« 2017年8月18日 | トップページ | 2017年8月20日 »

2017年8月19日

2017年8月19日 (土)

運転手「ブレーキ間に合わず」=現場に痕なし、バス横転事故-北海道(19日)時事

北海道清水町の国道で観光バスが道路脇に横転し、39人が重軽傷を負った事故で、男性運転手(58)が「ブレーキを踏んだが間に合わなかった」と話していることが19日、道警新得署への取材で分かった。現場にはブレーキ痕がなく、同署はバスのドライブレコーダーを解析するなどして、事故の原因を調べる。

観光バス横転、39人重軽傷=運転手「前見てなかった」-北海道

 国土交通省北海道運輸局は19日午後、バスを運行した網走観光交通(北海道大空町)の札幌営業所(北広島市)に特別監査に入り、運行や車両の管理方法を中心に調査した。
 同営業所の曽我昭洋所長は取材に応じ、「大変な事故を起こしてしまい心よりおわびする」と謝罪。バスは春に導入した新車で、運転手の健康状態などにも問題はなかったとの認識を示した。
 道警によると、運転手は軽傷で、「ぼーっと運転していたらタイヤが縁石に乗り上げていた。ブレーキを踏んだが間に合わなかった」と説明している。一方、現場の国道にはブレーキをかけた痕跡がなかった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081900412&g=soc

| トラックバック (0)

白昼、路上で高齢女性のバッグ強奪 白髪頭の男、自転車で逃走(19日)産経

19日午後0時20分ごろ、大阪市阿倍野区王子町の路上で、自宅の前に帰ってきた無職女性(77)が、手提げバッグ(現金約29万円など在中)を地面に置いたところ、背後から近づいてきた男に奪われた。女性は抵抗した際に頭部などを負傷。大阪府警阿倍野署が強盗致傷事件として捜査している。
 男はバッグをつかむなどして抵抗する女性の頭部をつかみ、扉に打ちつけて自転車で逃走。女性は頭部などにけがをしたが、命に別条はないという。
 阿倍野署によると、逃げた男は50~70代とみられ、白髪頭だった。
http://www.sankei.com/west/news/170819/wst1708190061-n1.html

| トラックバック (0)

激しい雨、落雷で男女9人けが 東京・世田谷の公園(19日)朝日

 19日午後6時ごろ、東京都世田谷区鎌田1丁目の運動場などがある公園で、「落雷があって、けが人がいる」と119番通報があった。東京消防庁によると、10~50代の男女9人がけがをして手足のしびれなどを訴えているが、命に別条はないという。
 気象庁によると、世田谷区内では19日夕、雷を伴って1時間に38ミリの激しい雨が降った。
■横浜でも雷
 首都圏は19日午後、活発な雨雲が次々と流れ込み、激しい雨と雷に見舞われた。気象庁は各地に大雨や洪水の警報、注意報を出して警戒を呼びかけた。
 横浜市中心部では、午後7時前後から激しい雷が続いて土砂降りとなった。ビルの軒先では、道行く人たちが雨宿りしていた。(斎藤茂洋)
http://www.asahi.com/articles/ASK8M6H5NK8MUTIL01T.html

| トラックバック (0)

中央道下り 国立府中~八王子 土砂崩れで通行止め(19日)NHK

日本道路交通情報センターによりますと、中央自動車道は国立府中インターチェンジと八王子インターチェンジの間の下り線で土砂崩れが起きたということで、午後6時半すぎからこの区間の下り線が通行止めになっています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170819/k10011105021000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

海や川の事故相次ぐ 岐阜で高2男子死亡(19日)共同

お盆期間終盤の土曜日となった19日、西日本を中心に気温が上昇し、海や川の事故が相次いだ。岐阜県で川遊びをしていた高校2年の男子生徒(17)が死亡したほか、各地で10人以上がけがをした。
 午後2時10分ごろ、岐阜県白川町の黒川で遊んでいた同県美濃加茂市の男子生徒の姿が見えなくなり、約35分後に約600メートル下流で発見され、病院で死亡した。
 正午ごろには和歌山県白浜町の海水浴場沖合で、水上バイクに引かれたボート状の浮輪が養殖用いかだに衝突。浮輪に乗っていた20代女性4人のうち2人が骨盤などを折り、別の1人も軽いけがをした。
https://this.kiji.is/271581027381084162?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

東京・狛江で倉庫など7棟焼ける火事、視聴者が撮影(19日)TBS

東京・狛江市で19日、倉庫など建物7棟が焼ける火事がありました。
 19日早く、東京・狛江市で「外からパチパチと音がする」と女性から119番通報がありました。東京消防庁のポンプ車など17台が出動し、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、2階建ての倉庫など7棟およそ300平方メートルが焼けました。この火事によるけが人はいませんでした。警視庁などが出火の原因について調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3134273.html

| トラックバック (0)

「道づれに…」夫を海に“突き落とす” 81歳妻逮捕(19日)テレビ朝日

福岡市の博多湾に元夫を転落させて殺害したとして、81歳の女が逮捕されました。
 警察によりますと、福岡市の馬場妙子容疑者は今月16日午前4時すぎ、元夫の馬場きん二さん(82)を海に転落させ、殺害した疑いが持たれています。馬場容疑者は犯行の際、自らも海に飛び込んでいて、警察の調べに対し、「借金などの関係で道連れにして自分も死のうと思った」と話しているということです。2人は数十年間別居した後、今年5月に離婚していて、警察は犯行に至った経緯を調べています。

※馬場きん二さんのきんは日ヘンに斤
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108096.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル) 
外国人の犯罪増える
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013089

 来日外国人による窃盗事犯が増えている。警察はこのほど組織的に万引きを繰り返していたベトナム人グループを相次いで逮捕した。盗品はベトナム本国からフェイスブックなどで依頼を受けて盗み、盗品は手荷物として運んでおり地下流通ルートが存在するとみて調べている。
  さらに、福島県内では外国人グループがドラッグストアなどから高額商品を大量に盗む窃盗事件が急増しているという。福島県警によると今年は6月末時点で42件。被害総額は442万円で前年同期より34件も増えている。被害が余りにも多いことから「爆盗犯」とも呼ばれ、県警は被害を確認するため7月から「爆盗110番」の運用を始めている。
 警察庁によると今年7月までの来日外国人の刑法犯・特別法犯を含めた検挙件数は9563件。ランキングは東京が断トツで2676件。これに愛知の869件、神奈川の751件、埼玉の727件、大阪の466件と続いた。
 このうち重要犯罪検挙人員は287人で前年に比べて24人の増加。内訳は強制わいせつ54人、強盗35人、殺人23人、強制性交20人など。
 重要窃盗犯の検挙人員は150人で同29人の増。このうち侵入盗が104人、自動車盗が34人、ひったくり3人、すりが9人など。増加したのは侵入盗が21人、自動車盗が13人など。
 重要犯の国籍別ランキングは中国の79人、ベトナムの52人、ブラジルの22人、フィリピン、韓国・朝鮮の14人など。
 重要窃盗犯は中国の46人、ベトナムの29人、ブラジルの14人、フィリピンの8人、韓国・朝鮮の7人など。
 それにしてもベトナム万引集団とは驚きだが、中国人による「爆買」ならぬ「爆窃犯」とは2度びっくりだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。             

| トラックバック (0)

入所者死亡で県警捜査…遺族「納得できない」(19日)読売

阜県高山市桐生町の介護老人保健施設「それいゆ」で、相次いで死亡した入所者3人のうち今月13日に死亡した女性(87)は、岐阜県警の司法解剖の結果、折れた胸の骨が肺に刺さるなどする「外傷性

血気胸

けつききょう

」だったことが分かった。
 県警は第三者が外部から力を加えたとみて、故意によるものかどうかを含め、死亡した経緯を詳しく調べている。施設では7月末以降、3人が死亡し、2人がけがをして病院に搬送された。
 県警や施設の発表などによると、女性は今月12日に部屋で体調を崩しているのを職員が発見し、搬送先の病院で死亡。死亡の経緯が不自然だったことから、県警が16日に司法解剖した。この女性の通夜が18日夜、営まれた。30歳代の遺族によると、施設側から詳細な説明や謝罪はないといい、この遺族は「納得できない」と不信感をあらわにした。

(ここまで364文字 / 残り385文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170819-OYT1T50015.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

