« 2017年9月2日 | トップページ | 2017年9月4日 »

2017年9月3日

2017年9月 3日 (日)

「温かく、笑顔あふれる家庭を」=プロポーズ、その場で承諾-眞子さま、小室さんと(3日)時事

誠にうれしく、その場でお受け致しました」。3日午後、婚約内定を受け記者会見した秋篠宮家の長女眞子さま(25)は、プロポーズされた時の様子をこう明かされた。隣に座った小室圭さん(25)と時折、視線を合わせてほほ笑みながら、会見場を爽やかな雰囲気で包み込んだ。

〔写真特集〕秋篠宮家 眞子さま~小室さんと会見~

 淡いグリーンの服に身を包んだ眞子さまは、2012年に国際基督教大で行われた留学説明会で小室さんの後ろに座ったことから親しく話をするようになり、留学前から付き合い始めたと説明。「互いにお付き合いをする人は、結婚を考えられる人でありたいという共通の認識がございました」と笑顔を見せた。
 小室さんもプロポーズについて、「13年12月、東京都内で食事をした後、2人で歩いていた時に『将来、結婚しましょう』と申し上げました」と述べた。

婚約内定の記者会見で小室圭さんを見詰められる秋篠宮家の長女眞子さま=3日午後3時、東京・元と述べた。

 眞子さまが小室さんのことを「私を温かく励ましてくださる存在。最初に引かれたのは、太陽のように明るい笑顔であったと思います」と表現すれば、小室さんは眞子さまを「月のように静かに見守ってくださる。きれいな月を見つけると、うれしくなり宮さま(眞子さま)に電話をおかけしています」と話した。
 普段は名前で呼び合っているという2人に、記者が「具体的には」と質問すると、眞子さまは「ふふふ」と笑って、はにかみながら「実演は遠慮申し上げるのですけれども、お互いにファーストネームで呼び合っております」。
 「温かく、居心地が良く、笑顔あふれる家庭をつくることができれば」という眞子さま。小室さんも「自然体で、和やかな家庭を築いていきたい」と言いながら、眞子さまと顔を見合わせた。
 この日午前、天皇、皇后両陛下にあいさつした際には、温かく心のこもった言葉を頂いたといい、眞子さまも小室さんも「心の内に大切にとどめておきたい」と話した。
 会見の冒頭には、眞子さまが7月の九州北部豪雨やその後各地を襲った豪雨にも触れ、「被災された方々が早く落ち着いた生活を送ることができますよう心より願っております」

| トラックバック (0)

サーファーが足首にけが サメにかまれたか 静岡 磐田(3日)NHK

3日午前、静岡県磐田市の海岸でサーフィンをしていた男性が、足首などにけがをし、警察は傷の状況などから男性がサメにかまれた可能性が高いと見て、付近の海に入らないよう注意を呼びかけています。 
 3日午前10時前、磐田市福田の海岸で「サーフィン中の男性がサメに足をかまれた」とサーフィンをしていた別の人から消防に通報がありました。
 警察によりますと、磐田市の42歳の男性が足首やかかとなどにけがして病院で手当てを受けたところ、鋭い歯でかまれたようなあとがあったということです。
 男性がサーフィンをしていたのは太田川の河口からおよそ80メートル離れた場所で、この付近では2週間ほど前から「サメのようなものを見た」という情報が寄せられているということです。
 警察は、傷の状況などから男性がサメにかまれた可能性が高いと見て、付近の海に入らないよう呼びかけるとともに、磐田市も防災行政無線などを通じて注意を呼びかけています。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170903/k10011125151000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

