« 傷害容疑で高校教諭逮捕 茨城・取手の飲食店(25日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2017年9月25日 (月)

留置男性が暴行受け死亡 同室の男から 警視庁(25日)産経

警視庁板橋署は25日、同署にある留置施設の同じ部屋で、自称会社員の男性(46)が、住所不定、無職の男(32)に顔面を数回踏み付けられ、その後に死亡したと発表した。同署は傷害容疑で男を現行犯逮捕し、傷害致死容疑への切り替えを視野に捜査している。
 板橋署によると、4日午後、留置施設で「バン」という音を聞いた男性巡査部長(28)が、部屋を見たところ、男が男性の頭を踏み付けており、その場で現行犯逮捕した。男性は脳挫傷など3カ月の重傷を負い、24日に搬送先の病院で死亡が確認された。
 男は知人の車を壊したとして、8月20日に器物損壊容疑で逮捕され、起訴された。精神的に不安定なため鑑定留置されており、同署は責任能力の有無についても慎重に調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/170925/afr1709250010-n1.html

« 傷害容疑で高校教諭逮捕 茨城・取手の飲食店(25日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65835571

この記事へのトラックバック一覧です: 留置男性が暴行受け死亡 同室の男から 警視庁(25日)産経:

« 傷害容疑で高校教諭逮捕 茨城・取手の飲食店(25日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »