« 2017年9月28日 | トップページ | 2017年9月30日 »

2017年9月29日

2017年9月29日 (金)

ビジネスホテルで女性に抱きつき 福井県警警視を停職処分(29日)産経

ビジネスホテルで知人女性に抱きつくなどのセクハラ行為をしたとして、福井県警は29日、地方公務員法に基づき本部公安課の男性警視(53)を停職1カ月の懲戒処分にした。警視は同日、依願退職した。
 監察課によると、警視は8月、勤務時間外にビジネスホテルの部屋に女性を呼び出し、2人で飲酒した上で、女性を不快にさせる性的な発言をし、体に抱きつくなどした。
http://www.sankei.com/affairs/news/170929/afr1709290025-n1.html

| トラックバック (0)

児童買春で逮捕の三浦一成市議が失職 千葉・市川市議会が除名決議(29日)産経

児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で警視庁に逮捕され、長期無断欠席を続けた千葉県市川市の三浦一成市議(29)をめぐり、市議会は29日の本会議で除名決議を行い、三浦氏は議員を失職した。
 本会議を前に懲罰特別委員会で決議していた。議会事務局などによると、9月定例会は今月8日に開会。三浦氏は処分保留で釈放されているが、連絡なく欠席した。松井努議長が2度、出席を求めたが、無断欠席を続けた。この日も本人に弁明の機会を与えようとして通知したが、姿を見せなかった。
 委員から「市議として職責を果たす意思がない」「正当な理由なく欠席している」などと厳しい意見が相次ぎ、賛成多数で除名の懲罰を科すべきと決定した。
 松井議長は「三浦氏は議会を長期欠席し、連絡もとれない状況だ。本来なら自ら潔く辞職すべきだが、本人が姿を見せず、除名とした」と語った。
 三浦氏の議員失職に伴い、市議補欠選挙が市川市長選挙(11月26日投開票)と同時に行われる見通しとなった。
 警視庁少年育成課によると、三浦氏の逮捕容疑は、昨年9月、東京都内に住む当時13歳の中学1年の女子生徒と無料通信アプリ「カカオトーク」で連絡を取り、現金3万円を渡して市川市のアパートでわいせつな行為をしたとされる。
 三浦氏のパソコンからは、インターネットでダウンロードした児童ポルノとみられる画像が1万点以上見つかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170929/afr1709290019-n1.html

| トラックバック (0)

子育て支援サイトで預かった男児にわいせつか 男逮捕(29日)NHK

インターネットの子育て支援サイトを通じて預かった2人の幼い男の子どうしにわいせつな行為をさせたとして、東京の41歳の清掃作業員が埼玉県警に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・荒川区の清掃作業員、中橋良明容疑者(41)です。
 警察の調べによりますと、中橋容疑者は今月18日の午後、さいたま市の駐車場で、小学校に入学する前の2人の幼い男の子どうしにわいせつな行為をさせた疑いが持たれています。
 中橋容疑者は、子どもを預かった経験があるなどとうたって、母親などが一時的に子どもの世話をしてくれる人たちを探すインターネットの子育て支援サイトに登録していて、この日もこのサイトを通じて正午すぎから午後3時まで2人の男の子を預かり、その間にわいせつな行為をさせたと見られています。
 男の子から相談を受けた保護者が通報し、警察が捜査していたところ、28日に中橋容疑者が知人に付き添われて警察署に出頭し、逮捕されました。
 調べに対し「小さい子どもに興味があった」などと供述し、容疑を認めているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。

仲介サイトで預かった男児の殺害容疑も

3年前には、埼玉県富士見市のマンションでインターネットの仲介サイトを通じて預かった横浜市の当時2歳の男の子を窒息死させたなどとして、ベビーシッターの男が殺人などの疑いで逮捕される事件がありました。
 横浜地方裁判所は「ベビーシッターの立場を悪用した犯行は悪質だ」として、懲役26年の実刑判決を言い渡し、現在、双方が東京高等裁判所に控訴しています。

専門家“国や自治体は規制を設ける必要”

