« 2017年9月26日 | トップページ | 2017年9月28日 »

2017年9月27日

2017年9月27日 (水)

ハイオクガソリンに水混入、52台中6台にエンジントラブルも 千葉・柏のENEOSスタンド(27日)産経

ガソリン販売大手のJXTGエネルギーは26日、特約店の宇田川株式会社が千葉県柏市松ケ崎で運営するENEOS(エネオス)ガソリンスタンド、Dr・Drive(ドクタードライブ)柏北店で、23日午前7時~25日午後1時に販売したハイオクガソリンに水分が混入していたと発表した。この間に給油したのは52台で、6台にエンジンが止まるなどのトラブルが起きているという。ガソリン埋設保管設備の損傷が原因とみられるといい、該当車両は同スタンド((電)04・7133・5733)へ連絡するよう呼びかけている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170927/afr1709270026-n1.html

| トラックバック (0)

警察署の証拠品8500万円盗難、被告が県を提訴 広島(27日)朝日

 広島県警広島中央署で詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8572万円が盗まれた事件をめぐり、詐欺事件で公判中の男性被告(34)が27日、証拠品を保全する注意義務を怠ったとして、県に対し、盗まれた現金と弁護士費用を含めた9429万円の損害賠償を求めて広島地裁に提訴した。証拠品の管理をめぐり、被告側が捜査当局側を訴えるのは異例。
 組織的詐欺事件などで被害にあった金品は、刑事裁判で没収や追徴が確定すれば、犯罪被害回復給付金支給法に基づき、検察を通じて被害者に分配される。
 県警などによると、被告は生前贈与名目の手数料と偽って現金をだまし取ったなどとして、今年2月に逮捕、その後起訴された。県警は約9千万円の現金を自宅など関係先から証拠品として押収した。
 会見した被告の弁護士によると、被告は詐欺罪について否認し、押収された現金は事件とは無関係と主張。ただ、設立に関わった会社が運営するサイトを通じて被害が発生したことへの責任から「被害者に弁済するつもりのものだった」と説明しているという。また「県警と県の自浄作用に期待したが、何ら責任を取る気配がないため、やむを得ず提訴した」との被告のコメントを明らかにした。
 現金は署の1階の会計課の金庫で保管されていたが、5月に盗難が発覚。県警の名和振平本部長は今月26日の県議会で、盗まれた現金について、「犯罪に関連する疑いが強いとみている」と答弁しており、内部犯行の可能性も視野に捜査を続けているが、容疑者逮捕には至っていない。
 県警監察官室は「具体的な主張の内容を詳細に検討した上で、適切に対応したい」とコメントした。(宮川純一、小林圭)
http://www.asahi.com/articles/ASK9W51W5K9WPITB00N.html

| トラックバック (0)

チケット代詐取で誤認逮捕、女性に地検が謝罪(27日)読売

コンサートチケットを売ると偽って代金をだまし取ったとして、徳島県警三好署が愛知県の専門学校生の女性(21)を詐欺容疑で誤認逮捕した問題で、徳島地検は27日、女性を不起訴(嫌疑なし)とし、「多大なご負担をおかけし、大変遺憾に思う」と女性に謝罪した。                                

 また、女性になりすましたなどとして同容疑で書類送検された京都市の中学3年の少女(15)については、詐欺の非行事実で家裁に送致した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170927-OYT1T50101.html

| トラックバック (0)

「袴田事件」 鑑定めぐって専門家の証言対立(27日)NHK

いわゆる「袴田事件」で、再審・裁判のやり直しが認められる決め手となったDNA鑑定について、2人の専門家が、東京高等裁判所で証言しました。鑑定を検証した専門家が、手法などに疑問があると証言したのに対して、鑑定を行った専門家は、検証のやり方に問題があると説明しました。
 昭和41年に今の静岡市清水区で一家4人が殺害された事件で、死刑が確定していた袴田巌さん(81)について、3年前、静岡地方裁判所は、犯人のものとされる衣類の血痕のDNA型が袴田さんと一致しなかったという鑑定結果などをもとに再審を認める決定を出しました。
 検察は、抗告してDNA鑑定の検証を求め、26日と27日、東京高等裁判所の非公開の法廷で、鑑定を行った筑波大学の本田克也教授と、鑑定の手法を検証した大阪医科大学の鈴木廣一教授が証言しました。
 袴田さんの弁護団によりますと、鈴木教授は鑑定の手法や結果に疑問があると証言したということです。
 これに対して、本田教授は、弁護士などが同じ手法を試してもDNAを抽出できたとして、第三者でも再現可能な信頼できる手法だという趣旨の説明をしたということです。
 そのうえで、検証では使われた器具や手順が実際のものとは異なり、問題があるという説明をしたということです。小川秀世弁護士は「今回の証言で心配はなくなった。裁判所に抗告を退けてもらうだけだ」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170927/k10011158831000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

無職の男、中高生30人買春か わいせつ画像千枚超保存(27日)共同

中高生を買春し裸を撮影したとして、大阪府警少年課は27日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで無職山口貴士容疑者(49)=東京都豊島区=を逮捕した。少年課によると、同容疑者は「中高生約30人を買春した」と供述し、パソコンに約1100枚のわいせつな画像が保存されていた。
 山口容疑者はインターネットの会員制交流サイト(SNS)などで「ロメオ」という名前を使い、若い女性を中心に接触。「130人以上の女性を買春し、30人ほどは中高生ぐらいだった」と説明しているという。
https://this.kiji.is/285701064930165857?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

航空機のパネルが会社敷地に…全日空機から落下か(27日)テレビ朝日

航空機から剥がれ落ちたとみられるパネルが見つかりました。
 成田空港事務所などによりますと、27日午前11時ごろ、茨城県稲敷市にある会社の敷地内で、パネルが落ちているのを社員が見つけて消防に届け出ました。パネルは白色の台形で、幅が140センチほどあり、航空機の機体から剥がれ落ちたとみられます。けが人はいませんでした。今月初め、成田空港を発着した全日空の旅客機から脱出用シューターを収納する強化プラスチック製のパネルが2度剥がれ落ちていて、見つかったのはこのパネルの可能性があるということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110994.html

| トラックバック (0)

原発テロ防止へ国際協力強化要請 全国知事会が国に要望(27日)西日本

福井県の西川一誠知事は27日、中川雅治原子力防災担当相と内閣府で会談した。原発などへのテロを防ぐため、国に情報収集や国際協力の強化を要請し、自衛隊や海上保安庁などによる連携体制の構築を求めた。全国知事会の原子力発電対策特別委員会の委員長として、7月にまとめた提言を伝えた。
 北朝鮮の弾道ミサイル発射が相次ぐ状況を踏まえ、多数の原発がある福井県としても要望した。国際情勢などを分かりやすく提供し、避難などが必要な場合に自治体や住民がどう対応すべきかを的確に指示するよう要求。「立地地域はどうなるのだろうと(不安が)いろいろある」と述べた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/361806

| トラックバック (0)

小型旅客機が長崎空港に緊急着陸 乗員乗客にけがなし(27日)NHK

国土交通省長崎空港事務所によりますと、27日午後7時半ごろ、長崎空港を離陸して対馬に向かっていた旅客機の乗員から「機内で煙が確認された」と連絡があり、この便は午後7時40分すぎに長崎空港に緊急着陸しました。
 旅客機を運航していたのは、長崎県に本社がある航空会社オリエンタルエアブリッジで、警察や消防によりますと、乗客21人と乗員4人にけがはなく、消火活動などは行われていないということです。現在、空港事務所などが機内の詳しい状況などを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170927/k10011158821000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

TBS担当部長を懲戒解雇 危険ドラッグ所持容疑受け(27日)共同

TBSの武田信二社長は27日の定例会見で、危険ドラッグを所持したなどとして医薬品医療機器法違反と傷害の疑いで警視庁が書類送検したメディアビジネス局担当部長の男性(51)を、8月28日付で懲戒解雇にしたと明らかにした。武田社長は「極めて遺憾。おわび申し上げたい」と謝罪した。
 男性は6月8日、東京都内で指定薬物の成分を含んだ液体入りの小瓶数本を所持したほか、4月上旬には都内のホテルで危険ドラッグとみられる液体を、インターネット上で知り合った30代女性の顔にかけ、約1週間の軽傷を負わせた疑い。
https://this.kiji.is/285698170146817121?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

相模原遺体遺棄、秋山智咲被告の猶予つき有罪が確定へ(27日)TBS

神奈川県相模原市に女性の遺体を遺棄した罪に問われた秋山智咲被告について、最高裁が上告を棄却する決定をし、有罪判決が確定することになりました。
 秋山智咲被告(25)は2013年、交際相手だった佐藤一麿被告(31)とともに、相模原市の墓地に阿部由香利さん(当時25)の遺体を遺棄した罪に問われました。秋山被告は「人の死体が入っているとは思わなかった」などと無罪を主張していましたが、東京高裁は今年5月、「犬の死体だと思ったという供述は不合理」だと指摘し、1審と同じ懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。
 これについて秋山被告側が上告していましたが、最高裁は27日までに棄却する決定をしました。秋山被告の有罪判決が確定することになります。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3169643.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日 単位・レベル) 
外国人事件が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013173

 国際色豊になるのは良いが、これはちょっと頂けませんね。ことし6月から9月までに日本警察が検挙した外国人事件。これはほんの一部です。
 不明女性に関連名義のカード使用か、韓国籍の男を逮捕(25日)朝日
 茨城女子大学生殺害 フィリピン人の男を起訴(23日)テレビ朝日
 手錠したまま逃走したベトナム人を再逮捕、無免許運転の疑い(22日)TBS
 威力強い“違法エアガン”輸入・販売か 中国人逮捕(22日)テレビ朝日
 京都御苑で無許可ドローン、カナダ人を書類送検(20日)読売
 駐車パトカーのアンテナ折り曲げる 容疑でインド人逮捕 神奈川(14日)産経
 ☆ペルー人被告「精神疾患」の診断 埼玉・熊谷6人殺害事件で再鑑定(12日)共同
 元交際相手の女性刺傷容疑 ミャンマー国籍の男逮捕(7日)共同
 大声で注意をそらし盗み ルーマニア人の男ら逮捕(18日)テレビ朝日
 “悪質客引き”繰り返す、トルコ国籍の兄弟を逮捕(21日)TBS
 乳児誘拐 オーストラリア人逮捕(12日)産経
 警察庁よると今年8月現在の来日外国人による刑法犯、特別法犯の検挙件数は1万0936件で前年同期より1940件の増加。
 ランキングは東京の2995件、愛知の987件、神奈川の973件、埼玉の838件、大阪の515件と続いた。
 検挙件数が増加したのは東京の+536件、埼玉の+261件、愛知の+220件、茨城の+192件、兵庫の+154件など。
 重要犯罪と重要窃盗犯の検挙人員を国籍別にみると以下のようになる。
 中国が92人、ベトナムが60人、ブラジルが28人、フィリピンが18人、韓国・北朝鮮が16人、スリランカが15人、タイが7人、インドネシアが5人、パキスタンとバングラディッシュが各4人。これがワースト10の国々である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

警察官装い…高1男子 現金“詐欺”余罪3000万円か(27日)テレビ朝日

警察官になりすまして高齢女性からキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出したとして高校1年(16)の少年が逮捕されました。
 横浜市の高校1年の少年は4月、仲間と共謀し、東京・小平市の82歳の女性に警察官を装って電話を掛けてキャッシュカード2枚をだまし取り、現金14万円を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、少年らは「口座からお金を引き出す犯人を捕まえました。確認のためにキャッシュカードを調べるので、貸して下さい」などと電話で嘘を言い、その後、警察官を装ったスーツ姿の少年が女性の家を訪れたということです。取り調べに対して少年は「お金が欲しくてやった」容疑を認めていて、他にも30件、合わせて3000万円ほどの現金を引き出したなどと供述しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110963.html

| トラックバック (0)

女性宅に侵入しわいせつな行為した疑い、ストーカー男を再逮捕(27日)TBS

女性にストーカー行為をしたとして逮捕された男が被害者の女性のアパートに侵入し、わいせつな行為をした疑いで警視庁に再逮捕されました。
 再逮捕されたのは東京・足立区の解体工・中島拓治容疑者(39)で、先月14日、足立区のアパートに住む女性(20代)の部屋に侵入し、「いい体しているね」などと言って胸を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。
 中島容疑者はこの女性が住む部屋を覗き込んだり、部屋の前にあった洗濯機の中を見たりするなどストーカー行為を繰り返した疑いで、今月5日に逮捕されていました。中島容疑者は「体を触ったかは分からないが被害者の方が言うなら間違いない」と供述しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3169312.html

| トラックバック (0)

JR船橋駅、東船橋駅周辺で女性狙ったひったくり相次ぐ(27日)産経

JR船橋駅や東船橋駅周辺で25日午後7~10時ごろ、ひったくりが相次いだ。千葉県警船橋署によると、いずれも歩行者の後方からバイクで近づき、カバンを奪い取っており、同署は同一犯による犯行の可能性があるとみて行方を追っている。
 同署によると、被害に遭ったのは、いずれも同市の27~49歳の女性3人。カバンをひったくったバイクはそのまま逃走。27歳の女性は右腕にすり傷の軽傷を負ったが、ほかの2人にけがはなかった。
 3人はいずれもカバンを車道側に持っていたことから、同署は、カバンは歩道側に持つよう注意を呼びかけている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170927/afr1709270032-n1.html

| トラックバック (0)

