたのは23府県に及んだ。
 逆に低かったのは山梨の28.6%、奈良の40.0%、岩手の44.4%、兵庫の48.6%、愛知の48.8%など。
 また、発生があっても検挙が0は島根県。但し、発生は1件と少なかった。
 放火の検挙率は高いのだが、起訴率は減少傾向にある。平成15年は66.9%あったが、同19年は53.9%になり同25年は48.1%に落ち込んでいる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

強盗致傷容疑で再逮捕=連続襲撃事件で21歳男-警視庁(6日)時事

東京都北区と板橋区で男が通行人らを次々に襲い、3人がけがをした事件で、警視庁捜査1課は6日、強盗致傷容疑で風俗店従業員宮城奈央土容疑者(21)=公務執行妨害容疑で逮捕=を再逮捕した。「記憶はないが、私がやったと思う」と容疑を認めているという。
 再逮捕容疑は5日午前8時20分ごろ、北区赤羽西の路上で、会社員の男性(61)に対し「かばんをよこせ」と言って顔を殴り、2週間のけがをさせた疑い。
 同課によると、宮城容疑者は5日午前1時ごろから朝方まで酒を飲み、泥酔状態だった。午前7時55分ごろからの約30分間で、70代女性に包丁を突き付けたり、40代女性を自転車のサドルで殴ったりし、男女3人がけがをした。路上に止めていたタクシーに石を投げ、破損させていたことも新たに分かった。
 逃走途中、着ていたワイシャツや片方の靴を路上に放置。職務質問しようとした警察官を突き飛ばし、民家の塀に登ろうとしたところを現行犯逮捕された。(2017/10/06-17:00)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100600977&g=soc

| トラックバック (0)

児童買春容疑で40歳男を逮捕 JKビジネス店摘発から発覚 警視庁(6日)産経

女子高生(16)に現金を渡してみだらな行為をしたとして、警視庁碑文谷署は、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、大阪府高槻市浦堂本町、会社員、下村龍之容疑者(40)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月1日、東京都台東区のホテルで、千葉県に住む女子高生に現金10万円を渡してみだらな行為をしたとしている。下村容疑者は行為の様子を携帯電話で撮影することを持ち掛け、実際に撮影していたという。
 警視庁は7月、東京・上野のJKビジネス店「GU探検隊」を摘発。同署によると、同店と下村容疑者のツイッターのダイレクトメールのやりとりから犯行が発覚した。「店からは14歳の中学3年生と説明を受けていたが、見た目で大丈夫だと思った」などと容疑を一部否認している。http://www.sankei.com/affairs/news/171006/afr1710060030-n1.html

| トラックバック (0)

下着盗んだ警視庁機動隊の男性巡査長、懲戒免職 自宅から女性用下着100点超、余罪も追及(6日)産経

東京都江戸川区のアパートに侵入し女性用下着を盗んだなどとして、警視庁は6日、第9機動隊に所属する男性巡査長(29)を窃盗容疑などで書類送検するとともに、懲戒免職にしたと発表した。巡査長の自宅からは100点を超す女性用下着が見つかっており、余罪も追及する方針。
 警視庁によると、巡査長は今年8月26日午後11時半ごろ、自宅近くのアパート一室に無施錠の掃き出し窓から侵入し、女性用下着を盗んだ。巡査長はいったん現場を離れたが、約1時間後、同じ部屋の外で不審な動きをしているところを女性の同居男性に見つかり、逃走したが取り押さえられた。
 巡査長は「犯行後に通りかかったら、(犯行時にはついていなかった)室内灯がついていたので、どんな女性が住んでいるのか確認したくなった。これまでに20回くらい下着を盗んだ。深く反省している」などと話しているという。
 巡査長は住居侵入の現行犯で逮捕され、身柄を検察庁に送られたが、裁判所が「勾留は不要」と判断し、釈放。警視庁が在宅で捜査を続けていた。
 警視庁は「警察職員としてあるまじき言語道断の行為で、厳正に処分した。職員に対する指導を徹底し、再発防止に努める」などとコメントしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171006/afr1710060032-n1.html

| トラックバック (0)

「手数料」名目で2億4000万円の利益か、4人逮捕(6日)TBS

およそ2億4000万円の利益を得ていたとみられるヤミ金グループの男4人が警視庁に逮捕されました。
 出資法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・新宿区に住む藤田真人容疑者(38)ら4人で、おととし6月から今年5月にかけて茨城県土浦市に住む男性(54)ら6人に対し、法定利率のおよそ8倍から22倍で現金を貸し付け、違法な利息およそ350万円を受け取った疑いがもたれています。
 4人は正規の貸し付けを装うため、契約書には載せない「手数料」の名目で違法な利息を受け取っていたということで、これまでに全国で315人に現金を貸し付け、およそ2億4000万円の利益を得ていたとみられています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3177293.html

| トラックバック (0)

