« 2017年10月3日 | トップページ | 2017年10月5日 »

2017年10月4日

2017年10月 4日 (水)

「琉球新報」「沖縄タイムス」腕章の男2人が臨時制限区域に侵入 沖縄・米軍キャンプ・シュワブ沖 基地反対活動家の船舶で(4日)産経

沖縄防衛局は4日、報道機関の腕章をつけた人物が乗った船舶が、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沖に設定された臨時制限区域内に侵入する事案が発生したと発表した。防衛局の警備業務受注者による警告を無視して立ち入ったとしている。
 複数の関係者によると、基地反対活動家の船舶が3日、立ち入りが禁止されている米軍キャンプ・シュワブ沖の臨時制限区域内に侵入した。同船舶には複数の基地反対活動家と、沖縄県紙の「琉球新報」と「沖縄タイムス」の腕章をそれぞれつけた男2人が乗っていたという。腕章の男2人が記者かどうかは確認されていないという
 沖縄防衛局は4日、沖縄県政記者クラブ加盟各社に対し、臨時制限区域内に許可なく立ち入らないよう文書で要請した。
 立ち入りが禁止されている米軍施設・区域内や臨時制限区域に無断で入ることは日米地位協定に伴う刑事特別法(刑特法)2条に違反し、「1年以下の懲役または2千円以下の罰金もしくは科料」に処される。
http://www.sankei.com/affairs/news/171004/afr1710040028-n1.html

| トラックバック (0)

振り込め詐欺に注意 ATMで携帯使うと音声流れる装置(4日)NHK

り込め詐欺の被害があとを絶たないなか、都内の無人のATMコーナーに、携帯電話を使うと振り込め詐欺への注意を促す装置が初めて設置されました。
 この装置は、警視庁麻布警察署の依頼を受けて都内の防犯機器メーカーが開発したもので、港区六本木のオフィスビルにある信用金庫の無人のATMコーナーに設置されました。
 ATMコーナーで携帯電話を使うと、電波を感知して「ATMで手続きを指示されているのは詐欺です。110番通報してください」などと音声が流れ、赤いランプも点滅して利用者に注意を促します。
 警視庁によりますと、ことし都内で起きた振り込め詐欺の被害は、8月末までで46億円余りと、去年の同じ時期に比べておよそ12億円増えていて、特に「還付金が戻る」とうそを言って無人のATMなどに誘導し、現金をだまし取る「還付金詐欺」の被害が7倍に急増しているということです。
 こうした装置が都内で設置されるのは初めてだということで、麻布警察署の八十嶋宝署長は「今回の装置の設置をほかのATMにも広げて、振り込め詐欺の被害を1件でも少なくしていきたい」と話していました。

| トラックバック (0)

大阪府警、虚偽の事故捜査書類 「面倒」と枚方署巡査長(4日)共同

交通事故8件の捜査で、実際には聴取していない被害者の供述調書など虚偽の文書を作成したとして、大阪府警は4日、枚方署交通課の男性巡査長(33)を停職6カ月の懲戒処分にし、虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで書類送検した。巡査長は同日、依願退職した。
 府警監察室によると巡査長は、関係者が遠方に住む事故などの書類作成が面倒になり、後回しにしていたと説明。「長く放置して上司に怒られることが嫌で、虚偽文書を作った」と話している。事故自体のでっち上げや隠蔽はなかった。
 巡査長は2014年2月~昨年12月、車やバイクなどの事故について、虚偽の供述調書などを作成した。https://this.kiji.is/288252250485818465?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

NHK記者「過労死」で労災認定、4年前 心不全で死亡(4日)TBS

NHK記者の過労死が労災認定されていたことがわかりました。
 NHKによりますと、過労死と認定されたのは首都圏放送センターの記者として勤務していた佐戸未和さんで、4年前、心不全で亡くなりました。直前の、時間外労働にあたる労働時間は159時間に上り、およそ1年後に労災認定されました。
 NHKは「二度と同じようなことを起こさない決意を組織内で共有するため、事実を全職員に伝え、外部に公表する判断に至りました」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3175795.html

| トラックバック (0)

沖縄の少年4人家裁送致 チビチリガマ荒らし(4日)日経

太平洋戦争末期の沖縄戦で住民が集団自決に追い込まれた沖縄県読谷村の自然壕「チビチリガマ」が荒らされた事件で、那覇地検沖縄支部は4日、器物損壊容疑で県内に住む16~19歳の少年4人を那覇家裁沖縄支部に送致した。家裁支部は同日、17日まで2週間の観護措置を決めた。
 4人は現場にある千羽鶴や看板などを壊した疑いで9月15日に逮捕された。県警によると、動機について「肝試しに行った」「悪ふざけで壊した」などと供述していた。
 事件を巡っては翁長雄志知事が「沖縄の持つ平和への思いが、若い人に伝わっていないのではないか」と懸念を示すなど波紋が広がっていた。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21888780U7A001C1ACYZ00/

| トラックバック (0)

偽装結婚の虚偽申請で初の逮捕 中国人女性ら2人(4日)テレビ朝日

 夫婦として同居するなどと嘘の申請をしていたということです。
 中国人の李娟蘭容疑者(42)と川合勝一容疑者(61)は6月、夫婦として同居するなどと嘘の申請をして不正に在留期間を更新した疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、東京入国管理局から「それぞれ複数回の結婚経験がある夫婦がいて、一緒に住んでいない疑いがある」などの通報があり、発覚しました。今年、改正された入管法では、身分や滞在目的を偽った際の罰則が強化され、偽装結婚に関する虚偽申請での逮捕は初めてです。2人は容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111481.html

| トラックバック (0)

「一時停止せず」交差点で衝突 近くの交番に被害(4日)テレビ朝日

 衝突のはずみで交番のフェンスに突っ込んだということです。
 福岡県中間市の交差点で、72歳の男性が運転する軽乗用車と60歳の男性が運転する普通乗用車が出合い頭に衝突しました。このはずみで普通乗用車が近くにある交番のフェンスに衝突し、約3.5メートルにわたってフェンスがなぎ倒されました。運転手の男性にけがはありませんでした。軽乗用車の男性は「一時停止をしなかった」と話しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111477.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(4、5日 単位・レベル) 
銃社会の怖さ
【治安うんちく】

2009_1228_22521931

F1013194

 アメリカのラスベガスで発生した銃乱射事件―死者が59人、負傷者は527人になるなど、アメリカ史上最悪の銃撃事件になったという。犯人は64歳の男で、警察当局が自宅を捜索したところ42丁の銃器類や大量の弾薬、爆発物を押収しており、計画的な犯行だったようだ。
 「銃社会のアメリカ」だからと言って、日本も対岸の火事と思っていられない。銃器の発砲件数が減少傾向にあったが平成28年には上向きの傾向が出たという。
 警察庁によると平成18年の発砲件数は53件で同19年には65件と増加。しかし同21年には34件と30件台に落ち、同24年には28件と20件台になった。その後、同25年には40件に増えたが、同27年には8件と過去10年で最も少なかった。
 ところが同28年の上半期の発砲件数は17件と急増した。27年の上半期が3件だったので6倍近く増加している。
 それ以降の数字が無いので分からないが、けん銃の押収は減少傾向にあるようだが、28年上半期の押収丁数は139丁。問題はこのうち暴力団関係からの押収は22丁で、残りの117丁は一般人を含む「その他」だった。正確な数字は分からないが、銃は一般人に浸透していることは確かだ。
 今回のラスベガスの事件。発生を聞いて頭をよぎったのは「テロ」。ISが声明を出しているようだが、捜査当局はテロには関係ないとみているようだ。
 現場が野外コンサートの会場とあって、思い出すのが「ソフトターゲット」のテロだ。日本はテロの危険性は低いと言われているが、それも、パレルモ条約を結んでおらず、国際犯罪集団の情報が得られない現状では、「皆無」とは言えない。不安材料ではある。
 【事件】 5日午前、東京・北区と東京・板橋区で、少なくとも3人が相次いで刃物で刺されるなどして重軽傷を負う事件が発生。警視庁は現場近くにいた20代の男を逮捕して事情を聴いている。

 首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

| トラックバック (0)

16人死傷事故で書類送検=ワゴン車運転の男-石川県警(4日)時事

石川県七尾市の自動車専用道で昨年10月、マイクロバスとワゴン車が衝突し中学生ら16人が死傷した事故で、県警は4日、自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で、ワゴン車を運転していた無職の男(46)=金沢市金川町=を書類送検した。男の居眠り運転が事故原因と判断した。男は「事故当時の記憶がない」と話しているという。
 送検容疑は昨年10月8日午前6時40分ごろ、七尾市中島町笠師の自動車専用道「のと里山海道」でワゴン車を運転中、センターラインを越えて、同県珠洲市立緑丘中学校の野球部員21人と大人2人が乗ったマイクロバスに衝突。1年生の男子生徒2人=いずれも当時(12)=を死亡させ、13人に重軽傷を負わせた疑い。男も重傷を負った。
 県警によると、事故前にワゴン車が蛇行していたとの目撃証言があったという。
 犠牲者2人の遺族は連名で、「ちょっとした気の緩みで命を奪う怖さを意識して運転してほしい」とのコメントを、県警を通じて出した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100400779&g=soc

| トラックバック (0)

観察取り消し、国側控訴へ オウム分派「ひかりの輪」(4日)産経

オウム真理教の元幹部上祐史浩氏(54)が設立した「ひかりの輪」への観察処分を取り消した9月25日の東京地裁判決を不服として、国側が東京高裁に控訴することが4日、関係者への取材で分かった。
 公安審査委員会は平成12年、団体規制法に基づきオウムの観察処分を決定。公安審は27年1月、オウムの後継団体とされる「アレフ」と、19年に分派したひかりの輪を一体と見なして5回目の処分更新を決めた。
 地裁判決は、ひかりの輪について、松本智津夫死刑囚(62)=教祖名、麻原彰晃=への帰依を深めるアレフとは別団体だと判断した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171004/afr1710040019-n1.html

| トラックバック (0)

抗争で流れ弾怖い…海辺の静かな街が 暴力団本部が突然(4日)朝日

 兵庫県淡路島の海辺にある静かな住宅地。2年前、国内最大の指定暴力団山口組が分裂し、対立する神戸山口組の本部が突然置かれた。以前から暴力団事務所はあったが、全国から直系組長らが集まる拠点になり、幹部らを乗せた数十台の車が周辺にあふれるなど、街は物々しい雰囲気に包まれるようになった。

 観光の島のイメージダウンにもつながりかねない。住民らは危機感を募らせ、昨年10月、地元の防犯協会などと「暴力団追放淡路市民の会」をつくった。集会を開き、のぼり旗を立て、暴力団排除を訴えた。県警も今年4月、淡路市が本部前に取得した土地に「特別警戒所」を設け、組員らの監視態勢を強めた。
 だが、本部は消えず、暴力団幹部らの会合もやむ気配がない。近くの60代男性は「近所で組員を見かけることが増えた。抗争で流れ弾が飛んでくるのではと不安だ」と打ち明ける。周辺には小中学校や高校もある。
 事態の打開に向けて注目したのが、他府県で成果を上げている暴追センターによる代理訴訟だった。今年8月、事務所の使用差し止めを求める仮処分申請の方針を固め、地域を巡回して暴追センターに手続きを委託する住民を募った。
 そのさなかの9月12日、神戸…

 

残り:210文字/全文:701文字
http://www.asahi.com/articles/ASKB21CPHKB1PTIL018.html

| トラックバック (0)

病院ベッドから転落し後遺症…70代男性が提訴(4日)読売

長野中央病院(長野市)で70歳代男性が入院中にベッドから転落し、後遺症が残るけがをしたのは病院側が安全配慮義務を怠ったのが原因として、男性と成年後見人である息子が同病院を経営する長野医療生活協同組合(同)を相手取り、約1828万円の損害賠償を求めて長野地裁に提訴したことがわかった。
 第1回口頭弁論は11日に開かれる予定。
 訴状によると、男性は2016年3月28日にベッドから転落し、右の太ももを骨折するけがをして手術やリハビリを受けたが、自立歩行が困難になった。事故の際、転落防止用の体幹ベルトが適切に固定されておらず、「病院側はベルトが適切に固定されているか否かを確認し、安全を確保する注意義務を怠った」などと主張している。
 同組合は取材に「転落事故と後遺症に因果関係はないと考えている。具体的な主張は裁判で明らかにしたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171003-OYT1T50153.html

| トラックバック (0)

走行中パトカーに消火器噴射 少年ら6人逮捕(4日)共同

走行中のパトカーに消火器の消火剤を噴霧したとして、兵庫県警西脇署などは3日までに、公務執行妨害の疑いで西脇市上野、職業不詳の男(20)と、同市内と多可町内の解体工や高校生ら15~17歳の少年5人を逮捕した。
 逮捕容疑は今年7月24日午前3時ごろ、西脇市高田井町の県道でバイク数台に分乗し、後ろを走行していた西脇署のパトカーに消火器の消火剤をまき、約1時間後にも近くで加東署のパトカーに噴霧した疑い。
 西脇署によると、職業不詳の男は「知らない」と容疑を否認し、少年5人は認めているという。https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken_chiiki/201710/0010611961.shtml

| トラックバック (0)

東京 日本橋 7階建てビルで火事 4人けが(4日)NHK

4日午前、東京 日本橋の7階建てのビルで火事があり、東京消防庁によりますと、ビルの中にいたおよそ30人が自力で避難したり、消防隊に救助されたりして、このうち、4人がけがをしたということです。
 4日午前11時すぎ、東京 中央区日本橋室町で、7階建ての雑居ビルの2階から火が出ました。
 東京消防庁からポンプ車など22台が出て消火活動に当たり、火はおよそ2時間後にほぼ消し止められましたが、2階の一部、およそ20平方メートルが焼けました。
 東京消防庁によりますと、当時、ビルの中にはおよそ30人がいて、自力で避難したり、はしご車などで消防隊に救助されたりしました。
 このうち、20代から70代の男女合わせて4人が、腰を打ったり、煙を吸ったりしてけがをし、病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。
 現場は東京メトロ銀座線の三越前駅近くにある、デパートなどの商業施設やビルが建ち並ぶ一角で、黒い煙が立ちこめたほか、サラリーマンや買い物客が大勢集まり、一時騒然となりました。
 東京消防庁と警視庁は、火が出た原因を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171004/k10011167211000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| トラックバック (0)

女子中学生をコンパニオンに… 酒席で働かせた疑い(4日)テレビ朝日

 札幌市内のホテルで年齢確認をせずに中学生をコンパニオンとして働かせていたとして会社役員の女が逮捕されました。
 児童福祉法違反の疑いで逮捕されたのは、札幌市の会社役員・斉藤美紀容疑者(42)です。斉藤容疑者は、今年1月から8月までの間、当時、女子中学生だった8人を年齢確認をせずに24回にわたって札幌市内のホテルにコンパニオンとして派遣し、宴会場で酒を注がせたりするなどの仕事をさせた疑いです。斉藤容疑者は容疑を認めていますが、「高校生だと思った」などと話しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111461.html

| トラックバック (0)

茨城県の15歳女子生徒を誘拐 東京・目黒の36歳男を逮捕 SNSで「未成年後見人」と誘う(4日)産経

茨城県警桜川署は3日、未成年者誘拐の容疑で、東京都目黒区大橋の会社員、永喜多徹容疑者(36)を現行犯逮捕した。
 「やっていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は1日ごろ、県西地域に住む公立中3年の女子生徒(15)を自宅に誘い込み、3日午前4時40分ごろまで誘拐したとしている。
 同署によると、永喜多容疑者と女子生徒はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通じて知り合った。
 永喜多容疑者が女子生徒の未成年後見人であるという内容の文書を送付するなどして女子生徒を誘い込んだという。続きを読む

| トラックバック (0)

「トンネル掘り銀行強盗」ブラジル、「世界最大の強奪」窃盗団16人逮捕 現金約10億レアル(約358億円)狙う(4日)産経

ブラジル警察当局は3日までに、最大都市サンパウロで銀行の地下金庫から現金約10億レアル(約358億円)を盗もうとした疑いで、窃盗団16人を逮捕した。
 約500メートル離れた民家から銀行までトンネルを掘る映画さながらの大がかりな計画で、当局は「世界最大の強奪事件」を阻止したとしている。ブラジルのメディアが報じた。
 窃盗団は約4カ月前から民家を借りて地下トンネルの掘削を開始。木材や鉄柱で内部を支え、照明を備え付けるなど本格的な造り。民家は防音加工され、近隣住民は気付かなかった。
 これまでに約400万レアルを投資したと供述している。続きを読む

| トラックバック (0)

群馬の女性議員に「カネよこせ。払わないと政治家やらせない」69歳男逮捕 恐喝未遂の疑い(4日)産経

群馬県内の地方議会議員から現金を脅し取ろうとしたとして、前橋署は2日、恐喝未遂の疑いで、前橋市亀泉町の中沢利行容疑者(69)を逮捕した。
 容疑を否認している。
 逮捕容疑は同日午後3時から約40分にわたり、同市内のホテル1階ロビーで地方議会議員の女性(54)=同市=に対し、「50万円よこせ。払わないと政治家をやらせなくするぞ」などと現金を脅し取ろうとしたとしている。
 前橋署によると、2人は面識はあったが、知り合いではないという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171004/afr1710040004-n1.html

| トラックバック (0)