土砂流入の中央道通行止め続く 復旧の見通し立たず(19日)NHK

断続的に大雨が降った岐阜県瑞浪市で18日夜、中央自動車道に大量の土砂が流れ込んで車4台が巻き込まれ、子ども2人を含む、合わせて6人がけがをしました。現場付近では道路脇の山の斜面が大きく崩れていて、高速道路会社などが詳しい状況を調べています。一方、中央自動車道は一部の区間で通行止めが続いていて、復旧の見通しは立っていないということです。
18日午後9時半ごろ、岐阜県瑞浪市釜戸町の中央自動車道に上り線側の斜面から大量の土砂が流れ込み、トラックや乗用車など合わせて4台が巻き込まれました。
 警察によりますと、7歳の男の子と42歳の女性の2人が大けがをしたほか、11歳の男の子を含む4人が軽いけがをしたということです。
 現場付近では道路脇の山の斜面が大きく崩れていて、高速道路会社によりますと、道路に流れ込んだ土砂はおよそ700立方メートルに上り、およそ60メートルにわたって道路を塞いでいるということです。高速道路会社などが詳しい状況を調べています。
 一方、この影響で中央自動車道は瑞浪インターチェンジと恵那インターチェンジの間の上下線では通行止めが続いていて、中日本高速道路が土砂の撤去作業を進めていますが、復旧の見通しは立っていないということです。
 高速道路会社は中央自動車道に平行して走る国道19号線などの利用を呼びかけています。
続くdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170819/k10011104721000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

機動隊員、排除で暴言か 辺野古で抗議の今治市議に 県警は否定(19日)共同

【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、社民党自治体議員団全国会議(高田良徳議長)の議員や市民ら約80人が18日、辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前に座り込み、新基地建設に抗議した。
 同会議の山岡健一今治市議によると、機動隊員が議員らを排除した際、山岡氏に「クソが」と発言したという。県警は取材に対し「発言は確認されていない」と否定した。  海上では沖縄防衛局がシュワブ内の「N5護岸」建設予定地付近で砕石を設置するなどして、仮設道路工事を進めた。クレーンで付近の浜辺にコンクリートブロックを複数並べ、17日までに浜辺に運んでいた汚濁防止膜をコンクリートブロックにつなげる作業も確認された。市民らは抗議船3隻とカヌーで抗議した。
 山岡氏は3人の機動隊員にごぼう抜きされ、足を持っていた隊員が「クソが」発言したという。山岡氏は「以前、(東村高江で大阪府警の機動隊員による)『土人』発言もあったが、心ない警官もいるんだなと思った。言葉の暴力だ」と憤った。
 同会議は研修で来県している。高田議長は「新基地建設は盗んだ車を『新車にしろ』と言っているようなものだ。全国の問題として考えないといけない。各地域に帰って運動を広げたい」とあいさつした。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-558040.html

| トラックバック (0)

美容室に侵入しパソコンなど盗んだ容疑、男を逮捕(19日)TBS

東京・荒川区の美容室に侵入し、店内のノートパソコンなどを盗んだとして、無職の48歳の男が警視庁に逮捕されました。
 窃盗などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の酒井和弘容疑者(48)です。
 酒井容疑者は今月10日、荒川区の商店街にある美容室のドアのガラスを割って侵入し、店内のノートパソコンなど合わせて6点、およそ5万円相当を盗んだ疑いが持たれています。商店街の防犯カメラに、酒井容疑者が歩いて立ち去る姿が写っていたことなどから関与が浮上したということです。
 取り調べに対し、酒井容疑者は「遊ぶ金がほしかった」と容疑を認めているということで、警視庁は余罪についても調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3134270.html

| トラックバック (0)

「触りたい欲求が爆発」 中国籍の男を現行犯逮捕(19日)テレビ朝日

JR総武線快速の中で女性の体を触ったとして、37歳の中国籍の男が現行犯逮捕されました。男は「触りたいという欲求が爆発してしまった」と供述しているということです。
 中国国籍の閻飛容疑者は18日午前8時ごろ、新小岩駅と錦糸町駅の間を走っていたJR総武線快速の車内で、会社員の女性(23)の体を触った疑いで19日朝に送検されました。千葉県警に女性から「同じ男に何度も触られている」「一緒に電車に乗ってほしい」と相談があり、女性の周辺を5人の鉄道警察隊の警察官が警戒し、女性の背後に立った閻容疑者が左手で女性の体を触ったのを確認して、現行犯逮捕したということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108081.html

| トラックバック (0)

八戸市職員に殺害予告、威力業務妨害の疑いも(19日)共同

八戸市に市職員殺害を予告する電子メールが届いていたことが18日、市への取材で分かった。メールには、同日中に市庁舎から出てきた職員をトラックではね、ナイフで刺殺するという内容が書き込まれていたが、職員の大半が帰宅した同日午後6時までに不審な事案はなかった。八戸署が威力業務妨害の疑いも視野に調べている。
 市などによると、メールは17日午後10時半ごろに市の代表アドレスに送信されていた。18日朝に出勤した職員が発見し、警察に通報。殺害予告は特定の職員ではなく、職員全体を狙った内容だったという。 
  市は同日、警備員や職員による庁舎周辺の巡回を強化したほか、全職員にメール内容を通知し、注意を促した。http://www.daily-tohoku.co.jp/kiji/201708180P182620.html

| トラックバック (0)

アダルトサイト見ていたら…警察庁HPに似た詐欺サイト(19日)朝日

警察庁の公式ホームページそっくりの画面を表示し、金銭をだまし取ろうとする詐欺サイトが見つかった。セキュリティー会社トレンドマイクロは7月下旬以降、この詐欺サイトへ約3千件のアクセスを確認した。同社は実害の有無は把握していないが、注意を呼びかけている。
 トレンドマイクロによると、アダルトサイトを閲覧していると、警察庁のホームページそっくりの画面が突然出てくるという。「日本の法律で禁止されているひわいなコンテンツの閲覧はブロックされています」などと警告し、電子マネーで2万~5万円を支払うよう要求してくる。12時間以内に支払わなければ、「風営法違反により日本の警察に通報される」などと書いている。
 一見、警察庁から警告されているように見えるが、本物そっくりのURLやロゴを無断で表示しているだけだ。同庁は「絶対に送金しないで欲しい。不正なプログラムに感染させるサイトもあるので、セキュリティー対策にも注意してほしい」としている。(阿部朋美)
http://www.asahi.com/articles/ASK8L455XK8LUTIL01F.html

| トラックバック (0)

歌舞伎町で警官の制止振り切り車発進 男性はねられ死亡(19日)朝日

19日午前4時半ごろ、東京都新宿区歌舞伎町2丁目の駐車場内で、警察官から職務質問を受けたさいたま市の男(35)が、制止を振り切って車を発進し、付近にいた30代くらいの男性をはねた。男性は約1時間20分後に死亡した。
http://www.asahi.com/articles/ASK8M3C8VK8MUTIL009.html

| トラックバック (0)

公開捜査の画像は高1少年…警察「成人と判断」(19日)読売

北海道北広島市内のコンビニ店で女性がわいせつな行為をされそうになった強制性交等未遂事件で、道警は18日、ホームページなどで画像を公開していた男が、石狩地方の高校1年の少年(15)だったと発表し、画像を削除した。
 道警によると、少年は16日午後7時半頃、女性をコンビニ店内のトイレに連れ込み、わいせつな行為をしようとしたが、抵抗されて逃走した。札幌厚別署は情報提供を求めるため、店内の防犯カメラに映った男の画像を17日に公開した。18日朝になって少年が自ら110番した。少年は容疑を認めており、同署は、強制性交等未遂容疑で札幌地検に書類送検する方針。
 少年の画像を公開したことについて、道警は「総合的に成人と判断した」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170819-OYT1T50012.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

フィンランド ナイフで通行人など襲撃 2人死亡(19日)NHK

北欧フィンランドの南部の都市で、ナイフを持った男が次々と通行人などを襲って2人が死亡し、警察が男を拘束して身元などを調べており、ヨーロッパでは前日スペインで130人以上が死傷するテロ事件が起きただけに、政府は空港や主要な駅などで警戒を強めています。
 フィンランド南部のトゥルクの中心部にある広場で、18日午後4時ごろ(日本時間の18日午後10時ごろ)、ナイフを持った男が次々と通行人などに襲いかかりました。
 警察などによりますと、これまでに2人が死亡したほか、9人がけがをして病院で手当てを受けており、男はその場で駆けつけた警察官に身柄を拘束されました。
 記者会見したフィンランドの治安当局によりますと、男は外国人と見られ単独で犯行に及んだものと見られるものの、現時点では身元や動機はわかっておらず、テロ事件とは断定できないとしています。
 トゥルクは、首都ヘルシンキから西におよそ170キロ離れた港町で、当時、広場は買い物客などでにぎわっていたということで、地元のテレビ局は人々が悲鳴をあげながら周辺の商店や飲食店に逃げ込んだと伝えています。
 ヨーロッパでは前日にスペインのバルセロナで130人以上が死傷するテロ事件が起きたばかりで、フィンランド政府は空港や主要な駅などで警戒を強化するとともに、緊急の会議を開いて対策を協議する方針です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170819/k10011104491000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

| トラックバック (0)

高校教諭、覚醒剤使用疑い 広島県警が逮捕(19日)共同

広島県警福山東署は19日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、広島県立竹原高校教諭の飯田一明容疑者(45)=同県福山市=を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は8月中旬から18日までの間、大阪府内や広島県内などで覚醒剤を使った疑い。
 福山東署によると、福山市吉津町の交番に18日夜、付近の住民が「酒に酔った人がいる」と足元がふらついた状態の飯田容疑者を連れてきた。注射器や覚醒剤が入っていたとみられる袋を持っており、同署に任意同行し、尿検査で陽性反応が出たため逮捕した。
https://this.kiji.is/271428014680016376?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

ボンネットに乗せたまま運転、殺人未遂で65歳女を逮捕(19日)TBS

今月17日、神奈川県小田原市で、近くに住む男性に車で衝突し、ボンネットに乗せたまま運転したなどとして65歳の女が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、小田原市田島に住む無職・小松徳子容疑者(65)です。小松容疑者は17日午後11時すぎ、自宅の駐車場で、近くに住む男性(47)に車で衝突したうえ、男性をボンネットに乗せたまま運転し、殺害しようとした疑いがもたれています。男性は、ひじなどを打ち軽傷です。
 警察などによりますと、男性が小松容疑者に大音量の音楽など騒音について注意しようとしたところ、小松容疑者が車で衝突してきたということです。
 調べに対し小松容疑者は、「ぶつかったことは認めるが、殺意はなかった」と供述しているということです。警察は騒音トラブルが原因とみて詳しく調べています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3133797.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| トラックバック (0)

一夜明けても続く厳戒、追悼集会に数千人 バルセロナテロ(19日)日経

 【バルセロナ=共同】多数が死傷した暴走テロの現場、ランブラス通り。18日には通行が再開されたが厳戒態勢は続き、市民は「こんなに悲しい気持ちでこの道を歩いたことはない」とやるせない心情を吐露した。
 現場は、劇場やレストランなどが集まるランブラス通りの中央にある歩行者専用道。観光や買い物を楽しむ人々の傍らには警察の規制線が張り巡らされ、銃を手にした警察官が20~30メートルおきに配置され周囲に目を光らせていた。暴走車に壊されたのだろうか、土産や新聞などが並ぶ売店の脇には大きくひしゃげた鉄製のスタンドが放置されていた。
 通り近くのカタルーニャ広場では大規模な追悼集会が開かれた。犠牲者に黙とうをささげた後、市民ら数千人を含む参加者は声を合わせて「私は恐れない」と唱えた。
 テロ発生時、6歳の孫と現場近くにいた地元のマガリス・マチェコクエトさん(57)は18日、孫と2人で現場に犠牲者の追悼に訪れた。「おびえる孫をドレスの下にかくまった」と恐怖の体験を振り返り「テロは悲しく、心も痛むし怒りもあるが、怖くはない。だから今日こうして戻った」と語った。
 近くのホテルで働くジャンクロード・アブラハムさん(45)は事件直後の様子を目撃した一人。「大勢が倒れ、次々と救急車で運ばれていった。何が起きたのか分からず、みんな混乱していて本当に恐ろしい光景だった」と険しい表情で振り返った。
 年間を通してにぎやかなランブラス通りはバルセロナで最も好きな場所だとアブラハムさん。「これまで欧州各地でテロが相次いだが、ここで起きるとは想像していなかった」と語った。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18HBL_Y7A810C1CC1000/

| トラックバック (0)

親子で夜間の防災体験イベント 東京消防庁(19日)テレビ朝日

東京消防庁の防災館で、夜間の防災体験ができる親子向けのイベントが行われました。
 東京・墨田区の本所防災館で行われたイベントでは、暗闇のなかで地震や暴風雨を再現できる体験機を使って、夜の災害の怖さを実感することができます。
 参加者:「地震の揺れる時が。(夜の地震は)自分がそういうことを体験したことがなかったから、怖かった」
 参加した子どもたちは懐中電灯で足元を照らしながら夜間の災害で取るべき行動を確認し、防災への理解を深めていました。東京消防庁は夜間に被災した場合、どのような備えが必要か家族で話し合ってほしいとしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108056.html

| トラックバック (0)

籠池容疑者を再逮捕へ、森友事件 大阪府の補助金詐取容疑、地検(19日)共同

学校法人「森友学園」が運営する幼稚園を巡り大阪府の補助金をだまし取った疑いが強まったとして、大阪地検特捜部が詐欺容疑で前理事長籠池泰典容疑者(64)=別の詐欺容疑で逮捕=を再逮捕する方針を固めたことが18日、関係者への取材で分かった。妻の諄子容疑者(60)=同=も不正に関与した可能性があり、詰めの捜査を進めている。
 特捜部は先月31日、学園が大阪府豊中市の国有地で計画した小学校の工事費を水増しし、国の補助金約5600万円を詐取したとして2人を逮捕。8月21日の勾留満期以降に再逮捕する。
 問題になったのは、大阪市淀川区の塚本幼稚園に支給された補助金。
https://this.kiji.is/271322948948428279?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

ボール盗難、川崎のグラウンド内倉庫でも 栃木など5県と同一犯か(19日)産経

目黒学院高校(東京都目黒区)の硬式野球部が使用している川崎市多摩区のグラウンド内の倉庫からボール約120個などが盗まれていたことが18日、神奈川県警多摩署などへの取材で分かった。7月6日に部員らが盗難に気付いた。
 栃木や群馬など5県の高校で野球部のボールなどが盗まれる被害が相次いでおり、県警は同一犯の可能性も視野に窃盗容疑で捜査している。
http://www.sankei.com/affairs/news/170818/afr1708180019-n1.html

| トラックバック (0)

横浜市役所の金庫から60万円なくなる 野球大会のグッズ売上金(19日)産経

横浜市は18日、市役所の金庫から現金約60万円がなくなっていたと明らかにした。市は神奈川県警に相談し、県警が内部犯行の可能性も視野に窃盗容疑で捜査している。
 市によると、7~10日に横浜スタジアムで開催された全日本少年軟式野球大会のグッズの売上金を実行委員会から預かり、市スポーツ振興課の金庫で保管していたが、15日になって職員が紛失に気付いた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170818/afr1708180020-n1.html

| トラックバック (0)

京大理学研究科で火災、6人搬送…6号館の一室(19日)読売

18日午後11時40分頃、京都市左京区の京都大理学研究科6号館の5階の一室から出火したと119番があった。                                

 

 火は間もなく消えたが、京都府警下鴨署によると、6人が病院に搬送され、目の痛みなどを訴えているという。同署が原因などを調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170819-OYT1T50005.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

外国人技能実習生 是正指導受けた事業所は最多に(19日)NHK

外国人技能実習生を受け入れている国内の事業所のうち去年1年間に違法な長時間労働などで是正指導を受けた事業所は4000か所余りと過去最多となったことが厚生労働省のまとめでわかりました。
 厚生労働省は外国人技能実習生を受け入れている国内の事業所のうち去年1年間に通報や相談が寄せられた全国5672の事業所を対象に労働基準監督署による立ち入り調査を行いました。
 その結果、違反が見つかり是正指導を受けた事業所はおよそ70%にあたる4004か所と統計を取り始めた平成15年以降最も多くなったということです。
 具体的には長時間労働など労働時間の違反が1348か所、整備不良によるけがの危険性がある機械を操作させたなどといった労働安全衛生法違反が1097か所、残業代の未払いが771か所などで1か月の残業時間がおよそ130時間だったり月給が最低賃金を下回る6万円程度だったりしたケースもあったということです。
 是正指導が行われた事業所の割合が全体の7割に上る状態は統計を取り始めてから続いていて、厚生労働省は「労働法の知識がなかったり経営状態の悪化に伴って実習生の給料を下げたりする会社が依然として多い。指導を続けていきたい」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170819/k10011104061000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

