« 都営住宅放火容疑、住人の32歳男を逮捕(19日)TBS | トップページ | 暴力団員射殺1週間 下見繰り返したと見て防犯カメラ分析 神戸(19日)NHK »

2017年9月19日 (火)

台風18号道内縦断 大雨、強風で4人けが(19日)共同


 大型の台風18号は18日午前10時ごろ、檜山地方に上陸し、道内各地に大雨や強風をもたらした。道や道警によると、住宅損壊などの被害が出たほか、4人が軽いけがをした。道内に台風が上陸するのは昨年8月以来で、今年は初めて。台風18号は午後6時ごろに宗谷海峡を通過し温帯低気圧に変わったが、札幌管区気象台は引き続き、地盤の緩みによる土砂災害などに警戒を呼びかけている。
 気象台によると、降り始めから18日午後9時までの総降水量は登別市カルルス316ミリ、十勝管内大樹町220ミリ、渡島管内福島町千軒209ミリなどを記録。大樹町の1時間降水量は85ミリで、1976年の統計開始以来最大だった。
 最大瞬間風速は日高管内浦河町潮見町35・7メートル、釧路市幸町35メートル、稚内市宗谷岬34・7メートルを観測した。
 伊達市と福島町、後志管内黒松内町、十勝管内幕別町、音更町は計2090世帯、4139人に避難指示を出した。45市町村で最大761人が避難所に身を寄せた。
 一部損壊や床上・床下浸水を含めた住宅被害は根室市や函館市、檜山管内上ノ国町など103軒で確認。停電も釧路、根室管内を中心に一時、2010戸で発生した。 けが人は伊達市と釧路管内浜中町、厚岸町、日高管内日高町の30~80代の男女4人。強風のため屋外に出た際に転んだり、建物の一部が体に当たったりしたが、いずれも軽傷だった。
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/133053

残り:361文字/全文:949文字

« 都営住宅放火容疑、住人の32歳男を逮捕(19日)TBS | トップページ | 暴力団員射殺1週間 下見繰り返したと見て防犯カメラ分析 神戸(19日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風18号道内縦断 大雨、強風で4人けが(19日)共同:

« 都営住宅放火容疑、住人の32歳男を逮捕(19日)TBS | トップページ | 暴力団員射殺1週間 下見繰り返したと見て防犯カメラ分析 神戸(19日)NHK »