« 山口組総本部を家宅捜索 資金の流れ、解明進める(14日)西日本 | トップページ | 警視庁、トラック無免許運転容疑で誤認逮捕(14日)TBS »

2017年9月14日 (木)

高齢ドライバー死亡事故12%減 免許の自主返納進む 17年1~6月、なお高水準 (14日)日経

 75歳以上の高齢ドライバーによる交通死亡事故は今年上半期(1~6月)に190件と前年同期(218件)より12.8%減ったことが14日、警察庁のまとめで分かった。事故全体に占める割合は1割強と、依然高止まりの状況が続く。事故防止策として期待される運転免許証の自主返納のペースは急速に上がってきており、同庁は引き続き対策に力を入れる。

                           

 警察庁の坂口正芳長官は同日の記者会見で、高齢ドライバーによる事故の減少について「改正道路交通法施行の副次的効果として、社会全体で交通事故防止に向けた機運が高まったことが要因と考えられる」と指摘。今後も高齢の運転免許保有者の増加が見込まれるなか、「喫緊の課題」として対策を進める方針を示した。
 高齢ドライバーによる死亡事故は2007年以降、上半期に200件前後で推移。この間に死亡事故全体は2417件から1476件へ4割近く減ったため、高齢ドライバーの占める割合が上昇した。今年も12.9%と昨年から0.8ポイント低下したものの高水準にある。
 事故の原因は、ブレーキとアクセルの踏み間違いなどのミスが多い。同庁は自動ブレーキの搭載車などに限った「限定条件付き運転免許」の導入も検討している。
続く

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H9U_U7A910C1CC0000/

« 山口組総本部を家宅捜索 資金の流れ、解明進める(14日)西日本 | トップページ | 警視庁、トラック無免許運転容疑で誤認逮捕(14日)TBS »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65789794

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢ドライバー死亡事故12%減 免許の自主返納進む 17年1~6月、なお高水準 (14日)日経:

« 山口組総本部を家宅捜索 資金の流れ、解明進める(14日)西日本 | トップページ | 警視庁、トラック無免許運転容疑で誤認逮捕(14日)TBS »