« 不審者対策で豪雨の被災地に防犯カメラ設置へ(17日)NHK | トップページ | 飲酒の女、事故後にそのまま居眠りで逮捕 神戸(17日)共同 »

2017年8月17日 (木)

丁字路が十字路に変わった交差点、人身事故多発(17日)読売

青森県弘前市蒔苗の県道と市道が交わる交差点で交通事故が相次いでいることを受け、弘前署は16日、交差点を通る車にチラシを配り安全運転を呼び掛けた。
 この交差点では丁字路から十字路に変わった3月以降、死亡事故を含む人身事故が4件発生。市などがガイドポストの設置などの対策を進めてきたが、事故が続いたため実施した。 同署などによると、この交差点は丁字路だったが、3月30日に市道が新たに開通して十字路になった。信号機はなく、市道側に一時停止の標識がある。 
 その後、4月に軽傷事故が2件発生。5月には盛岡市の50歳代女性の車と弘前市内の80歳代男性の車が出合い頭に衝突し、計6人が重軽傷を負う事故が発生した。
 この事故後、市が赤色灯やガイドポストを設置するなどの対策がとられていたが、今月12日には軽トラック同士が出合い頭に衝突。運転していた市内の80歳代男性が死亡した。
 同署は運転手が早く止まれるように、地面に書かれた「止まれ」の文字の位置を今よりも手前に移動させることを検討しているという。
 16日は署員らが、通りかかる車に一時停止の徹底などを呼びかけた。同署の西村英人交通1課長は「標識に従って一時停止し、しっかり安全確認してほしい。標識がない方も安心せず周囲に注意が必要。暑い中でも緊張感を持って運転してもらいたい」と話した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170817-OYT1T50019.html?from=ycont_top_txt

« 不審者対策で豪雨の被災地に防犯カメラ設置へ(17日)NHK | トップページ | 飲酒の女、事故後にそのまま居眠りで逮捕 神戸(17日)共同 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65676427

この記事へのトラックバック一覧です: 丁字路が十字路に変わった交差点、人身事故多発(17日)読売:

« 不審者対策で豪雨の被災地に防犯カメラ設置へ(17日)NHK | トップページ | 飲酒の女、事故後にそのまま居眠りで逮捕 神戸(17日)共同 »