« 積水ハウス、63億円「地面師」被害か 警視庁に情報提供(4日)産経 | トップページ | 石原真理子さん書類送検へ スーパーで万引容疑 「おなかがすいたから…」(4日)産経 »

2017年8月 4日 (金)

男性職員が生活保護費着服 東京・荒川区、死亡者の名義で260万円(4日)産経

 東京都荒川区は3日、生活福祉課で経理を担当していた30代の男性職員が4~7月、既に死亡した生活保護受給者9人の名義を使い、生活保護費を支払ったように見せかけて計260万円を着服したと発表した。刑事告訴を検討している。
 職員は、所持金がなくなった受給者に臨時で必要額の金を支給する「緊急払い」制度を悪用。記録を改ざんして死亡した受給者が生存しているように見せかけ、緊急払いしたように装っていた。
 職員は内部調査に対し「死亡者の名義を使えば、ばれないと思った」と説明したという。使途は分かっていない。別の職員が支給総額の急増に気付き、発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170803/afr1708030025-n1.html

« 積水ハウス、63億円「地面師」被害か 警視庁に情報提供(4日)産経 | トップページ | 石原真理子さん書類送検へ スーパーで万引容疑 「おなかがすいたから…」(4日)産経 »

贈収賄事件・横領等知能犯」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65618312

この記事へのトラックバック一覧です: 男性職員が生活保護費着服 東京・荒川区、死亡者の名義で260万円(4日)産経:

« 積水ハウス、63億円「地面師」被害か 警視庁に情報提供(4日)産経 | トップページ | 石原真理子さん書類送検へ スーパーで万引容疑 「おなかがすいたから…」(4日)産経 »