北朝鮮核実験 防衛省「核開発進んでいる可能性」(3日)NHK

北朝鮮が、3日行った6回目の核実験について、防衛省は、揺れの規模がかなり大きくなっていることなどから核開発が相当進んでいる可能性が高いとして、水爆の実験だったかどうかを含め分析を急ぐことにしています。
 北朝鮮が、3日行った6回目の核実験では、揺れの規模が気象庁の観測でマグニチュード6.1と推定されこれまでの実験に比べ、少なくとも10倍程度は大きくなっているという分析が示されています。
 北朝鮮は、3日午後国営の朝鮮中央テレビを通じて、「ICBM=大陸間弾道ミサイルに搭載するための水爆の爆発実験を行い、成功した」と発表しました。防衛省は情報収集を続けていますが、揺れの規模が、これまでの核実験に比べかなり大きくなっていることなどから、実験は成功したと見ています。
 一方、北朝鮮の発表内容について詳細は確認されていませんが、防衛省は、北朝鮮の弾道ミサイルの開発が急速に進んでいることも踏まえ、核開発が相当進んでいる可能性が高いとして、水爆の実験だったかどうかを含め分析を急ぐことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170903/k10011125221000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

小池知事が防災訓練を視察…“黄色い旗”で安否確認(3日)テレビ朝日

  •                   

 東京・調布市では、大規模な防災訓練が行われ、小池都知事は自宅に黄色い旗を掲げて住民の無事を伝える安否確認訓練などを視察しました。
 訓練は3日午前8時ごろ、調布市周辺で震度6強の地震が発生したことを想定して行われました。今回は、都として初めて安否確認を迅速に行うため、黄色い旗を自宅の玄関などに掲げてその家の住民が無事であることを伝える訓練が実施されました。この訓練には約2000世帯が参加し、小池知事も視察しました。
 小池都知事:「災害はいつやってきてもおかしくない。そういうなかで自助と共助、これが一番大きな安心ネットになっていることを認識してほしい」
 今回の訓練には、住民や関係機関を含めて合わせて1万人が参加しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000109185.html

| トラックバック (0)

カセットコンロで使用のガスボンベが爆発 3人けが(3日)テレビ朝日

 仙台市のイベント会場で、屋台のカセットコンロで使用していたガスボンベが爆発して、店員と客の合わせて3人がやけどをしました。
 3日午後0時半ごろ、仙台市青葉区で開かれていた地元の食事を楽しむイベントの会場で、「カセットコンロを使用中に爆発した」と消防に通報がありました。この事故で3人が病院に搬送され、屋台の店員の40代の男性と客の50代の男性が顔や両腕にやけど、客の50代の女性がひじにやけどをしました。いずれも命に別状はないということです。この屋台では仙台牛を使った料理を提供していて、店員は「爆発した時はカセットコンロの火は消していた」と話しているということです。警察は、カセットコンロに使っていたガスボンベが何らかの原因で爆発したとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000109180.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル) 
ひったくりの検挙率あがる
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013108

 ひったくりや路上強盗事件のニュースが目立っている。12日には東京・新宿区の歩道で、20代の女性の財布とスマートフォンをひったくったとして四国電力社員の男が逮捕された。

 さらに19日には、大阪市阿倍野区の自宅前の路上で77歳の女性が、現金29万円などの入った手提げバッグを背後から近づいてきた男に奪われる事件があった。
 今年6月に埼玉県ふじみ野市で、80歳の女性を路上に引き倒し、現金の入ったバッグを奪ったとして36歳の男が逮捕された。
 路上での強盗とひったくりの違いは「路上強盗」は「強盗罪」、「ひったくり」は「窃盗罪」になる。人から物を奪うのに「暴行又は脅迫を用いる」のが強盗。つまり東京・新宿の事件はひったくり。大阪や埼玉の事件は強盗となるなど紙一重のようだ。では、ひったくられそうになり、奪われまいと抵抗。転倒して引きずられて強奪された場合はどうなる?
 警察庁によるとひったくりは依然として年々減少し続けている。今年7月現在の認知件数は1677件で前年より201件の減少。検挙率は前年より28.2ポイントも増えて64.3%だった。
 平成14年は5万2919件もあつたが同20年には1万9165件に減少。さらに同28年には3493件まで減った。そして今年7月までは、さらに201件も減少した。
 ランキングは大阪の405件を筆頭に神奈川の176件、埼玉の174件、東京の170件、愛知の144件と続いた。
 検挙率のランキングは徳島の300%をトップに100%以上が10県あった。低いランキングは茨城の11.5%、栃木の16.7%、新潟、岐阜の20.0%、奈良の23.1%の順。
 発生があっても検挙のない県がある。山梨が4件、宮崎が6件、長崎が2件発生したがいずれも検挙は0件だった。
 防犯カメラもあってか全国的に検挙率が高くなっており、各県警の今後に期待したい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

