« 県職員妻 詐欺疑い再逮捕 架空の「がん患者支援事業」(31日)共同 | トップページ | 逃走男と似た男、5キロ離れた群馬・太田で目撃 ベトナム人か? 捜索続く(31日)産経 »

2017年8月31日 (木)

薬を投与し夫殺害容疑で妻逮捕 自首時、警視庁捜査せず(31日)朝日

 さいたま市浦和区のマンションで夫(当時70)を殺害したとして、埼玉県警は31日、妻の無職和久井絹子容疑者(53)を殺人の疑いで再逮捕し、発表した。和久井容疑者は事件発覚前、警視庁に自首したが、捜査されずに帰されていた。
 県警によると、和久井容疑者は6月上旬ごろ、自宅で夫の利夫さんの首付近などを杖で数十回殴打したうえ、インスリンを投与して殺害した疑いがある。容疑を認めているという。
 捜査1課によると、和久井容疑者は糖尿病を患っており、大量に投与すれば死ぬ可能性があることを認識したうえで、自身に処方されたインスリンを使ったという。同課は夫婦間で金銭問題があったとみている。
 警視庁によると、和久井容疑者は6月9、10日に赤羽署や交番に「旦那を殺した」と自首したが、捜査員が適切な捜査をせずに帰していた。同11日に和久井容疑者の話から埼玉県警が遺体を発見。死体遺棄容疑で逮捕、起訴された。
http://www.asahi.com/articles/ASK8053T0K80UTNB01Q.html

« 県職員妻 詐欺疑い再逮捕 架空の「がん患者支援事業」(31日)共同 | トップページ | 逃走男と似た男、5キロ離れた群馬・太田で目撃 ベトナム人か? 捜索続く(31日)産経 »

不祥事案」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薬を投与し夫殺害容疑で妻逮捕 自首時、警視庁捜査せず(31日)朝日:

« 県職員妻 詐欺疑い再逮捕 架空の「がん患者支援事業」(31日)共同 | トップページ | 逃走男と似た男、5キロ離れた群馬・太田で目撃 ベトナム人か? 捜索続く(31日)産経 »