羽田発松山行きの日航機、「炎見えた」で離陸中止(27日)産経

27日午前7時50分ごろ、羽田発松山行き日航431便ボーイング737が離陸のため滑走路に進入した際、後続の全日空機のパイロットから「右エンジンから炎が見えた」と管制官に連絡があった。日航機は離陸を取りやめ、乗客115人の大半が別の機体に乗り換え、定刻から約2時間遅れの午前9時23分、羽田を出発した。
 日航によると、乗員は機体の異変を感じておらず、エンジンに問題がないか調べている。国土交通省東京空港事務所によると、午前7時55分から6分間、この滑走路を点検。異常はなく、他の便への影響はほとんどなかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170927/afr1709270015-n1.html

| トラックバック (0)

山口組系幹部らを逮捕 除染現場へ無許可で派遣容疑(27日)朝日

東京電力福島第一原発事故に伴う除染作業現場へ無許可で作業員を派遣したとして、警視庁は27日、指定暴力団山口組系組幹部の男(48)ら数人を、職業安定法違反(無許可有料職業紹介事業)などの疑いで逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。

 警視庁は、作業員の日当の一部が暴力団の資金源になっていた疑いがあるとみている。捜査関係者によると、男らは2014年以降、有料の職業紹介事業の許可を得ていないのに、福島県内での除染作業の仕事を複数の作業員に紹介し、現金を受け取るなどした疑いがある。
 除染を巡ってはこれまでも、違法に作業員を派遣したとして2013年1月に住吉会系組員が、15年8月には山口組系組員が逮捕されるなど、暴力団の摘発が相次いだ。警察は、いずれも作業員の日当の一部をピンハネし、資金源にしていたとみる。
http://www.asahi.com/articles/ASK9W3D47K9WUTIL008.html

| トラックバック (0)

マイクロバスと乗用車が衝突 21人けが 命に別状なし 熊本(27日)NHK

27日午前、熊本県阿蘇市の国道で高齢者を乗せたマイクロバスと乗用車が衝突し、警察や消防によりますと、21人がけがをして病院に搬送されました。全員、命に別状はないということです。
 27日午前10時20分ごろ、阿蘇市一の宮町坂梨の国道57号線で、マイクロバスと乗用車が衝突しました。
 警察や消防によりますと、この事故で、乗用車を運転していた30代の男性が頭に大けがをしたほか、マイクロバスの乗客の70代から80代の男女20人がすり傷などのけがをして病院に搬送されました。
 全員、命に別状はないということです。
 警察によりますと、マイクロバスは大分県竹田市の温泉施設が所有するもので、27日朝、熊本県合志市の老人会の人たちを乗せて竹田市の温泉施設へ向かうところだったということです。
 現場は片側1車線の緩やかなカーブの坂道で、バスの前側の右部分と乗用車の左側面に衝突した痕があるということです。
 警察が双方の運転手から話を聞くなどして事故の原因を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170927/k10011158401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

うその説明で浄水器を高額で販売した疑い、男3人逮捕(27日)TBS

うその説明をして浄水器を高額で購入させたとして、東京の会社役員ら3人が逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京の会社役員・植竹完治容疑者(42)ら3人で、去年6月、神奈川県に住む男性(30代)に対し、「当社の浄水器を設置すれば水道管の洗浄が必要なくなる」などとうその説明をして、浄水器を68万円で購入させた疑いなどがもたれています。
 警察によりますと、3人は新築マンションの住民を狙い、「給湯器の点検に来ました」などと言って戸別訪問したうえで、浄水器の販売を繰り返していたみられています。調べに対し、3人は容疑を認めているということで、警察は植竹容疑者らのグループが会社名などを変えながら、2009年以降、20億円あまりを売り上げていたとみて、全容解明を進めています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3169320.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| トラックバック (0)

防衛省PC窃盗の容疑者 新品TVも14台 1億円被害か(27日)テレビ朝日

 陸上自衛隊の職員の男が防衛省からパソコンなどを盗んだとして逮捕された事件で、男が他にもテレビなどを盗んでいたとして再逮捕されました。
 陸上自衛隊の通信学校に勤務する須田克敬容疑者は東京・新宿区の防衛省で、備品の保管場所から新品のノートパソコンなどを盗んだ疑いで逮捕・起訴されています。捜査関係者によりますと、須田容疑者は他にも新品のテレビ14台など42万円相当を盗んだとして、26日に再逮捕されました。須田容疑者は自分の身分証を使って保管場所の鍵を借り、侵入していたということです。須田容疑者は容疑を認めていて、警察は須田容疑者が総額1億円近くに上る備品を盗んだとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110964.html

| トラックバック (0)

R線路に置き石 25歳男に実刑判決 群馬(27日)産経

今年5月、群馬県のJR吾妻線金島駅(渋川市川島)付近の線路に置き石をしたとして電汽車往来危険と威力業務妨害の罪に問われた中之条町赤坂の無職、小林大輝被告(25)の判決公判が26日、前橋地裁で開かれた。國井恒志裁判長は懲役1年2月(求刑懲役2年)を言い渡した。
 判決理由で國井裁判長は、ポイントに置き石をし、電車を止めた犯行は「重大事故に至る可能性を否定できず、危険を軽視できない」と非難。親族から注意されストレスをため、「復旧作業が見たい」などの理由で犯行に及んだのは「安易かつ身勝手」と断じた。過去に窃盗事件で有罪判決を受け、執行猶予中の再犯であり、「強い非難を免れない」と指摘した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170927/afr1709270023-n1.html

| トラックバック (0)

関空で横行「中国人白タク」、同胞の訪日客目当て…スマホで決済、摘発逃れの“狡猾さ”(27日)産経

“爆買い”という社会現象を日本で起こし、いまなお訪日の多さが目立つ中国人。ニーズが膨らめば新たなビジネスが生まれるのは世の常だが、それが非合法とあっては事は穏やかではない。関西国際空港では近年、中国の業者に登録した在日中国人が、自家用車を使って有料で中国人観光客を運ぶ「白タク」が横行していると聞いた。予約や支払いをスマホなどで行うため、取り締まりが難しいという。日本を走る「中国式白タク」は一体どのようなものか、中国に6年間留学経験のある記者が実態を取材した。(神田啓晴)
 日本円の現金支払いも

 平日の午後、関空の周辺道路にずらりと並ぶ大型の国産車。ナンバーはいずれも白、つまり一般の自家用車だ。どうやら、「客待ち」中の中国人らしいが、待っているだけでは白タクかどうか判断できない。様子をうかがっていると、到着した1台のワゴン車から大きなスーツケースとともに降りた中年の夫婦が、運転手らしい男に日本円の現金を手渡していた。
 夫婦の会話は中国語。これは、中国人観光客を運んできた白タクに違いない。そう思って中国語で夫婦に話しかけてみた。「中国人の観光について調べているのですが、どの配車アプリを使って関空まで来たのですか」
 驚いた表情の夫婦は記者から目をそらすと、「友達の車だよ」と連呼し、逃げるように空港へ入っていった。それなら、なんで日本の札でお金を払ってたのか。そう心の中で突っ込んだが、「友達」と釈明されれば、違法な白タク行為と立証するのは確かに難しい。こうして中国式白タクは白昼堂々、ずらり並んでいるようだ。
中国は世界最大の“合法白タク国”
続きを読む

| トラックバック (0)

車部品で被害最多、ナンバー盗の実態 数字貼り偽造も(27日)朝日

 カーナビやタイヤといった自動車部品の盗難は全体的に減ってきているのに、減り幅が少ない部品がある。ナンバープレートだ。盗まれて切り取られ、架空ナンバーの「材料」にされる。そのナンバーをつけた車は、組織窃盗グループにより別の犯罪に使われるという。
 警察庁によると、昨年のナンバー盗被害は全国で1万2629件。車の部品ごとの統計で最も被害が多く、全体の約43%を占めた。愛知県警によると、県内は昨年1285件で、2009年の約2500件から半減した。だが、かつて主流だったカーナビ盗は09年の約7千件から、昨年は約140件にまで減っており、ナンバー盗の割合は年々、大きくなっている。
 自動車盗や侵入盗などの組織窃盗グループが偽造ナンバーを使っていた事例も確認されている。広島や愛知、岐阜県などで富裕層を狙った侵入盗を繰り返していたとして、愛知県警が8月に検挙した広域窃盗グループは、県をまたいで移動しながらナンバーを盗み、切り取った数字部分を接着剤で貼り付けて土地ごとの偽造ナンバーに付け替えていたという。
 こうした手口は、00年代半ばごろから増加。従来はナンバーを折り曲げたり、粘着テープで隠したりした車を使うのが彼らの手口の主流だった。ある捜査幹部は「防犯カメラの普及で、車の特徴を捉えやすくなった。ナンバーを隠すよりも、偽ナンバーで捜査の攪乱(かくらん)を狙うほうが得策と考えているのではないか」と推察する。

 

残り:671文字/全文:1279文字
http://www.asahi.com/articles/ASK9F65XDK9FOIPE025.html

| トラックバック (0)