【茨城女子大生殺害】県警、執念の捜査実る 3万3910人投入「全容解明努める」(3日)産経

 茨城県美浦村で平成16年、茨城大2年の原田実里さん=当時(21)=が見つかった殺人、死体遺棄事件。13年前の未解決事件の容疑者はフィリピン国籍の30代の男で、同国籍の共犯者2人がいた。犯人らは原田さんに暴行を加えた後、首を圧迫し、窒息死させた。刃物で腹部などを切りつけられた傷も見つかっており、残虐かつ執拗(しつよう)な手口で21歳の若い命を奪った。捜査本部では毎年、遺体発見日に合わせて情報提供を呼びかけるキャンペーンを展開、これまでに約360件の情報が寄せられた。迷宮入りから一転。事件解決への執念が実った。
   記者会見が行われた稲敷市の公民館には多くの報道陣が集まった。会見の冒頭で風見和幸刑事部長は「事件は発生から10年以上が経過しているが、ご遺族にはご心労をおかけし、警察の捜査にご理解、ご協力をいただき感謝申しあげるとともに、ご冥福をお祈りする。関係者、県民からさまざまな情報をいただいた。この場を借りてお礼申し上げる」と述べた。
 「8月末現在で3万3910人の捜査員を投入、4185日の捜査」(谷津成久捜査1課長)が結実した形となった。谷津課長はフィリピン国籍のランパノ・ジェリコ・モリ容疑者(35)らの認否や、逮捕に至った具体的な決め手について明らかにしなかったが、捜査関係者によると、原田さんの遺体に付いていたDNA型がモリ容疑者のものと一致したとみられる。

続きを読む

| トラックバック (0)

北朝鮮核実験 長野 松代地震観測所でも揺れ観測(3日)NHK

気象庁によりますと、高感度の地震計を設置している長野市の松代地震観測所では3日の北朝鮮の核実験による揺れを観測しました。
 この観測所では昭和23年からおよそ70年にわたり世界中の地震を観測してきましたが、業務の集約に伴い、去年4月から職員が常駐しない無人の観測所となっています。
 気象庁によりますと、松代地震観測所では3日の北朝鮮の核実験による揺れを観測したということですが、揺れの規模が大きかったため、ほかの観測所でも揺れを観測したということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170903/k10011125061000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

北朝鮮 重大報道「水爆実験行い 成功した」(3日)NHK

北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは日本時間の午後3時半に「重大報道」を伝え、北東部の核実験場で去年9月に続いて6回目の核実験を行ったと発表しました。
 北朝鮮はこの中で「ICBM=大陸間弾道ミサイルに搭載するための水爆の爆発実験を行い、成功した。実験はこれまでになく大きい威力で行われ、信頼性を高める結果を得た。ICBM搭載用の水爆実験の完全な成功でわが国の核弾頭は高度に精密化されただけでなく動作の信頼性が得られ核武力完成の目標を達成するのに意義ある契機となる」などとして技術の進展ぶりを誇示しました。
 北朝鮮は去年、2度にわたって核実験を実施し、今回は前回から1年という短い間隔での実験強行となりました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170903/k10011124861000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

