« 2017年8月17日 | トップページ | 2017年8月19日 »

2017年8月18日

2017年8月18日 (金)

やせ男3人組、20歳女性の顔にスプレー吹きかけ逃げる 大阪・ミナミ、16日のスプレー強盗と関連か(18日)産経

18日午前5時15分ごろ、大阪市中央区東心斎橋の路上で、歩いていた大阪府熊取町の無職女性(20)が、3人組の男のうちの1人に、追い抜きざまに催涙スプレーのようなものを顔に吹きかけられた。女性は目などに痛みを訴えて病院に搬送されたが軽症。男らは走って逃走したといい、大阪府警南署は傷害容疑で捜査している。
 同署によると、逃げた3人組は全員やせ形の若い男で、一人は茶髪の短髪だった。16日夜には約400メートル離れた同区日本橋のゲーム店で、店員が3人組の男にスプレーを吹きかけられて暴行され、現金を奪われる事件が起きており、関連を調べている。
http://www.sankei.com/west/news/170818/wst1708180038-n1.html

| トラックバック (0)

芸能事務所社長、強姦致傷罪などで起訴 東京地検(18日)朝日

声優志望の女性を強姦(ごうかん)するなどしたとして、東京地検は18日、東京都杉並区芸能事務所社長、佐藤弘樹容疑者(33)を強姦致傷と強盗の罪で起訴し、発表した。
 発表などによると、佐藤容疑者は今年5月、同区の事務所で、契約を断るため謝罪に来た30代女性の顔を平手でたたいたり、首を絞めたりして暴行。強姦して1週間のけがをさせたほか、近くのコンビニのATMで現金10万円を引き出させて奪ったとされる。
http://www.asahi.com/articles/ASK8L5T0WK8LUTIL02Z.html

| トラックバック (0)

観光バス横転40人搬送、北海道 清水町の国道(18日)共同

18日午後3時45分ごろ、北海道清水町清水第11線の国道274号で、観光バスが路外にはみ出して道路脇の草むらに数メートル落下、横転した。子供を含む乗客46人、乗員3人の計49人のうち、約40人が病院に搬送された。地元消防によると、けが人は30人程度のもよう。バスを運行する網走観光交通(北海道大空町)によると、関東方面のツアー客を乗せて道内を巡っていた。
 現場は道東自動車道の十勝清水インターチェンジ近くで、片側1車線の直線。周辺は牧草地帯となっている。乗客のけがの程度は不明だが、1人はドクターヘリで運ばれた。
https://this.kiji.is/271186424987860998?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

集団で危険な運転繰り返した疑い、少年少女10人書類送検(18日)TBS

オートバイに乗って東京都心で集団で危険な運転をしたとして都内に住む少年少女10人が書類送検されました。
 集団暴走を繰り返す2人乗りのオートバイ。道路交通法違反の疑いで書類送検されたのは、東京・清瀬市に住む16歳の無職の少年ら15歳から17歳の少年少女10人です。少年らは今年4月29日、港区赤坂や六本木の路上でオートバイで信号無視を繰り返すなど、集団で危険な運転を繰り返した疑いがもたれています。
 少年らは「休み前にはじけてみようか」などと言って集まり、暴走したということで、16歳の少年は調べに対し「暴走したのは間違いないが、反省はしていない」と話しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3133461.html

| トラックバック (0)

栃木・日光で崖下に車が転落・炎上、遺体は山形県の70代男性か(18日)TBS

18日朝、栃木県日光市で乗用車が道路からがけ下に転落し、車内から遺体が見つかりました。
 午前6時半前、日光市湯元の国道で「谷底で車が燃えている」と、通行人の男性から110番通報がありました。警察官らが駆けつけると、がけの下で乗用車が燃えているのが見つかり、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、運転席から遺体が見つかりました。
 警察によりますと、乗用車を所有している山形県の70代の男性と連絡がとれていないということで、警察は、死亡したのは、この男性とみて捜査しています。
 18日朝、現場一帯では霧がかかっていたほか、路面が濡れていたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3133766.html

| トラックバック (0)

