« 2017年9月25日 | トップページ | 2017年9月27日 »

2017年9月26日

2017年9月26日 (火)

指輪など盗んだ疑い 余罪多数か(26日)NHK

相模原市の店舗に、バールを使って忍び込み指輪などを盗んだとして、40代の男2人が逮捕されました。
 関東地方を中心に同じような手口で900件あまりの店舗などで被害が確認されていることから、警察は、2人を含むグループが関わっている可能性があるとみて調べています。
 逮捕されたのは、いずれも自称、横浜市に住む宮下正和容疑者(49)と、工藤克明容疑者(44)の2人です。
神奈川県警と警視庁などの合同捜査本部によりますと、2人はことし7月、相模原市南区の貴金属買い取り店でバールを使って入り口のガラスを割って忍び込み、指輪など40万円分を盗んだ疑いがもたれています。
 警察は防犯カメラの映像などから、別の事件で逮捕されていた2人が事件に関わったとして、26日逮捕したということです。
警察によりますと2人は、ほかのメンバーとともにマスクで顔を隠し店舗や事務所などを狙った、窃盗グループの中心メンバーとみられるということです。
神奈川県や東京など関東地方を中心に、ことしに入ってから同じような手口で970件あまりの店舗などで被害が確認されていて、被害額は3億円に上り、警察は、このグループが関わっている可能性があるとみて調べています。
 調べに対し2人は容疑を認めているということです。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170926/0001016.html

| トラックバック (0)

渋谷スクランブル交差点に信号無視の車 あわや大事故に(26日)NHK

25日夜、東京・渋谷のスクランブル交差点に、パトカーに追跡されていたワゴン車が赤信号を無視して進入しました。けが人はいませんでしたが、当時、大勢の歩行者が横断していたところで、現場は一時、騒然となりました。
 25日午後10時前、東京のJR渋谷駅前のスクランブル交差点に、黒いワゴン車が赤信号を無視してスピードを出しながら進入しました。
 当時、歩行者用の信号が青信号に変わり、大勢の歩行者が横断していたところで、車に気付いた人たちが車をよけるなどしたため、けが人はいませんでしたが、あわや大事故になりかねなかった状況で、現場は一時、騒然となりました。
 警視庁によりますと、この車は直前に付近でパトロール中の警察官が職務質問しようと声を掛けたところ、突然、急発進して逃走したため、パトカーでサイレンを鳴らし、赤色灯をつけて緊急走行で追跡していたということです。
 追跡を続けるのは危険だと判断して中断したということですが、警視庁は道路交通法違反の疑いで、逃げたワゴン車の行方を捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170926/k10011157321000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a

| トラックバック (0)

陸自学校職員を再逮捕 防衛省倉庫から窃盗容疑「売却してギャンブルに…」(26日)産経

防衛省からパソコンなどが盗まれた事件で、千葉県警は26日、省内の倉庫からテレビなど15点を盗んだとして、窃盗の疑いで、陸上自衛隊通信学校(神奈川県横須賀市)の職員、須田克敬容疑者(42)=千葉県大網白里市=を再逮捕した。
 県警によると、「売却して大半はギャンブルに使った」と容疑を認めている。
 再逮捕容疑は4月17日ごろから7月8日ごろ、計8回にわたり、東京都新宿区の防衛省の倉庫から、納入物品のテレビ14台とハードディスクレコーダー1点(計42万円相当)を盗んだ疑い。http://www.sankei.com/affairs/news/170926/afr1709260034-n1.html

| トラックバック (0)

共同通信静岡支局記者を無免許運転で逮捕(26日)産経

普通乗用車を無免許で運転したとして、静岡県警静岡中央署は26日、道路交通法違反(無免許運転)の疑いで、共同通信静岡支局記者の高杉修実容疑者(44)=静岡市葵区長沼=を現行犯逮捕した。高杉容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は26日午後4時40分ごろ、同市葵区の市道で、普通乗用車を無免許で運転したとしている。
 同署によると、高杉容疑者は事件当日は休暇中で、自宅近くを車で走行していたところをパトロール中の警察官に職務質問され、無免許運転が発覚した。高杉容疑者は免許停止期間中だった。
 高杉容疑者の逮捕を受け、共同通信の正村一朗総務局長は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を調査のうえ、厳正に対処する」とのコメントを出した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170926/afr1709260043-n1.html

| トラックバック (0)

給食の牛乳から異臭相次ぐ、新宿区・板橋区の計53校(26日)TBS

25日、東京都内の小中学校で提供された給食の牛乳から異臭がするとの訴えが相次ぎ、牛乳が製造された埼玉県の工場の立ち入り検査が行われました。
 25日、新宿区にある区立の小中学校の給食で提供された牛乳について、あわせて29校、およそ1300人の児童・生徒から「塩素のにおいがする」「普段と味が違う」などと訴えがありました。また、板橋区の区立の小中学校24校でも同じような訴えがあり、「気分が悪くなった児童・生徒がいた」という報告もありました。
 牛乳を提供しているのは、いずれも埼玉県戸田市にある「明治 戸田工場」で、「明治」によりますと、牛乳は今月22日に製造されたもので、出荷の際に行われる検査では、異常は認められなかったということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3168764.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル) 
警察庁長官が暴力団の壊滅を指示
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013145

 今月12日、指定暴力団神戸山口組を離脱した「任侠山口組」の組員(44)が、白昼、しかも路上で射殺される事件が発生した。
 この事件を受けて警察庁は26日、全国の刑事部門の幹部約300人を集めて対策会議を開き、警察庁の坂口正芳長官は、組織の弱体化・壊滅を図るよう指示した。
 指定暴力団山口組が分裂して以降、全国では100件ほどの抗争事件が起きており、兵庫県警は暴力団組員同士の抗争事件が発生した場合に備え、対応訓練を実施している。
 訓練は実際に暴力団事務所で警戒に当たっている警察官約10人が参加。刺股を使っての制圧訓練や、発砲音を鳴らして拳銃で応戦するといった実践さながらの訓練だったという。今年に入り暴力団関係者の殺人事件の検挙人員が増加しているというから、きな臭い情勢の中での訓練は住民にも安心感を与えたことだろう。
 警察庁によると今年8月までに刑法犯で検挙された暴力団員は6616人で、前年に比べて983人の減。特別法犯は4857人で同219人の減少だった。
 刑法犯で検挙者数が最も多かった罪種は傷害事件の1321人。次いで窃盗犯の1152人、詐欺犯の1147人と続いた。
 気になるのは検挙者数が68人と数字的に少ない殺人だか、なんと前年より33人も増加している。
 さらに特別法犯では依然として大麻取締法の検挙者が増え続けており、同89人も増えて492人だった。その他に銃刀法が18人増加して138人など。
 殺人の検挙者が33人も増えたが認知件数は3件増えただけ。訓練などの「見せる警備」に加え、まさに「検挙にまさる防犯はない」。警察による暴力団対策は順調に推移しているようだ。
首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

「暴力団の壊滅」指示 抗争事件頻発受け対策会議(26日)テレビ朝日

指定暴力団神戸山口組から脱退を表明した組の関係者が射殺された事件を受け、警察庁のトップが全国の捜査幹部に「暴力団の壊滅」を指示しました。
 警察庁・坂口正芳長官:「被疑者を早期に検挙し、突き上げ捜査の徹底による暴力団幹部の長期的な社会からの隔離など、組織の弱体化・壊滅を図られたいのであります」
 26日午後、東京・千代田区で全国の警察から刑事部門の幹部約300人が集まり、今後の暴力団対策などが話し合われました。おととし、指定暴力団山口組が分裂して以降、全国では100件ほどの抗争事件が起きていて、4月に任侠山口組が神戸山口組から脱退を表明して以降は、両者の間でもトラブルが相次いでいます。12日には神戸市の住宅街で任侠山口組の関係者を射殺したとして、神戸山口組系の暴力団組員の男が指名手配されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110918.html

| トラックバック (0)

バイクで連続ひったくり 女性3人が現金や携帯被害(26日)テレビ朝日

 わずか2時間半の間にバイクによるひったくりが3件、相次ぎました。
 25日午後7時半すぎ、千葉県船橋市本町の市道で、帰宅途中の女性(49)が後ろからバイクで近付いてきた犯人に現金5000円や携帯電話などが入ったハンドバッグをひったくられました。その約20分後、1キロほど離れた東船橋でも女性(31)がショルダーバッグをひったくられました。さらに、この現場から約120メートル離れた場所でも午後9時半すぎ、会社員の女性(27)が現金約3万5000円入りのショルダーバッグを奪われ、腕に軽いけがをしました。警察は、同一犯による犯行の可能性もあるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110900.html

| トラックバック (0)

ジョギング中の20代女性に暴行 「性欲がたまっていた」 大学生を送検(26日)産経

埼玉県警捜査一課と川越署は25日、ジョギング中の女性に暴行を加えたとして、強姦の疑いで群馬県高崎市の大学4年生、高山一弥容疑者(21)=同容疑で逮捕=をさいたま地検へ送検した。「性欲がたまっていた」などと容疑を認めている。
 送検容疑は昨年12月1日午後8時10分ごろ、川越市内でジョギングしていたアルバイトの20代女性に後ろから近づき、口をふさぎ首を絞めながら「殺すぞ」などと脅して近くの田んぼに引きずりこみ、暴行したとしている。
 同課などは同様の被害が3件相次いでいることから、関連があるとみて捜査している。
http://www.sankei.com/affairs/news/170926/afr1709260018-n1.html

| トラックバック (0)

令状なきGPS捜査、違法…名古屋高裁支部判決(26日)読売

裁判所の令状なく車両に全地球測位システム(GPS)端末を取り付けた捜査が違法かどうか争われた覚醒剤密売事件で、福井市豊岡、無職田端幸夫被告(51)の控訴審判決が26日、名古屋高裁金沢支部であった。
 1審の福井地裁はGPS捜査の違法性を否定していたが、同支部の石川恭司裁判長は「性質上、個人のプライバシーを侵害しうる」と違法性を認めた。一方で、被告の通話記録など、有罪を認定できる証拠はGPS捜査なしでも得られていたとして、懲役6年の実刑とした1審判決を支持し、被告の控訴を棄却した。
 1審判決によると、田端被告は2012年10月~13年8月、184回にわたって覚醒剤を密売するなどした。GPS捜査を巡っては、最高裁が今年3月、令状なしのGPS捜査を違法とする判決を出している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170926-OYT1T50032.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

千葉の女児遺体発見から半年 父親「早く天国に」(26日)NHK

ことし3月、千葉県松戸市の小学生の女の子が殺害され、遺体で見つかってから半年となる26日、女の子の父親が遺体が見つかった現場を訪れて線香を手向け、「早く天国に行ってほしい」と娘への思いを語りました。
 この事件は、ことし3月千葉県松戸市の小学3年生でベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)が学校に向かう途中に連れ去られて殺害され、我孫子市の排水路脇で遺体で見つかったものです。
小学校の保護者会の会長だった澁谷恭正被告(46)が逮捕され、殺人など罪で起訴されています。
 遺体が見つかってから半年となる26日、女の子の父親のレェ・アイン・ハオさんが排水路脇を訪れて線香を手向け、好きだったお菓子などを供えました。
ハオさんは「この半年間長かった。リンちゃんと行ったところとか、亡くなる前のことを思い出していました。早く天国に行ってほしい」と現在の心境を語りました。そして、「まだ裁判の日程も決まっていませんが、一日も早く公判を行ってほしい。待っている時間が長すぎます」と裁判への思いを話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170926/k10011156571000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

