« 三重の住宅に男女の遺体 夫から聴取、無理心中か(19日)共同 | トップページ | 京大理学研究科で火災、6人搬送…6号館の一室(19日)読売 »

2017年8月19日 (土)

外国人技能実習生 是正指導受けた事業所は最多に(19日)NHK

外国人技能実習生を受け入れている国内の事業所のうち去年1年間に違法な長時間労働などで是正指導を受けた事業所は4000か所余りと過去最多となったことが厚生労働省のまとめでわかりました。
 厚生労働省は外国人技能実習生を受け入れている国内の事業所のうち去年1年間に通報や相談が寄せられた全国5672の事業所を対象に労働基準監督署による立ち入り調査を行いました。
 その結果、違反が見つかり是正指導を受けた事業所はおよそ70%にあたる4004か所と統計を取り始めた平成15年以降最も多くなったということです。
 具体的には長時間労働など労働時間の違反が1348か所、整備不良によるけがの危険性がある機械を操作させたなどといった労働安全衛生法違反が1097か所、残業代の未払いが771か所などで1か月の残業時間がおよそ130時間だったり月給が最低賃金を下回る6万円程度だったりしたケースもあったということです。
 是正指導が行われた事業所の割合が全体の7割に上る状態は統計を取り始めてから続いていて、厚生労働省は「労働法の知識がなかったり経営状態の悪化に伴って実習生の給料を下げたりする会社が依然として多い。指導を続けていきたい」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170819/k10011104061000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

« 三重の住宅に男女の遺体 夫から聴取、無理心中か(19日)共同 | トップページ | 京大理学研究科で火災、6人搬送…6号館の一室(19日)読売 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65681792

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人技能実習生 是正指導受けた事業所は最多に(19日)NHK:

« 三重の住宅に男女の遺体 夫から聴取、無理心中か(19日)共同 | トップページ | 京大理学研究科で火災、6人搬送…6号館の一室(19日)読売 »