出勤中の警官のオートバイにはねられ、女性死亡(27日)読売

27日午前6時45分頃、長崎県諫早市飯盛町古場の県道を歩いて横断していた近くの農業、島田ユチヱさん(83)が、同市若葉町、長崎県警長崎署交通課主任の巡査部長(33)のオートバイにはねられた。
 島田さんは全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。
 同県警諫早署の発表によると、巡査部長は自宅から長崎署に出勤中で、事故後に自ら110番した。現場は片側1車線の直線で見通しは良かったが、雨が降っていたという。信号機や横断歩道はなく、諫早署が詳しい事故の原因を調べている。
 21日から30日までは秋の全国交通安全運動の期間中で、長崎署の柴原雅也副署長は「安全運動期間中に署員が死亡事故を起こし、申し訳ない。大変重く受け止めている。亡くなった方のご

冥福

めいふく

をお祈りしたい」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170927-OYT1T50060.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

神奈川県、油絵2点を紛失 棟方板画のすり替えで調査し判明(27日)共同

神奈川県は27日、同県鎌倉市の県立近代美術館所蔵の油絵2点を紛失していたと発表した。棟方志功作の板画がカラーコピーのレプリカにすり替わっていた問題を受け、県所有美術品の管理状況を調査する過程で判明した。
 紛失したのは、志村計介作「箱根風景」(県評価額90万円、1978年取得)と、山室紀元作「樹のある風景」(県評価額5万円、72年取得)。2011年の備品調査で所在不明となっていたが発表せず、管理台帳から削除していた。
 県は「当時は美術品を備品の一つと考えて公表しなかった。不適切だった」と説明している。
https://this.kiji.is/285612482906866785?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

イヤホン女子狙い“スリ” 「点検マスクマン」逮捕(27日)テレビ朝日

東京・世田谷区の京王線の車内で、イヤホンで音楽を聴いていた女子大学生のリュックから財布を盗んだとして33歳の男が逮捕されました。
 小泉光央容疑者は26日午前8時ごろ、京王線明大前駅から代田橋駅間の車内で、女子大学生(18)のリュックから現金約1万円が入った財布を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、当時、車内は混雑していて、小泉容疑者は「車内の状況を利用した」などと容疑を認めています。小泉容疑者は周囲を入念に見回すなどし、常にマスクをしていたことから「点検マスクマン」と捜査員から呼ばれていました。京王線などでは1月から、リュックを背負ってイヤホンで音楽を聴く女子高校生らが狙われる同様の被害が10件以上相次いでいて、警視庁が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110962.html

| トラックバック (0)

JAL機が羽田で離陸中止、「エンジンから出火」と後続機(27日)TBS

27日午前8時前、東京の羽田空港を離陸しようと滑走路に入った日本航空機のエンジンから火が出たという情報があり、日本航空機は離陸をとりやめ、現在、機体を詳しく調べています。
 午前7時50分ごろ、羽田発松山行きの日本航空431便が離陸をしようと滑走路に入ったところ、後ろにいた全日空機から「右エンジンから火が出ている」と管制に連絡がありました。機体はボーイング737型機で、離陸をとりやめ現在、エンジンを中心に機体の状況を詳しく調べています。
 羽田空港のA滑走路は点検のためおよそ10分間閉鎖されましたが、他の便の運航への影響は出ていません。日本航空によりますと、乗客・乗員合わせて122人にけがはなく、乗客は別の機体に乗り換えて松山空港に向かうということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3169205.html

| トラックバック (0)

被害額3億円超「バール盗」関与か 2人逮捕(27日)フジテレビ

神奈川や東京都内など首都圏を中心に、バールを使った出店荒らしが相次いだ事件で、男2人が逮捕され、警察は、被害額が3億円以上に及ぶ一連の事件との関連を調べている。
工藤克明容疑者(44)と宮下正和容疑者(49)は、すでに逮捕されている男2人と、7月28日夕方から翌朝にかけて、神奈川・相模原市の貴金属買取店にバールを使って侵入し、現金およそ2万3,000円や指輪など、およそ40万円相当を盗んだ疑いが持たれている。
調べに対して2人は、「間違いありません」と容疑を認めているという。
首都圏など5都府県では、バールなどを使った窃盗が2017年に975件発生し、被害総額は3億円以上に及び、警察は一連の事件との関連を調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00371658.html

| トラックバック (0)

薬物犯罪に治療検討=政府の再犯防止案(27日)時事

政府は26日、刑務所出所者らの再犯防止推進計画の中間案をまとめた。覚せい剤などの薬物犯罪者に対し、刑務所への入所に代えて、医療機関での治療や薬物離脱を支援する民間組織によるプログラムを受けさせることを検討するのが柱。10月に意見公募(パブリックコメント)を実施し、年内の計画策定を目指す。
 議員立法で成立した再犯防止推進法を受けた対応で、計画の対象期間は2018年度から5年間。
 中間案は薬物犯罪者の再犯防止策として、専門医療機関の充実などを明記した。参考にした米国や英国では既に、刑務所に入る代わりに治療や民間団体による相談支援が行われており、効果が確認された事例もある。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092601089&g=soc

| トラックバック (0)

