« 2017年9月15日 | トップページ | 2017年9月17日 »

2017年9月16日

2017年9月16日 (土)

強殺未遂で手配の男逮捕=駅で発見、拳銃所持容疑で-大阪府警(16日)時事

大阪市浪速区と中央区で男女が相次いで襲われた事件で、大阪府警は16日、公開手配していた無職高橋俊雄容疑者(77)=西区北堀江=を南海電鉄難波駅で発見し、拳銃1丁を所持していたため、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。捜査1課は入手経路を調べるとともに、手配した強盗殺人未遂容疑などで追及する。
 同課によると、16日午前9時半ごろ、同駅構内で出勤途中の男性巡査長(35)が高橋容疑者を見つけ、声を掛けた。同容疑者は別人を名乗り立ち去ったが、近くの路上で再び職務質問を受けたところ、拳銃を取り出したため、その場で現行犯逮捕された。拳銃には実弾6発が装填(そうてん)されていた。「自分のものではなく拾った。自殺しようと持っていた」と、銃刀法違反容疑を否認しているという。
 同容疑者は14日未明、浪速区の路上で男性(59)を刺して財布などを強奪。さらに中央区の男性宅に侵入し、同居女性(52)を脅して金を奪おうとしたとされる。同課は15日に男性への強盗殺人未遂容疑で手配していた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091600425&g=soc

| トラックバック (0)

職質受けポケットから拳銃出した容疑 手配中の男逮捕(16日)朝日

 路上で拳銃を所持したとして、大阪府警は16日、大阪市西区北堀江4丁目、無職高橋俊雄容疑者(77)を銃刀法違反(単純所持)の疑いで現行犯逮捕し、明らかにした。高橋容疑者は強盗殺人未遂事件の容疑者として顔写真が公開されて指名手配されており、通勤途中の警察官が駅で発見した。
 捜査1課によると、高橋容疑者は16日午前9時50分ごろ、中央区難波3丁目の路上で、自動装てん式の拳銃1丁を所持した疑いがある。実弾とみられる弾が6発入っていた。調べに対し、「拳銃は拾った。自殺しようと思い持っていた」と供述しているという。
 16日朝、1方面機動警ら隊の男性巡査長(35)が南海電鉄難波駅で手配写真と似た男を見つけて声をかけた。高橋容疑者は別人を名乗ったが、上司の警部補(40)に連絡して尾行。約20分後にタクシーに乗ろうとした高橋容疑者に2人で職務質問したところ、ポケットから拳銃を取り出したため、たたき落として取り押さえたという。
http://www.asahi.com/articles/ASK9J52S6K9JPTIL00T.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上に拳銃2丁 暴力団員殺害と関連か 神戸(16日)NHK

16日朝、神戸市で、路上に落ちていたかばんの中に拳銃2丁が入っているのが見つかり、警察は、指定暴力団・神戸山口組から離脱した別の組の暴力団員が殺害された事件に使われた拳銃の可能性があると見て関連を調べています。
 16日午前6時すぎ、神戸市北区山田町東下のバス停付近の歩道で、拳銃のようなものを見つけたと、通りかかった人から警察に通報がありました。警察によりますと、かばんの中には拳銃2丁が入っていて、いずれも回転式の拳銃と見られるということです。
 神戸市では、神戸山口組から離脱した「任侠山口組」の代表の車が今月12日に襲撃され、代表のボディーガードと見られる楠本勇浩組員(44)が拳銃で頭を撃たれて殺害されています。
 警察は、見つかったのは事件に使われた拳銃の可能性があると見て、遺体に残っていた弾丸の特徴と一致するか照合するなどして関連を調べています。拳銃が見つかった場所は、銃撃事件の現場から北に10キロほど離れた住宅街です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170916/k10011142271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

