« 2017年9月21日 | トップページ | 2017年9月23日 »

2017年9月22日

2017年9月22日 (金)

男が線路逃走、盗撮か JR新札幌駅(22日)産経

22日午前10時ごろ、札幌市厚別区のJR千歳線新札幌駅で、20代女性から盗撮行為を訴えられた男がホームから線路に入り逃走した。北海道警厚別署は列車往来危険などの疑いがあるとみて、男の行方を追っている。
 同署によると、男は30~40代とみられる。女性が男を取り押さえようとしたが、男は腕にかみつくなどして逃走した。
 JR北海道によると、線路の安全確認のため特急など約30本が運休。他に遅れも出て、約7千人に影響した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170922/afr1709220038-n1.html

| トラックバック (0)

当直中に警察署別棟で性行為 警部と部下を処分(22日)朝日

当直勤務中に部下の女性と職場で性行為をしたとして、兵庫県警は22日、当時、兵庫署地域2課長だった男性警部(39)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にし、発表した。警部は既婚者だった。部下の女性巡査(30)も本部長訓戒の処分を受けた。  監察官室によると、2人は同じ課に勤務していた5月下旬ごろから交際。7月8日午前5時ごろ、兵庫署の別棟にある道場の更衣室で性行為をしたという。2人は県警の調査にこれらを認め、ともに「互いに悩みを相談するうちに好意を持った」という趣旨の説明をしているという。
http://www.asahi.com/articles/ASK9Q52GRK9QPIHB01Y.html

| トラックバック (0)

署幹部の速度違反見逃した容疑、警部補書類送検(22日)読売

 同じ警察署の幹部の速度違反をもみ消したとして、兵庫県警は22日、三田署交通課の男性警部補(51)を犯人隠避容疑で書類送検し、停職3か月の懲戒処分とした。
 署幹部の地域課長だった男性警部(54)(現・機動パトロール隊)も戒告の懲戒処分とした。警部補は調べに対し、「同じ職場だったので切符を切りたくなかった」などと容疑を認めているという。
 捜査関係者によると、警部補は昨年5月27日朝、同県三田市内の県道で、マイカー出勤中に制限速度を23キロ超過した警部に、交通反則切符(青切符)を交付しなかった疑い。
 当時、警部補は部下らと計6人でレーダーを使って取り締まりを実施。速度違反を検知した車を停止させ、警部補が運転手に話しかけたところ、警部だとわかり、そのまま行かせた。気付いた部下ら3人も黙認したという。県警は、警部からもみ消しの指示はなかったとしている。

(ここまで377文字 / 残り84文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170922-OYT1T50062.html

| トラックバック (0)

傷害致死罪に問われた男性に無罪判決 東京地裁(22日)NHK

去年、東京・北区で、同じ工事現場で働いていた作業員を殴り死亡させたとして、傷害致死の罪に問われた男性の裁判員裁判で、東京地方裁判所は、正当防衛には当たらないという検察の主張を退け、無罪を言い渡しました。
 去年11月、東京・北区の宿泊施設で、56歳の作業員の男性が殴られて死亡し、同じ工事現場で働いていた齋藤誠さん(45)が傷害致死の罪に問われました。
 裁判員裁判で、被告側が「身を守るための正当防衛だった」と主張したのに対して、検察は「酔っていた作業員に対する一方的な暴行で、正当防衛にはあたらない」として懲役8年を求刑しました。
 22日の判決で、東京地方裁判所の園原敏彦裁判長は「直前の被告の言動からは一方的に暴行しようと考えていたとは認められず、正当防衛にあたらないことが証明されていない」として無罪を言い渡しました。
 男性は、弁護士を通じて「自由の身になれてほっとしています。自分の言い分が理解され深く感謝しています」とコメントしています。
 一方、東京地方検察庁の山上秀明次席検事は「主張が認められなかったことは遺憾であり、判決内容を十分検討して適切に対処したい」とコメントしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170922/k10011152711000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

手錠したまま逃走したベトナム人を再逮捕、無免許運転の疑い(22日)TBS

群馬県大泉町で、手錠をしたまま逃走したベトナム人の男が逮捕された事件で、警察は、男が無免許で乗用車を運転していたとして再逮捕しました。
 無免許運転の疑いで逮捕されたのは、ベトナム人のグエン・バン・ハイ容疑者(31)で、先月31日午前、大泉町坂田の路上で、運転免許を受けていないにも関わらず、乗用車を運転した疑いが持たれています。
 グエン容疑者は先月31日、職務質問をした警察官の腕に噛みつくなどしたうえ、片手に手錠をつけたまま逃走し、その後、逮捕・送検されましたが、警察によりますと、当時、グエン容疑者が乗用車を運転しているのを警察官が確認していて、逮捕後の捜査で無免許だったことが発覚したということです。
 取り調べに対してグエン容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、逃走した理由についても「無免許がばれるのが嫌だから逃げた」「その後逃げられないと思って出頭した」などと供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3165697.html

| トラックバック (0)

父親「拳で7、8発」赤ちゃん泣きやまないと“暴行”(22日)テレビ朝日

29歳の父親は、生後1カ月の息子を「拳で7、8発殴った」と話しています。
 前田正樹容疑者は19日夜、自宅で生後1カ月の長男を繰り返し殴り、頭の骨を折る大けがをさせるなどして殺害しようとした疑いが持たれています。前田容疑者は事件当時、外出先から帰宅した妻に「長男を抱いている時にあやまって落とした」と説明していたということです。警察の調べに対し、「長男をあやまって落とした後、泣きやまないので拳で7、8発殴った」と話す一方、「殺すつもりはなかった」と殺意を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110655.html

| トラックバック (0)

東京地検の検事が“児童ポルノ所持”事件捜査で発覚(22日)テレビ朝日

東京地検の検事が児童が映ったわいせつなDVDを所持していたとして、略式起訴されました。
 東京地検は22日、公安部に所属する44歳の男性検事が4月中旬ごろ、東京都内の自宅で児童が映ったわいせつなDVD12枚を所持していたとして、停職2カ月の懲戒処分とするとともに、児童ポルノ禁止法違反の罪で略式起訴しました。男性検事は罰金50万円を即日納付し、依願退職しました。東京地検によりますと、児童ポルノの販売に関する事件を捜査するなかで、今回の事案が発覚したということです。東京地検は「職員に対する指導を徹底し、再発防止に努めて参ります」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110669.html

| トラックバック (0)

大分県警、議会に処分報告 暴力団周辺者に数十万円(22日)西日本

大分県警は22日、知人の時計などを盗んだほか、暴力団周辺者と不適切な関係があったなどとして巡査長2人を処分(いずれも22日付で依願退職)したと県議会文教警察委員会に報告した。停職3カ月の懲戒処分を受けた中津署の20代男性巡査長が暴力団周辺者に貸し付けた金額が数十万円にのぼることも明らかにした。
 巡査長は2015年ごろから上司に報告せずに暴力団周辺者との接触を続けてきた。16年夏ごろから数回に分けて現金を貸し付けていたという。県警幹部はこうした経緯を説明した上で「職員の倫理指導を続けてきたが、より効果的な指導に努める」と再発防止を誓った。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/360700

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル) 
勧善懲悪であれ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013150

  呆れてものを言う気にならない―とは、まさにこのこと。
 以下は9月に入って報道された警察官不祥事の一部。
 
 当直中に警察署別棟で性行為 警部と部下を処分(22日)朝日
 署幹部の速度違反見逃した容疑、警部補書類送検(22日)読売
 大分県警、議会に処分報告 暴力団周辺者に数十万円(22日)西日本
取り締まりで女性の体触り、特別公務員暴行陵虐の疑いで警官逮捕 「一時不停止」と車を止め…(4日)産経
 警官がセクハラ容疑で書類送検 兵庫県警(5日)共同
 大麻と見られる薬物購入容疑の警察官 捜査情報漏えいか再逮捕へ(8日)NHK
 セクハラ警視を懲戒処分、青森 飲食店で知人女性の体触る(8日)共同
 警察官が無断で横断歩道を設置 懲戒処分 兵庫県警(8日)NHK
 徳島県警が女性を誤認逮捕 詐欺容疑で19日間勾留(11日)共同
 巡査長を書類送検=女性を盗撮容疑-石川県警(12日)時事
 男性警視セクハラで減給、神奈川 酒飲み同僚女性触る(13日)共同
 警視庁、トラック無免許運転容疑で誤認逮捕(14日)TBS
 落とし物の財布を“横領” 巡査部長を懲戒免職処分(15日)テレビ朝日
 情報漏えいで巡査部長起訴=薬物捜査対象の知人が依頼-北海道・函館(19日)時事
 酒気帯び?パトカー運転 福岡県警 20代警官懲戒処分へ(21日)西日本
 大麻盗んだ警部補を免職 「自分で使う目的」、福岡県警(21日)西日本
 わいせつ行為の巡査起訴 懲戒免職に、静岡県警(22日)日経

