« 拳銃所持容疑でイタリア人逮捕=マンション立てこもり-愛知県警(23日)時事 | トップページ | 「過払い金がある」 約150万円“詐取”で男ら逮捕(24日)テレビ朝日 »

2017年8月24日 (木)

高齢宅配員ご近所巡る 北九州市の団体と佐川連携 人手不足解消に期待(24日)西日本

            

 政令市で最も高齢化が進む北九州市で23日、高齢者が宅配便の配送の一部を担う取り組みが始まった。物流業界で深刻化する人手不足の解消と、高齢者の就労支援という“一挙両得”を目指す。事業を行うのは、市シルバー人材センターと宅配大手の佐川急便。「物流業界の苦境に、地元のシルバーパワーを役立てたい」と意気込んでいる。
 市などによると、北九州市の高齢化率は29・3%(2015年10月現在)で、福岡市を8・6ポイント、熊本市を5・1ポイント上回るなど政令市の中で最も高い。物流業界では、ドライバーの長時間労働や担い手不足、受取人の不在による再配達の増加などが問題化。こうした課題の解決につなげようと、4月から市を交えた3者で連携を模索してきた。
 事業は、佐川急便が市シルバー人材センターに業務委託し、同市小倉北区の白銀地区で開始。ビルの一角に設けた拠点に同社ドライバーが荷物を届け、センターの68~76歳の会員5人が約1キロの範囲にある配達先に自転車や徒歩で配る。
 同社は荷物一つの配達でセンターに108円を支払い、センターが会員に100円を支払う。地域に詳しい高齢者が効率良く配達することで、再配達の減少なども期待できるという。1日120~150個の取り扱いを見込む。
 同社によると、地域の高齢者と連携する取り組みは各地で進みつつあるという。同社九州支店は「今後は取り組みをさらに充実させ、市内全域や九州に広げていきたい」と話している。=2017/08/24付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/353048

                    

« 拳銃所持容疑でイタリア人逮捕=マンション立てこもり-愛知県警(23日)時事 | トップページ | 「過払い金がある」 約150万円“詐取”で男ら逮捕(24日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65702658

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢宅配員ご近所巡る 北九州市の団体と佐川連携 人手不足解消に期待(24日)西日本:

« 拳銃所持容疑でイタリア人逮捕=マンション立てこもり-愛知県警(23日)時事 | トップページ | 「過払い金がある」 約150万円“詐取”で男ら逮捕(24日)テレビ朝日 »