中国自動車道で観光バスなど事故 高校生10人搬送(26日)NHK

26日朝、兵庫県宝塚市の中国自動車道で、修学旅行の高校生を乗せた観光バス3台などが絡む事故がありました。高校生10人が気分を悪くするなどして病院に運ばれましたが、症状はいずれも軽いということです。
 警察などによりますと、26日午前8時すぎ、兵庫県宝塚市の中国自動車道の上り線で、列になって走行していた観光バス7台のうち1台に乗用車が追突し、さらに、この事故で渋滞が発生した際に後続のバス2台の間でも追突が起きたということです。
 いずれのバスにも修学旅行で訪れていた香川県立丸亀高校の生徒たちが乗っていて、当初、けが人はいないと見られたため事故現場から大阪空港まで走行を続けましたが、その後、一部の生徒が気分を悪くしたり体の痛みを訴えたりしたということです。
消防や学校によりますと、生徒10人が病院に運ばれて手当てを受けましたが、全員、症状は軽いということです。警察が当時の詳しい状況を調べています。
 丸亀高校の生徒たちは26日朝、地元を出発し、大阪空港から飛行機に乗り換えて仙台市に向かう予定だったということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170926/k10011156641000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a

| トラックバック (0)

子どもの事故防止、都内各所の通学路で一斉取り締まり(26日)TBS

「秋の全国交通安全運動」にあわせ、26日全国の通学路で一斉取締りが行われました。
 この取締りは、通学路で子どもが巻き込まれる交通事故を防ぐために行われ、東京都内では218か所で実施されました。杉並区の小学校前では、警察官が、一時停止で止まらない自転車やイヤホンをつけながら走行する自転車を止めて、注意や指導を行いました。
 今年、都内では自転車と子どもが絡む交通事故が増えているということで、警視庁は「自転車に乗る際も交通ルールの遵守を意識してほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3168450.html

| トラックバック (0)

学校給食に異物混入46件 福岡・田川市、健康被害は確認されず(26日)日経

福岡県田川市の学校給食で4月以降、髪の毛や虫などの異物混入が計46件あったことが26日、同市への取材で分かった。同日までに異物混入による健康被害は確認されていないという。田川市の教育委員会は4月に混入が確認されて以降、給食を委託している製造会社に再発防止に向けた指導を続けているという。
 田川市では4月から市内の中学校7校で完全給食が始まり、製造会社は生徒や教職員ら約1300人分の給食を工場で製造。市教委によると、26日までに髪の毛の混入が34件、虫の混入が5件、樹脂や繊維、骨片などの混入が7件確認された。
 製造会社の幹部は「工場ができたばかりで、態勢が万全でなかったかもしれない。改善し異物混入ゼロを徹底する」と釈明している。
 製造の過程で混入したとみた市教委は、学校給食に詳しい外部の専門家を派遣するなどして複数回指導をした。指導を受けた製造会社は現場の責任者の衛生状況のチェック体制を強化したという。
 市教委は7校でも生徒の配膳の仕方を指導するなどして、最近では、異物混入は減少傾向にあるという。市教委の担当者は「学校などと協力しながら、今後も異物混入をゼロにするための対策を実施していく」と話す。
https://www.nikkei.com/article/DGXLASJC26H0O_W7A920C1ACX000/

| トラックバック (0)

ホームレス使い宝塚チケット購入 転売目的、男女5人を逮捕(26日)日経

宝塚歌劇の公演チケットを転売目的で購入したとして、警視庁生活安全特別捜査隊は26日までに、無職の宮沢徹次容疑者(56)=東京都墨田区東駒形2=と母の桃代容疑者(83)=同=ら男女5人を都迷惑防止条例違反(ダフ屋行為)などの容疑で逮捕した。
 同隊によると、宮沢容疑者らはホームレスを販売店に並ばせてチケットを大量に購入。チケット転売サイトで高値で売りさばき、2009年以降で約2千万円を売り上げたとみられる。
 ホームレスは宮沢容疑者らが路上で声を掛けて集め、7千円程度の日当を支払って発売日の1~2日前から店頭に並ばせていたという。同隊は十数人のホームレスを勧誘したとみている。
 逮捕容疑は今年2~4月、都内や埼玉県内のチケット販売店4カ所で、転売目的で宝塚歌劇などのチケット52枚を計約33万円で購入した疑い。
 入手したチケットはインターネットで正規価格の2~17倍で転売し、約120万円を売り上げたという。https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26H23_W7A920C1CC0000/

| トラックバック (0)