手錠したまま逃走し逮捕、ベトナム人送検(3日)TBS

群馬県大泉町で手錠をしたまま逃走したベトナム人の男が逮捕された事件で、3日朝、男が送検されました。警察は、男の逃走を手助けした人物がいるとみて捜査しています。
 この事件は、ベトナム人のグエン・バン・ハイ容疑者(31)が大泉町で職務質問をした警察官の腕に噛みつくなどしたうえ、片手に手錠をつけたまま逃走し、その後、逮捕されたものです。
 グエン容疑者は3日朝、前橋地検に送検されました。グエン容疑者は上半身裸で逃走していましたが、逮捕された当時、白いシャツを着ていました。
 グエン容疑者が逮捕された埼玉県熊谷市のコンビニは、事件があった大泉町からおよそ7キロ離れていて、警察は逃走を手助けした人物がいるとみて、グエン容疑者が潜伏していた場所を割り出すとともに、周辺の防犯カメラを分析するなどしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3147120.html

| トラックバック (0)

男児ら2人の遺体発見、岐阜 川遊びで溺れたか(3日)西日本

3日午前5時15分ごろ、岐阜県美濃加茂市古井町下古井の木曽川の支流で、成人男性の遺体が浮いているのをランニング中の男性(75)が発見し110番した。駆け付けた県警加茂署の署員が、約30メートル下流で浮いている男児の遺体も発見した。
 加茂署によると、2人はブラジル国籍で同県可児市今渡の派遣社員ファビオ・コウジ・ウイエノさん(32)と、長男ウイエノ・マテウス・エイドリアン・ワキノちゃん(1)。いずれも上半身は裸で、それぞれハーフパンツと紙おむつを着用していた。
 2人は2日午後4時半ごろ出掛けたといい、同署は川遊び中に溺れた可能性が高いとみて調べている。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/355698

| トラックバック (0)

警察官などかたりキャッシュカード詐取 彦根の女性被害(3日)産経

滋賀県警彦根署は2日、同県彦根市内の無職女性(57)が、オレオレ詐欺でキャッシュカード2枚をだまし取られ、現金161万円を引き出されたと発表した。詐欺容疑などで捜査している。
 同署によると、8月30日午前11時ごろ、女性宅に郵便局長や彦根署員を名乗る男らから「振り込め詐欺にあっていないか」「犯人があなた名義のキャッシュカードを持っていた」などと相次いで電話があった。
 さらに、滋賀県銀行協会を名乗る男から「手続きのためキャッシュカードを取りに行く」と電話があり、女性は自宅訪れた男にキャッシュカード2枚を渡したという。
 その後、男から連絡がないことを不審に思った女性が同署に相談し発覚。女性の預金口座からは、計161万円が引き出されていた。
http://www.sankei.com/west/news/170903/wst1709030019-n1.html

| トラックバック (0)

女性刑務所に男性刑務官…110年ぶり見直しへ(3日)読売

 法務省は来年度にも、刑務所に収容されている受刑者の処遇は同性の刑務官が担当するという明治時代以来の原則を110年ぶりに見直し、男性刑務官を女性刑務所にも配置して受刑者の処遇を担当させる方針を固めた。
 女性受刑者の増加などで深刻化している女性刑務官の負担を軽くするのが狙い。
 刑務所などでの受刑者の処遇などを定めた刑事収容施設法は、旧監獄法(1908年制定)と同様に、受刑者は男女別に収容すると規定。一方、身体検査を除いて同性による処遇を義務付ける規定はないが、国は旧監獄法の施行以来、トラブル防止などの観点から、同性の刑務官による処遇を原則としてきた。
 しかし、同省によると、2015年末時点での女性受刑者数は4257人で、20年間で2・5倍になった一方、昨年10月現在の女性刑務官は1564人で、ほぼ横ばいが続いている。

(ここまで362文字 / 残り304文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170902-OYT1T50133.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

「北朝鮮で人工的揺れ 」6回目の核実験か 韓国通信社(3日)NHK

韓国の通信社、連合ニュースによりますと、北朝鮮北東部、ハムギョン(咸鏡)北道のキルジュ(吉州)郡で、人工的な揺れが観測されたということです。キルジュ郡には、核実験場があることから、北朝鮮による6回目の核実験の可能性があり韓国軍などが詳しい分析を進めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170903/k10011124371000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

| トラックバック (0)

女子大生殺害事件 不審者情報で容疑者浮上か(3日)NHK

13年前、茨城県美浦村で茨城大学の女子大学生が首を絞められて殺害されているのが見つかった事件で、逮捕されたフィリピン人の男は、2年ほど前に今回の事件について、不審な点がある外国人がいるという情報が警察に寄せられ、容疑者として浮上していたことが捜査関係者への取材でわかりました。
 13年前の平成16年1月、茨城県美浦村の川の河口付近で、茨城大学農学部の2年生だった原田実里さん(当時21歳)が首を絞められて殺害されているのが見つかった事件で、警察は、フィリピン人の工員、ランパノ・ジェリコ・モリ容疑者(35)を殺人などの疑いで逮捕し、3日、水戸地方検察庁に送りました。
 これまでの調べで、女子大学生の殺害には容疑者と海外に出国したフィリピン人の男2人の合わせて3人が関わったと見られていますが、2年ほど前に今回の事件について、不審な点がある外国人がいるという情報が警察に寄せられ、容疑者として浮上していたことが捜査関係者への取材でわかりました。
 その後、警察がDNA鑑定を詳しく行い、女子大学生の遺体が見つかった現場に残されていた遺留物と容疑者のDNAの型が一致したということです。
 捜査関係者によりますと、調べに対し容疑を認める供述をしているということです。警察は、女子大学生との間にどのようなつながりがあったのかなど、詳しく調べることにしています。

現場住民「逮捕されて安心した」

女子大学生の遺体が見つかった茨城県美浦村の川の河口付近は、川岸の草が伸び、事件の情報提供を呼びかける看板も色あせていて、事件から13年という年月の長さを感じさせます。
続くdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170903/k10011124311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

不明女性を数分で発見…臆病で落ち着きない警察犬、仕事は集中しお手柄 朝霞署、指導士らに感謝状(3日)共同

行方不明者の早期発見に貢献したとして、朝霞署は警察犬の訓練事業などを行っている「オールドッグセンター」の警察犬指導士益山祐佳さん(22)と、警察犬を所有する同センター役員の藤井聡さん(63)に感謝状を贈呈した。
 同署によると、8月5日午後5時55分ごろ、志木市の女性(81)の捜索のための出動要請を受け、同センター所属の警察犬「ヘレン・オブ・S・ウイスタリア号」(雌3歳、シェパード)と指導士の益山さんを派遣。女性の自宅から約100メートルの空き地で、女性を無事発見した。
 同日午後2時45分ごろ、同居している夫から「妻が自宅からいなくなった」と同署に捜索願が出されていた。同署は自宅周辺を捜索したが、見つからなかったため、同センターに警察犬の出動を要請。ヘレンは活動開始から数分で、女性を発見した。
 同センターによると、所属する訓練犬のうち、2017年に警察犬の認定を受けたのは6頭。県警から委嘱を受け、主に県西部地域で発生した事件や事故で出動している。益山さんは、同センターの指導士3人のうちの一人。ヘレンを含め、警察犬3頭を担当している。ヘレンは今年初めて警察犬に認定され、これまでに5回出動した。
 益山さんは「ヘレンは臆病で落ち着きがないが、仕事はしっかり集中してできる。ヘレンが表彰されるのは初めて。今後も、行方不明者の発見に少しでも貢献できるようにしたい」と話していた。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/09/03/09_.html

| トラックバック (0)

NHK職員盗撮疑いで逮捕 沖縄、シャワー室にカメラ(3日)西日本

沖縄県警与那原署は3日までに、同県南城市の宿泊施設の女子シャワー室に盗撮目的でビデオカメラを設置したとして、建造物侵入と県迷惑防止条例違反の疑いで、NHK沖縄放送局職員、志田光容疑者(30)=那覇市真嘉比=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は8月30日午後3時~同31日午後4時ごろまでの間、南城市の久高島にある宿泊施設の女子シャワー室に侵入し、ビデオカメラを隠して設置した疑い。署が2日に逮捕した。
 与那原署によると、清掃中の施設職員がカメラを発見して通報。志田容疑者は中継業務のため同じ施設に宿泊していた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/355704

| トラックバック (0)

