« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「何か振り回している」“バット”で殴られ男性重体(14日)テレビ朝日 »

2017年9月14日 (木)

牧水銅像窃盗で懲役5年 「職業的な犯行」前橋地裁(14日)日経

群馬県中之条町で歌人、若山牧水の銅像を盗んだとして、窃盗罪などに問われた住所不定、無職、坂庭元次被告(38)に前橋地裁は14日、懲役5年、罰金40万円(求刑懲役6年、罰金50万円)の判決を言い渡した。
 国井恒志裁判官は判決理由で「芸術品でもある銅像を換金目的で盗んだ。工具を使った職業的な犯行だ」と指摘した。
 判決によると、坂庭被告は昨年7月、中之条町で若山牧水像(時価50万円相当)を盗んだほか、長野県長和町の公園の広場で親子像(同150万円相当)、浜松市で橋の欄干に設置されていた竜の銅像(同150万円相当)、福島県鮫川村の工事現場の事務所で測量機を盗むなどした。被害額は約410万円に上る。
 共犯として逮捕された男(35)は懲役2年6月、執行猶予5年の有罪判決が確定している。〔共同〕https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14H88_U7A910C1CC1000/

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「何か振り回している」“バット”で殴られ男性重体(14日)テレビ朝日 »

裁判」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牧水銅像窃盗で懲役5年 「職業的な犯行」前橋地裁(14日)日経:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「何か振り回している」“バット”で殴られ男性重体(14日)テレビ朝日 »