日清食品チルドが焼きそば回収 別商品スープ誤封入(26日)テレビ朝日

日清食品チルドは、焼きそばの商品の一部に別の商品のソースを誤って入れたことが分かりました。日清食品チルドは26日、ホームページで「横手風やきそば2人前」の一部を自主回収すると発表しました。原因は別の商品のソースを入れて出荷したということです。誤封入した液体スープには、表示と違うアレルギー物質も含まれているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110887.html

| トラックバック (0)

ファミレスに刃物強盗 30万円奪い逃走 静岡・掛川(26日)テレビ朝日

 26日未明、静岡県掛川市のファミリーレストランに刃物を持った男が押し入り、現金30万円を奪って逃走しました。
 午前1時ごろ、掛川市のサイゼリヤ静岡掛川店で、裏口から出てきた女性従業員に男が刃物を突き付け、「金を出せ」と脅しました。男は店内の金庫から現金約30万円が入ったバッグを奪って軽乗用車で逃走しました。警察によりますと、逃げた男は身長約160センチで、年齢は30代から40代くらい。現在も行方が分かっていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110885.html

| トラックバック (0)

給食指導で児童5人嘔吐、岐阜市 教諭を厳重注意(26日)西日本

 岐阜市の市立小学校で、50代の女性教諭が児童に給食を残さず食べるよう指導し、今年7月までに1、2年生の計5人が嘔吐していたことが26日、市教育委員会への取材で分かった。市教委は「指導に不適切な部分があった」として、25日付で教諭を厳重注意処分とした。
 市教委によると、教諭は昨年度、担任を受け持った1年生のクラスで給食を残さないよう指導。偏食の多い児童にはスプーンで口元に運ぶなどしていた。昨年4~12月にかけて、4人の児童が吐き、うち2人は3回前後もどした。
 教諭は今年7月、補助で入った2年生のクラスでも完食するよう指導、1人がもどした。                     
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/361454

| トラックバック (0)

工具で殴り頭蓋骨骨折...男逮捕(26日)フジテレビ

青森・平川市の林で、知り合いの男性の頭を工具で殴り、重傷を負わせた疑いで、55歳の無職の男が逮捕された。
傷害の疑いで逮捕された無職・内山克美容疑者(55)は、25日午後3時前、平川市碇ケ関の林道で、知り合いの63歳の男性(63)の頭を、木材の運搬などに使う、爪のついた工具で殴り、頭蓋骨骨折などの重傷を負わせた疑いが持たれている。
内山容疑者は犯行後、自ら110番通報したということで、警察はトラブルの原因を調べている。http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00371538.html

| トラックバック (0)

電車移動中の津波想定し避難体験…参加者を公募(26日)読売

電車で移動中に南海トラフ地震が起きれば――。
 乗車時の津波避難を体験学習するスタディーツアー「鉄学」が10月28日、和歌山県のJR紀勢線串本―新宮駅間で実施される。参加者を初めて一般公募する。
 和歌山大の西川一弘准教授(38)(鉄道防災教育学)が、JR西日本和歌山支社、日本旅行TiS和歌山支店と協力し、JRや県立串本古座高の訓練として2016年秋以降に3回実施してきた。今回は、防災リーダーにあたる「率先避難者」を広く育成しようと企画した。
 電車は午前11時20分に串本駅を出発。車内で大学研究者らから、紀伊半島の自然や津波について特別講義を受ける。駅間で徐行や臨時停車し、沿岸部では、車両からの飛び降りや非常はしごを使った避難を行う。新宮駅には午後3時15分に到着予定。
 西川准教授は「名勝・橋杭岩では写真撮影の時間もある。防災と地域振興を組み合わせ、車窓風景を楽しみながら防災を学んで」と話している。
 往復切符、特製弁当、くろしおストラップなどが付いて、大人1人6500円。特急くろしお号で串本駅まで来るプランは、新大阪駅発着で1万3500円、和歌山駅発着で1万1500円。いずれも保護者同伴の小学生は500円引き。
 先着順で定員40人。10月18日まで。問い合わせ、申し込みは日本旅行TiS和歌山支店(073・436・1388)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170923-OYT1T50165.html

| トラックバック (0)

給食に髪の毛や虫の死骸…福岡・田川で46件(26日)読売

福岡県田川市が業者に委託している中学校の給食で4月以降、髪の毛や虫の死骸などの異物混入が46件確認されたことが、市教委などへの取材でわかった。
 健康被害は報告されていない。市教委は製造過程で混入した可能性が高いとみて、福岡市南区の製造業者に再発防止を求めた。この業者が納入する県内3市町の中学校でも異物が確認され、業者は「チェックが不十分だったかもしれない」と釈明している。
 田川市教委によると、市立中学校7校で4月から弁当形式の給食を開始。同10日から7月までに髪の毛34件、虫の死骸5件、プラスチック片や樹脂片、食材の骨片など5件の混入が確認された。
 市教委は4月下旬、福岡市内の工場で製造工程を確認したうえで再発防止を要請。その後も混入が続き、8月下旬にも工場を訪れ、密閉性の高いヘアネットの着用や、防虫カーテンの設置など対策が施されたことを確認した。しかし、今月も骨片と髪の毛のような異物が1件ずつ見つかった。

(ここまで410文字 / 残り160文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170925-OYT1T50112.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

県レスリング協会役員が補助金不正受給 神奈川(26日)NHK

神奈川県レスリング協会の役員を務める県立高校の教諭が、領収書を偽造するなどの手口で県からの補助金730万円余りを不正に受給していたことがわかりました。
 神奈川県によりますと、競技力向上のために県の体育協会から交付されている補助金について、ことし7月、「県レスリング協会の役員が不正に受給している」という匿名の投書が寄せられたということです。調査の結果、協会の役員で県立高校の62歳の教諭が、領収書を偽造して実際には払っていないのに競技の指導者への謝礼を払ったように装うなどの手口で、不正に補助金を受給していたことがわかったということです。その額は昨年度までの6年間で730万円余りに上るということです。
 役員は「合宿や練習で使うテーピング用のテープや医薬品の購入に充てた」などとして、私的流用はないと説明しているということですが、領収書などは残っていないということです。
 この問題はことし3月にも不正が指摘され、県の体育協会が調査していましたが、この役員が、ほかの高校の教諭7人に「謝礼を受け取ったとうその回答をしてほしい」と依頼していたため発覚しなかったということです。
 県教育委員会はさらに調査を進めて役員を含む教諭8人を厳正に処分するとしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170925/k10011155821000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_012

| トラックバック (0)

中学校に侵入、内靴盗む 臨時講師を懲戒免職(26日)共同

県央部の中学校に侵入し、女子生徒の内靴を盗んだとして、秋田県教育委員会は25日、秋田きらり支援学校(秋田市)の男性臨時講師(22)を懲戒免職処分とした。また監督責任を問い、同日付で校長を訓告とした。臨時講師は県教委の聞き取りに「女子の内ズックに興味があった」と話しているという。
 県教育庁特別支援教育課によると、臨時講師は有給休暇中の今月12日午前7時ごろ、中学校に侵入し、玄関の靴棚から内靴を盗んだ。臨時講師は当初、窃盗を否認していたが、警察による任意の事情聴取を受け、盗み目的と認めた。
http://www.sakigake.jp/news/article/20170925AK0022/

| トラックバック (0)

“斧”で切りつけ4人重軽傷、近隣トラブルか 警察に相談も(26日)TBS

 24日未明、香川県高松市の住宅に隣の家に住む男が斧を持って押し入り、小中学生を含む家族4人に重軽傷を負わせた事件。逮捕された山口寛容疑者(63)は警察の取り調べに対し、「初めから傷つけようと隣の家に侵入した」などと供述。一方で殺意については曖昧な答えをしているということです。
 また、山口容疑者は去年9月と12月に、「被害者の家との間にトラブルがある」と警察に相談していました。警察によりますと、トラブルは「非常にささいな内容」だったということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3168047.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

