« 空港の一般エリアでも爆発物検査、実施めざし来年度から実証実験(6日)TBS | トップページ | 全国初 離島でミサイル落下想定の訓練 島根 隠岐の島町(6日)NHK »

2017年9月 6日 (水)

旅券返納、カメラマンの控訴棄却 シリア取材を計画(6日)共同

シリアでの取材を計画し、外務省から旅券返納命令を受けた新潟市のフリーカメラマン杉本祐一さん(60)が、命令は違憲だとして取り消すよう求めた訴訟の判決で、東京高裁は6日、請求を棄却した一審東京地裁判決を支持、杉本さんの控訴を棄却した。
 深見敏正裁判長は「海外渡航の自由は憲法により保障された基本的人権だが、公共の福祉のために制約を受ける。渡航が危険だと外相が判断したのは合理的だ」と述べた上で「身柄を拘束された場合、政府や関係機関に多大な影響を及ぼし得る」とも指摘した。
 杉本さんは「国に迷惑を掛けそうだから旅券を返せというのは失礼な話。上告したい」と話した。https://this.kiji.is/278028634923220994?c=39546741839462401

« 空港の一般エリアでも爆発物検査、実施めざし来年度から実証実験(6日)TBS | トップページ | 全国初 離島でミサイル落下想定の訓練 島根 隠岐の島町(6日)NHK »

裁判」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65758114

この記事へのトラックバック一覧です: 旅券返納、カメラマンの控訴棄却 シリア取材を計画(6日)共同:

« 空港の一般エリアでも爆発物検査、実施めざし来年度から実証実験(6日)TBS | トップページ | 全国初 離島でミサイル落下想定の訓練 島根 隠岐の島町(6日)NHK »