高1自殺で都教委が調査結果「いじめ判断は困難」 母親、小池知事に再調査求める考え(27日)産経

東京都教育委員会は26日、平成27年9月に自殺した都立小山台高校1年の男子生徒=当時(16)=に対するいじめの有無について「収集できた資料の範囲内で判断する限り、いじめがあったと判断するのは極めて困難」とする調査結果を公表した。いじめ問題対策委員会の調査部会が調べていた。
 調査部会は第三者で構成され、昨年1月に設置された。
 遺族や学校側から提出された男子生徒のツイッターなどのデータやアンケート結果の精査、生徒らへの聞き取りを実施した。
 その結果、水泳大会でクラスメートにからかわれたとされる出来事など、いじめの可能性を検討すべきだとした事案はいずれも「いじめの事実は認定できない」と判断。自殺の原因やその過程の解明は、「調査部会の権限を越えている」とし、究明は不可能とした。部会長の坂田仰・日本女子大教授は会見で「調査結果に自信を持っているが、任意の協力が前提である部会の調査には限界がある」とも述べた。
 一方、都教委は小寺康裕教育計画担当課長が過去に遺族とやりとりする中で声を荒らげたことがあったと明らかにした。小寺課長は「寄り添い切れなかったことを深く反省したい」とした。
 調査結果を受け、男子生徒の母親も同日午前に記者会見し、「非常に不公平な記載で、この結果では息子には見せられない」と話し、小池百合子知事に再調査を求めていく考えを示した。http://www.sankei.com/affairs/news/170927/afr1709270006-n1.html

| トラックバック (0)

給食牛乳から異臭、児童ら1900人訴え…東京(27日)読売

東京都新宿、板橋区は26日、両区内の区立小中学校で、25日の給食に出された牛乳を飲んだ児童や生徒計約1900人から「変な臭いがする」との訴えがあったと発表した。
 牛乳は明治戸田工場(埼玉県戸田市)で製造されたガラス瓶入りで、埼玉県の川口保健所などは26日、同工場を立ち入り調査した。
 両区によると、計53小中学校で「普段と味が違う」などの訴えが相次ぎ、うち板橋区の1人は帰宅後に下痢の症状で病院に行ったが、26日には回復したという。
 また、渋谷区によると、同工場から出荷された牛乳を飲んだ同区内の小学生3人が体調不良を訴えており、関連を調べている。
 明治によると、同工場製造の学校給食用牛乳は新宿、板橋、渋谷、豊島の都内4区と埼玉県ふじみ野、和光の2市に出荷しているという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170926-OYT1T50077.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

今治市長を刑事告発へ、市民団体 加計問題巡り背任容疑(27日)共同

学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設問題を追及している市民団体「今治加計獣医学部問題を考える会」の黒川敦彦共同代表は26日、大阪府豊中市で開いた記者会見で、獣医学部誘致によって予定地の愛媛県今治市に損害を与えたとして、背任容疑で菅良二市長を刑事告発すると明らかにした。10月中にも告発状を松山地検に提出する。
 提出予定の告発状などによると、菅市長は獣医学部の設置認可の見通しがないにもかかわらず、市が36億7500万円で取得した土地を加計学園に無償譲渡するなどして、市に損害を与えたとしている。
https://this.kiji.is/285375795500500065?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

うその強盗被害を通報した疑い、宅配寿司店の元店長逮捕(27日)TBS

うその強盗被害を通報したとして、大阪府豊中市の宅配寿司店の元店長が逮捕されました。
 逮捕されたのは「銀のさら 曽根店」の元店長・久野大輝容疑者(31)です。久野容疑者は去年9月、「ナイフを突きつけられ、金庫から現金を奪われた」などと、うその通報をした疑いがもたれています。
 警察が駆けつけた際、久野容疑者は結束バンドで手足を縛られていて、その状態で通報するのは不自然なことなどから、警察が事情を聴いていたところ、うその通報を認めたということです。奪われたとされる店の金およそ140万円はなくなっていて、久野容疑者は「金に困っていた」と話しており、警察は窃盗容疑でも調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3168731.html

| トラックバック (0)

官製談合容疑で三重県度会町職員を逮捕 業者側も(27日)日経

三重県度会町発注の電気設備工事を巡り、入札前に設計金額を業者に漏らしたとして、県警捜査2課は26日、官製談合防止法違反の疑いで同町税務課の係長、山口幸宏容疑者(43)=度会町麻加江=を逮捕した。県警は業者側から働き掛けたとみており、同日、山口容疑者の自宅や業者側を家宅捜索。現金の授受などがなかったか調べている。
 また同法違反容疑で三重県伊勢市の電気工事会社「イレクト伊勢」会長、阿形治信容疑者(74)=伊勢市二見町荘=と専務、吉川文和容疑者(49)=同=も逮捕した。3人ともおおむね容疑を認めている。
 山口容疑者の逮捕容疑は、工事を所管していた生活環境課の係長だった2014年7月下旬ごろ、阿形容疑者らに工事の設計金額が約6千万円であると漏らした疑い。阿形容疑者らはその金額を参考に入札し、工事を受注した疑い。
 捜査2課によると、山口容疑者は設計金額を知り得る立場にあったという。吉川容疑者が営業担当として役場に出入りしており、山口容疑者と面識があった。
 工事は度会町の上水道の電気設備工事で、14年7月末に4社が参加して入札が行われ、同年8月に着工された。同社は設計金額を基に決められる予定価格の約95%に当たる約5500万円で落札。同社は11~15年度にかけて町の発注する工事を複数落札しており、受注の経緯を調べる。
 中村順一町長は記者会見で「信頼している部下が逮捕され、ショックだ。住民の皆さまにご迷惑をお掛けしたことをおわびしたい」と話した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFD26H36_W7A920C1CN8000/

| トラックバック (0)

草津市の交通情報板で誤表示「ミサイル落下情報」(27日)テレビ朝日

滋賀県草津市の交通情報板に、「ミサイル落下情報あり」と誤って表示されていたことが分かりました。
 警察によりますと、草津市南山田町の交通情報板に、「ミサイル落下情報あり」と誤った情報が25日と26日の合わせて8時間余り表示されました。情報板はJアラート(全国瞬時警報システム)で県内に緊急情報が伝えられた場合に備え、滋賀県警交通規制課が管理していますが、男性職員が25日午後5時半すぎに誤って操作をしたということです。26日は表示を見た通行人から苦情が届いていました。今のところ誤表示による影響はないということです。交通規制課は、ミスの詳しい原因を検証したいとしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110940.html

| トラックバック (0)

外国人観光客使い違法エステ店経営容疑 男ら逮捕(27日)テレビ朝日

 観光に来る外国人女性を使って違法なエステ店を経営していたとして、男が逮捕されました。男らは、関東地方の30カ所で同じような店を経営していました。
 範旭東容疑者(31)ら数人は、神奈川県川崎市中原区の営業が禁止された地域で、今月21日の午後6時半ごろから30分間にわたり、女性に性的なサービスをさせた疑いなどが持たれています。警察によりますと、範容疑者らは、観光で日本を訪れた中国人やタイ人の女性を使って、一見すると店舗と分からないマンションの一室を違法エステ店として経営していたということです。千葉や埼玉など30カ所でも同様の違法店を経営し、月に1000万円を売り上げていたとみられています。取り調べに対し、範容疑者は「営業については知りません」と容疑を否認しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110943.html

| トラックバック (0)

架空請求の「はがき」相次ぐ 九州で相談1500件以上 法務省機関名装い「訴訟」通知(27日)西日本

            

 法務省の関連機関を装い、訴訟を起こされたなどという虚偽の内容のはがき=写真=を送りつける架空請求が全国で多発している。九州7県の消費生活センターには、今年に入り計1500件以上の相談があり、実際に現金をだまし取られる被害も福岡県や大分県などで発生。法務省がホームページで注意を呼び掛けている。
 はがきには「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と記載され、民事訴訟の訴状が提出されたとする内容。実在しない「民事訴訟管理センター」の電話番号が記され、電話をすると最終的に金銭を要求される。
 各県の消費生活センターによると、相談は今年に入って急増。九州各県の9月までの相談件数は未集計の熊本を除き、少なくとも▽福岡984件▽佐賀64件▽長崎136件▽大分180件▽宮崎129件▽鹿児島101件-に上る。
 大分県の50代の女性は、はがきの番号に電話し、弁護士を名乗る相手から、裁判を取り下げる手数料の名目で50万円を要求された。同県内の別の女性は、プリペイド式「電子マネー」を買い、記載されたID番号を伝えるよう言われ、10万円をだまし取られた。
 各県の消費生活センターは「裁判所から、はがきで訴訟の連絡が来ることは絶対にない。はがきが来たら無視してほしい」と呼び掛けている。=2017/09/27付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/361619

                    

| トラックバック (0)

« 2017年9月26日 | トップページ | 2017年9月28日 »