電子ギフト券を現金化か 詐欺容疑で男逮捕 警視庁(6日)日経

有料動画サイトの利用料名目で30代女性から電子ギフト券150万円分をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は6日までに、東京都調布市八雲台1の会社役員、守屋大志容疑者(32)を詐欺容疑で逮捕した。同課によると、守屋容疑者は「買い取りはしていたが、詐欺のことは分からない」と否認している。
 同課によると、守屋容疑者が経営する会社の口座には約12億8千万円が入っていた。同課は同容疑者が運営する電子ギフト券買い取りサイトを通じて複数の特殊詐欺グループから電子ギフト券を集め、現金化して利益を得ていた可能性があるとみて調べる。
 逮捕容疑は今年1~2月、静岡市の30代女性に「有料動画サイトの利用料が発生している」などと嘘を言って、150万円相当の電子ギフト券をだまし取った疑い。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21979360W7A001C1CC1000/

| トラックバック (0)

自転車でひき逃げ容疑 20歳の女を逮捕 静岡(6日)共同

静岡市葵区の県道沿いの歩道で9月28日に発生した自転車によるひき逃げ事件で、静岡中央署は1日、重過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで静岡市葵区松富、エステ従業員の女(20)を逮捕した。
 逮捕容疑は28日午前10時半ごろ、同区井宮町の歩道で自転車を運転中、同区の無職女性(76)の自転車に接触し、転倒させて骨盤骨折の重傷を負わせ、そのまま走り去った疑い。同署によると、容疑者は横断歩道付近で後ろから女性を追い越そうとしたとみられる。当時、出勤途中で「スピードを出していた」などと話し、接触したことには気付いていたという。目撃情報などから容疑者が浮上した。
www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/408189.html

| トラックバック (0)

電通に罰金50万円の判決 違法残業事件で、東京簡裁(6日)共同

広告大手電通の違法残業事件で、労働基準法違反罪に問われた法人としての同社に東京簡裁は6日、求刑通り罰金50万円の判決を言い渡した。菊地努裁判官は「違法な長時間労働が常態化していた」と述べた。新入社員の高橋まつりさん=当時(24)=が過労自殺したことに端を発した事件は、企業の労務管理の在り方に警鐘を鳴らした。
 判決は「尊い命が奪われる結果まで生じていることは看過できない」と指摘。「労働基準監督署から是正勧告を受けたのに、労働者の増員や業務量の削減などの抜本的対策を講じず、サービス残業も横行していた」とした。
https://this.kiji.is/288918768871048289?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

女性の体触りバッグ盗む 容疑の37歳男を再逮捕 埼玉県警(6日)産経

埼玉県警捜査1課などは5日、強制わいせつと窃盗の疑いで、志木市中宗岡の無職、兼石直明被告(37)=強姦未遂などの罪で起訴=を再逮捕した。黙秘している。
 再逮捕容疑は、昨年5月27日午後11時45分ごろ、新座市大和田で、下半身を露出した状態で同市に住む20代会社員女性に背後から抱きついて体を触り、さらに現金約5千円などが入った女性のショルダーバッグを盗んだとしている。
 同課によると、現場付近の防犯カメラ映像などから関与が分かった。兼石容疑者は当初、女性への強制わいせつ事件など十数件に関与したことをほのめかしていたが、黙秘に転じた。http://www.sankei.com/affairs/news/171006/afr1710060017-n1.html

| トラックバック (0)

山林で大麻を栽培、容疑の男ら3人を逮捕 神奈川県警(6日)産経

山林で大麻を栽培していたとして、神奈川県警小田原署は大麻取締法違反(栽培)容疑で、大磯町石神台の建築業、岡本峻介容疑者(35)ら男3人=いずれも同法違反(所持)容疑で逮捕=を再逮捕した。容疑を認めている。
 再逮捕容疑は、3月下旬ごろから9月13日までの間、中井町の山林などで、大麻草計22株を栽培したなどとしている。
 同署によると、昨年5月、同町の山林近くを通った人から「大麻草のようなものがある」と情報提供があり、事件が発覚。山林周辺を岡本容疑者らが出入りする様子が確認されたことなどから、先月13日に同法違反容疑で現行犯逮捕していた。
 その後の調べで大麻草の栽培に関与していたことを認めたといい、同署は岡本容疑者らが販売目的で大麻草を栽培していたとみて、調べを進める方針。
http://www.sankei.com/affairs/news/171006/afr1710060018-n1.html

| トラックバック (0)

暴力団の摘発者8684人 17年上半期8.7%減、警察庁(6日)日経

全国の警察が今年上半期(1~6月)に摘発した暴力団構成員らは8684人だったことが6日までに、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。前年同期より8.7%少なかった。主要団体で対立抗争にある山口組と神戸山口組が合計で5割近くを占めた。神戸山口組では4月に離脱を表明した組織との内部対立も表面化し、警察庁は警戒を強めている。
 山口組と神戸山口組の抗争事件は6件だった。その後は確認されず、警察庁による昨年3月の対立抗争認定から今月4日までに計48件となった。一方、神戸山口組から離脱した新組織「任侠山口組」を巡っては関係者が9月に射殺される事件が起きている。
 上半期の摘発者の内訳は山口組が2697人、住吉会1601人、神戸山口組1426人、稲川会1163人。この4つの団体で8割近くを占めた。
 摘発数が減ったことについて、警察庁は暴力団の構成員数が減少傾向をたどる中、取り締まりの強化と暴力団排除活動で活動が低調になっていることが背景にあるとみている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21970210W7A001C1CR0000/

| トラックバック (0)

生徒は校庭に…小学校で火事 理科室から出火か(6日)テレビ朝日

東京・文京区の小学校で火事があり、現在も延焼中です。
 東京消防庁によりますと、6日午前11時半ごろ、文京区小石川の東京学芸大学附属竹早小学校で「火が出ている」などと119番通報がありました。ポンプ車など19台が出動し、消火活動を行っていますが、現在も延焼中だということです。火元は3階の理科室とみられています。今のところ、逃げ遅れやけが人の情報はありません。現場は東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅から800メートルほどの距離で、近くには高校などが立ち並んでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111607.html

| トラックバック (0)

電動車いすの女性 大量のスズメバチに150か所刺され死亡(6日)NHK

先月、愛媛県大洲市で電動車いすで帰宅途中の87歳の女性が、およそ50分間にわたって大量のスズメバチに襲われ、およそ150か所を刺されて死亡していたことがわかりました。
 消防によりますと、先月11日の午後4時ごろ、大洲市長浜町で近くに住む菊地チヱ子さん(87)がスズメバチに刺されたと通報がありました。
およそ15分後に救急隊員が駆けつけたところ、菊地さんに大量のスズメバチが群がっていて近づけず、レスキュー隊を要請するとともに、スズメバチが減ったのを見はからって菊地さんを救助しました。
 菊池さんは病院へ搬送されましたが、およそ50分間にわたって全身およそ150か所を刺され、翌日死亡したということです。
 菊地さんは市内の福祉施設で通所サービスを利用した帰りで、施設によりますと、菊地さんは送迎の車を降り、職員の付き添いを受けながら電動車いすで帰宅する途中に大量のスズメバチに襲われたということです。
 現場は山あいの集落が点在する地域で、近くの空き家の軒下にはスズメバチの巣があったということで、施設の職員もハチに刺され、菊池さんに群がったハチを追い払うことはできなかったということです。
 大洲地区広域消防事務組合消防本部は「通報を受けた段階では安全な場所に移動していると判断し、必要な装備を持参しなかったため救助に時間がかかった」と話しています。
 厚生労働省によりますと、スズメバチなどに刺されて死亡する人は全国で毎年20人前後いて、去年は19人が死亡したということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171006/k10011169771000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

妻子6人殺害し放火か 男を逮捕 茨城(6日)NHK

6日朝早く、茨城県日立市の県営住宅の一室で火事があり、この部屋に住んでいたと見られる子ども5人と女性1人の合わせて6人が死亡しました。警察は女性の夫と見られる32歳の男を殺人の疑いで逮捕し、家族を殺害して部屋に火をつけたと見て詳しいいきさつを調べています。
 6日午前5時すぎ、茨城県日立市田尻町の3階建ての県営住宅の1階の部屋から火が出て、焼け跡から女性1人と子ども5人の合わせて6人が見つかり、いずれも死亡が確認されました。
 警察によりますと、亡くなったのは女性1人と女の子1人、それに男の子4人だということです。
 この家には3歳から11歳までの5人の子どもと両親の、合わせて7人が住んでいたということです。
 その後の調べで、亡くなった女の子の体には複数の切り傷や刺し傷があり、警察は「自宅に火をつけた」と出頭してきた自称会社員の小松博文容疑者(32)が女の子を殺害したとして殺人の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、調べに対し小松容疑者は容疑を認め、ほかの5人についても殺害をほのめかす供述をしているということです。
 警察は死亡した6人の身元の確認を急ぐとともに、家族を殺害して部屋に火をつけたと見て、殺人や放火の疑いで捜査しています。
 現場はJR日立駅から3キロほど北の県営住宅20棟余りが建ち並ぶ地域です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171006/k10011169631000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