未明に住宅3棟焼ける火事 焼け跡から女性の遺体(3日)テレビ朝日

 3日未明、東京・江戸川区で住宅3棟が燃える火事があり、焼け跡から住民の70代女性とみられる遺体が見つかりました。
 午前0時半ごろ、江戸川区西瑞江で「住宅から火が出ている」と近くに住む男性から119番通報がありました。
 通報者の男性:「外を見たら光みたいなのが見えて炎が上がっていた。爆発音が聞こえた。大きい音で、バーンという感じ」
 火は約2時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅など合わせて3棟、約50平方メートルが焼けました。火元の住宅の2階から女性の遺体が見つかりました。警視庁はこの家に住む70代の女性と連絡が取れないことから、遺体がこの女性とみて身元の特定を急ぎ、出火原因を調べています。現場は都営新宿線一之江駅から1キロほど離れた住宅街です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000109156.html

| トラックバック (0)

箱根ターンパイクでバイク同士が衝突 48歳男性死亡(3日)テレビ朝日

神奈川県小田原市の自動車専用道路「箱根ターンパイク」でバイク同士が衝突する事故があり、48歳の男性が死亡しました。
 警察などによりますと、3日午前8時20分ごろ、小田原市の箱根ターンパイクでバイク同士が衝突し、運転していた日比野展さんが転倒して、救急車で搬送された病院で死亡が確認され、別のバイクを運転していた47歳の男性と後部に乗っていた男性の息子とみられる16歳の少年もそれぞれけがをして、ドクターヘリや救急車で病院に搬送されたということです。現場は片側1車線のカーブで、警察は現場の状況などから、日比野さんのバイクが対向車線をはみ出した可能性があるとみて事故原因を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000109157.html

| トラックバック (0)

【茨城女子大生殺害】なぜ1人で外出? 捜査急展開…数々の「不可解な状況」解明なるか(3日)産経

茨城県美浦村で遺体で見つかった茨城大2年、原田実里(みさと)さん=当時(21)=の殺害事件は、13年の歳月を経て捜査が急展開した。県警は2日、殺人などの疑いで、フィリピン国籍の工員、ランパノ・ジェリコ・モリ容疑者(35)を逮捕。犯行態様や目撃情報などから、当初から複数犯の可能性もあるとみていた。共犯とされる2人は国外逃亡中で、真相解明には時間がかかりそうだ。
コンタクトも携帯も置いたまま…

 原田さんの遺体は平成16年1月31日朝、自宅から東に約6キロの清明川で見つかった。自転車は自宅アパートから北西に約3キロの空き地で発見された。
 この事件は数々の不可解な状況が、捜査を難航させる一因ともなった。
 原田さんは30日午後9時ごろに帰宅し、当時農学部4年だった友人の男性と食事。男性は酒に酔ってうたた寝したが、31日午前0時ごろ、原田さんが部屋を出ていく物音を聞いた。しかしトイレに行ったと思い、再び眠ったという。
 朝になり、男性は原田さんが帰宅していないことに気付いた。テーブルには「友人に会いにでかける。遅くなる」と記したメモが残されていた。原田さんは視力が0.1程度しかなかったが、眼鏡もコンタクトレンズも室内に残し、携帯電話や財布も自宅に置いたままだった。続きを読む

| トラックバック (0)

【茨城女子大生殺害】容疑者、7年前から岐阜・瑞穂に在住…「家族仲良く、子煩悩」 隣人ら驚く(3日)産経

茨城大2年の女子学生を殺害したとして殺人容疑などで逮捕されたフィリピン国籍の工員、ランパノ・ジェリコ・モリ容疑者(35)は岐阜県瑞穂市の自宅アパート周辺では「子煩悩」との評判。逮捕の一報が伝わった2日、隣人は「家族仲が良く、子供と楽しそうに暮らしていた。信じられない」と驚いた様子だった。
 近隣住人らによると、モリ容疑者は妻や娘、息子のほか、義母ら7人ほどの大家族。約7年前に現在のアパートに引っ越してきて、自動車関連の工場で働いていたという。
 アパート前でバーベキューをしたり、ビニールのプールで子供と一緒に遊んだりする姿がたびたび見られた。同じアパートの日本人少年(16)は「人付き合いが良く、ちゃんとあいさつをしてくれた」と振り返った。
http://www.sankei.com/affairs/news/170902/afr1709020026-n1.html

| トラックバック (0)

