« 子どもの犯罪被害 “下校後の外出時に多い” 都内の犯罪分析(25日)NHK | トップページ | 殺人容疑で少年を家裁送致 高2男女死傷、埼玉(25日)共同 »

2017年9月25日 (月)

オウム後継団体「ひかりの輪」 観察処分取り消し(25日)TBS

オウム真理教の後継団体「アレフ」と「ひかりの輪」が団体規制法に基づく観察処分の取り消しを求めた裁判で、東京地裁は「ひかりの輪」について訴えを認め、処分を取り消しました。
 「アレフ」と「ひかりの輪」は、2015年に観察処分が3年間更新されたのは「違法だ」として国に処分の取り消しを求めていました。25日の判決で東京地裁は、「アレフ」の訴えを棄却した一方、「ひかりの輪」について、「アレフとの間で人事交流や事業の共同開催などがなく、むしろ対立関係にある。観察処分の更新は違法だ」として、観察処分を取り消す判決を言い渡しました。
 「公安調査庁が、我々が麻原隠しをしているとか、アレフと同じ目的を持っているという主張は架空とも思えるほどの主張で、それをそのままに認定していただいた」(ひかりの輪 上祐史浩代表役員)
 また、アレフの荒木浩広報部長は、「アレフへの判決としては不当だが、18年目にして観察処分の一角が崩されたことの意味は小さくない」とコメント。公安調査庁は、「全く予想外。判決がこのまま確定すると、活動状況の把握が困難になる」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3167740.html

« 子どもの犯罪被害 “下校後の外出時に多い” 都内の犯罪分析(25日)NHK | トップページ | 殺人容疑で少年を家裁送致 高2男女死傷、埼玉(25日)共同 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65836725

この記事へのトラックバック一覧です: オウム後継団体「ひかりの輪」 観察処分取り消し(25日)TBS:

« 子どもの犯罪被害 “下校後の外出時に多い” 都内の犯罪分析(25日)NHK | トップページ | 殺人容疑で少年を家裁送致 高2男女死傷、埼玉(25日)共同 »