« 福井県美浜町の緊急速報メール、愛知県の美浜町に誤配信(18日)朝日 | トップページ | 妻殺害容疑で48歳男逮捕 熊本市のアパート(19日)西日本 »

2017年9月18日 (月)

豊田真由子衆院議員「恥をさらして生きていく」 議員活動継続を表明(18日)産経

元秘書への暴行・暴言問題で自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)は18日、地元の埼玉県新座市で記者会見し、「許していただけるなら地域、国、世界のために働く仕事を引き続きやりたい」と述べ、議員辞職せず政治活動を続ける意向を表明した。「恥をさらして生きていくことが、償いにも責任を取ることにもつながる」とも語った。
 安倍晋三首相は衆院を解散する意向だが、豊田氏は自身の次期衆院選出馬については「議員活動を続けるには衆院選に出る方向になるが、私一人が『出ます』ということではない」と述べ、意欲をにじませた。
 会見に先立ち、豊田氏は同市内で支援者を集め、一連の騒動について経緯を説明、謝罪した。支援者からは厳しい意見が相次いだ。豊田氏が暴言・暴行報道以来、騒動に関する記者会見を開いたのは初めて。
http://www.sankei.com/politics/news/170918/plt1709180027-n1.html

頭下げ謝罪、支持者ら「全員で支える」 議員辞職を求めるプラカードも

元秘書への暴行・暴言問題で自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)が18日、問題発覚後初めて公の場に姿を見せた。埼玉県新座市で行われた記者会見場に、黒っぽいスーツ姿で登場。報道陣のフラッシュを浴びながら5秒ほど深く頭を下げ、「お騒がせし、本当に申し訳ありません」と謝罪した。
 一方、これに先立つ支援者向けの説明会には約50人が集まった。出席者によると、豊田氏は問題について「激務が続き、政策秘書に暴言を吐いてしまった」などと釈明し、時折、涙を浮かべる場面もあったという。
 次期衆院選への出馬に意欲をにじませたことを受け、支援者らは全員で支えることで一致。朝霞市で不動産賃貸業を営む男性(71)は「地元ではしっかり仕事をしてくれた議員なので、次の選挙も応援したい」と話した。
 会見場近くでは、豊田議員の辞職を求めるプラカードを持った女性も現れ、騒然となった。近くを通りかかった志木市の50代女性は「これだけ騒ぎを起こして、議員を続けるのは納得できない」と話した。
http://www.sankei.com/politics/news/170918/plt1709180028-n1.html

« 福井県美浜町の緊急速報メール、愛知県の美浜町に誤配信(18日)朝日 | トップページ | 妻殺害容疑で48歳男逮捕 熊本市のアパート(19日)西日本 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65808791

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田真由子衆院議員「恥をさらして生きていく」 議員活動継続を表明(18日)産経:

« 福井県美浜町の緊急速報メール、愛知県の美浜町に誤配信(18日)朝日 | トップページ | 妻殺害容疑で48歳男逮捕 熊本市のアパート(19日)西日本 »