保育の問題に詳しい東京都市大学の猪熊弘子客員教授は「こうした事件がまた起きてしまったとの思いだ。事件の背景には、子どもを預ける場所が少ないという親の切迫した気持ちがあるのではないか」と指摘しました。
 そのうえで「子どもを預かる場合は、行政に登録する仕組みにするなど、安全を確保するために規制が必要だと思う」として、インターネット上で子育て支援サイトが増える中で、国や自治体は規制を設ける必要があると指摘していす。
 また、「保護者は子どもの預け先を探す場合は、まず自治体や地域で活動するNPOなど、信用できる団体に相談してほしい。インターネットのサービスを利用する場合は、相手に事前に会うなど十分な確認をしてほしい」と話していました。

| トラックバック (0)

鳩山元首相、辺野古で座り込み 「アベ許さない」(29日)共同

鳩山由紀夫元首相が29日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に抗議し、工事が続く現地で座り込みに参加したことが分かった。鳩山氏は政界引退後、たびたび辺野古を訪れて反対派市民らを支援しているが、座り込みは初めて。
 鳩山氏はこの日午前、反対派が抗議活動をしている移設先の米軍キャンプ・シュワブ前を元民主党国会議員らとともにスーツ姿で訪問。「アベ政治を許さない」と書かれたプラカードを持って道路脇に座り込んだ。
 取材に対し「日本人として(辺野古移設を)もう一度考え直さなければならないと自分にも言い聞かせて行動した」と述べた。
https://this.kiji.is/286440942345110625?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

井の頭線池ノ上駅、痴漢疑いの男が線路を逃走(29日)TBS

29日午前8時前、東京・世田谷区の京王井の頭線・池ノ上駅で、痴漢行為を疑われた男が線路に飛び降り逃走しました。
 男は渋谷行きの電車で女性の下半身を触ったとしてトラブルになり、駅に女性と降りた後、ホームから線路に飛び降り、近くの踏切から逃走したということです。
 男は30代から40代、身長1メートル60センチほど、ベージュ色のジャンパーを着ていたということで、警視庁が行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3171721.html

| トラックバック (0)

ギャンブル依存症疑い、320万人、厚労省調査、諸外国と比べ高く(29日)日経

厚生労働省は29日、ギャンブル依存症の実態を把握するため、成人1万人を対象にした2017年度の面接調査の中間結果を公表した。生涯で依存症が疑われる状態になった人は3.6%(前年度比0.9ポイント増)と推計。国勢調査のデータに当てはめると約320万人にのぼる計算になる。
 前回は対象を都市部の住民に限っていたが、今回は地方に住む人も含めており、実態をより正確に反映している。諸外国と比べ日本の割合は高く対策が急務になっている。
 今年度の調査は、全国300地点の住民基本台帳から無作為に対象者を抽出。16年度調査の4.5倍となる20~74歳の1万人に対象を広げて面接を行い、4685人分の有効回答を得た。 その結果、過去にギャンブル依存症が疑われる状態になった人は158人(3.6%)。20~74歳の全人口にあてはめると約320万人という規模になる。男女の内訳でみると、男性は6.7%、女性は0.6%と、男性に依存症が疑われる人が多い。最もお金を使ったのはパチンコ・パチスロが最多で、123人(2.9%)だった。
 厚労省は13年度にも全国調査を行っており、この時は約536万人(4.8%)と推計していた。調査を担当した研究班は、「調査方法が違い増減は評価できない」としている。
 直近1年のギャンブル経験から依存症が疑われたのは32人(0.8%)。20~74歳の全人口にあてはめると約70万人となる。過去1年以内にギャンブルに使った平均額は月約5万8千円だった。
 ギャンブル依存症が疑われる人の割合を諸外国と比較すると、生涯で見た場合は、オランダが1.9%(06年)、フランスが1.2%(11年)、スイスが1.1%(08年)であり、日本の割合の高さが目立つ。
 一方、直近1年の依存症が疑われる人の割合では、米国は1.9%(01年)と日本よりも高く、日本は英国の0.8%(00年)と同水準だった。
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG29H65_Z20C17A9CR8000/

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日 単位・レベル) 
犯罪収益移転防止法の送致増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013154

