« 2017年8月26日 | トップページ | 2017年8月28日 »

2017年8月27日

2017年8月27日 (日)

金塊レプリカ窃盗、容疑者の車に現金数千万円(27日)朝日

 新潟県佐渡市の佐渡金銀山にある相川郷土博物館で4月、展示物の金塊のレプリカ5個(計約5万円相当)が盗まれた事件で、長野県警などが、窃盗などの容疑で逮捕した住所不定の無職板谷恭兵(29)、名古屋市東区泉3丁目の会社役員石田無限(29)の両容疑者が「盗んだ金塊が、偽物だとわかったので、捨てた」と供述していることが27日、捜査関係者への取材でわかった。

 長野、新潟県警などが合同で捜査しており、供述の真偽について慎重に調べている。
 両容疑者はレプリカを「本物の金塊だと思い込んで盗んだ。その後、ネットニュースで偽物だと知った」などと容疑を認める供述をしている。
 また、長野県警飯田署が6月、飯田市内の窃盗事件で石田容疑者を逮捕した際、乗っていた車の中に数千万円の現金があったことも、わかった。県警などは、広域で起きた窃盗事件との関連を調べている。
 同署などによると、両容疑者は4月17日午前0時~同1時ごろに同博物館に侵入し、展示ケース内のレプリカを盗んだ疑いがある。金塊として展示されていたが、金めっきで加工したレプリカだった。
 容疑者の逮捕を受けて佐渡市の三浦基裕市長は26日、「レプリカとはいえ市民の大切な財産。一刻も早く返してくれることを強く希望します」とのコメントを出していた。
http://www.asahi.com/articles/ASK8W639YK8WUOOB00W.html

| トラックバック (0)

陸自最大規模の実弾射撃訓練、弾薬36トン使用(27日)読売

一般公開された陸上自衛隊の「富士総合火力演習」(27日午後0時11分、東富士演習場で)

 陸上自衛隊で最大規模の実弾射撃訓練「富士総合火力演習」が27日、静岡県の東富士演習場で一般公開され、隊員約2400人と戦車・装甲車約80両、ヘリコプターなどが参加した。
 南西諸島の離島防衛の重要性が高まっていることを受け、水陸両用車(AAV)や戦車並みの火力を有する新型の「機動戦闘車」が初めて参加。敵に占拠された離島を奪回する訓練も行われ、敵の地上部隊を陸自の情報を基に空自の戦闘機が攻撃する作戦も披露した。
 弾薬は約36トン(約2億9000万円分)使われ、約2万4000人の一般入場者があった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170827-OYT1T50057.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

水の事故相次ぐ 9人死亡2人重体5人不明(午後7時)(27日)NHK

8月最後の日曜日となった27日、全国各地の海や川で水の事故が相次ぎ、NHKが27日午後7時までに全国の放送局を通じてまとめたところ、大阪や茨城などで9人が死亡したほか、2人が意識不明の重体、5人の行方がわからなくなっています。
 このうち、大阪・泉南市では、16歳の男子高校生2人が、海に飛び込んだあと行方がわからなくなり、その後、海の中で見つかりましたが、いずれも死亡が確認されました。
 また、茨城県鉾田市の海岸では、海水浴に来ていた4人が沖に流され、いずれも救助されましたが、このうち、35歳の父親と8歳の息子が死亡しました。
 このほか、秋田県、石川県、福井県、和歌山県、それに沖縄県でそれぞれ1人が死亡しました。
 北海道小樽市銭函の海岸では、27日午前、同級生と遊びに来ていた高校3年生の男子生徒3人の行方がわからなくなりました。警察によりますと、3人は、沖合にある波消しブロックに向かって泳いでいたところ、溺れて流されたと見られるということで、警察や海上保安部などはダイバーを出すなどして捜索しています。
 このほか、新潟県と千葉県でそれぞれ1人の行方がわからなくなっています。また、岐阜県と三重県ではそれぞれ1人が意識不明の重体となっています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170827/k10011114781000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

2人が乗ったグライダーが行方不明 福島(27日)NHK

福島県警察本部に入った連絡によりますと、福島市大笹生にある飛行場「ふくしまスカイパーク」から飛び立ったエンジンつきのグライダーが戻らず、行方がわからなくなっていると連絡がありました。
 行方がわからなくなっているのは、27日午後1時11分に「ふくしまスカイパーク」を飛び立ったエンジンつきのグライダー「ホフマンH36型」で、東京と仙台のいずれも60代の男性2人が乗っていたということです。
 警察などは、日没後の午後6時半すぎに27日の捜索をいったん打ち切り、28日朝から捜索を再開するということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170827/k10011114861000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

不明の中国人女性か、女性遺体を釧路市の海岸で発見(27日)TBS

27日午前6時前、北海道の海岸で、女性の遺体が見つかりました。行方不明になっている中国人女性と似ていて、警察が身元の確認を進めています。
 27日午前6時前、釧路市桂恋の海岸で、女性の遺体が見つかりました。
 「横になって寝ている状態。(服装は)白っぽかった」(第一発見者)
 女性は身長およそ160センチ、白っぽいブラウスにベージュのロングスカートといった姿ですが、年齢は不明だということです。
 釧路では1人で旅行中の中国人女性、危秋潔さん(26)の行方が先月23日からわからなくなっていて、警察で遺体の身元の確認を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3140514.html

| トラックバック (0)

8月最後の日曜、水の事故相次ぐ 4人死亡(27日)日経

8月最後の日曜日となった27日、各地の海や川で事故が相次いだ。秋田、神奈川、福井、和歌山の各県で計4人が死亡。北海道小樽市の海岸で高校生3人が行方不明になったほか、秋田、千葉、新潟の3県でも行方不明者が出た。大阪府の海では少年2人が心肺停止となった。

                           

男子高校生が行方不明となった海岸の周辺を捜索する北海道の消防防災ヘリコプター(27日午後、北海道小樽市)=共同通信社機から

 27日午前11時ごろ、北海道小樽市銭函2の海岸で「友人3人が溺れ、姿が見えなくなった」と高校生から119番があった。道警や小樽海上保安部によると、3人はいずれも札幌市南区に住む17~18歳の男子高校生で、現場は海水浴場の区域外だった。ヘリコプターなどで捜索している。
 道警などによると、3人は北海道立札幌南陵高校の3年生でクラスメート。高校の友人ら10人で海岸を訪れ、うち5人が沖に向かって海中を歩いていた。100~150メートル沖で足が着かなくなり、急いで岸に戻ろうとしたところ、3人の姿が見えなくなったという。
 神奈川県逗子市の海岸では、水泳競技会に参加していた埼玉県川口市の無職男性(77)が亡くなった。福井市では、漁港近くの岩場から落ちたペットのインコを助けようとして海に入った男性(60)が死亡した。
 新潟県新発田市の海水浴場では、溺れた女の子を助けようとした50代の父親が行方不明。女の子は救助された。千葉県館山市でもシュノーケリングをしていた男性が行方不明となっている。
 大阪府泉南市では、少年2人が岸から海に飛び込み、心肺停止となった。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040013_X20C17A8000000/

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日 単位・レベル) 
起訴率が…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013074