 警察官だからあってはならない不祥事。警察庁によると今年上半期の全国警察官に対する懲戒処分者数は122人。これでも平成25年から5年間で最も少なかった。
 免職、定職、減給、戒告の処分者数で最も多いのは異性関係で39人。続いて窃盗・詐欺・横領等が25人、交通事故・違反が19人など。
 異性関係の処分内容で最も多かったのは減給が24人。減給はこのほか窃盗・詐欺・横領等でも多く13人もあった。
 次いで多いのは交通事故・違反と異性関係で各10人の定職処分だった。
 警察官は勧善懲悪です。頼みますよ。国民の命と財産を守って下さいよ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

威力強い“違法エアガン”輸入・販売か 中国人逮捕(22日)テレビ朝日

 所持が禁止されている違法なエアガンを販売したなどとして、中国人の会社社長の男が逮捕されました。
 通信販売会社社長の梁家明容疑者(29)は去年11月、インターネットを通じて、都内に住む60歳の男に人にけがをさせる威力を持つ準空気銃を1万8000円で販売し、男が違法なエアガンを所持するのを手助けした疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、梁容疑者は会社を設立した去年4月から先月までの間に、少なくとも60人に73丁の準空気銃や模造拳銃を販売していました。主に台湾製や中国製のエアガンを輸入していたということです。これまでに3500万円以上を売り上げていて、「威力の強い違法なエアガンは販売していません」と容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110625.html

| トラックバック (0)

江戸川区でコンビニ強盗、現金20万奪われる(22日)産経

22日午前2時50分ごろ、東京都江戸川区東葛西のコンビニエンスストア「ローソン葛西さくら公園店」に男が押し入り、男性店員(40)に包丁のようなものを突きつけて「カネを出せ」と脅した。男はレジ内の現金20万4500円を奪い、徒歩で逃走した。当時店内に客はおらず、店員にけがはなかった。警視庁葛西署で強盗事件として逃げた男の行方を追っている。
 同署によると、男は40代くらいで、身長約170センチのがっちり型。黒い上着に紺色のズボン姿で、黒い手提げバッグに奪った現金を入れて逃走したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170922/afr1709220030-n1.html

| トラックバック (0)

コンビニ冷凍庫に侵入疑い、沖縄 動画投稿、4少年書類送検(22日)共同

沖縄県警糸満署は22日、糸満市のコンビニでアイスの冷凍ショーケースの中に入ったり、服を投げ込んだりしたとして、威力業務妨害容疑で糸満市の16~17歳の少年4人を書類送検した。4人は店内で騒いだ様子をスマートフォンで撮影しツイッターに投稿していた。
 送検容疑は、8月2日午前4時40分ごろから約5分間にわたり、店内の床に寝転がったり前転したりしたほか、ショーケース内に入ったり着ていたTシャツを投げ込んだりして業務を妨害した疑い。
 署によると、ケース内にあったアイス約500個(約6万円)は全て廃棄処分したという。4人は友人で、店内には当時数人の客がいたという。
https://this.kiji.is/283867236136322145?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

患者2人連続殺人事件あすで1年 犯人特定に至らず 横浜(22日)NHK

横浜市の病院で患者2人が相次いで中毒死した事件が発覚してから23日で1年です。警察は点滴の薬剤などに消毒液が混入された連続殺人事件と見て、病院関係者など延べ1900人から話を聞くなど捜査を進めていますが、犯人の特定はできていません。
去年9月、横浜市神奈川区の大口病院で入院患者の八巻信雄さん(当時88)と西川惣藏さん(当時88)が相次いで中毒死し、警察は何者かが点滴の薬剤などに界面活性剤を含む消毒液を混入した連続殺人事件と見て捜査しています。
 事件の発覚から23日で1年となり、警察は病院関係者や患者の家族など延べ1900人から話を聞くなど捜査を進めていますが、犯人の特定はできていません。
 これまでの調べで、亡くなった2人は同じ4階の病室でしたが入院期間はいずれも1週間以内と短期間で、狙われる共通した背景は見つかっていません。
 点滴の薬剤は当時、4階のナースステーションに鍵をかけない状態で置かれていましたが、2人以外の患者の未使用の点滴の袋からも界面活性剤が検出され、複数の患者が狙われた可能性もあるということです。
 一方、ナースステーションや病室には時間帯によっては誰でも入ることができたうえ防犯カメラは1台もなく、出入りする人物の捜査は難航しています。
警察は引き続き病院関係者から話を聞くなど捜査を進めています。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170922/k10011152391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺未遂容疑で15歳逮捕 千葉県警(22日)産経

息子を装って無職男性(80)から現金をだまし取ろうとしたとして、千葉県警松戸署は20日、詐欺未遂の疑いで、自称神奈川県藤沢市の中学3年の男子生徒(15)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は20日午後、息子に成り済まし、「会社の小切手が入ったかばんをなくした。取引先に迷惑が掛かるから、200万円を用意して」と嘘の電話をし、現金をだまし取ろうとしたとしている。
 署によると、不審に思った男性が実の息子に連絡を取った上で110番。現金の受け渡し場所に現れた男子生徒を署員が取り押さえた。容疑を認め、「小遣いを稼ぐためだった」と話している。
http://www.sankei.com/affairs/news/170922/afr1709220014-n1.html

| トラックバック (0)

電通に罰金50万円求刑 違法残業初公判、社長が出廷(22日)朝日

違法残業があったのに必要な防止措置を取らなかったとして、労働基準法違反の罪に問われた広告大手・電通(東京)に対する初公判が22日、東京簡裁(菊地努裁判官)で開かれた。大企業が長時間残業について刑事責任を追及され、トップが法廷に立つのは異例。
 法人を代表して山本敏博社長(59)が出廷し、起訴内容についての認否を問われ、「間違いありません」と罪を認めた。検察側は「自社の利益を優先させ、違法な残業が常態化していた」と指摘し、罰金50万円を求刑。公判は同日結審した。判決は10月6日。
 検察側は冒頭陳述で「クライアント(顧客)ファーストで、深夜残業や休日出勤もいとわない、という考えが浸透していた」と指摘。「労働基準監督署から是正勧告を受けていたが、社員の増員や業務量の削減といった抜本的な対策を講じなかった」と述べた。
 起訴状によると、電通では、過労自殺した新入社員の高橋まつりさん(当時24)を含む社員4人が2015年10~12月、労使が「36(サブロク)協定」で定めた残業時間の上限を最大で月19時間超過して違法に働いていた。電通はこうした違法状態に対し、必要な防止措置を講じることを怠ったとされる。
 公判で検察側は、電通での違法…

 

残り:366文字/全文:871文字
http://www.asahi.com/articles/ASK9M6J8ZK9MUTIL06C.html

| トラックバック (0)

キム委員長 “超強硬対応”は「太平洋で水爆実験か」北朝鮮外相(22日)NHK

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は初めての声明を発表し、アメリカのトランプ大統領の国連総会での演説に対して「史上最高の超強硬な対応措置の断行を慎重に考慮する」と強く反発しました。この対応措置が何を指すのかについてリ・ヨンホ外相は「おそらく水爆の実験を太平洋上で行うことになるのではないか」と述べ、トランプ政権を威嚇しました。
 北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長はアメリカのトランプ大統領が19日の国連総会での演説で「アメリカと同盟国を守らざるをえない場合、北朝鮮を完全に壊滅するほか選択肢はなくなる」と述べたことに対して、22日、国営メディアを通じて声明を発表しました。
 キム委員長が声明を発表したのは2012年の就任以来、今回が初めてです。
兼務する「国務委員長」の肩書で21日付けで出された声明では「アメリカの執権者は、わが国の『完全破壊』という歴代のどの大統領も口にしなかった前代未聞のラッパを吹いた」と非難しました。
 そしてキム委員長を「ロケットマン」と呼んでやゆした、トランプ大統領を呼び捨てにして「彼は政治家ではなく、火遊びを好むならず者、ごろつきにほかならない」と述べています。
さらに「アメリカの執権者の発言は、私が選択した道が正しく、最後まで突き進むべき道であることを証明した」として、加速させる核・ミサイル開発を正当化したうえで「世界の面前で、私と国家の存在そのものを否定し侮辱するという宣戦布告をした以上、われわれも、史上最高の超強硬な対応措置の断行を慎重に考慮する。私は国家と人民の尊厳や名誉、そして私自身のすべてをかけて必ず代価を支払わせる」と強く反発しました。
 これについて国連総会に出席するためニューヨークを訪れているリ・ヨンホ外相は21日「対応措置とは何を意味するのか」という記者団の問いかけに対し「どのような措置が取られるかはよくわからないが、私の考えではおそらく水爆の実験を太平洋上で行うことになるのではないか」と述べ、トランプ政権を威嚇しました。
 リ外相の国連総会での演説は当初22日に予定されていましたが、前日になって23日に延期されたことが明らかになり、キム委員長の声明を踏まえてトランプ政権を糾弾するものと見られます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170922/k10011151941000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a

| トラックバック (0)

作業車に乗用車追突、2人死亡 首都高3号線で(22日)共同

   
      

 22日午前0時45分ごろ、東京都目黒区大橋2丁目の首都高速道路3号上り線で、道路の補修工事を知らせるため停車していた作業車2台に乗用車が突っ込んだ。乗用車の20代の男性2人が病院に搬送されたが、死亡が確認された。
 警視庁高速隊によると、乗用車は3人が乗っており、死亡した2人は助手席と後部座席に乗っていた。運転していた中山忠克さん(27)=世田谷区新町3丁目=は肋骨を折るけが。作業車は無人だった。同隊は中山さんの回復を待ち、自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で調べる方針。
 現場は片側2車線の見通しの良い直線道路。
https://this.kiji.is/283771351025058913?c=39546741839462401

   
 

| トラックバック (0)

“道具屋”携帯電話を不正契約か→詐欺グループへ(22日)テレビ朝日

携帯電話11台を不正に契約したとして特殊詐欺グループに携帯電話などを提供する、いわゆる「道具屋」の男らが逮捕されました。
 橋浦雅裕容疑者(48)と武本栄三容疑者(55)ら3人は、都内の携帯電話販売代理店で橋浦容疑者に渡すことを隠して武本容疑者の会社の法人名義で携帯電話11台を契約した疑いが持たれています。橋浦容疑者は詐欺グループなどに携帯電話を提供する道具屋と呼ばれていて、名義を貸した武本容疑者に携帯1台あたり3万円の報酬を払っていたということです。橋浦容疑者がこれまでに不正契約をした携帯電話は300台以上とみられています。1人は容疑を認めていますが、橋浦容疑者と武本容疑者は認否を保留しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110627.html

| トラックバック (0)

交際女性の裸を“SNSにアップ”…脅迫し売春強要か(22日)テレビ朝日

交際相手の女性の裸の写真をインターネット上に投稿するなどして売春を強要したとして、ペルー国籍の28歳の男が逮捕されました。
 ペルー人のマツダ・クラビホ・ルイス・ダビー・アキラ容疑者は交際相手の女性の裸の写真をSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に投稿して脅迫し、今年7月に東京・小平市のアパートで売春させた疑いが持たれています。警視庁によりますと、マツダ容疑者は去年12月から売春や金銭を要求していました。女性が拒否したため、家のドアを蹴ったり脅迫する文書を送り付けたりするなど嫌がらせをしていたということです。取り調べに対して「売春はさせていない」と容疑を否認しています。警視庁は、マツダ容疑者が同様の手口で女性数人に対して売春するよう脅していた疑いがあるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110626.html

| トラックバック (0)