TBS日比アナが一日警察署長、交通安全呼びかけ(26日)TBS

今月21日から30日まで行われる「秋の全国交通安全運動」に合わせ、TBSの日比麻音子アナウンサーが一日警察署長に就任し、交通安全を呼びかけました。
 「秋の全国交通安全運動キャンペーンを実施しています」(日比麻音子アナウンサー)
 25日、川崎市の川崎駅前で行われたイベントでは、川崎警察署の一日署長に就任したTBSの日比麻音子アナウンサーが交通安全を呼びかけました。イベントでは、地元の商店街の通行人に対し、交通ルールとマナーの順守を呼びかけたほか、チラシや反射材の付いたバッグなどが配られました。
 神奈川県内では今年に入って交通事故による死亡者の数が95人に上り、川崎警察署は「管内では通勤通学で自転車の利用者が多いので、より安全運転を心がけてほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3167824.html

| トラックバック (0)

海自護衛艦内で11人CO中毒 軽症、横須賀基地(26日)日経

25日午前10時半ごろ、神奈川県横須賀市の海上自衛隊横須賀基地に停泊中のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」の艦内で、海自隊員ら11人が一酸化炭素(CO)中毒になり、病院に搬送された。横須賀地方総監部によると、いずれも意識ははっきりしており軽症。
 艦内では午前8時すぎから、民間業者がふん尿をためるタンク内の清掃中だった。作業員1人が体調不良を訴えたため、近くにいた隊員6人と他の作業員4人が助け出そうとして同じく気分が悪くなった。全員が病院でCO中毒と診断された。
 定期的な修理のために停泊していた。横須賀地方総監部が原因を調査している。
 いずもは海自最大の艦艇で、安全保障関連法に基づき5月に初めて米軍艦艇の防護を実施。6月には南シナ海で米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンと共同訓練をした。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG25HDW_V20C17A9CC1000/

| トラックバック (0)

花火大会の出店“恐喝未遂” 暴力団幹部の男ら逮捕(26日)テレビ朝日

隅田川花火大会での屋台の出店を巡り、みかじめ料を脅し取ろうとしたとして暴力団幹部の男らが逮捕されました。
 指定暴力団住吉会系の組幹部・徳田豊容疑者(52)ら3人は7月29日に開催された隅田川花火大会の当日、東京・台東区の路上でやきそばの屋台を営業していた男性(当時18)ら3人に対し、「この場所で商売するなら分かってんだろうな」「金を払え」などと言い、現金を脅し取ろうとした恐喝未遂の疑いが持たれています。警視庁によりますと、徳田容疑者は取り調べに対して「屋台は回ったが、金は要求していない」などと供述していて、容疑を否認しています。警視庁は、徳田容疑者らがみかじめ料目当てに屋台を回っていたとみて余罪などを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110849.html

| トラックバック (0)

児童虐待で検事研修 増加続き、立証難しい実態(26日)テレビ朝日

増え続ける児童虐待に対応するため、捜査や公判を担当する検事の専門性を高めることを目的とした初めての研修が始まりました。
 児童虐待を巡っては、昨年度に全国の児童相談所が対応した件数が初めて12万件を超え、過去最多を記録する一方で、密室で行われることが多いため立証が難しく、無罪判決が相次いでいます。こうした状況を受け、最高検と法務省は、児童虐待事件に対応する検事が専門的な知識や技術を身につけるための研修を初めて実施しました。全国から検事24人が参加し、25日から5日間の日程で、医師などによる講義や、児童相談所の見学などが行われます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110870.html

| トラックバック (0)

山陽新幹線で信号トラブル 岡山―博多一時見合わせ(26日)西日本

25日午後9時20分ごろ、JR新下関駅(山口県下関市)で山陽新幹線の信号が正しく表示されないトラブルが発生した。当初、広島―博多間の上下線で運転を見合わせ、その後、対象区間は岡山―博多間へと広がったが、午後11時45分ごろに再開した。
 JR西日本は調査を担当する係官を新下関駅に派遣し、原因を調べている。
 このトラブルを受け、JR九州は博多―鹿児島中央間の下り線で臨時列車1本を運転させると発表した。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/361316

| トラックバック (0)

« 2017年9月25日 | トップページ | 2017年9月27日 »