ATMから1400万円着服 羽後信金 職員を懲戒解雇(16日)共同

羽後信用金庫(秋田県由利本荘市)は15日、二ツ井支店(同能代市)の調査役だった男性(59)が昨年5月~今年8月、現金自動預払機(ATM)から延べ1470万円を着服したと発表した。同信金は12日付で男性を懲戒解雇した。
 同信金によると、男性は同支店と、以前勤務していた能代南支店(能代市)でATMを不正に操作して現金を抜き取った。一部は着服後に戻すなどして100回以上の入出金を繰り返し、発覚を免れた。実質的な被害額は480万円。顧客の預金に被害はなかった。
 8月18日に別の職員がATMを精査して着服が発覚。男性は信金の調べに「ローンの返済や遊興費に充てた」と説明し、全額返済したという。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201709/20170916_43059.html

| トラックバック (0)

神戸射殺事件、組員を指名手配 殺人容疑で兵庫県警(16日)共同

神戸市長田区で12日、指定暴力団神戸山口組から離脱した新組織「任侠山口組」の関係者の楠本勇浩さん(44)が射殺された事件で、兵庫県警長田署捜査本部は16日、殺人の疑いで神戸山口組系の暴力団組員菱川龍己容疑者(41)の逮捕状を取り、指名手配した。捜査本部は、菱川容疑者が銃撃の実行役とみて行方を捜査。事件の詳しい背景を調べている。
 指名手配の容疑は12日午前10時ごろ、長田区五番町の路上で、拳銃を使用し楠本さんを殺害した疑い。
 捜査本部によると、16日朝には、神戸市北区で拳銃2丁がかばんに入った状態で見つかった。事件に使われた可能性があるとみて調べている。
https://this.kiji.is/281696554791535713?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

地下鉄テロ、高性能爆薬を使用か 18歳男拘束と英メディア(16日)共同

【ロンドン共同】ロンドン地下鉄車両内で15日起きたテロで、16日付の英紙タイムズは治安当局の情報として、爆発した手製の爆弾には5月の中部マンチェスターの自爆テロや2015年のパリ同時多発テロで使われた高性能爆薬と似た爆薬が含まれていると報じた。
 英メディアによると、警察当局は16日、テロ容疑で18歳の男を南東部ドーバーで拘束した。実行犯かどうかは不明だが、警察は「重要な拘束」と説明。捜査や警戒は続行するとしている。負傷者は30人に増えたが重傷者はいない。
 爆弾は完全に爆発しなかったとみられ、専門家は作り方などに失敗した可能性を指摘している。https://this.kiji.is/281709515552179297?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

銀座4000万円強奪の容疑者 別の未遂事件に関与か(16日)テレビ朝日

東京・銀座の路上で約4000万円を奪ったとして起訴された20歳の男が、同じ日に発生していた別の強盗未遂事件にも関わったとして再逮捕されました。
 小笠原興人容疑者ら3人は、今年4月の未明に東京・練馬区内の住宅で寝ていた82歳の女性に包丁を突き付け、「金を出せ」などと脅し、現金を奪おうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性が隙を見て逃げ出し、110番通報したため、現金は奪われませんでした。小笠原容疑者は同じ日の午後、別の男らと共謀して中央区・銀座の路上で現金4000万円を奪ったとして先月、起訴されています。取り調べに対して、小笠原容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認していて、他の2人は容疑を一部否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110203.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル) 
全ての都道府県で減少
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013131

 刑法犯事件が減少し続け、昨年は戦後最小数を記録したが、今年はさらに5万件以上も減少していることが分かった。しかも47都道府県警全てで減少している。
 警察庁によると今年8月現在の刑法犯認知件数は61万2414件で前年同期より5万0250件も減少した。
 内訳をみると窃盗犯が4万5936件も減らしたほか、器物損壊や占有離脱物横領などのその他刑法犯が5566件、粗暴犯が559件、風俗犯が433件、凶悪犯が321件と減っているのに対して知能犯が2565件も増加した。要因は振り込め詐欺などの詐欺犯の増加だ。
 認知件数のランキングでは東京の8万3159件、大阪の7万1999件、愛知の4万4222件、埼玉の4万1834件、神奈川の3万6108件の順。
 47都道府県警全てで減少しているなかで最も減らしたのが大阪の1万0415件。続いて東京の5611件、埼玉の4818件、北海道の2890件、福岡の2856件と続いた。
 平成に入り、年間10万件づつ増加して同14年には285万件と300万件に迫ったときは、日本の治安の暗黒時代を感じたものだった。
 そして、この抑止力。勿論、警察力もあろうが、やはり国民の協力があっての成果であり、最悪の状態を見てきた小欄にとっては感動するばかりだ。
 産経新聞によると千葉県警は各警察署の地域課に所属する警察官を対象に職務質問の技能向上を図る大会「職務質問技能検証会(仮称)」を年内にも実施するという。それぞれの県警が趣向を凝らした対応に感心させられるが、千葉県警よ「警察の心髄」を見せてやってほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

元検事の女性弁護士逮捕 カッターで同僚切り付けた疑い(16日)産経

カッターナイフで同僚の男性弁護士に切り付けたとして、神奈川県警相模原署は16日、傷害の疑いで弁護士の西川絵里香容疑者を現行犯逮捕した。同署によると、西川容疑者は黙秘している。
 逮捕容疑は同日午前3時15分ごろ、相模原市中央区相模原の事務所内で同僚の男性弁護士(33)の左腕に全治10日の軽傷を負わせたとしている。
 同署によると、同日午前2時頃、西川容疑者が酒に酔った状態で事務所を訪問。「コピー機をぶっ壊すぞ」などと言いながら暴れたたため、午前2時半頃、身の危険を感じた男性が同署に通報。一旦、収束したため署員は引き上げたが、午前3時15分ごろ、男性から切り付けられたと再び通報があり、駆けつけた署員に取り押さえられた。
 事務所ホームページによると、西川容疑者は東京地検や横浜地検川崎支部で検事を務めた。http://www.sankei.com/affairs/news/170916/afr1709160018-n1.html

| トラックバック (0)

牛丼店にカミソリ男、強盗未遂容疑で現行犯逮捕 東京・中野(16日)産経

16日午前4時半ごろ、東京都中野区鷺宮の「松屋都立家政店」に男が客を装って入店し、男性店員(33)に安全カミソリを突きつけて「売上金をわたせ」と脅した。店員が警備会社に通報したところ、男は何も取らずに徒歩で逃走。付近の路上にいた男に警視庁野方署員が職務質問したところ、安全カミソリを所持していたため強盗未遂の現行犯で逮捕した。
 同署によると、男は同区野方の無職、大串一樹容疑者(29)=いずれも自称=で、「間違いない」と容疑を認めている。店員にけがはなかった。
 事件の約25分前には、店舗から約800メートルの路上で、タクシーの運転手がカミソリを持った男に現金5千円を奪われる強盗事件が発生しており、同署で関連を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170916/afr1709160017-n1.html

| トラックバック (0)

「こんばんは」と言っていきなり刺す バック奪った容疑の57歳女逮捕 群馬・桐生署(16日)産経

ナイフで女性を刺しバックを奪ったとして、群馬県警桐生署などは15日、強盗致傷と銃刀法違反の疑いで、同県みどり市笠懸町の派遣社員、柿沼ちよ子容疑者(57)を逮捕した。容疑を認め「借金があり返済に困っていた」と供述している。
 逮捕容疑は14日午後11時40分ごろ、同容疑者の自宅近くの路上で女性(33)=同市=の左腕を果物ナイフで突き刺すなどし、現金7千円とショルダーバッグなど(時価5万円相当)を盗んだとしている。女性は全治2週間のけが。
 県警捜査1課によると、柿沼容疑者は車から降りた直後の女性に「こんばんは」と声をかけて近づき、数回刺して奪った後、徒歩で逃げたという。15日、管内の交番に出頭した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170916/afr1709160011-n1.html

| トラックバック (0)