捨てられる子、4年間で58人 孤立したまま出産(3日)朝日

■小さないのち みんなで守る

 路上などに遺棄された子どもが2013~16年度の4年間に少なくとも58人いて、うち10人が死亡していたことが、都道府県などへの朝日新聞の取材でわかった。多くが生後間もない赤ちゃんで、遺棄した人物が判明したケースの7割は実母によるものだった。妊娠を家族らに打ち明けられず、孤立したまま出産し、遺棄に至ったケースが多いとみられる。
 遺棄された子どもの保護などを担う児童相談所がある計69自治体(全都道府県と政令指定市、2中核市)にアンケートなどで今年5~8月に取材。「遺棄され、保護された時に親が分からない児童」という厚生労働省の「棄児(きじ)」(捨てられた子)の定義などに沿って、死亡した子どもも含め自治体が把握している人数や発見場所などを聞いた。
 発見場所は、路上(9人)、役場や児童養護施設などの敷地(9人)、トイレ(4人)、公園(3人)など。親が育てられない子どもを匿名で預かる慈恵病院(熊本市)の「こうのとりのゆりかご」に預けられた子どもも19人いた。
 58人のうち、詳細がわかった44人の中では、41人が0歳児。亡くなった10人を含む34人は生後0カ月児だった。発見時、低体温症など健康状態に問題があった子どもも10人いた。保護後の居場所は、里親(13人)、特別養子縁組(7人)、乳児院(7人)など。
 遺棄した人物を児相が把握できた25人のうち、実母による遺棄は18人。ほかは実父らによるものだった。一方、身元がわからない子どもが4割弱いた。
http://www.asahi.com/articles/ASK926VD1K92PTIL00N.html

| トラックバック (0)

「宮司の思い込み拭えず」さい銭窃盗未遂で無罪(3日)読売

 東京都足立区の神社のさい銭箱から現金を盗もうとしたとして、窃盗未遂罪に問われた墨田区の無職男性(48)に対し、東京地裁は1日、無罪(求刑・懲役1年)の判決を言い渡した。
 公判は、男性の行動を目撃したとされた宮司の証言の信用性が争点になり、園原敏彦裁判官は、「宮司が男性をさい銭泥棒と思い込んだ可能性を拭えない」と述べた。
 男性は1月2日午後5時過ぎ、神社でさい銭箱を持ち上げるなどして現金を盗もうとしたとして起訴されたが、「さい銭箱を持ち上げていない」などとして無罪を主張した。
 公判に証人出廷した宮司は、「男性の参拝直後に『ジャラジャラジャラ』とさい銭箱を揺らす大きな音が聞こえた」と証言。しかし、判決は「参拝者の多い正月三が日に大きな音を鳴らしたら、周囲に泥棒をすると明らかにするようなもので不合理だ」と指摘。さらに、「男性が箱を持ち上げているのを見た」との証言についても「当時は薄暗く、確実に見たとするには疑問が残る」と結論付けた。
 山上秀明・東京地検次席検事の話「検察官の主張が認められず遺憾。判決内容を十分検討して適切に対応したい」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170902-OYT1T50087.html

| トラックバック (0)

被害女子大生の父親がコメント 警察通じ「深い悲しみの中」(3日)共同

茨城県美浦村で2004年、茨城大農学部2年の女子学生=当時(21)=の遺体が見つかった殺人、死体遺棄事件で、山口県内に住む父親は2日、茨城、山口両県警を通じ「突然のことで私たち家族は心の整理がつかず、いまだ深い悲しみの中におります」とのコメントを出した。
 報道関係者に向け「気持ちを察し、私たちに対する取材を差し控えていただきたい」とした。
https://this.kiji.is/276665148401090564?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