 国内最大の指定暴力団「山口組」が分裂して27日で2年。分裂した「神戸山口組」との対立抗争とみられる事件は全国で97件に上った。
 主役はなんと言っても兵庫県警。同県警はこれまで軽微な犯罪でも徹底逮捕するなど大作戦を展開した。
 それに関して興味深い統計がある。神戸新聞社が集計したもので、逮捕した暴力団員に対する検察庁の処分結果についてだ。結果は6割が不起訴になっていたという。
 そして同新聞は「暴力団組織の封じ込めを狙い、軽微な違反でも逮捕に踏み切っている現状がうかがえる」と評価している。
 警察庁によると今年7月現在、暴力団の刑法犯検挙件数は1万1119件で前年より2924件少ない。報道ではこのうち兵庫県警が逮捕して不起訴になったのは全体の61%に当たるという。
 今年7月の検挙件数で調べてみると全体的にみても起訴率が低いものばかりだ。
 罪種別の検挙件数は窃盗が6115件、詐欺が1319件、傷害が1013件、暴行が626件、恐喝が347件など。
 古い数字になるがこれらの罪名の全国における起訴率を見てみると次のようになる。
 窃盗が41.3%、詐欺が53.3%、傷害が39.3%、暴行が33.6%、起用活が39.2%など。全体的にみても最も高くても53%台。
 そんな中で兵庫県警の不起訴は61%だというから、概ね全国、全罪種の法務省統計なみか若干少ないように見える程度だ。
 ということは、同県警は良くやっていると評価できるが、不起訴の中には現役の暴力団員もおり、両手を挙げて喜ぶ訳にはいかない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

介護施設5人死傷 初の説明会「事故か事件か不明 捜査見守る」(27日)NHK

 岐阜県高山市の介護老人保健施設で先月末から半月の間に高齢の入所者3人が相次いで死亡し、2人が大けがをした問題で、施設は27日午前、利用者やその家族を対象に初めての説明会を開き、原因が事故なのか事件性があるのかわからず警察の捜査を見守りたいなどと説明しました。
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」では、半月の間に高齢の入所者3人が相次いで死亡したほか、90代の女性2人がろっ骨を折るなどの大けがをしていたことがわかりました。
 この問題を受け施設側は27日、利用者やその家族を対象に初めての説明会を開き、午前10時からの説明会には50人余りが参加しました。説明会は1時間で終わり、参加した利用者の家族によりますと、施設の担当者からは5人の死傷者が出たことについて心配と迷惑をかけて申し訳ないと謝罪があったということです。
 そのうえで原因が事故なのか事件性があるのかわからず警察の捜査を見守りたいなどと説明したということです。
 施設では27日午後も説明会を予定しています。
 この問題をめぐっては警察が特別捜査本部を設置し、死因などを詳しく調べるとともに施設の関係者らから話を聞くなどして実態の解明を進めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170827/k10011114491000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

高校生3人が溺れて不明か 北海道 小樽(27日)NHK

警察によりますと、27日午前11時ごろ、北海道小樽市の銭函海水浴場で、海で泳いでいた高校生のグループのうち「3人が溺れて姿が見えなくなった」と消防に通報が寄せられたということです。警察や消防、それに海上保安部が詳しい状況を調べるとともに、高校生の行方を捜しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170827/k10011114501000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

さい帯血“無届け移植” 医師や販売業者ら6人逮捕(27日)テレビ朝日

 東京や愛媛などの民間の医療機関が国に無届けで臍帯血(さいたいけつ)を使った医療を行っていた疑いが強まり、警察は27日、臍帯血販売業者ら6人を逮捕しました。
 逮捕されたのは、茨城県つくば市の会社役員・篠崎庸雄容疑者(52)、東京・渋谷区の表参道首藤クリニックの首藤紳介容疑者(40)ら6人です。警察によりますと、篠崎容疑者らは共謀して去年7月ごろから今年4月ごろにかけて、首藤容疑者のクリニックで国に無届けで6回にわたって臍帯血を移植した疑いなどが持たれています。捜査関係者によりますと、つくば市にあった民間の臍帯血バンクが2009年に経営破綻した後、バンクに出資していた篠崎容疑者の会社が臍帯血の一部を引き取り、京都や福岡の業者を通じて販売していたということです。警察は容疑者の認否を明らかにしていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108626.html

| トラックバック (0)

不明3人捜索続く、海自ヘリ事故 原因の調査開始(27日)共同

   
      

 青森県沖で4人乗りの海上自衛隊のヘリコプターが消息を絶った事故で、海自は27日、行方不明になっている3人の乗組員の捜索を続けた。海上幕僚監部に事故調査委員会を設置し、原因の調査を始めた。捜索には海自の艦艇や航空機のほか、海上保安庁の巡視船も加わっている。
 海自によると、事故は26日午後10時50分ごろ発生。大湊航空基地(青森県むつ市)所属のSH60J哨戒ヘリが、竜飛崎西南西約90キロの日本海上で連絡が途絶えた。墜落した可能性がある。
 ヘリには機長の佐藤佑樹3等海佐(36)ら男性隊員4人が搭乗。1人は救助されて命に別条はなかった。
https://this.kiji.is/274282070106899958?c=39546741839462401

   
 

| トラックバック (0)

「受注したと答えるように」 神戸市議政務活動費の架空発注疑惑(27日)共同

自民党の橋本健・神戸市議(37)を巡る政務活動費(政活費)の架空発注疑惑で、同市議が「市政報告のデザインを依頼した」と主張する知人の印刷仲介業者側が26日、“口裏合わせ”を求めるような想定問答を携帯電話のメールで市議から受け取っていたことを明らかにした。知人業者は実際には仕事を受注したことはなかったが、報道関係者から問い合わせがあれば、受注したと答えるように求めるなどしていた。
 知人業者側はこれまでにも「(橋本市議から)請求書と領収書の発行だけを頼まれて渡していた」と説明。「印刷やデザインの仕事を依頼されたことはなく、お金も受け取っていない」などとしていた。
 文書は代理人弁護士を通じて報道各社に公表した。それによると、想定問答のメールは問題が発覚した23日朝、橋本市議から届いたという。受注回数を問われた場合は「みてみないとわかりませんが、年に1~3回かと」と答え、代金については「橋本くんが現金をもってきていました」と答えるようになっていた。記録は携帯電話に残っているという。
 前日に橋本市議と電話でやりとりしたことも明かし、「想定問答を作るので、そのとおりに答えているだけでいいです」と強く説得された-としている。
 一方、橋本市議は23日午後の会見で、「知人業者にはデザインを依頼し、印刷は別の業者にさせていた。代金は双方に支払った」と架空発注を否定。しかし翌24日、知人側にこの発言内容を否定されると、「いまいちど精査する時間をいただきたい」とのコメントを出した。同市議は2010~14年度、「市政報告の印刷費」として政活費から約700万円を支出。領収書では、すべて知人に支払ったことになっていた。 橋本市議を巡っては、今年7月にも政活費の問題が判明。今井絵理子参院議員との対談を載せた市政報告を政活費で作り、昨年夏の参院選公示前日に配布していたことが分かり、所属する自民党市議団が「税金で選挙応援したとの誤解を招く」として印刷費など約30万円を市に返還していた。
http://www.47news.jp/news/2017/08/post_20170826224640.html

| トラックバック (0)

20年無免許でひき逃げか男逮捕(27日)NHK

今月25日、埼玉県越谷市で、無免許で車を運転して横断歩道を渡っていた女性をはねて大けがをさせ、そのまま逃げたとして、67歳の無職の男がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
調べに対し「20年以上無免許だった」と供述していて、警察が詳しいいきさつを調べています。
逮捕されたのは埼玉県越谷市の無職、山川滋容疑者(67)です。
警察の調べによりますと山川容疑者は、25日午後6時半ごろ、越谷市千間台東の市道で、無免許で車を運転して信号のない横断歩道を渡っていた76歳の女性をはね、そのまま逃げたとして、ひき逃げなどの疑いが持たれています。
女性は病院に運ばれましたが頭の骨を折る大けがをしていて、意識不明の重体だということです。
警察は現場近くの防犯カメラの映像などから山川容疑者の車を割り出し、事情を聴いたところ容疑を認めたため逮捕したということです。
警察によりますと、調べに対し「20年以上前に免許を失効し、無免許のまま運転していたので逃げた」などと供述しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170827/3379541.html

| トラックバック (0)

