« 埼玉のO157集団食中毒 被害拡大、感染経路の特定急ぐ(23日)TBS | トップページ | 群馬 渋川 住宅に親子の遺体 警察が捜査(23日)NHK »

2017年8月23日 (水)

離婚ほのめかされ殴る 殺人容疑でも捜査(23日)NHK

東京・国立市に住む特別支援学校の43歳の女性教諭の遺体が都内の山林で見つかり、51歳の夫が死体遺棄の疑いで逮捕された事件で、夫は「妻と口論になり、離婚をほのめかされたためハンマーで殴った」などと供述していることが警視庁への取材でわかりました。警視庁は殺人の疑いでも捜査を進めています。
 東京・国立市に住む特別支援学校の教諭、青木万里子さん(43)の行方がことし6月からわからなくなり、警視庁が21日、夫で保険調査員の青木克人容疑者(51)の供述を基に八王子市内の山林を捜索したところ、万里子さんの遺体が見つかりました。警視庁は青木容疑者を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
 これまでの調べで万里子さんは自宅で死亡したと見られていますが、青木容疑者は調べに対して「妻に『パソコンの接続が悪いからなんとかしてほしい』と夜中に起こされて口論になった。さらに離婚をほのめかされ、頭にきてハンマーで殴った」などと供述していることが警視庁への取材でわかりました。遺体は翌日に車で運んで遺棄したということです。
 警視庁は詳しいいきさつを調べるとともに殺人の疑いでも捜査を進めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170823/k10011108081000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

« 埼玉のO157集団食中毒 被害拡大、感染経路の特定急ぐ(23日)TBS | トップページ | 群馬 渋川 住宅に親子の遺体 警察が捜査(23日)NHK »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 離婚ほのめかされ殴る 殺人容疑でも捜査(23日)NHK:

« 埼玉のO157集団食中毒 被害拡大、感染経路の特定急ぐ(23日)TBS | トップページ | 群馬 渋川 住宅に親子の遺体 警察が捜査(23日)NHK »