那覇新港で車いす男性の乗船拒否 沖縄県、改善求める(22日)西日本

那覇市の那覇新港で3月、海運会社「マルエーフェリー」(鹿児島県奄美市)が運営する神戸行きのフェリーに乗船しようとした脳性まひの電動車いすの男性(41)=兵庫県西宮市=が、乗り降りの際や船内での安全確保に不安があるとして、断られていたことが22日、沖縄県や同社への取材で分かった。
 男性の申告を受けた沖縄県の差別解消に関する委員会が8月、障害者に対応する手順書や社員教育を見直すよう同社に助言した。
 同社によると、男性は大久保健一さん。3月16日、フェリーに1人で乗ろうとした際、船員から「車いすがエレベーターに入らない」「迎えがいない」といった理由で断られた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/360568

| トラックバック (0)

集団乱暴事件の藤坂医師に業務停止3年 医師、歯科医師21人を処分 医道審(22日)産経

厚生労働省は21日、刑事事件で有罪が確定するなどした医師、歯科医師計30人のうち、医道審議会の答申を受けた21人の行政処分を決定した。
 千葉大医学部生らが女性に集団で乱暴した事件で、学生とともに女性にわいせつな行為をしたとして準強制わいせつ罪で有罪判決を受けた同大病院の元研修医、藤坂悠司医師(31)=北海道釧路市=は、業務停止3年となった。
 処分は3年~1カ月の業務停止が医師13人、歯科医師8人。行政処分にあたらない厳重注意は9人だった。処分は10月5日に発効する。
http://www.sankei.com/life/news/170921/lif1709210029-n1.html

| トラックバック (0)

ゴルフ場計画停滞で市長脅迫か 石垣市側は難色(22日)共同

 沖縄県石垣市のゴルフ場開発を巡り、市有地提供を中山義隆市長に強要したとして21日、いずれも市議の今村重治容疑者(64)と伊良皆高信容疑者(57)が会社代表ら2人と一緒に職務強要の容疑で逮捕された。
 一般社団法人石垣島ハイビスカスゴルフカントリーは2015年5月、地元主体でゴルフ場を開設する目的で設立され、今村容疑者が代表理事、伊良皆容疑者ともう一人の容疑者が理事として登記されている。 
 同法人が開設予定地とする伊原間牧場の土地は民有地約70ヘクタール、市有地約76ヘクタールが混在する。一部民有地の地権者は、代表が逮捕された「やえやまファーム」で、土地の利用について承諾。一方、市有地の一部は09年に公有財産利用計画が策定された場所で、経済的利用や自然環境を保全する区域だとして、石垣市側は難色を示していた。
 同法人は市側に対し、事業構想書や市の協力を求める要望書を提出するなどしたが合意には至らず、計画は停滞。今回の事件は、そのような状況下で今村容疑者ら4人が共謀し、市長を脅迫して市有地の処分を迫ったとみられている。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/146145

| トラックバック (0)

北朝鮮ミサイル発射で欧州航空3社がルート変更(22日)NHK

北朝鮮の相次ぐミサイル発射を受け、ヨーロッパの航空会社3社が日本とヨーロッパを結ぶ航空航路をミサイルが落下した日本海の上空を避けるルートに変更していたことがわかりました。
 北朝鮮によるミサイルの発射をめぐっては、先月と今月の2回は北海道上空を通過して太平洋に落下したと見られていますが、日本海に落下したケースも相次いでいます。このため、航空会社3社が先月までに日本とヨーロッパを結ぶ主要な航路を日本海の上空を飛行するルートから、日本列島に沿って東北や北海道の上空を通るルートに変更していたことがわかりました。
 変更したのは、ドイツの「ルフトハンザ航空」とスイスの「スイス国際航空」、それに北欧の「スカンジナビア航空」の3社です。いずれも飛行距離や所要時間が大きく変わることはないということで、ルフトハンザ航空は、「万が一に備えて変更した。北朝鮮のミサイル発射を受け進行している危機管理の一環だ」とコメントしています。
 航空関係者によりますと、ミサイルが日本の上空を通過する際の高度は数百キロに達する一方で、航空機は高度10キロ程度を飛行するため、衝突する可能性は極めて低いということです。
 同じヨーロッパ便を運航している全日空と日本航空は、現在のところ、日本海上空を通過する航路を変更する予定はないとしています。

専門家「衝突の確率 限りなくゼロに近い」

日本航空の元機長で航空評論家の小林宏之さんは「ミサイルと航空機が飛行する高度は全く異なるうえ、広大な空間の中で高速で飛ぶミサイルと航空機がピンポイントで衝突する確率は限りなくゼロに近い。航空会社の対応としては万が一のリスクを避け乗客の不安を解消しようという側面が強いと考えられる。日本海上空を飛行する航路であってもいたずらに不安になることはない」と指摘しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170922/k10011151331000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| トラックバック (0)

ネットの「炎上」 関与は3%と少数 文化庁が調査(22日)NHK

インターネット上で批判的な意見が殺到する、いわゆる「炎上」について、自分もそうした書き込みや拡散をすると思う人は全体の3%にとどまることが文化庁の調査でわかりました。専門家は、「炎上が起こるとネットのユーザー全体が批判しているように見えるが、実際には少数だ。炎上が全員の意見だと、うのみにしないことが大切だ」と話しています。
 この調査は文化庁がことし、全国の16歳以上の男女、およそ3500人を対象に実施し6割から回答を得ました。
 このなかで、インターネット上にある意見を書き込んだ場合、批判的な意見が殺到する、いわゆる「炎上」を目撃した場合、書き込みや拡散をするか聞きました。
 その結果、「ほとんどしないと思う」と答えた人は10.1%、「全くしないと思う」は53.2%で、全体の6割を超えました。一方で、「大体すると思う」、「たまにすると思う」と答えた人は、合わせて2.8%とごく一部であることがわかりました。
 インターネット上の「炎上」は現在、著名人だけでなく、一般の人たちの間でも大きな社会問題となることが少なくないですが、日本語学が専門の日本大学の田中ゆかり教授は「炎上が起こるとネット中が批判しているように見えるが、実際には少数であることがわかる。炎上が全員の意見だと、うのみにせず、冷静に捉えることが大切だ」と指摘しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170922/k10011151311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

2歳の娘 突き飛ばし重傷負わせた疑い、31歳の母親逮捕(22日)TBS

群馬県太田市の自宅で2歳の娘を突き飛ばし重傷を負わせたとして、母親が警察に逮捕されました。
 逮捕されたのは、群馬県太田市の無職、菅野奈美容疑者(31)です。菅野容疑者は今年7月、太田市の自宅で2歳の娘の背中を突き飛ばし重傷を負わせた疑いがもたれています。娘は鎖骨を骨折するなど、全治およそ2か月の重傷を負いました。
 警察によりますと、先月7日、児童相談所から「児童虐待の疑いがある」と通報があり、菅野容疑者に出頭を求めていました。菅野容疑者は21日午後になって警察に出頭し、傷害の疑いで逮捕されました。
 取り調べに対して、菅野容疑者は容疑を認めたうえで「娘が言うことを聞かなかった」と供述しているということです。警察が動機をさらに調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3165199.html

| トラックバック (0)

殺人容疑の男性不起訴 組会長暴行死事件で津地検(22日)日経

三重県四日市市で暴力団山口組系組会長が暴行を受け死亡した事件で、津地検は21日、殺人の疑いで逮捕された同県伊勢市の男性作業員(47)を嫌疑不十分で不起訴処分とした。地検は詳しい理由を明らかにしていない。
 男性は大阪府東大阪市の無職、横本武法被告(67)=傷害致死罪などで起訴=と共謀して2015年11月、山口組系組の菱田達之会長(当時59)を鈍器で殴り殺害したとして三重県警に逮捕された。県警は横本被告が実行に当たり、男性は支援的な役割を担ったとみていた。
 男性は事件で使ったトラックを仲間に清掃させたとして、証拠隠滅教唆の疑いでも逮捕された。津簡裁が今年7月5日、罰金20万円の略式命令を出し即日納付した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFD21H6I_R20C17A9000000/

| トラックバック (0)