「山口組」分裂から2年 抗争激化を警戒(27日)NHK

国内最大の指定暴力団「山口組」が分裂して27日で2年となります。分裂した「神戸山口組」との対立抗争とみられる事件は全国で97件に上るほか、4月には「神戸山口組」の傘下団体の一部が新たな組織の立ち上げを表明していて、警察は抗争の激化につながるおそれがあるとして警戒を強化しています。
 国内最大の指定暴力団「山口組」はおととし8月27日に分裂し、「神戸山口組」が結成されました。
 分裂から27日で2年となりますが、警察庁によりますと、組員と準構成員などを合わせた人数は去年の年末時点で「山口組」が43の都道府県で1万1800人、「神戸山口組」が36の都道府県で5500人で、双方の対立抗争とみられる事件は今月24日までに全国で97件に上り、385人が検挙されたということです。
 また、ことし4月には「神戸山口組」の傘下団体の一部が離脱し新たな組織の立ち上げを表明しています。
 暴力団排除条例に基づく対策が強化され暴力団の資金源の確保などが難しくなる中、警察は抗争の激化につながるおそれがあるとして情報収集や警戒を強化しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170827/k10011114101000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| トラックバック (0)

さい帯血を違法投与 クリニック院長や業者ら逮捕へ(27日)NHK

赤ちゃんのへその緒などに含まれる「さい帯血」を、全国の複数の医療機関が無届けのまま患者に投与していた問題で警察は、東京のクリニックの院長やさい帯血の販売に関わった業者ら数人を再生医療安全性確保法違反の疑いで27日にも逮捕する方針です。
 赤ちゃんのへその緒や胎盤に含まれる「さい帯血」をめぐっては、東京や愛媛などにある12の医療機関ががん治療や美容に効果があるとして、無届けのまま患者に投与する再生医療を行っていたことがわかり、厚生労働省が再生医療の一時停止を命じるとともに、一部の医療機関について刑事告発していました。
 警察や厚生労働省などによりますと、無届けで投与されたさい帯血は、8年前に経営破綻した茨城県つくば市の民間のさい帯血バンクから流出し、福岡市と京都市にある仲介業者を通じて各地の医療機関に販売されたとみられています。
 警察は、国への届け出などを定めた再生医療安全性確保法違反の疑いで捜査を進めた結果、東京のクリニックの院長やさい帯血の販売に関わった業者ら数人について容疑が強まったとして、27日にも逮捕する方針です。
 3年前に施行された再生医療安全性確保法を適用して検挙するのは全国で初めてで、今後、警察はさい帯血の売買や無届けの投与の実態解明を進めることにしています。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170827/k10011114201000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

レジャー中に5人死亡 8月最後の土曜日(27日)共同

8月最後の土曜となった26日、海での釣りやダイビングといった事故などで5人の死亡が確認され、1人が意識不明となったことが共同通信の午後10時現在のまとめで分かった。けが人も相次いだ。
 宮城県名取市の漁港では、釣りをしていた同市の男性会社員(52)が消波ブロックの間の海面に浮いているのが見つかり、その後、病院で死亡が確認された。
 長野県東御市の三方ケ峰の登山道では自営業の男性(65)が倒れ、病院で死亡が確認された。病死とみられる。
 新潟市西区の海水浴場沖ではウインドサーフィンをしていた新潟県見附市のアルバイトの男性(54)が死亡。
https://this.kiji.is/274161907146393082?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

神奈川・秦野市、4歳息子虐待死容疑で元夫婦逮捕(27日)TBS

おととし、神奈川県秦野市で当時4歳の息子に暴行を加え、その後、死亡させたとして32歳の母親と元夫が逮捕されました。
 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、自称・飲食店従業員、今静香容疑者(32)と元夫で無職の井上嘉和容疑者(53)です。2人はおととし8月、秦野市内のアパートで息子の井上優斗くん(当時4)の頭部などに暴行を加え、死亡させた疑いが持たれています。
 優斗くんは意識不明の状態で今容疑者と井上容疑者に車で病院に連れてこられ、1年あまりたった去年10月、急性硬膜下血腫などによる蘇生後脳症で死亡しました。
 今容疑者は「殺したのは(元夫の)嘉和です」。井上容疑者は「知りません」と2人とも容疑を否認しています。優斗くんの体には、頭や腕などほぼ全身にわたりアザがあり、警察は日常的に虐待があったとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3140050.html

| トラックバック (0)

夜間訓練の海自ヘリ墜落か 青森沖、3人不明(27日)日経

26日午後10時50分ごろ、青森県の竜飛崎西南西約90キロの日本海上で、海上自衛隊のヘリコプター1機と連絡が取れなくなった。墜落した可能性がある。機長の佐藤佑樹3等海佐(36)ら男性隊員4人が搭乗。うち1人は救助されて命に別条はないが、残る3人が行方不明となった。海自は艦艇や航空機で現場付近を捜索。海上幕僚監部に事故調査委員会を設置して原因の調査を始めた。

                           

青森県の竜飛崎沖で墜落した可能性がある海上自衛隊哨戒ヘリコプターSH60Jの同型機=海自提供・共同

 海自によると、連絡が途絶えたのは大湊航空基地(青森県むつ市)所属のSH60J哨戒ヘリ。護衛艦せとぎりで、他の海自艦艇2隻とともに夜間の発着艦訓練中だった。
 小野寺五典防衛相は27日未明、防衛省で記者団に「国民の皆さんに心配をかけたことをおわびする。救出に全力を挙げたい」と述べた。捜索には海上保安庁の巡視船も加わっている。
 気象庁の気象衛星や気象レーダーの画像によると、事故当時、現場付近の海上には発達した雨雲はなかった。
 海自ヘリを巡っては、今月17日に山口県岩国市の岩国航空基地で多用途ヘリコプターが横転、4人が病院に搬送された。09年には長崎市沖に不時着し、乗員2人が死亡。12年には青森県陸奥湾でヘリが護衛艦に接触して墜落、機長が死亡した。

https://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040007_W7A820C1000000/

| トラックバック (0)

落し物の4万円入り財布を着服 巡査部長を逮捕(27日)テレビ朝日

交番に落し物として届けられた財布を着服したとして、警視庁の35歳の巡査部長が逮捕されました。
 丸の内警察署東京駅前交番に勤務する巡査部長・久下谷篤容疑者(35)は26日、交番に届けられた4万円余りが入った財布を着服した疑いが持たれています。警視庁によりますと、久下谷容疑者は落し物を預かった際に書類を作成しておらず、落とし主の70代の男性からの問い合わせで、事件が発覚したということです。取り調べに対し、久下谷容疑者は容疑を概ね認めています。警視庁は「警察に対する信頼を著しく損ねる行為で極めて遺憾。厳正に対処する」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108616.html

| トラックバック (0)

コナミスポーツに爆破予告 都内3店舗が臨時休業(27日)テレビ朝日

大手スポーツクラブの本社に爆破予告の手紙が送り付けられ、東京都内の店舗が臨時休業するなどの影響が出ました。
 東京・品川区にある大手スポーツクラブ「コナミスポーツ」の本社に24日、「8月25日、26日、27日に都内のコナミスポーツクラブ3カ所に爆弾を仕掛ける」などと書かれた手紙が送り付けられました。コナミスポーツから連絡を受けた警視庁は、手紙に記されている25日から27日までの間、重点的に店舗周辺のパトロールなどを行っているということです。警戒などのため、コナミスポーツでは都内の3店舗を臨時休業するなどの影響を受けていて「警察の協力を仰ぎながら、安全第一でやっていきたい」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108614.html

| トラックバック (0)

« 2017年8月26日 | トップページ | 2017年8月28日 »