« 防犯カメラで侵入盗抑止 愛知県警、多発地域に設置(18日)日経 | トップページ | 虐待で死亡の子ども 1年に52人も(18日)NHK »

2017年8月18日 (金)

バルセロナでテロ 110人以上が死傷 男2人拘束(18日)NHK

スペイン第2の都市バルセロナで日本時間の18日未明、観光客でにぎわう中心部の通りに車が突っ込み、13人が死亡、100人以上がけがをしました。警察はテロ事件と断定して事件に関与したと見られる男2人を拘束するとともに、車を運転していた人物が依然、逃げているとして行方を捜査しています。
 スペイン北東部のバルセロナで17日夕方(日本時間18日午前0時ごろ)、中心部にあるカタルーニャ広場の近くで車が人混みに突っ込みました。
 現地の警察は、これまでに13人が死亡し、100人以上がけがをしたことを明らかにしました。
 地元メディアは、車は観光客などでにぎわうランブラス通りを500メートル以上、暴走したと伝えていて、警察によりますと車を運転していた男はその場から逃げたということです。
 警察は事件について不特定多数の人たちを狙ったテロ事件と断定したうえで、事件に関わったと見られる男2人の身柄を拘束し、調べていることを明らかにしました。
 警察によりますと、この事件より前、バルセロナから南西に200キロほど離れた場所で建物が爆発し、1人が死亡していて、拘束された2人はこの爆発にも関与した疑いが持たれています。
 警察によりますと、車を運転していた人物は依然逃げているということで、警察は行方を捜査しています。バルセロナにある日本総領事館によりますと、これまでのところ日本人が事件に巻き込まれたという情報は入っていないということです。

車は500メートル暴走か

ヨーロッパの複数のメディアによりますと、歩行者を次々とはねたのは白いワゴン車で、観光客などで混み合うランブラス通りをおよそ500メートルにわたって暴走したと伝えています。
 それによりますと、ワゴン車はカタルーニャ広場の近くからランブラス通りの歩行者専用の道路に入り、そのまま次々に歩行者をはねながら通りを暴走したということです。
 ワゴン車は、500メートルほど走ったところで、新聞などを販売する売店にぶつかって停車したということです。
 また、イギリスの新聞「テレグラフ」は、警察の話として、犯行に使われた車はレンタカーだったとしたうえで、ことし6月にロンドン中心部で起きたテロ事件でもレンタカーが使われ、今回の事件の犯人らがその犯行をまねた可能性もあると指摘しています。
続くdownwardleft

« 防犯カメラで侵入盗抑止 愛知県警、多発地域に設置(18日)日経 | トップページ | 虐待で死亡の子ども 1年に52人も(18日)NHK »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65678053

この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナでテロ 110人以上が死傷 男2人拘束(18日)NHK:

« 防犯カメラで侵入盗抑止 愛知県警、多発地域に設置(18日)日経 | トップページ | 虐待で死亡の子ども 1年に52人も(18日)NHK »