偽1万円札100枚密輸未遂、容疑の台湾人逮捕(16日)読売

旧1万円札の偽札100枚を密輸しようとしたとして、沖縄県警は15日、台北市在住の会社員(いずれも自称)で台湾人の楊中利容疑者(52)を関税法違反(輸入禁止貨物の輸入未遂)容疑で逮捕したと発表した。
 発表などによると、楊容疑者は8月29日、台湾発の航空機で那覇空港(那覇市)に到着した際、聖徳太子が描かれた偽の旧1万円札100枚をショルダーバッグの中に隠して密輸しようとした疑い。県警は認否を明らかにしていない。
 沖縄地区税関の職員が、急いで税関を通過しようとした楊容疑者の様子を不審に思い、持っていたバッグを検査して発覚。8月30日に逮捕していた。
 楊容疑者は「観光目的で沖縄に来た」などと供述しており、県警は入手経路などを捜査している。
 同税関は15日、楊容疑者を同法違反で那覇地検に告発した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170916-OYT1T50027.html

| トラックバック (0)

秋田新幹線 クマと衝突し緊急停車(16日)NHK

秋田市で16日昼前、秋田新幹線がクマと衝突し、緊急停車しました。新幹線の乗客にけがはありませんでした。
 JRによりますと、16日午前11時14分ごろ、秋田市の大張野駅と秋田県大仙市の羽後境駅の間で、東京発秋田行きの秋田新幹線「こまち3号」が線路上のクマと衝突し緊急停車しました。新幹線には乗客およそ200人が乗っていましたが、けがをした人はいませんでした。その後、徐行運転で近くの駅に向かい点検した結果、車両に異常がなかったことから35分遅れで運転を再開しました。
 現場は大張野駅から1キロほどのところで、秋田市と大仙市の境に近い山あいの地域で、運転士は「クマは線路を左から右へ横断しようとしていて、列車とぶつかったあと、そのまま現場を立ち去った」と話しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170916/k10011142121000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

容疑者「目立ちたかった」 「白い粉」動画投稿(16日)共同

覚醒剤に見せかけた白い粉入りのポリ袋を警察官の前で落として逃げる様子を撮影した映像が動画サイト「ユーチューブ」に投稿された事件で、警察官の業務を妨害したとして偽計業務妨害の疑いで福井署に逮捕された越前市南二、自称広告業西坂大治(だいじ)容疑者(31)が動機について「目立ちたかった」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。
 動画再生による広告収入がほとんどなかった可能性もあるとみており、県警は短絡的な犯行とみて調べている。
 ユーチューブを運営するグーグルによると、投稿された動画は内容を確認した上で問題があると判断した場合は削除したり、広告掲載の対象から除外したりしている。

 ITジャーナリストの三上洋さんは西坂容疑者の動画について「動画投稿後に『広告にそぐわないコンテンツ』と判断されて広告表示が無効となり、ほとんど収入は得られなかったのでは」と分析している。
 グーグル広報は本紙の取材に「個別の動画や投稿者についてはお答えしておりません」とコメントしている。
 逮捕容疑では、西坂容疑者は妻の無職美那容疑者(28)と共謀し、八月二十六日午後四時ごろ、JR福井駅近くの駅前交番前で、ポリ袋を故意に落として逃走。薬物を所持して逃走を図ったと誤信させ、警察官に追跡や職務質問させるなどして業務を妨害したとされる。
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20170916/CK2017091602000026.html

| トラックバック (0)

沖縄戦集団自決の壕 「肝試しで」荒らす 容疑の4少年逮捕(16日)日経

太平洋戦争末期の沖縄戦で住民が集団自決に追い込まれた沖縄県読谷村の自然壕「チビチリガマ」で遺品などが壊された事件で、嘉手納署は15日、看板や千羽鶴を傷つけたとして、器物損壊の疑いで県内に住む16~19歳の少年4人を逮捕した。署によると、いずれも容疑を認め、現場に行った理由について「肝試しだった」などと供述しているという。
 逮捕容疑は5日正午ごろ~12日午前11時ごろの間、読谷村波平の村指定文化財チビチリガマで看板2枚や千羽鶴4束などを損壊した疑い。
 署によると、10日午前にバイクで訪れ「棒で壊した」と話しているという。置かれている遺品の瓶やつぼが割られているのも見つかっており、少年の関与の有無を調べている。
 集団自決で祖母ら5人を亡くした遺族会の与那覇徳雄会長(63)は取材に「亡くなった方々への侮辱だ」と話した。 チビチリガマでは、平和学習で訪れた中高校生がささげた千羽鶴の一部が地面に放り出されたり、平和を願う歌の書かれた看板が引き抜かれたりしているのが12日に見つかり、与那覇会長が署に通報した。〔共同〕https://www.nikkei.com/article/DGXLZO21223190W7A910C1CC0000/

| トラックバック (0)

空き家全焼 隣の市でも不審火 連続放火か 熊谷(16日)テレビ朝日

 埼玉県熊谷市で16日朝早く、空き家が全焼する火事がありました。付近では6月から不審火が相次いでいて、警察は同一犯による連続放火の可能性があるとみて捜査しています。
 警察などによりますと、午前4時50分ごろ、熊谷市久保島の空き家から火が出て、木造平屋建て住宅約50平方メートルが全焼したということです。6月以降、半径200メートルほどの範囲で倉庫や物置などが焼ける不審火が6件、相次いでいます。警察はいずれも火の気がないことから、同一犯による連続放火の可能性があるとみて調べています。また、熊谷市に隣接する埼玉県深谷市上柴町東では16日午前1時ごろ、アパートのごみ置き場が焼けました。同じ場所で15日未明にも火事があり、警察は連続放火の可能性があるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110189.html

| トラックバック (0)

小3女児はねられ重体 スイミング送迎バス下車直後(16日)テレビ朝日

埼玉県三芳町で小学3年の女の子(8)が車にはねられ、意識不明の重体です。
 15日午後7時ごろ、三芳町の路上で「バンと歩行者の事故があった」と近所に住む人から110番通報がありました。この事故で小学3年の女の子が頭を強く打ち、意識不明の重体です。警察によりますと、女の子はスイミングスクールの送迎用のバスから降りて道路を横断しようとしたところ、直進してきたワンボックスカーにはねられたということです。警察はワンボックスカーを運転していた増田哲也容疑者(52)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し、増田容疑者は「遠くを見ていて気付くのが遅れた」と話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110191.html

| トラックバック (0)

千葉県警、17年ぶりに職質大会が復活へ 犯罪抑止のイロハ、若手へ伝承(16日)産経

千葉県警は各警察署の地域課に所属する警察官を対象に職務質問の技能向上を図る大会「職務質問技能検証会(仮称)」を年内にも実施する。職質の大会が復活するのは17年ぶり。県警は巡査部長や警部補に昇任する若手警察官を優先的に各署の地域課に配属するなど現場執行力の強化を図っており、犯罪の摘発や抑止で重要な職務質問の技能向上につなげる。ベテラン警察官の大量退職で採用が増えた若手警察官に必要な技能を伝え、全体の底上げを図る狙いもありそうだ。
 県警地域課によると、平成12年までは同じような各署で職質技能を競う大会があったが、事前に参加者や職務質問のシチュエーションが決まっており、参加者がほぼ固定されるなど「全体の底上げにつながっていない」として、一旦中断していた。復活する大会は参加者も抜き打ちで決め、シチュエーションも当日まで明らかにしないとしている。
 県警によれば、県内の刑法犯認知件数はここ数年減り続けているのに比べ、地域部門による摘発人数は目立った減少傾向にない=表参照。地域部門の職務質問技術を維持・底上げすることは、犯罪摘発やその抑止を図る上で重要な課題となっていた。続きを読む

| トラックバック (0)

「だまされたふり」作戦逆手、捜査協力装う詐欺 埼玉で被害(16日)日経

埼玉県警上尾署は15日、同県上尾市の無職女性(76)が、詐欺の電話をうそと見抜いた直後に、偽の警察官からの捜査協力を求める電話を信じ、現金300万円をだまし取られる被害に遭ったと明らかにした。県内では6日にも同様の被害があり、県警は「だまされたふり作戦」を逆手に取る手口として警戒を呼び掛けている。
 上尾署によると13~14日、女性宅においをかたる男から「300万円が必要になった。14日に取りに行く」と電話があった。女性は詐欺だと気付いたが、その後警察官を名乗る男から「犯人を捕まえるためにお金を渡してほしい」と電話があり、女性は14日、おいの同僚を名乗る人物に300万円を手渡した。
 その後連絡がなくなり、近くの交番に相談して詐欺と分かった。県警は「『だまされたふり作戦』を電話だけでお願いすることはない」としている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16H0N_W7A910C1000000/

| トラックバック (0)