覚醒剤18キロを密輸か…千葉地検が男女2人を起訴(18日)テレビ朝日

 覚醒剤約18キロを密輸しようとしたとして、千葉地検は、76歳の日本人の男と36歳のウガンダ人の女を起訴しました。
 千葉・山武市の松山健吾被告とウガンダ人のマリアム・カグア・モアブィタ被告は先月27日、南アフリカ共和国から成田空港に覚醒剤約18キロ、末端価格11億5000万相当を密輸しようとした罪で18日、起訴されました。警察などによりますと、松山被告らは14のコーヒーの袋に小分けした覚醒剤をスーツケースに入れ、機内に持ち込んでいましたが、成田空港で職員がX線検査をした際に発覚したということです。松山被告らは逮捕された際、警察の調べに対し、「覚醒剤が入っていたのは知らなかった」と容疑を否認していました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108039.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル) 
泥棒は防犯カメラで防げ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013101

 今年もまもなく夏が終わろうとしている。秋と言えば泥棒の多いシーズンと言われている。警視庁などでは防止策として補助錠の取り付けや窓ガラスに防犯フィルムの貼り付けなどを指導している。
 そんな中、愛知県警では多発地域を中心に集中的に防犯カメラの設置に取り組んでいる。侵入盗の認知件数が、10年連続で全国最多という汚名を返上することだという=日本経済新聞電子版。
 警察庁によると今年7月現在の侵入盗の認知件数は4万2588件で前年より1415件減少した。
 ランキングは愛知が3977件、千葉が3224件、東京が3020件、大阪が2993件、神奈川が2704件と続く。愛知は侵入盗の中でも住宅侵入泥棒がワースト1なのである。さらに自動車盗やひったくりなどの重要窃盗犯でも大阪の4633件を抜いて4952件とやわりワースト1だ。
 全国の検挙率は53.1%で、前年より1.2ポイント下がった。ランキングは山形の129.5%、長崎の122.6%、青森の100.8%、岩手の100%、大分の94.4%の順。
 これに対して低かったのは大阪の22.9%、山梨の25.1%、茨城の24.8%、千葉の32.8%、沖縄の35.6%など。
 全刑法犯のなかで7割を占める窃盗犯。その中でも侵入盗は11.2%も占めている。このため各県警は趣向を凝らした対策を実施しているが、東京・小金井市の東町では、マンションや戸建ての入り口にそれぞれが30~40センチ四方の看板を出している。そこには「あやしい人を見かけたら すぐ110番」と書かれている。白地に黒文字で書かれており、日中は人通りが少なく、各戸が塀の外に設置してあり非常に目立つのだ。
 小金井市は警視庁管内でも侵入盗の3月現在の認知件数は4件で周囲の町田市や小平市より少なく、しかも前年同期より7件も減らしている。
 警視庁が掲げている泥棒対策のひとつに「地域の目で街を守りましょう」がある。やはり防犯は警察だけでなく民間の協力が大事なことのあらわれだろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| トラックバック (0)

ナンギン、暴力団排除強化へ 「女性1人で歩ける街に」(18日)朝日

埼玉の玄関口、大宮駅。周辺の県内屈指の繁華街では、飲食店や風俗店にみかじめ料や用心棒料といった不当な要求をする暴力団の影が見え隠れしている。東京五輪も見据え、県警はこうした事案を速やかに検挙できるようにと「県暴力団排除条例」の改正を検討している。

 「南銀座付近で商売していた知り合いが、みかじめ料を請求されたと言っていた」
 大宮駅周辺で商店を営む男性はそう明かす。数カ月前、若い男らに金を求められ、知人は金を支払わずに撤退したという。「数は減っているかもしれないが、暴力団関係者がナンギンに残っているのは確か」
 県警の条例改正案は、「ナンギン」と呼ばれる大宮駅東口の飲食店や風俗店がひしめき合う南銀座などを強化地域に指定し、これまで以上に暴力団の活動を封じ込めるものだ。
 地元商店などでつくる大宮南銀座親正会の男性役員(60)は「女性が1人で歩ける町にしたい。取り締まりは必要」と一歩前進と受け止めている。
 一方で「みかじめ料の要求など露骨なものは、ここ10年ほどであまり聞かなくなった」という。それでも、道路工事の際に、業者が暴力団とみられる男にあいさつを求められたという話も聞くという。また大宮駅周辺では違法店が摘発されることもあり、「実は暴力団が裏にいることもあるかもしれない。より巧妙化しているのでは」と指摘する。

残り:1056文字/全文:1623文字
http://www.asahi.com/articles/ASK703TK3K70UTNB003.html

| トラックバック (0)

北ミサイル通過警戒、9県で「Jアラート」訓練(18日)読売

北朝鮮による米領グアム周辺への弾道ミサイル発射計画を受け、政府は18日、ミサイルの飛行ルートとされる3県を含む中国・四国地方の9県を対象に全国瞬時警報システム「Jアラート」を使った情報伝達訓練を実施した。
 訓練は、北朝鮮が「上空を通過する」と名指しした島根、広島、高知の3県と、鳥取、岡山、山口、徳島、香川、愛媛の計9県、202市町村が対象。
 同日午前11時、内閣官房がJアラートで「これはJアラートのテストです」とするテスト音声を発信。自治体の受信機の自動起動装置が作動し、屋外に設置された防災行政無線やケーブルテレビなどから音声が流れた。
 広島県庁では午前11時、危機管理課の専用のパソコン端末の上にある赤いランプが点灯。「ピーピー」と警戒音が鳴り、担当職員が落ち着いた様子で、端末を操作していた。

(ここまで352文字 / 残り627文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170818-OYT1T50070.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

埼玉の5高校で野球部のボール2600個など盗難(18日)NHK

関東地方の高校で硬式野球部のボールやバットなどが盗まれる被害が相次ぐ中、埼玉県では先月下旬に、5つの高校で合わせておよそ2600個のボールなどが盗まれました。警察は、犯行の時期が集中していることなどから同一犯による犯行と見て捜査しています。
 このうち、杉戸町の杉戸農業高校では、先月29日の朝、野球部の部員が練習の準備をしようと倉庫に入ったところ、かごに入ったボール合わせておよそ1200個がなくなっているのに気づいたということです。
 学校によりますと、倉庫は南京錠をかけるようになっていて鍵は体育教官室で保管し、持ち出すときは教員に名前を言うなどして、誰が持っていったか確認していたということです。
 しかし、盗まれた前日は鍵をかけ忘れていたということで、学校では各部活の顧問や部長に部室や倉庫の施錠の徹底を呼びかけたということです。
 警察などによりますと、埼玉県では先月27日から31日にかけて、久喜市や幸手市の高校でも被害が相次いでいて、これまでに5つの高校で合わせておよそ2600個のボールとバット12本が盗まれたということです。
 警察では、犯行の時期が集中していることなどから同一犯による窃盗事件と見て捜査しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170818/k10011103781000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

高齢者世帯名簿、消防士が不正持ち出し(18日)共同

                               

 岐阜市は17日、市消防本部の男性消防士(42)が後輩職員2人のIDを使って不正にシステム端末を操作し高齢者約1万5千人の個人情報を閲覧、一部を印刷して持ち出したとして停職1カ月の懲戒処分とした。男性職員は同日付で依願退職した。
 市によると、消防士は「業務で必要」とうそをついて後輩2人からIDとパスワードを聞き出し、2015年7月と16年1月、9月に端末を操作。同本部が防火指導のため収集した同市と瑞穂市の65歳以上の1人暮らし世帯と、75歳以上の高齢者のみの世帯の名前や住所、年齢、電話番号などが書かれた名簿を無断で閲覧した。市の聞き取りに「高齢者を対象にした事業に私的に利用できないかと思い閲覧した」と答えたという。
 千人分近くを印刷して自宅に持ち帰ったことを認めたものの、その後の取り扱いは曖昧で「転売はしていない」と話したという。
 県警から捜査協力の依頼で市が内部調査したところ、消防士が所属する部署の端末が別の部署の職員のIDで使用されていることが分かり、発覚した。              
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20170818/201708180919_30295.shtml

| トラックバック (0)

小学校に侵入 窓ガラス割る、 建造物侵入容疑で男2人逮捕(18日)TBS

千葉県柏市の小学校の敷地に侵入し、窓ガラスを割ったとして30代の男2人が逮捕・送検されました。2人は「肝試しのために割った」と供述しているということです。
 17日午前4時ごろ、柏市の柏第三小学校の敷地内で「ガラスをたたく音が聞こえた」と近くの住民から110番通報がありました。
 警察が駆けつけたところ、校舎の扉の窓ガラスと倉庫の扉の窓ガラスあわせて2枚が割れているのが見つかりました。その後、小学校の敷地内にいずれも自称で柏市のアルバイト、中島一樹容疑者(30)と松戸市の無職、吉田洋一容疑者(31)がいるのが見つかり、警察は建造物侵入の疑いで現行犯逮捕しました。
 2人は「肝試しをするため窓ガラスを割った」と供述しているということで、警察は器物損壊の容疑とあわせて18日、2人を送検し犯行の動機をさらに詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3133462.html

| トラックバック (0)

「まず拉致解決」曽我さん 担当相兼任に不安も(18日)西日本

北朝鮮による拉致被害者の曽我ひとみさん(58)=新潟県佐渡市=は18日、北朝鮮による米領グアム周辺へのミサイル発射について「心配しているが、まず拉致問題を解決してほしい」と訴えた。内閣改造で加藤勝信拉致問題担当相が、厚生労働相などの兼任となったことには「拉致問題に力が入らないかもしれない」と不安ものぞかせた。
 同市の小木港近くの公園で、拉致問題の早期解決を求める署名活動に参加し、記者団の取材に応じた。署名活動は「曽我さん母娘を救う会」が主催。会場では音楽や地元芸能を楽しむイベントも開かれ、集まった観光客らが署名に応じた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/351788

| トラックバック (0)

車が崖下40メートルに転落し炎上 1人死亡 栃木(18日)テレビ朝日

栃木県日光市の国道で、車が崖の下約40メートルに転落・炎上し、中から1人の遺体が見つかりました。
 18日午前6時20分ごろ、日光市の国道120号の金精トンネル付近を車で通行していた男性から「谷底で車が燃えている」と通報がありました。消防などが駆け付け、火は約1時間後に消し止められましたが、運転席から性別不明の1人の遺体が見つかりました。警察によりますと、現場は緩やかな右カーブで、当時は濃い霧のため、視界が悪かったということです。警察は、金精トンネルを出た車がカーブを曲がり切れずにガードレールを突き破り、約40メートル下に転落したとみて事故の原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108010.html

| トラックバック (0)

北海道で観光バスが国道脇に転落 約30人負傷か(18日)テレビ朝日

18日午後4時ごろ、北海道清水町で40人乗りの観光バスが転落し、約30人がけがをしたということです。このバスは定員が50人で、40人くらいが乗車していて、負傷者が30人程度出ているということです。現状では、全員意識はあるという情報が入ってきています。国道274号の清水町から日勝峠を越えて、札幌方向へ向かっていたということです。目撃者が110番通報をして、この事故が分かりました。「このバスは国道の脇、約5メートル下に転落した」という第一報が入ってきました。news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108034.html

| トラックバック (0)

静岡・女子大学生を逮捕、赤ちゃんの遺体を遺棄した疑い(18日)TBS

今年3月、静岡県牧之原市の茶畑付近に生後間もない赤ちゃんの遺体を遺棄したとして、女子大学生が逮捕されました。
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、静岡市駿河区の大学生、増田愛梨奈容疑者(20)です。警察によりますと、増田容疑者は今年3月中旬、生後間もない赤ちゃんの遺体を複数のビニール袋にくるみ、牧之原市の茶畑付近に遺棄した疑いが持たれています。
 取り調べに対し、増田容疑者は「自分が捨てました」と容疑を認めているということです。赤ちゃんは死後5か月ほどたっているとみられ、警察は増田容疑者と赤ちゃんの関係や動機について調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3133433.html

| トラックバック (0)

大分県内ニュース 地域密着!郷土のニュースとスポーツ > 大分県内 TOP 公務中、警官がノーヘルでミニバイク運転 (18日)共同

大分東署横尾交番(大分市横尾)に勤務する20代の男性巡査が公務中、制服姿でヘルメットを着用しないままミニバイクに乗っていたことが17日、県警への取材で分かった。同署は16日、市民からの届け出を受け、巡査を道交法違反の疑いで摘発。切符処理をした。
 県警監察課によると、巡査は16日午後3時ごろ、ヘルメットを着用せずに同市横尾の県道などを約1キロ走行。同交番の近くで、通りがかった男性が気づいた。
 巡査は担当地区から公用のバイクで交番に戻る途中だった。
 「雨がっぱを着ていたので、失念した」と説明したという。
 同課は「警察官として当然、気を付けなければならないこと」と指摘した。同署の光成一也副署長は「適正に指導していく」とコメントした。             
                                                                                                        

| トラックバック (0)

