« “ビットコイン”女性遺棄事件 強盗殺人の疑いで再逮捕(20日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2017年8月20日 (日)

巡査部長が遭遇した事件現場…警視庁北沢署員が“未然防止”のファインプレー(20日)産経

振り込め詐欺の「受け子」とみられる男の現金受け渡し現場に遭遇した警視庁北沢署員が、男を住居侵入の現行犯で逮捕していたことが20日、分かった。同署は20日、詐欺容疑で男を再逮捕した。
 再逮捕されたのは、住所不定、自称・飲食店従業員の大亀直人容疑者(23)=住居侵入の現行犯で逮捕、処分保留で釈放=。調べに対し、「おばあちゃん(被害者)から紙袋は受け取ったが、だましたことは知らない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は8日、氏名不詳の男らと共謀し、川崎市の女性(74)宅に次男を装って数回電話して「投資をやって失敗した」「損失を出した責任があるので、300万円を貸してもらえないか」などと嘘を言って女性から300万円をだまし取ったとしている。
 振り込め詐欺の現金受け渡しと気づいた署員は地域課に所属する50代の巡査部長。宿直勤務明けで帰宅途中、女性宅近くを通りかかり、大亀容疑者と女性とのやりとりを聞いて、振り込め詐欺ではないかと疑い、声をかけた。大亀容疑者はその際、現金300万円の入った紙袋を落として逃走した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170820/afr1708200007-n1.html

« “ビットコイン”女性遺棄事件 強盗殺人の疑いで再逮捕(20日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65688241

この記事へのトラックバック一覧です: 巡査部長が遭遇した事件現場…警視庁北沢署員が“未然防止”のファインプレー(20日)産経:

« “ビットコイン”女性遺棄事件 強盗殺人の疑いで再逮捕(20日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »