« 給食に髪の毛や虫の死骸…福岡・田川で46件(26日)読売 | トップページ | 工具で殴り頭蓋骨骨折...男逮捕(26日)フジテレビ »

2017年9月26日 (火)

電車移動中の津波想定し避難体験…参加者を公募(26日)読売

電車で移動中に南海トラフ地震が起きれば――。
 乗車時の津波避難を体験学習するスタディーツアー「鉄学」が10月28日、和歌山県のJR紀勢線串本―新宮駅間で実施される。参加者を初めて一般公募する。
 和歌山大の西川一弘准教授(38)(鉄道防災教育学)が、JR西日本和歌山支社、日本旅行TiS和歌山支店と協力し、JRや県立串本古座高の訓練として2016年秋以降に3回実施してきた。今回は、防災リーダーにあたる「率先避難者」を広く育成しようと企画した。
 電車は午前11時20分に串本駅を出発。車内で大学研究者らから、紀伊半島の自然や津波について特別講義を受ける。駅間で徐行や臨時停車し、沿岸部では、車両からの飛び降りや非常はしごを使った避難を行う。新宮駅には午後3時15分に到着予定。
 西川准教授は「名勝・橋杭岩では写真撮影の時間もある。防災と地域振興を組み合わせ、車窓風景を楽しみながら防災を学んで」と話している。
 往復切符、特製弁当、くろしおストラップなどが付いて、大人1人6500円。特急くろしお号で串本駅まで来るプランは、新大阪駅発着で1万3500円、和歌山駅発着で1万1500円。いずれも保護者同伴の小学生は500円引き。
 先着順で定員40人。10月18日まで。問い合わせ、申し込みは日本旅行TiS和歌山支店(073・436・1388)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170923-OYT1T50165.html

« 給食に髪の毛や虫の死骸…福岡・田川で46件(26日)読売 | トップページ | 工具で殴り頭蓋骨骨折...男逮捕(26日)フジテレビ »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65838501

この記事へのトラックバック一覧です: 電車移動中の津波想定し避難体験…参加者を公募(26日)読売:

« 給食に髪の毛や虫の死骸…福岡・田川で46件(26日)読売 | トップページ | 工具で殴り頭蓋骨骨折...男逮捕(26日)フジテレビ »