 銀行口座の開設はキャッシュカードなどを郵送で受け取ることが本人確認のひとつだった。ところが、銀行口座などを開設する際に必要な手続きをインターネットでできるようにする動きに合わせて、マネーロンダリング対応として本人確認方法を規定している犯罪収益移転防止法の施行規則を改正する方向で調整が進められている。
 ところが今年に入り、その犯罪収益移転防止法の送致件数が増加していることが分かった。
 同法は入国管理法、児童買春児童ポルノ法などと併せた特別法。警察庁によると特別法の送致件数は今年8月現在、4万6812件で前年同期に比べて141件の減少。
 軽犯罪法が574件も減り5758件になったことや覚醒剤取締法も255件減って9079件になったことなどが要因とみられる。
 一方で増加したのは犯罪収益移転防止法と出入国管理及び難民認定法などだ。特に犯罪収益移転防止法は477件も増加して1625件になった。
 さらに訪日外国人の増加から入管法も401件増加し2759件になった。法務省によると平成28年に同法違反で退去強制手続をとった外国人は,なんと1万3361人いるという。さらに全国で2344カ所も摘発されている。難民を装ったテロリストが問題になっている最中でもあり、しっかりした取り締まりを願いたいものである。
 他に児童買春・児童ポルノ法犯が297件増えて2161件になったことも注目される。中高生を買春し裸を撮影したとして、このほど大阪府警に同法違反の疑いで49歳の男が逮捕された。なんと男は「中高生約30人を買春した」と供述し、パソコンに約1100枚のわいせつな画像が保存していた。
 人間として許し難い極めて卑劣な犯罪。厳罰を臨む。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

女性役員を背後から襲い…43万円入りバック奪い逃走(29日)テレビ朝日

会社役員の女性が背後から襲われ、現金約43万円が入ったバッグを奪われました。
 28日午後10時ごろ、沖縄県豊見城市のアパートで階段を上っていた会社役員の65歳の女性が背後から男に襲われ、所持していた手提げバッグを奪われました。女性は転倒し、右ひじと右ひざに擦り傷を負いました。命に別状はないということです。バッグの中には現金約43万円が入っていたということです。警察が強盗傷害事件として現場から逃走した男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111149.html

| トラックバック (0)

神戸山口組組長を不起訴=他人名義での携帯契約容疑-神戸地検(29日)時事

他人名義で携帯電話の機種変更契約をしたとして詐欺容疑で逮捕された指定暴力団神戸山口組(兵庫県淡路市)の井上邦雄組長(69)について、神戸地検は29日、不起訴処分とした。地検は処分理由を明らかにしていない。
 井上組長は、6月6日に同容疑で兵庫県警に逮捕されたが、神戸地検は同16日、処分保留としていた。(2017/09/29-16:52)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092900965&g=soc

| トラックバック (0)

理容店で男性殺害、容疑の56歳女再逮捕 茨城・那珂(29日)産経

県警捜査1課と茨城県警那珂署は28日、殺人の容疑で、那珂市菅谷の理容業、佐藤和枝被告(56)=死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
 再逮捕容疑は6月7日ごろ、佐藤容疑者が経営する同市の理容店内で、同市菅谷の無職、島津一春さん=当時(89)=を殺害したとしている。遺体の腐敗が進んでおり、司法解剖でも死因は特定できなかったが、県警は証拠などから佐藤容疑者が島津さんを窒息させて殺害したと断定した。
 捜査1課によると、島津さんは同店の常連客で、同日午前にも訪れていたことが確認されており、その後に殺害された可能性が高い。島津さんの遺体は7月下旬、同店の裏の農道に埋まっている状態で見つかった。島津さんの自宅は長野県飯山市にあり、介護のため発見現場に近い親族宅に住み込んでいた。
 島津さんの所持品などは見つかっておらず、県警は事件の経緯をさらに詳しく調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170929/afr1709290012-n1.html

| トラックバック (0)

女子生徒に「結婚して」と送信した高校の臨時職員を停職→依願退職 「好意を抑えきれなかった」(29日)産経

横浜市は29日、市立高校に臨時職員として勤務していた20代の男性が、女子生徒に「結婚して」とのメッセージを送ったなどしたとして、停職12カ月の懲戒処分とした。男性は同日、依願退職した。
 市によると、男性は今年4月、教員の助手として授業を補助する臨時職員に採用された。5月下旬~8月下旬にかけ、無料通信アプリLINE(ライン)で、女子生徒1人に「抱きしめたい」「好き」などと送ったり、学校外で抱きしめたりした。「好意を抑えきれなかった」と話しているという。
 また、別の女子生徒2人にも教室で頭をなでるなどのセクハラをした。
 渋谷治雄教職員人事部長は「極めて遺憾で、再発防止に向けて全力で取り組んでいく」とのコメントを出した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170929/afr1709290018-n1.html

| トラックバック (0)

神社侵入容疑で海上自衛官逮捕 賽銭ドロ警戒中に現れる(29日)産経

神社に侵入したとして、青森県警むつ署は、建造物侵入の疑いで海上自衛隊護衛艦隊第15護衛隊(同県大湊市)の護衛艦「おおよど」所属の海士長、吉崎光容疑者(23)=むつ市川守町=を現行犯逮捕した。
 神社が「拝殿から賽銭(さいせん)を盗まれた」と25日に被害届を出し、警戒中の署員が28日夜、拝殿から出てきた吉崎容疑者を取り押さえた。同署が動機や関連を調べる。
 逮捕容疑は28日午後9時半ごろ、むつ市宇田町の神社拝殿に侵入したとしている。拝殿には賽銭箱などがあり、施錠されていた。
 おおよど艦長の仲井大介2等海佐は「心よりおわび申し上げる。再発防止へ服務指導する」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/170929/afr1709290017-n1.html

| トラックバック (0)

USJでコースターが緊急停止 乗客30人が宙づりに(29日)朝日

29日午後2時10分ごろ、大阪市此花区ユニバーサル・スタジオ・ジャパンUSJ)で、ジェットコースターの「ザ・フライング・ダイナソー」が緊急停止した。乗客約30人が体を下に向けた状態で止まり、係員が約30分かけて乗客全員を降ろした。けが人や体調不良を訴えた人はいなかった。午後3時50分ごろ、通常通り運行を再開したという。
 USJによると、異常を知らせるセンサーが反応して、係員らが使う通路から約1メートルの高さで停止した。現在のところ異常は見つかっておらず、原因を調べているという。ダイナソーは先月20日にも緊急停止した。このときは、乗降場付近の立ち入り禁止エリアに子どもが入ったことが確認され、係員が安全のために緊急停止させていた。
 乗客の持ち物が落下するなどし、運行の危険につながる可能性が少しでもある場合は、緊急停止して安全の確認をすることになっており、週に1、2回はあるという。担当者は「安全に万全を期すための対応で、お客様には迷惑をかけるがご理解いただきたい」としている。
 ダイナソーは、恐竜に背中をつかまれて空中を飛び回るという設定。いすに座ったまま前に倒れ、体と地面が水平になったような状態で走行する。
http://www.asahi.com/articles/ASK9Y56D9K9YPTIL00M.html

| トラックバック (0)

車いすで万引き「故意を認定できない」…無罪に(29日)読売

万引きしたとして、窃盗罪に問われた車いすの男性(76)(神戸市兵庫区)に対し、神戸地裁は28日、無罪(求刑・懲役1年2月)を言い渡した。
 安達拓裁判官は「窃盗の故意を認定できない」と述べた。
 男性は今年3月、神戸市兵庫区の雑貨店の店外で、キャットフード6点(計約1000円相当)を持っていたのを店長に見つかり、その後、窃盗罪で起訴された。
 安達裁判官は判決で、「車いすを使う男性が別のレジで精算するため、未精算の商品を車いすに載せたまま、(通りやすい)店外の通路を利用したと考えるのは、不合理とまでは言えない」と指摘した。
 神戸地検の永幡無二雄次席検事は「判決内容を検討し、上級庁と協議して適正に対応したい」とした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170929-OYT1T50078.html

| トラックバック (0)

寝たきり、衰弱の母を放置 容疑で息子逮捕 明石(29日)共同

寝たきりの母親を放置して意識不明にさせたとして、明石署は29日、保護責任者遺棄致傷の疑いで、明石市魚住町のアルバイトの男(53)を逮捕した。
 逮捕容疑は、今月15日ごろから、自宅で寝たきりとなった母親(85)が、衰弱状態となっているのを知りながら、医療機関を受診させずに放置し、意識不明にさせた疑い。
 同署によると、男が28日午後9時ごろ、母親が意識不明となっているのを見つけた。救急搬送された市内の病院から同署に「(介護放棄による)高齢者虐待の疑いがある」と通報があった。母親は栄養失調で、腰周辺には床ずれがあったという。
 男は「仕事が忙しく、病院に連れて行ってなかった。母がそれほど悪い状態とは分からなかった」と容疑の一部を否認しているという。
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201709/0010598050.shtml

| トラックバック (0)