暴力団検挙、3割山口組=神戸と抗争6件、予断許さず-拳銃押収増加・上半期警察庁(6日)時事

全国の警察が今年1~6月に検挙した暴力団構成員と準構成員らは前年同期比8.7%(825人)減の8684人(暫定値)で、うち約3割に当たる2697人を指定暴力団山口組が占めることが6日、警察庁のまとめで分かった。指定暴力団神戸山口組は1426人だった。
 警察庁が両団体が対立抗争状態にあると認定した昨年3月7日から今年10月までに、両団体の抗争は48件起きた。うち今年上半期は6件だった。
 今年5月以降、10月4日時点で対立抗争は発生していないが、9月には神戸市内で神戸山口組から離脱し、結成された任侠山口組関係者の男性が射殺される事件が発生しており、警察庁は「予断を許さない情勢」と警戒している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100600143&g=soc

| トラックバック (0)

アドレス400件流出 神奈川県警の防犯メール(6日)産経

神奈川県警相模原署は6日、希望者に防犯情報のメールを一斉送信した際、約400件のメールアドレスが流出したと発表した。悪用されたとの報告はない。
 署によると、メールは管内の犯罪発生状況をまとめたもので5日午後に送信。担当した20代の男性巡査が、受信者のアドレスを他の受信者が閲覧できる状態で入力した。送信前に別の署員がチェックすることになっていたが、他の業務で忙しかったため怠ったという。
 送信後、メールを受け取った利用者から問い合わせがあり、発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171006/afr1710060006-n1.html

| トラックバック (0)

“自宅に火”男が出頭 5人死亡1人重体 茨城(6日)NHK

6日午前5時すぎ、茨城県日立市の県営住宅の1室で火事があり、この部屋に住むと見られる子ども4人と女性1人の合わせて5人が死亡し、子ども1人が意識不明の重体です。この火事で30代の男が警察に出頭し、「自宅に火をつけた。妻と子ども5人がいた」と話していて、警察が詳しい状況を調べています。
 6日午前5時すぎ、茨城県の日立警察署に男が「自宅に火をつけた」と出頭しました。
 警察が確認したところ茨城県日立市田尻町の県営住宅の1室が焼けていて、焼け跡から親子と見られる6人が見つかり、このうち子ども4人と女性1人の合わせて5人が死亡したということです。
 また、子ども1人が意識不明の重体だということです。
 警察に対し、出頭した男は「自宅には妻と5人の子どもの合わせて6人がいた」と説明しているということです。
 男はこの部屋に住む30代の会社員と見られ、やけどをしているということですが、警察が事情を聴くなどして詳しい状況を調べています。
 現場は鉄筋コンクリートの3階建ての県営住宅で、焼けていたのは1階の部屋で、周辺には、ほかの県営住宅が20棟余りが並んでいます。

| トラックバック (0)

18歳成人へ、悪質契約に新規制 結婚年齢も男女統一(6日)共同

成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げる民法改正案と、それに伴う関連法改正案の全容が5日、政府関係者への取材で分かった。民法で結婚できる年齢(婚姻適齢)を男女とも18歳以上に統一するほか、特に18、19歳の保護を念頭に「デート商法」などによる悪質な契約を取り消せる条文を消費者契約法に追加。天皇と皇太子、皇太孫の成年を18歳と定める皇室典範の条文は民法改正に合わせて削除するなど、民法や皇室典範を含めて計25の法律を改める。
 これらの改正案は今後、政府・与党の調整を経て最終決定し、来年の通常国会への提出を予定する。
https://this.kiji.is/288717567735596129?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

