« 旅券返納、カメラマンの控訴棄却 シリア取材を計画(6日)共同 | トップページ | 「覚醒剤使った」叫ぶ男性、警察で保護後に死亡(6日)読売 »

2017年9月 6日 (水)

全国初 離島でミサイル落下想定の訓練 島根 隠岐の島町(6日)NHK

北朝鮮による相次ぐミサイルの発射を受けて、島根県隠岐の島町では、ミサイルの落下を想定した訓練が行われました。北朝鮮のミサイル落下を想定した訓練が離島で行われるのは、全国で初めてだということです。
 訓練は、中国地方に向けてミサイルが発射され隠岐諸島の近くに落下するという想定で行われ、隠岐の島町の学校関係者を中心におよそ2000人が参加しました。このうち中条小学校では、午前10時20分ごろ、防災無線でミサイル発射を知らせる音声が流れたのを合図に訓練が始まりました。
 ミサイルによってガラスが割れるおそれがあることから、子どもたちは教室の中央に集まって体をかがめて頭を守り、先生は声をかけて安全を確認していました。
 参加した小学6年生の女の子は、「不安だったが、落ち着いて行動できた。ミサイルが来ることはあまり想像できないが、もしもの時はきょうの経験を生かしたい」と話していました。
 中条小学校の佐々木隆校長は、「子どもたちは冷静に行動してくれた。発射の連絡を受けてからわずかな時間しかないので、命を守るための最善の方法を今後も検証していきたい」と話していました。
島根県によりますと、北朝鮮のミサイルを想定した訓練が離島で行われるのは、全国で初めてだということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170906/k10011129001000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« 旅券返納、カメラマンの控訴棄却 シリア取材を計画(6日)共同 | トップページ | 「覚醒剤使った」叫ぶ男性、警察で保護後に死亡(6日)読売 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65758120

この記事へのトラックバック一覧です: 全国初 離島でミサイル落下想定の訓練 島根 隠岐の島町(6日)NHK:

« 旅券返納、カメラマンの控訴棄却 シリア取材を計画(6日)共同 | トップページ | 「覚醒剤使った」叫ぶ男性、警察で保護後に死亡(6日)読売 »