三重の住宅に男女の遺体 夫から聴取、無理心中か(19日)共同

18日午後5時ごろ、三重県伊賀市の住宅で「旦那さんが奥さんを殺したようだ」と隣家の男性から110番があり、伊賀署員がこの家の職業不詳、笹野悦子さん(69)と男性が死亡しているのを見つけた。笹野さんの無職の夫(75)が「妻を殺した」と話しており、署が殺人事件とみて事情を聴いている。
 男性は笹野さんらの息子とみられ、県警によると、夫は「病気の息子が死んだため一緒に死のうと思った。妻を殺したが、自分は死ぬことができなかった」と話しているという。
 笹野さんの首には絞められた痕があったが、男性に目立った外傷はなかった。
 笹野さんは夫と息子との3人暮らし。
https://this.kiji.is/271279161208489469?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

警察官を麻薬特例法違反の疑いで逮捕 北海道(19日)NHK

北海道函館市の警察署に勤務する35歳の巡査部長が、大麻と見られる薬物を現金で購入したとして麻薬特例法違反の疑いで18日夜、逮捕されました。
 逮捕されたのは、函館西警察署の警備課に勤務する巡査部長、山本圭太容疑者(35)です。
 北海道警察本部によりますと、山本巡査部長はことし2月末ごろ、当時、勤務していた警察署のある北海道羽幌町内の自宅で、大麻と見られる薬物を現金2万円で譲り受けたとして麻薬特例法違反の疑いが持たれています。
 別の薬物事件の捜査で山本巡査部長が違法薬物の売買に関わった疑いが浮上し、18日夜、逮捕するとともに自宅や函館西警察署を捜索したということです。警察は事件の詳しいいきさつをさらに調べることにしています。
 警察は巡査部長が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。
 北海道警察本部の山尾博司監察官室長は「警察官としてあってはならない行為で、極めて重く受け止めている。厳正に対処します」とコメントしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170819/k10011104471000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

名古屋女性遺棄、強殺容疑で再逮捕へ 知人の男と少年(19日)日経

名古屋市西区のパート従業員、野田みゆきさん(53)の遺体が見つかった事件で、野田さんを殺害し金品を奪った疑いが強まったとして、愛知県警が20日にも土木作業員の西田市也容疑者(21)とアルバイトの少年(18)=いずれも死体遺棄容疑で逮捕=を強盗殺人の疑いで再逮捕する方針を固めたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、西田容疑者の岐阜県大垣市の自宅からは、これまでに野田さん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD18H5G_Y7A810C1CN8000/

| トラックバック (0)

宝石店で子連れ夫婦が指輪を“窃盗” 札幌市(19日)テレビ朝日

札幌市の宝石店で、指輪を盗んだ疑いで夫婦が逮捕されました。
 逮捕された無職・沢田健吾容疑者(58)と妻・千恵容疑者(37)は12日、札幌市の貴金属店で指輪2つ、合わせて76万8000円相当を盗んだ疑いが持たれています。2人は子ども連れで店を訪れ、千恵容疑者がショーケースから店員に指輪を出させた後、健吾容疑者が別の場所で店員を呼び、注意をそらせて指輪を盗んだとみられています。2人は17日、同じ店を訪れたところ、店員が気付き逮捕となりました。2人は容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108031.html

| トラックバック (0)

土砂崩れ、車4台巻き込む 岐阜の中央道、11人重軽傷(19日)西日本

18日午後9時半ごろ、岐阜県瑞浪市釜戸町の中央自動車道上り線で土砂崩れが起きた。県警によると、車4台が巻き込まれ、乗っていた11人は全員救出された。消防によると、いずれもけがをしており、3人が重傷。県警や消防が、ほかに巻き込まれた車がないかなど状況を調べている。
 県警によると、土砂は最大で高さ約1・5メートル、幅約60メートルにわたって車線に流れ込み、下り線にも達した。車4台は乗用車3台とトラックで、うち乗用車1台は横転、ほかは横に流されたりした。消防によると、けがをした11人はいずれも救出時は意識があり、このうちの4人は6~12歳の子どもという。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/351863

| トラックバック (0)

« 2017年8月18日 | トップページ | 2017年8月20日 »