« “無人トラック”にはねられ交通整理の男性死亡(5日)テレビ朝日 | トップページ | 東京・豊島区のビルで火事、50代男性が死亡(5日)TBS »

2017年9月 5日 (火)

共犯容疑者2人もDNA型検出 茨城、女子大生殺害事件(5日)日経

 2004年1月に茨城大農学部2年の女子学生(当時21)が殺害された事件で、殺人と強姦致死容疑で逮捕したフィリピン国籍のランパノ・ジェリコ・モリ容疑者(35)=岐阜県瑞穂市=の共犯として、茨城県警が逮捕状を取った同国籍の33歳と31歳の男2人のDNA型が、被害者の遺体の付着物から検出されたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。
 女子学生の遺体は04年1月31日、茨城県美浦村の清明川で見つかった。捜査関係者によると、その後にランパノ容疑者ら3人が複数回、出入国した記録があった。
 共犯とされる男2人はランパノ容疑者の知人で、事件当時は未成年だった。07年に出国後、日本に入国しておらず、県警は国際手配する方針。
 捜査関係者によると、ランパノ容疑者は周囲に事件への関与をほのめかす発言をしており、数年前にこの情報が県警に寄せられたことなどから、捜査線上に浮上。遺体の付着物から、ランパノ容疑者のものと一致するDNA型が検出され、同容疑者の逮捕につながった。
 ランパノ容疑者ら3人は女子学生と面識はなかったとみられ、県警は事件前後の足取りを詳しく調べている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04HDH_U7A900C1000000/

« “無人トラック”にはねられ交通整理の男性死亡(5日)テレビ朝日 | トップページ | 東京・豊島区のビルで火事、50代男性が死亡(5日)TBS »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65752774

この記事へのトラックバック一覧です: 共犯容疑者2人もDNA型検出 茨城、女子大生殺害事件(5日)日経:

« “無人トラック”にはねられ交通整理の男性死亡(5日)テレビ朝日 | トップページ | 東京・豊島区のビルで火事、50代男性が死亡(5日)TBS »