« 新東名110キロ試行11月から 最高速度引き上げ(15日)共同 | トップページ | シャッター下敷き、警備員死亡 横浜のスーパー駐車場(15日)朝日 »

2017年9月15日 (金)

山梨市副市長ら5人書類送検へ 職員採用で改ざん容疑(15日)共同

山梨県山梨市の職員採用不正事件で、前市長の望月清賢被告(70)=受託収賄罪などで起訴=の指示を受け、2014~16年の試験結果を改ざんしたとして、警視庁捜査2課が近く、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで、同市の飯島尚敏副市長ら5人を書類送検することが15日、捜査関係者への取材で分かった。
 他に書類送検されるのは、小林孝前副市長と秘書人事課の丸山一朗課長、人事を担当した男性職員2人。
 捜査関係者によると、捜査2課は望月被告についても、飯島副市長らに改ざんを指示した容疑に加え、試験結果に基づかずに職員を採用したとして、地方公務員法違反の疑いでも追送検する。
https://this.kiji.is/281229726747444321?c=39546741839462401

« 新東名110キロ試行11月から 最高速度引き上げ(15日)共同 | トップページ | シャッター下敷き、警備員死亡 横浜のスーパー駐車場(15日)朝日 »

贈収賄事件・横領等知能犯」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65792976

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨市副市長ら5人書類送検へ 職員採用で改ざん容疑(15日)共同:

« 新東名110キロ試行11月から 最高速度引き上げ(15日)共同 | トップページ | シャッター下敷き、警備員死亡 横浜のスーパー駐車場(15日)朝日 »