« 原爆投下から72年 広島市で平和記念式典(6日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2017年8月 6日 (日)

依田啓示役員を傷害罪で起訴 基地移設反対派の男女を殴り、けがさせる 依田氏「とことん闘います」(6日)産経

那覇地検は6日までに、沖縄県東村高江に予定されていたヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)の建設に反対し、村道を封鎖し検問していた基地移設反対派の男女2人を殴ってけがをさせたとして、傷害の罪で沖縄県東村平良、カナンファーム経営、依田啓示・役員(43)を在宅起訴した。起訴は7月31日付。
 起訴状などによると、依田役員は平成28年9月17日午後0時10分ごろ、沖縄県東村高江の東村立高江小中学校東北東約640メートルの道路上で、反対運動をしていた同県大宜味村の男性(51)の首を手で押して転倒させ、全治3日のけがを負わせた。また、活動家の女性(55)の顔を殴打するなどの暴行を加え、全治3日のけがを負わせた。
 依田役員は起訴事実を否定している。傷害容疑とともに送致されていた器物損壊容疑は起訴猶予、窃盗容疑は嫌疑不十分で不起訴。
 依田役員は自身のツイッターで起訴状とともに投稿。「僕には力強い全国の皆さんがいます。とことん闘いますので、これからもよろしくお願い致します!」とツイートした。続きを読む

« 原爆投下から72年 広島市で平和記念式典(6日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65627409

この記事へのトラックバック一覧です: 依田啓示役員を傷害罪で起訴 基地移設反対派の男女を殴り、けがさせる 依田氏「とことん闘います」(6日)産経:

« 原爆投下から72年 広島市で平和記念式典(6日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »