« 東京五輪装い詐欺疑い インフラ整備出資持ち掛け 岐阜(16日)日経 | トップページ | 走って犯罪被害防止「ランパト」 岡山中央署駅伝メンバーで結成(16日)共同 »

2017年8月16日 (水)

山手線が一時運転見合わせ、乗客トラブルから線路内立ち入り(16日)TBS

15日夜、東京のJR西日暮里駅のホームで、乗客同士のトラブルから1人が線路内に立ち入り、電車が一時停電し、運転を見合わせる騒ぎがありました。
 15日午後8時半ごろ、JR西日暮里駅のホームで、男性の乗客2人が腕を引っ張ったり、傘で頭を突いたりするなどのトラブルになり、その際、1人が線路内に立ち入りました。
 警視庁などによりますと、2人は山手線の電車内で隣に座っていましたが、「肘を小突いた」などと口論になったということです。
 JR東日本によりますと、このトラブルで非常停止ボタンが押され電車が止まりましたが、そのまま運転を再開した場合、架線が切れる恐れがあったため電気を止める措置がとられました。このため、山手線や京浜東北線は、10分あまり運転を見合わせました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3131109.html

« 東京五輪装い詐欺疑い インフラ整備出資持ち掛け 岐阜(16日)日経 | トップページ | 走って犯罪被害防止「ランパト」 岡山中央署駅伝メンバーで結成(16日)共同 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山手線が一時運転見合わせ、乗客トラブルから線路内立ち入り(16日)TBS:

« 東京五輪装い詐欺疑い インフラ整備出資持ち掛け 岐阜(16日)日経 | トップページ | 走って犯罪被害防止「ランパト」 岡山中央署駅伝メンバーで結成(16日)共同 »