« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 岐阜の死傷相次ぐ介護施設、元職員男性は関与否定(20日)TBS »

2017年8月20日 (日)

チョコと沢の水で救助待ち続け…“強運”74歳、生還(20日)テレビ朝日

北アルプスで1週間前に滑落し、連絡が取れなくなっていた74歳の男性が20日朝に発見され、無事救助されました。
 警察によりますと、広島市の筒井清之さんは、10日から5日間の予定で北アルプスの白馬岳に入り、12日に唐松岳頂上の山荘に宿泊した後、行方が分からなくなっていました。警察がヘリコプターで捜索したところ、標高1000メートル付近でタオルを振っている筒井さんを発見し、無事救助しました。筒井さんは13日に登山道から10メートル下に滑落しましたが、斜面が急だったため、動くことができず、チョコレートを小分けにして食べたり、沢の水を飲んで、救助を待っていたということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108130.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 岐阜の死傷相次ぐ介護施設、元職員男性は関与否定(20日)TBS »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65689122

この記事へのトラックバック一覧です: チョコと沢の水で救助待ち続け…“強運”74歳、生還(20日)テレビ朝日:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 岐阜の死傷相次ぐ介護施設、元職員男性は関与否定(20日)TBS »