わいせつ行為の巡査起訴 懲戒免職に、静岡県警(22日)日経

静岡地検浜松支部は21日、交通取り締まり中に停止させた車を運転していた女性の体をしつこく触るなどしたとして、静岡県警細江署地域課の巡査、柴田恭佑容疑者(24)=浜松市北区=を準強制わいせつと特別公務員暴行陵虐の罪で起訴した。県警は同日、柴田被告を懲戒免職にした。
 起訴状などによると、8月16日午後4時10分から25分ごろ、浜松市北区の路上で、一時不停止の違反を理由に取り締まりをした29歳の女性にわいせつな行為をしようと考え、身体検査が必要と信じ込ませた上で車外に出した女性の体をしつこく触るなどしたとしている。
 県警によると、柴田被告は交番勤務で、16日午後2~4時までオートバイでパトロールをしていた。女性と面識はなかったという。
 高橋靖警務部長は「誠に遺憾。被害者をはじめ県民におわびするとともに、再発防止を図る」とのコメントを出した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG21HB0_R20C17A9CC1000/

| トラックバック (0)

秋の交通安全運動始まる 都内各地でイベント(22日)テレビ朝日

21日から秋の交通安全運動が始まり、都内各地で交通安全を呼び掛けるイベントが行われました。
 新宿区の高田馬場駅前では、地元の早稲田大学応援部の部員がオリジナルの応援歌に合わせて、警察官とともに歩行者や自転車の安全運転を呼び掛けました。また、三鷹市では、地元の高校生ら約90人が参加し、地元の人に交通安全を呼び掛けるチラシなどを配ったほか、学校近くの交差点で実際に交通整理を行い、交通ルールを守る大切さを学びました。一方、千代田区ではバイクが絡む交通事故ゼロを目指し、警視庁と郵便局が合同で配達で使うバイクの安全点検などを行いました。警視庁によりますと、交通事故による死者数は去年の同じ時期に比べて4人多い、112人が死亡しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110607.html

| トラックバック (0)

ゲーム中「ご飯だよ」に激高 息子が父親刺し死亡(22日)テレビ朝日

 静岡市で、父親を刃物で刺したとして16歳の高校生の息子が逮捕されました。父親はその後、死亡が確認されました。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された静岡市の男子高校生は21日午後6時半ごろ、自宅で51歳の父親の首などを刃物で刺し、殺害しようとした疑いが持たれています。父親は搬送先の病院で死亡が確認されました。捜査関係者によりますと、自分の部屋でゲームをしていた息子に父親が「ご飯だよ」と呼びに行ったところ、息子が激高し、台所の包丁で父親を複数回、刺したということです。警察は、息子が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。容疑を殺人に切り替え、詳しい経緯や動機を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110601.html

| トラックバック (0)

金塊18キロ密輸未遂容疑 2韓国人を逮捕、起訴 福岡(22日)西日本

福岡県警生活経済課などは21日、金塊18キロ(約8千万円相当)を韓国から密輸しようとしたとして関税法違反(無許可輸入未遂)や消費税法違反などの疑いで、いずれも韓国籍の東京都港区、貿易会社役員ソン・ジュハン(46)と住所、職業不詳パク・ジュンヨン(40)の両容疑者を逮捕したと発表した。門司税関福岡空港税関支署は関税法違反などの疑いで福岡地検に告発。福岡地検は21日、2人を同法違反などの罪で起訴した。
 2人の逮捕容疑は4月12日、韓国・仁川国際空港から福岡空港に金塊18個を密輸し、消費税約654万円の支払いを逃れようとした疑い。県警は認否を明らかにしていない。
 同課などによると、ソン容疑者は金塊の運び役で、パク容疑者が指示役とみられる。ソン容疑者は福岡空港のトイレで、荷物を載せるキャリアーカートの背面に金塊をテープで貼り付けて金属板で覆い、荷物検査場を通過しようとしたが、途中で金属板が外れたため、密輸が発覚したという。ソン容疑者は「仁川で別の運び役から金塊を受け取った」と供述しており、同課は組織的な密輸とみて調べている。=2017/09/22付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/360495

| トラックバック (0)

« 2017年9月21日 | トップページ | 2017年9月23日 »