バイクで蛇行運転した疑い、「気分爽快軍団」の3人逮捕(4日)朝日

 集団暴走したとして、神奈川県警は3日、防水工の今西滉平(21)=大阪府東大阪市=、無職の柿沼明(37)=横浜市泉区=、塗装業の本田広登(40)=茨城県取手市=の3容疑者を道路交通法(共同危険行為等の禁止)違反の疑いで逮捕し、発表した。今西容疑者は容疑を一部否認し、ほかの2人は認めているという。今西容疑者は暴走の様子を動画撮影してツイッターに投稿していた。
 交通捜査課によると、3人は3月12日午前1時20分ごろ、神奈川県大磯町から同県平塚市まで約2キロにわたって、路上いっぱいに広がり、バイクで蛇行運転をした疑いがある。同課は、20台ほどのバイクが同様の暴走をしていた疑いがあるとみて、ほかの運転手についても調べている。
 3人は柿沼容疑者をリーダーとする「気分爽快軍団」のメンバー。危険なバイク走行をDVDにして販売していたといい、DVDや、今西容疑者のツイッターの投稿から3容疑者が浮上したという。
http://www.asahi.com/articles/ASKB37VFRKB3ULOB03B.html

| トラックバック (0)

障害者暴行事件 県警OBの職員らを証拠隠滅容疑で逮捕へ(4日)NHK

宇都宮市の障害者支援施設で、知的障害のある入所者に暴行したとして職員ら2人が逮捕された事件で、施設を運営する社会福祉法人の職員で栃木県警のOBら3人が、事件後に行われた内部調査の文書を処分した疑いがあることが捜査関係者への取材でわかりました。警察は、証拠隠滅の疑いで3人の逮捕状を取り、4日にも逮捕する方針です。
 ことし4月、宇都宮市の障害者支援施設「ビ・ブライト」で、知的障害のある28歳の入所者の男性に暴行を加え、腰の骨を折るなど全治およそ6か月の大けがをさせたとして、職員として勤務していた松本亜希子被告(25)ら2人が傷害の罪で起訴されました。
 その後の調べで、いずれも施設を運営する社会福祉法人「瑞宝会」の職員で、栃木県警のOB2人と、当時の施設長の合わせて3人が、事件後に行われた内部調査の文書を処分した疑いがあることが捜査関係者への取材でわかりました。
 文書には、入所者の男性が暴行を受けた際の目撃証言が記載されていたと見られています。警察は、証拠隠滅の疑いで3人の逮捕状を取り、4日にも逮捕する方針です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171004/k10011167031000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

銃乱射の容疑者 事件前にフィリピンに1千万円以上送金(4日)NHK

アメリカ・ラスベガスで59人が死亡した銃の乱射事件で、容疑者の男は、カジノで大金を賭けていたほか、事件前にフィリピンに1千万円以上を送金していたと見られることもわかり、警察は、事件前の男の行動を調べることを通じて、動機の解明を急いでいます。
 アメリカ西部ネバダ州のラスベガス中心部で、1日夜発生した銃の乱射事件では、アメリカで起きた乱射事件としては過去最悪となる59人が死亡したほか、527人がけがをしました。
 警察は、コンサート会場に向けて銃を乱射したと見られるスティーブン・パドック容疑者(64歳)が死亡していたホテルの部屋から23丁、ネバダ州内のパドック容疑者の自宅から19丁の銃をそれぞれ押収しました。
 警察は日本時間の4日午前5時すぎに記者会見し、その後の捜査で、パドック容疑者が、警察への通報があったあとも、およそ9分間にわたって銃を撃ち続けていたことを明らかにしました。
 NBCテレビなど複数のメディアが3日、捜査関係者の話として伝えたところによりますと、パドック容疑者は不動産投資で財をなし、事件前には1日に1万ドル、日本円で110万円を上回る大金をカジノで賭けていたほか、フィリピンに10万ドル、1千百万円以上を送金していたということです。
 フィリピンは、パドック容疑者と同居していた女性の母国とされていますが、送金がこの女性のためのものかはわかっていません。
 警察は、パドック容疑者のこうした事件前の行動を調べることを通じて、動機や事件の背景について解明を急いでいます。

「容疑者は近所とは交流がなかった」

ラスベガスから100キロ余り離れたネバダ州クラーク郡にあるパドック容疑者の自宅には、3日も多くの報道陣が集まっています。
 この住宅は、静かな住宅街の一角にあり、クラーク郡の公式記録によりますとパドック容疑者は、おととし、およそ37万ドル、日本円にしておよそ4100万円で購入しています。
続くdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171004/k10011166991000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a

| トラックバック (0)

米ヤフー、30億人情報流出 過去最大規模、不正侵入か(4日)共同

 【ニューヨーク共同】米検索大手ヤフーの全利用者が作成した30億人分のアカウントに関連する個人情報が流出していたことが3日、分かった。個人情報流出では過去最大規模とみられる。2013年8月にヤフーのネットワークに不正侵入した第三者によって盗まれたとみている。
 ヤフーの中核事業を今年6月に買収した米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズの傘下企業が発表した。
 流出した情報には、利用者のパスワードやクレジットカード番号といった情報は含まれないという。https://this.kiji.is/288061495887234145?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

覚醒剤乱用防止強化月間で講習会開催(4日)TBS

今月と来月は麻薬と覚醒剤乱用の防止に向けた啓発強化月間です。関東信越厚生局麻薬取締部横浜分室が子どもたちの薬物乱用の防止を目的とした講習会を開きました。
 厚生労働省によりますと去年1年間で、大麻で検挙された人は2722人で、そのうちおよそ半分が20代や未成年者です。関東信越厚生局麻薬取締部横浜分室は3日、非行歴のある少年らの社会復帰を支援する保護司や中学校の校長などを対象に覚醒剤や大麻の取り締まりの現状などについて説明する講習会を開きました。
 「イライラする」「目が充血する」など薬物を乱用する人の特徴などが説明され、参加者は真剣な表情で聞いていました。 講習を受けた保護司は「知らないと話もできないので参考になった。今後も子どもとコミュニケーションをとって防止していきたい」と話していました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3174771.html

| トラックバック (0)

新潟の会社倉庫で火事 6時間経っても燃え続ける(4日)テレビ朝日

新潟県聖籠町の製材会社の倉庫で火事があり、3日夜から消火活動が続いています。
 午後11時半ごろ、聖籠町の製材会社「ウッドファースト」の倉庫から出火していると巡回中の警備員から消防に通報がありました。消火活動は続いていますが、出火から6時間ほど経った今も鎮圧に至らず、ウッドファーストの倉庫3棟と隣の敷地の木材が焼けたということです。出火当時、倉庫に人はおらず、けが人はいません。現場は新潟東港に近い工業団地で、海水をくみ上げながらの消火が続いています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111436.html

| トラックバック (0)

宮内庁御料牧場勤務の課長 猟銃など“不法所持”(4日)テレビ朝日

 宮内庁の御料牧場の59歳の課長が、自宅に猟銃などを隠し持っていたとして逮捕されました。
 栃木県にある宮内庁御料牧場の畜産課長・三井純容疑者は3日、栃木県矢板市の自宅で猟銃など3丁を違法に所持していた疑いが持たれています。警察によりますと、三井容疑者は一人暮らしで、銃はたんすの中に入れてあったということです。匿名の情報提供があり、発覚しました。「趣味で持っていた」と容疑を認めています。三井容疑者が所属する御料牧場の畜産課は、皇室の行事などに使われる食肉の加工などを担当しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111435.html

| トラックバック (0)

殴られた教諭、生徒を逮捕 福岡の中学校(4日)西日本

福岡県警は3日、県内の公立中学校で男性教諭(46)が自身の顔を殴った男子生徒(14)を取り押さえ、傷害の疑いで現行犯逮捕したと発表した。生徒は、連絡を受けた警察官に引き渡された。県警によると、生徒は過去にも問題行動があったという。
 県内では9月28日に福岡市内の私立高校の男子生徒が男性講師に暴行を加えた動画がツイッターに投稿され、翌29日に東署が傷害の疑いで生徒を逮捕。その後福岡地検は生徒を釈放し、任意で捜査している。この生徒は自主退学した。
 今回の逮捕容疑は3日午後0時5分ごろ、男性教諭の顔を拳で数回殴り、打撲などのけがを負わせた疑い。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/363459

| トラックバック (0)

« 2017年10月3日 | トップページ | 2017年10月5日 »