無痛分娩で6日に医師を書類送検 大阪、過失致死疑い(6日)共同

大阪府和泉市の産婦人科医院「老木レディスクリニック」で1月、麻酔で痛みを和らげる「無痛分娩」で出産した女性=当時(31)=が死亡した問題で、和泉署は5日、業務上過失致死容疑で院長の男性医師(59)を6日に書類送検する方針を固めた。
 無痛分娩を巡っては、誤った処置で母子が亡くなったり、障害を負ったりする事故が相次いでいる。日本産婦人科医会によると、2010年以降で妊婦14人の死亡が確認されている。
 和泉署によると、医師は1月10日、女性の脊髄近くの「硬膜外腔」へ局所麻酔をする際に誤って管を奥まで刺し、同20日に低酸素脳症で死亡させた疑いがある。
https://this.kiji.is/288755317796602977?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

女性狙った連続ひったくり、台東区と新宿区で5件(6日)TBS

 5日未明、東京・台東区と新宿区で、オートバイに乗った人物に女性がバッグをひったくられるなどの被害が5件相次ぎました。警視庁は、同一犯による犯行とみて調べています。
 5日午前0時すぎ、JR上野駅近くの路上で、歩いていた30代の女性が、後ろから走ってきたオートバイに乗った人物にカバンをひったくられそうになりました。およそ1時間後、新宿区でオートバイに乗った人物に歩行者の女性がハンドバッグをひったくられるなど、未遂を含め、3時間で5件のひったくり被害が相次ぎました。
 警視庁は、同一犯による犯行とみて、全身黒い服を着たオートバイの人物を捜査しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3176720.html

| トラックバック (0)

「家族刺し火をつけた」男 アパート火災で5人死亡(6日)テレビ朝日

6日午前5時ごろ、茨城県日立市田尻町の3階建て鉄筋アパートで火事が起き、消防によりますと、5人が死亡、1人が病院に搬送されたということです。「家族を刺し、火を付けた」と話す男が出頭してきていて、現在、警察が事情を聴いているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111573.html

| トラックバック (0)

連続“通り魔”事件 逮捕の男「覚えていない」(6日)テレビ朝日

5日に東京・北区と板橋区で男女が相次いで刺されるなどした事件で、逮捕された男が「覚えていない」などと話していることが分かりました。
 午前8時ごろから約20分の間に女性(82)が男に刃物で刺されたり、別の女性(43)が自転車のサドルで殴られるなど3人が重軽傷を負いました。警視庁は、現場近くで目撃情報とよく似た宮城奈央土容疑者(21)を警察官を突き倒したとして現行犯逮捕しました。宮城容疑者は当時、酒に酔っていて「何もやっていない」と話していましたが、その後の調べで「覚えていない」などと話しているということです。宮城容疑者によるとみられる事件は5件起きていて、警視庁が調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111579.html

| トラックバック (0)

“大麻汚染”が30代以下の若年層で広がる 警察庁(6日)テレビ朝日

今年上半期の違法薬物を巡る検挙状況がまとまり、30代以下の若年層で大麻汚染が広がっていることが分かりました。
 警察庁によりますと、今年1月から6月までに全国で大麻を違法に所持したなどとして検挙された人数は、去年の同じ時期と比べて2割近く増え、1390人でした。年間で見ると4年連続の増加となります。このうち8割以上が30代以下の若年層ですが、特に未成年で検挙された人数は156人と、これまでの倍近くに増えるなど汚染が広がっています。押収量も去年の同じ時期と比べて大麻草は3倍ほど、大麻樹脂は50倍以上に増えています。警察庁は、若年層で「大麻は体への害が少ない」といった誤った情報を信じ、インターネット上やナイトクラブなどで取引するケースが多いとみて注意を促しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111580.html

| トラックバック (0)

バス高速道70メートルバック えびの市 停留所誤って通過後(6日)西日本

産交バス(熊本市)は5日、宮崎県えびの市永山の九州自動車道上り線で4日午前10時10分ごろ、宮崎駅発新八代駅行きの高速バス「B&Sみやざき」が、停車予定だったえびのインターチェンジのバス停への進入路を誤って通過し、走行車線を約70メートルバックして進入路に入り直したと発表した。50代の男性運転手は「法令違反の認識はあったが、とっさの判断で後退した」と話しており、同社は処分を検討している。
 同社によると、バスには客7人が乗っており、本線上で車3台とすれ違ったという。バックする際に乗客への説明はなく、終点の新八代駅で乗客が同社の営業所に連絡して判明した。
 同社は5日、道交法(横断等の禁止)違反の疑いがあるため宮崎県警に事情を説明。同社は「乗客の命を危険にさらす行為。指導を再徹底する」としている。

=2017/10/06付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/363964

| トラックバック (0)

« 2017年10月5日 | トップページ | 2017年10月7日 »