男性が殴られ死亡、傷害容疑で知人の40歳男を逮捕(29日)TBS

29日午前4時半ごろ、東京・品川区の住宅で、自営業の高橋健さん(41)を殴り大けがをさせたとして、この家に住む会社員・本間大介容疑者(40)が警視庁に逮捕されました。
 高橋さんは玄関で頭から血を流して倒れていて、病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。
 「警察を呼べとか、ドアをドンドンやる音が聞こえた」(近所に住む女性)
 本間容疑者と高橋さんは顔見知りで、28日夜からグループで酒を飲んでいたということです。調べに対し、本間容疑者は「高橋さんに殴られたから殴った」と容疑を認めているということで、警視庁は容疑を傷害致死に切り替え、詳しい経緯を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3171408.html

| トラックバック (0)

煙が激しく立ち上り…静岡市で工場火災 延焼中(29日)テレビ朝日

岡市清水区で火災が発生しています。静岡市消防局に入った情報によりますと、清水区鳥坂の工場付近で29日午後3時ごろに火災が発生し、現在も延焼中ということです。けが人がいるかどうかなど詳しい状況はまだ分かっていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111156.html

| トラックバック (0)

わいせつDVD4万枚所持し…販売グループ4人逮捕(29日)テレビ朝日

東京・歌舞伎町で違法なわいせつDVDを販売する目的で所持していたとして販売グループの男らが逮捕されました。
 里平敏雄容疑者(47)ら4人は今月、歌舞伎町のマンションの部屋などでわいせつなDVDなど約4万枚を販売目的で所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、販売グループの現場責任者だった里平容疑者らは、摘発されないよう店舗で注文を受けると約500メートル離れたマンションの部屋から自転車で商品を運んでいたということです。里平容疑者らは容疑を認めています。グループは2013年以降、約7700万円を売り上げていたとみられ、警視庁は暴力団の資金源になっていたとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111124.html

| トラックバック (0)

新聞を盗んだ疑い 市の非常勤職員を逮捕(29日)NHK

さいたま市にある新聞販売店に忍び込み新聞紙を盗んだなどとして、戸田市の非常勤職員が逮捕されました。この新聞販売店では、同じような被害が数件起きていて、警察が関連を調べています。
  逮捕されたのは、埼玉県戸田市の非常勤職員で、介護老人保健施設に勤務する本間均容疑者(53)です。
  警察の調べによりますと、本間容疑者は今月21日の午前4時すぎ、さいたま市大宮区にある新聞販売店の事務所に忍び込み、新聞紙2部を盗んだほか、その4分後にも再度侵入し、缶ビール1箱を盗もうとした疑いが持たれています。当時、新聞の配達作業のため販売店には人がおらず鍵もかかっていなかったということです。
 調べに対し、容疑を認めたうえで「お金を使うのがもったいなかった」と供述しているということです。
 この新聞販売店では、去年6月から新聞紙などが盗まれる被害が数件起きていて、警察が関連を調べています。
 戸田市は「非常勤職員が逮捕されたことについて誠に遺憾に感じています。職員の服務について徹底していきたい」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170929/k10011161441000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

警視庁が選挙違反取締本部を設置(29日)NHK

来月22日の衆議院選挙を前に、警視庁は29日、選挙違反の取締本部を設置し、およそ2000人の態勢で本格的な取り締まりにあたることにしています。
 衆議院は28日解散され、衆議院選挙が来月10日公示、22日投票の日程で行われることになり、各党は事実上の選挙戦に入りました。
これを受けて、警視庁は29日午前10時に選挙違反の取締本部を設置し、取り締まりを担当する捜査2課の部屋の前に看板が設置されました。
警視庁によりますと、前回3年前の衆議院選挙以降、28日までに都内で衆議院選挙に関する選挙違反の検挙はありませんでしたが、立候補予定者ののぼり旗やポスターの掲示などに関係する警告が28件あったということです。
警視庁は、今後悪質な違反が増えるおそれがあるとして、およそ2000人の態勢で本格的な取り締まりにあたることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170929/0001247.html

| トラックバック (0)

産廃不法投棄7000回? 横浜の会社役員ら5人逮捕(29日)産経

建物を壊してできた産業廃棄物を不法に投棄したとして、神奈川県警生活経済課は28日、廃棄物処理法違反の疑いで、横浜市都筑区中川の会社役員、豊岡慶太容疑者(42)ら男5人を逮捕した。29日、豊岡容疑者が社長を務める産廃処理会社「ラビックス」=同所=など3法人を書類送検する。県警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は、平成27年9月25日から翌年6月22日までの間、横須賀市佐原にある土砂埋め立て区域で、顧客から処理を委託されていたガラスくずやコンクリートくずなど計約420トンの産廃を「再生砂」「再生土」などと称して、39回にわたり適切な処理を行わずに不法投棄したなどとしている。
 同課によると、約420トンの産廃を正規に処理するには約1億1千万円の費用がかかるが、約2千2百万円の費用で処理していたという。同社などは、今回の事件を含めて約7千回にわたり産廃の不法投棄を行っていたとみられ、同課が裏付けを進めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170929/afr1709290014-n1.html

| トラックバック (0)

卒業生に「ちゅ~してまうかも」「デートしてね」…LINEなどでメッセージ 40代男性教諭を訓告処分 兵庫・加古川(29日)産経

兵庫県加古川市教委は28日、市立中学校に勤務する40代の男性教諭が、教え子の10代女性らに無料通信アプリLINE(ライン)やメールで、交際などを求めるメッセージを送っていたとして、26日付で訓告処分にしたと発表した。
 市教委によると、教諭は3~7月、中学校の卒業生で10代の女性3人にLINEなどで「ちゅ~してまうかも」「デートしてね」といった内容のメッセージを送信。7月に保護者から学校への苦情で発覚した。教諭は「軽い気持ちでやってしまった」などと釈明したという。
 今回の処分とは別に、この教諭は6月、部活動中に女子部員の足を触ったとして、7月に開かれた部活動保護者会で校長とともに謝罪。「マッサージのやり方を示す指導の一環だったが、誤解を招きかねない行為だった」と説明したという。
http://www.sankei.com/west/news/170929/wst1709290010-n1.html

| トラックバック (0)

児童の様子を撮影、デジタルカメラ盗難…SDカードに写真保存 特別支援学校、データ消去せず/和光(29日)共同

県は28日、県立和光特別支援学校で、SDカードが挿入されたデジタルカメラ3台が盗まれ、そのうち1台のSDカードに小学部の児童4人が写った写真が5枚程度保存されていたと発表した。第三者による不正使用は確認されていない。
 県教育局県立学校人事課によると、22日午後10時ごろから25日午前5時ごろまでの間に、同校の職員室で教員3人がそれぞれ机の上に置いていたカメラが盗まれた。
 同校では、授業内に活動中の児童の様子を撮影するためにクラスごとにカメラを所有。撮影した写真データはその日のうちにパソコンの共有フォルダ内に移動させ、SDカード内のデータは消去すること、カメラは鍵のかかる引き出しなどに保管することが義務付けられていた。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/09/29/04_.html

| トラックバック (0)

ファミレス強盗、容疑で元従業員逮捕 静岡(29日)産経

26日未明に静岡県掛川市のファミリーレストランで起きた強盗事件で、県警掛川署などは同日、強盗の疑いで同県袋井市天神町の飲食店店員、阿部憲吾容疑者(29)を逮捕した。阿部容疑者は容疑を認めている。
 逮捕容疑は同日午前1時ごろ、掛川市城西の「サイゼリヤ静岡掛川店」で、閉店後に裏口から出てきた店員2人を小型ナイフを突きつけて脅し、店舗内の金庫にあった現金約30万円入りのバッグを奪ったとしている。
 同署によると、阿部容疑者はサイゼリヤ系列の別店舗の店員で、被害店舗にも以前勤務していたことがあり、被害を受けた店員は阿部容疑者と面識があった。
 店員の証言から阿部容疑者が浮上。県警機動捜査隊が浜松市中区のパチンコ店で阿部容疑者の軽乗用車を発見し、職務質問したところ、容疑を認めたため逮捕した。
 同署は阿部容疑者が店の営業形態や売上金の管理場所などを把握した上で犯行に及んだとみて捜査を進めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170928/afr1709280013-n1.html

| トラックバック (0)

「白い粉」動画投稿、覚醒剤装った演出に罰金 警察業務を妨害、福井簡裁(29日)産経

警察官の前で覚醒剤に見せかけた白い粉を落とし、業務を妨害したとして、福井区検は28日、偽計業務妨害の罪で福井県越前市、自称広告業の西坂大治氏(31)を略式起訴した。福井簡裁は同日、罰金40万円の略式命令を出した。
 起訴状などによると、8月26日夕、JR福井駅前の交番前の歩道で、覚醒剤に見せかけたグラニュー糖が入ったポリ袋を故意に落として逃走、交番勤務の警察官ら28人に追跡させるなどして正常な業務を妨害したとしている。
 警察官が追跡する様子を撮影した映像が動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開されていた。
 動画を撮影したとされる妻(28)も偽計業務妨害の疑いで逮捕、送検されていたが、福井地検は不起訴処分とした。地検は処分理由を明らかにしていない。
http://www.sankei.com/affairs/news/170928/afr1709280019-n1.html

| トラックバック (0)

会社員男性を不起訴=車しがみつき走行-大津地検(29日)時事

大津市の路上で車にしがみついた男性(27)を振り落として殺害しようとしたとして、殺人未遂容疑で逮捕された会社員男性(30)について、大津地検は28日までに、罪名を暴行に変更した上で不起訴処分とした。嫌疑不十分とみられる。処分は27日付。
 一方、大津区検は同日付で、車を運転していた被害男性の妻(29)を暴行罪で大津簡裁に略式起訴し、同簡裁は罰金10万円の略式命令を出した。
 2人は8月、助手席のドアに男性がしがみついた状態で軽乗用車を走らせ、男性を振り落として殺害しようとしたとして、今月7日に殺人未遂容疑で逮捕されていた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092801609&g=soc

| トラックバック (0)

児童見守り活動の男性 事故で死亡 現場に信号機設置へ(29日)NHK

ことし1月、島根県益田市で、登校中の児童の見守り活動をしていた73歳の男性が飲酒運転の軽トラックにはねられて死亡した事故を受け、島根県警察本部は現場の交差点に新たに信号機を設置することを決めました。
 信号機が設けられるのは島根県益田市の国道と市道が交わる交差点で、ことし1月、横断歩道を渡っていた登校中の児童などの列に飲酒運転の軽トラックが突っ込み、およそ15年間、毎日、児童を見守る活動を続けてきた三原董充さん(73)がはねられて死亡しました。
 この交差点は、車の通行量が多い一方、通学の児童なども通ることから以前から信号機の設置を求める声があり、事故で死亡した三原さんも要望する活動に携わっていました。事故のあと改めて周辺住民から要望書が提出され、警察も事故を重く見て検討を進めた結果、新たに信号機を設置することになり、今月21日の島根県の公安委員会で正式に決まりました。信号機は年明けをめどに設置される予定です。
 信号機の設置を要望していた田原輝美さん(68)は「念願がかなってほっとしています。今後も、三原さんの遺志を継ぎ地域ぐるみで子どもたちを守っていきたい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170929/k10011160971000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

森友系列保育園に返還請求 約6千万円、大阪市(29日)共同

吉村洋文大阪市長は28日、学校法人「森友学園」系列の高等森友学園保育園(大阪市淀川区)が補助金などを不正受給したとして、運営する社会福祉法人に計約6158万円を返還請求したと明らかにした。法人代表は学園前理事長の籠池泰典被告(64)=詐欺罪などで追起訴=が務めており、10月末までに返還されない場合は民事訴訟も検討する。
 請求の内訳は、常勤の園長やアレルギー対応の栄養士を配置したとの申請を受け2011~16年度に支給した補助金など約5576万円と、不足した保育士を補うため市職員を派遣した際の人件費など約582万円。
https://this.kiji.is/286074779194164321?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

住宅火災で2人死亡 70代夫婦か、愛知・稲沢(29日)共同

28日午後10時50分ごろ、愛知県稲沢市陸田本町、無職矢野博さん(78)方が燃えていると近隣住民から119番があった。鉄骨2階建て約250平方メートルを全焼し、1階から性別不明の2人の遺体が見つかった。
 稲沢署によると、矢野さんは無職の妻(76)と2人暮らし。夫婦と連絡が取れておらず、同署は、遺体はこの2人とみて身元の確認を急いでいる。
 現場はJR稲沢駅から北へ約1.5キロの住宅街。
https://this.kiji.is/286253453507773537?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

賀・唐津市の風力発電所で大型クレーン横転、男性がけが(29日)TBS

28日、佐賀県唐津市の風力発電所で大型クレーンが横転し、作業員の男性がけがをしました。この発電所では先月、火災が発生し、施設の解体作業が進められていました。
 28日午前11時すぎ、唐津市の串崎風力発電所で大型クレーンが横転しました。クレーンを操作していた50代の作業員の男性が胸の痛みを訴え、ドクターヘリで病院に運ばれました。搬送時には意識があったということです。
この風力発電所では、先月、羽根の一部が焼ける火災が発生していて、数日前から、撤去するための解体作業が進められていました。警察によりますと、男性が、クレーンのアームを高さ70メートルまで伸ばした状態で移動させたところ、横転したということです。警察が、事故の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3171144.html

| トラックバック (0)

刃物持つ男を逮捕 大阪府警の特殊班、自宅に突入(29日)日経

大阪府豊中市のマンションの一室で27日夜、住人の男が刃物を手に持って自殺をほのめかす騒ぎがあった。約7時間半後の28日午前3時ごろ、府警捜査1課の特殊班「MAAT」が突入し、無職の竹内勇人容疑者(28)を公務執行妨害容疑で緊急逮捕した。室内には同容疑者の祖母もいたが、けがはなかった。
 逮捕容疑は27日午後9時45分ころ、刃物を持って自宅に閉じこもり、駆けつけた豊中南署員2人に対し、窓から味噌汁の入った鍋や生卵数個を投げつけた疑い。同署によると、「逮捕されるのは納得がいかない」と供述している。
 同署によると、竹内容疑者は母親と祖母と3人暮らし。母親が同日午後7時ごろ「息子が暴れている」と119番した。
https://www.nikkei.com/article/DGXLASHC28H4I_Y7A920C1AC8000/

| トラックバック (0)

メキシコ地震の派遣隊員が帰国 救助活動など報告(29日)テレビ朝日

警視庁と東京消防庁から派遣され、メキシコ地震の被災地で救助活動などを行った隊員が帰国し、現地での活動状況などを報告しました。
 28日午前11時ごろ、メキシコ地震の被災地に派遣されていた隊員14人と警備犬4頭が東京・霞が関の警視庁本部に戻りました。隊員らは4日間、メキシコの被災地で倒壊した建物などから行方不明者の救出や救助活動にあたりました。
 警視庁警備部・災害対策課、菅原健二警部:「現地でですね、メキシコの市民だったり日系の方々がですね、部隊の方にですね、非常に協力的でありまして、そういった方々の思いもありまして、私たちも何かできることはないかということで頑張って参りました。被災地におきましては、一日も早い復興を願っております」
 また、東京消防庁でも隊員6人が帰国し、現地での活動を報告しました。隊員らは5日間にわたって被災地で人命救助やがれきの撤去などに携わりました。警察、消防、海上保安庁などから派遣された国際緊急援助隊は、被災地での活動の間に女性1人を救出したということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111080.html

| トラックバック (0)

80歳女性から400万円詐取か 17歳の男子高生を逮捕(29日)テレビ朝日

群馬県の17歳の男子高校生が80歳の女性から400万円をだまし取ったとして逮捕されました。男子高校生は犯行の翌日、男性から現金をだまし取ろうとしたところを現行犯逮捕されていました。
 群馬県太田市の男子高校生は今月6日、千葉県市原市の80歳の女性宅を訪れて現金400万円をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、男子高校生は現金の受け取り役で、グループの別の男が女性の長男を装って「なくした荷物に小切手が入っていた。400万円を立て替えてもらえないか。同僚の息子を取りに向かわせるので渡して」などと電話を掛けていました。男子高校生は翌7日に同様の手口で埼玉県の64歳の男性から150万円をだまし取ろうとしたところを男性からの通報を受けて警戒していた警察官に現行犯逮捕されていました。少年は「受け子として1週間、働けばお金がもらえると思っていた」と容疑を認めています。警察は、男子高校生がグループに加わったいきさつや余罪などを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111103.html

| トラックバック (0)

« 2017年9月28日 | トップページ | 2017年9月30日 »