東京五輪に向け 六本木で風俗店などに立ち入り検査(16日)テレビ朝日

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて警視庁などは、東京都のなかでも外国人の犯罪が多い港区六本木で、風俗店などを対象に立ち入り検査を行いました。
 15日午後9時半ごろ、六本木で、警視庁や消防などが合同で約50人態勢で風俗店などへの立ち入り検査を行いました。六本木周辺には風俗営業などを行う店が2000以上あり、都内でも違法薬物や暴行などの外国人による犯罪が多くなっています。警視庁は東京オリンピック・パラリンピックに向けて盛り場対策を強化していて、今後も繁華街での大規模な立ち入り検査を行う方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110177.html

| トラックバック (0)

集団自決のガマ荒らした疑い=少年4人逮捕-沖縄県警(16日)時事

太平洋戦争末期の沖縄戦で、住民83人が集団自決した沖縄県読谷村波平の洞窟「チビチリガマ」内部の遺品などが壊された事件で、県警嘉手納署は15日、器物損壊容疑で沖縄本島中部に住む16~19歳の少年4人を逮捕した。
 同署によると、4人は無職や型枠解体工で、いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、今月5~12日までの間に、洞窟の看板や額、千羽鶴を壊した疑い。
 同村などによると、入り口にあった折り鶴が引きちぎられ、洞窟内の陶器などの遺品も壊されていた。https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091600019&g=soc

| トラックバック (0)

Jアラート、なぜこれだけ広範囲? 政府内にも疑問の声(16日)朝日

 15日早朝、ミサイルが上空通過した北海道のみならず、本州の青森県から長野県まで広範囲にわたってJアラート全国瞬時警報システム)が鳴り響いた。ミサイルの通過地域から遠く離れた自治体では、戸惑いの声も漏れた。なぜこれだけJアラートの対象範囲が広いのか。

 「列島越え」する北朝鮮ミサイル発射が今後も続く可能性がある中、日本政府は冷静で効果的な国民への情報提供のあり方が問われている。その中心的な手段が、Jアラートだ。  Jアラートは、周辺国から弾道ミサイルが発射された場合、政府が自治体などを通じて国民に避難を促す仕組み。今回は北朝鮮による8月末の発射に続き、東日本12道県に配信された。
 ただ、ミサイルの軌道から遠く離れた自治体からは、戸惑いの声も漏れる。
 埼玉、山梨との県境にある長野県川上村。15日早朝、政府のJアラートが配信され、職員たちが対応に追われた。総務課の男性職員は「隣はJアラートの対象地域になっていないのに、なぜうちで対応しなければいけないのだろう、と不思議に思う」と話した。
 長野県は前回同様、Jアラート

 

残り:739文字/全文:1190文字
http://www.asahi.com/articles/ASK9H6J7NK9HUTFK02G.html

| トラックバック (0)

「万が一に備え」広がる…シェルターなど品薄に(16日)読売

北朝鮮の弾道ミサイル発射や核実験で緊張が高まる中、核ミサイルの衝撃にも耐えられるシェルターや、放射性物質などを排除する空気浄化装置への関心が高まっている。
 取扱業者には注文が相次ぎ、一部では品薄状態になっている。
 地下核シェルターを作っている織部精機製作所(神戸市)では、3月以降、企業や個人からの問い合わせが殺到。厚さ30センチを超えるコンクリート製の壁や鋼鉄の扉で囲まれたシェルターは一定程度の核攻撃の衝撃にも耐えられるとされ、2000万円以上もするが、現在、全国10か所以上で建設が進められている。完成まで約4か月かかるため、約180万円する空気浄化装置を先に購入するケースも目立つ。
 同様の空気浄化装置をイスラエルから輸入、販売するシェルタープランニング(大阪市)では、昨年2件だった販売件数が、今年は既に35件に上り、入荷待ちの状態だ。新井宣房社長は、「需要は韓国や中国でも高く、取り合いになっている。日本で公共のシェルターが整備されない中、自衛手段として注目されている」と話す。

(ここまで446文字 / 残り187文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170916-OYT1T50007.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

相次ぐバス出火 国交省が同じ型式の緊急点検を指示(16日)NHK

今月、愛知県内の高速道路で高速バスが全焼するなどバスから火が出る事故が相次いでいることを受けて、国土交通省は全国のバス会社に対して三菱ふそうトラック・バス製の同じ型式のバスを緊急点検するよう指示しました。
 今月9日、愛知県岡崎市の新東名高速道路で、名古屋駅から東京駅に向かっていた高速バスから火が出て全焼しました。
また5日後の14日には、北海道小樽市の国道で回送中の路線バスから煙が出ました。
 いずれもけが人はいませんでしたが、どちらも三菱ふそうトラック・バス製の同じ型式のバスで、事業用だけで全国でおよそ4900台が登録されていることがわかりました。
 このため国土交通省は15日、全国のおよそ6700のバス会社に対して、同じ型式のバスを所有している場合は緊急に点検するよう文書で指示しました。
 具体的にはエンジンの排気管に亀裂や損傷がないかや、燃料装置にひび割れがないかなどを確認し、来月13日までに報告するよう求めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170916/k10011141471000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

| トラックバック (0)

「イスラム国」が犯行声明 英テロ警戒、最高度に(16日)共同

【ロンドン共同】ロンドン地下鉄車両内で起きた爆発について、過激派組織「イスラム国」(IS)は15日、系列ニュースサイトを通じ、IS関連組織が実行したとする事実上の犯行声明を出した。信ぴょう性は不明。英政府は同日夜、同国のテロ警戒度を5段階の最高レベルに引き上げた。
 ロンドン警視庁は、監視カメラの映像や爆発物の分析を急ぐとともに、逃走したとみられる容疑者を追跡している。英メディアによると、負傷者は29人に増えたが、重傷者はいない。
 英国がテロ警戒度を引き上げるのは、中部マンチェスターのコンサート会場で5月に起きた自爆テロ以来。
http://www.47news.jp/news/2017/09/post_20170916061406.html

| トラックバック (0)

英地下鉄で爆発、22人負傷 ロンドン、テロで捜査(16日)共同

【ロンドン共同】ロンドン南西部の地下鉄ディストリクト線パーソンズ・グリーン駅で15日朝、停車中の車両内で爆発が起きた。22人が病院で手当てを受けたが、重傷者はいない。ロンドン警視庁は手製の爆弾が爆発したとの見方を示し、テロとして捜査を始めた。
 英スカイニューズ・テレビは、捜査当局が防犯カメラを基に容疑者を既に特定したと報じた。氏名など詳細は不明。
 ロンドンの在英日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。
 英国では今年、テロが相次いでおり今回で5件目。
https://this.kiji.is/281351404181832801?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

敬老の日を前に、高齢者に特殊詐欺防止呼びかけ(16日)TBS

今月18日の「敬老の日」を前に、警視庁は都内各地で地域の高齢者に対し、特殊詐欺の被害防止を呼びかけました。
 「お金とられて、泣いてるの」(保育園児)
 「気をつけます」(おばあちゃん)
 狛江市の保育園では、園児たちが祖父母に対し「詐欺の電話に気をつけて」などと注意を呼びかける手書きのメッセージやイラストを渡しました。また、特殊詐欺の被害防止のためのチラシや、犯人からの電話に対して全ての通話内容を録音する「自動通話録音機」が贈られました。
 一方、世田谷区では、地元の住民らによるパトロール隊が発足し、無人のATMを巡回して高齢の利用者に還付金詐欺の手口などについて説明して回りました。
 都内で発生した詐欺被害の件数は、今年に入ってから2117件、被害金額にしておよそ48億6000万円で、去年の同じ時期と比べて8割近く増えているということで、警視庁は注意を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3158211.html

| トラックバック (0)

みかじめ料、ダメ絶対 愛知県警が5000店超のローラー作戦 暴力団の資金源、根絶狙う (16日)日経

名古屋市の飲食店などから「みかじめ料」を受け取ったとして、暴力団山口組弘道会会長らが逮捕された事件を受け、愛知県警は15日、繁華街で大がかりな「ローラー作戦」に乗り出した。暴力団の資金源を断つべく、5000超の店舗をできるだけまわり、要求・支払いの実態を調べる。みかじめ料への包囲網を敷き、「組織の弱体化を図る」(県警幹部)狙いだ。
 「暴力団関係者が来店したことはないですか」。仕事帰りの会社員らで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXLASFD15H3Z_V10C17A9CN8000/

| トラックバック (0)

サイバー犯罪防止へ 警視庁と「ぴあ」が協定を締結(16日)テレビ朝日

インターネット上でのチケット販売を巡るサイバー犯罪を防止するため、15日、警視庁とチケット販売大手の「ぴあ」が協定を締結しました。
 今年4月、サイバー攻撃を受けたプロバスケットボール「Bリーグ」のチケットサイトなどから、顧客のクレジットカード情報が流出しました。これを受けて、警視庁とチケット販売大手の「ぴあ」が15日に締結した協定では、サイバー攻撃があった際、警視庁と「ぴあ」で被害の情報を共有していくことなどが定められています。迅速な対処と被害の拡大を防ぐことが狙いです。警視庁は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの観戦チケットを安全な環境で購入できるようチケット販売会社との連携を強化する方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110175.html

| トラックバック (0)

渋谷暴動事件 犯人を“かくまった男”の初公判(16日)テレビ朝日

 「渋谷暴動事件」を巡り殺人の罪などで逮捕・起訴された活動家を匿ったとされる男の初公判が15日、大阪地裁で開かれました。
 職業不詳の鈴木哲也被告(53)は、1971年の渋谷暴動事件で、警察官を殺害した罪などで逮捕・起訴された中核派メンバーの大坂正明被告(67)を広島市内のマンションで匿った犯人蔵匿の罪に問われています。裁判長から氏名や職業などを問われても鈴木被告は一切無言で、起訴内容の認否については「決意表明」とする書面を13分にわたって読み上げました。「今回の起訴は国家権力によるでっちあげで、私は無実だ。不当な弾圧に対して、最後まで戦い抜くことを宣言する」などと主張しました。傍聴席からは拍手や掛け声が上がり、裁判長が制止する場面もありました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110171.html

| トラックバック (0)

陸自でパワハラ国を提訴 元隊員「上官4人から暴行」 長崎地裁大村支部(16日)西日本

陸上自衛隊那覇駐屯地(那覇市)で勤務していた20代の元自衛官の男性=長崎県大村市=が、上官4人から暴行や暴言などのパワハラを受け、精神的苦痛で退職を余儀なくされたとして、慰謝料200万円の国家賠償を求める訴えを長崎地裁大村支部に起こした。提訴は8月18日付。
 訴状によると、男性は高校を卒業して2015年4月、入隊。同7月に那覇駐屯地に配属された。昨年3月ごろから同11月まで、上官から胸ぐらをつかまれてロッカーに体をぶつけられたり、顔を平手打ちされたりするなどの暴行や、「早く辞めろ」「おまえの面が気にくわん」などの暴言を度々受けた。塗装用スプレーで塗料を鼻の中に吹き付けられたこともあったという。
 男性は昨年11月14日、駐屯地の投書箱に、上官から受けた嫌がらせや暴行の内容を投書。陸自第15旅団司令部によると、陸自は男性に対する暴行があったと認めて今年2月、30代の上官2人を減給15分の1(1カ月)の懲戒処分にした。
 男性は「これ以上、暴行した上官らと仕事を続けられない」と、今年3月末で退職した。
 同司令部総務課は「提訴は国を相手にしたもので、旅団としてコメントする立場にない」としている。=2017/09/16付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/358986

| トラックバック (0)

« 2017年9月15日 | トップページ | 2017年9月17日 »