元ボクシング世界王者逮捕 公務執行妨害疑い、大阪(3日)共同

運転する乗用車を警察官が乗る自転車にぶつけて逃走したとして、大阪府警布施署は2日までに、公務執行妨害の疑いで元世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級王者のスポーツインストラクター宮崎亮容疑者(29)=堺市西区=を現行犯逮捕した。逮捕は1日。2日釈放し、任意で調べている。
 同署によると、容疑を認め「免許停止中で、無免許運転がばれるのが怖かった」と話している。
 逮捕容疑は1日午後6時40分ごろ、大阪府東大阪市菱屋西1丁目で、通行禁止の時間帯の道路に進入。パトロール中の署員に求められて停止したが、急発進して署員の自転車にぶつけた疑い。
https://this.kiji.is/276703400908341257?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

山手線の線路に自転車投げ込まれる、一時運転見合わせ(3日)TBS

2日夜、東京のJR山手線の線路脇に自転車が投げ込まれ、山手線は一時、運転を見合わせました。警視庁は威力業務妨害などの疑いで調べています。
 2日午後10時40分ごろ、JR山手線「大塚駅」のすぐ近くで「男が橋から線路に自転車を投げ入れていた」と110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、山手線外回りの線路脇で黒色の自転車1台が見つかったということです。
 JRによりますと、内回りの電車の運転士が電車を止めて自転車を撤去したということで、自転車と電車の衝突はなく、けが人もいないということです。
 この影響で山手線は11分間、運転を見合わせました。警視庁は威力業務妨害などの疑いで調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3146985.html

| トラックバック (0)

18歳成人でも「競馬は20歳以上」維持 政府方針 依存症拡大を懸念 (3日)日経

 政府は成人年齢を20歳から18歳に引き下げても、競馬や競艇などの公営ギャンブルができる対象年齢は今と同じ20歳以上を維持する方針だ。若者にギャンブル依存症が広まるリスクを懸念する。政府は9月に召集する臨時国会で成人年齢を引き下げる民法改正案を提出する。これを機に成人年齢が関わる制度や法律を順次、見直していく構えだ。
 民法改正案は成人年齢の18歳への引き下げと、女性の結婚できる年齢の18歳への引き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXLZO20697160S7A900C1SHA000/

| トラックバック (0)

「無免許にビザ切れ…」逃走のベトナム人男の知人(3日)テレビ朝日

群馬県大泉町で警察官の職務質問を受けて逃走したベトナム人の男が逮捕された事件で、男に警察への出頭を促した知人の女性がANNのインタビューに答えました。
 グエン容疑者に出頭促した女性:「(グエン容疑者は)優しい人で、周りに気を配る人。内向的な性格。車の免許を要求された時、無免許でビザも切れてたので逃げた」
 この女性はグエン容疑者が職務質問を受けた際に車に一緒に乗っていた1人で、逃走中のグエン容疑者から「警察に出頭したい」と連絡を受けました。女性が「警察官と一緒に迎えに行く」と呼び掛けると、グエン容疑者が応じたということです。警察は、グエン容疑者をかくまっていた人物がいるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000109137.html

| トラックバック (0)

自宅の収納ボックスに“妹の遺体”死後2、3年か(3日)テレビ朝日

 司法解剖の結果、遺体は死後2、3年経っていることが分かりました。
 山口逸子容疑者(65)はおととし7月ごろ、大阪府門真市のマンションで隣の部屋に住む妹の土井恵子さん(61)とみられる遺体を自宅の収納ボックスに隠して遺棄した疑いが持たれています。山口容疑者は容疑を認めています。警察によりますと、山口容疑者は、妹の土井さんが行方不明になった後、訪問してきた市役所の担当者に対し、「妹は親類の家にいる」と説明していました。司法解剖の結果、遺体は死後2、3年経っていて、警察はDNA鑑定をして身元の特定を進める方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000109134.html

| トラックバック (0)

« 2017年9月2日 | トップページ | 2017年9月4日 »