岐阜の介護施設で高齢者3人死亡 県が調査、けが2人も(18日)共同

岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」に入所していた高齢の女性2人が8月上旬から相次いで死亡していたことが18日、分かった。別の入所者2人もけがをしているといい、県は17日に調査を開始した。7月末にも男性1人が死亡していたことが判明。18日午前に介護保険法に基づき立ち入り調査を実施する。
 県警は事件、事故の両面で施設関係者らから事情を聴くなどして調べている。
 県や県警によると、6日に部屋で倒れていた女性(93)が救急搬送され、その後、脳挫傷で死亡した。さらに12日には女性(87)が顔面蒼白になるなど体調が急変して病院に搬送されたが、13日に死亡した。
https://this.kiji.is/271078086650609671?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

巨人・山口俊投手を書類送検 病院警備員への暴行容疑で 一部について「覚えていない」 警視庁(18日)産経

警視庁目黒署は18日、傷害と器物損壊の容疑で、プロ野球巨人の山口俊投手(30)を書類送検した。山口投手は調べに対し容疑をおおむね認めているが、一部について「覚えていない」と話しているという。
 送検容疑は7月11日未明、東京都目黒区の病院で、30代の男性警備員に体をぶつけるなどして腰と胸に軽傷を負わせた上、病院のドアを蹴って壊したとしている。
 同署や球団によると、山口投手は都内の飲食店で友人との飲食中にガラスで右手の甲を切り、病院に行った際、警備員とトラブルになったとみられる。
 球団は「事実関係を調査する」として、7月19日に山口投手の出場選手登録を抹消していた。http://www.sankei.com/affairs/news/170818/afr1708180003-n1.html

| トラックバック (0)

早朝のオフィス街で火災 東京・千代田区のビル建設現場 消防車19台出動 電源ケーブルなど燃える(18日)産経

18日午前5時45分ごろ、東京都千代田区大手町のビル建設現場から出火、地下1階の電源ケーブルや工事の資機材など約80平方メートルが焼けた。消防車19台が出て消火活動を行い、火は約1時間半後に消し止められた。けが人はなかった。
 東京消防庁によると、複数の通報があったほか、近くの東京消防庁本庁でも黒煙を確認した。詳しい出火原因などを調べている。
 現場は産経新聞東京本社が所在する東京サンケイビル向かいの旧逓信総合博物館跡地。現在は新しい高層ビルの建設工事中だった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170818/afr1708180002-n1.html

| トラックバック (0)

【バルセロナ暴走テロ】ワゴン車が群集に突進 13人死亡 銃撃戦で犯人射殺か ISが犯行声明(18日)産経

【ベルリン=宮下日出男】スペイン北東部バルセロナ中心部で17日午後、車両が群衆に突っ込み、カタルーニャ自治州政府によると、少なくとも13人が死亡し、約100人が負傷した。負傷者のうち15人は重傷。警察当局は関係する男2人を拘束し、テロ事件として捜査している。犯行車両を運転していた人物は逃走。当局が行方を追っているが、ロイター通信によると、警察当局は18日、バルセロナ南西のカンブリスで銃撃戦があり、テロ犯とみられる4人を殺害したと明らかにした。
 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)系メディアは同日、事件について「実行者はISの戦士だ」と伝え、事実上の犯行声明を出した。内容の真偽は不明。
 死傷者には外国人の観光客も含まれているとみられ、ベルギー外務省によると同国籍の1人が死亡。在バルセロナ日本領事館によると、日本時間18日朝の時点で、日本人が被害にあったとの情報はないが、確認を急いでいる。
 事件は17日午後5時(日本時間18日午前0時)ごろ、観光客でにぎわうバルセロナ中心部のランブラス通りの歩道を、白色のワゴン車が数百メートルにわたって暴走し、次々と歩行者らをはねた。ジグザグ走行をしていたとの情報もある。
 警察によると、拘束された2容疑者はモロッコ人とスペイン人でテロ後、カタルーニャ自治州内の別々の町で拘束された。スペインのメディアはモロッコ人について20代のドリス・ウカビル容疑者と報道。犯行車両をレンタルしていたとされている。
 バルセロナは世界遺産サグラダ・ファミリア(聖家族教会)などで知られる建築家、ガウディの作品が建ち、世界中から観光客が訪れ、日本人観光客も多い。http://www.sankei.com/world/news/170818/wor1708180010-n1.html

このニュースの写真

  • ワゴン車が群集に突進 13人死亡 銃撃戦で犯人射殺か ISが犯行声明
  • ワゴン車が群集に突進 13人死亡 銃撃戦で犯人射殺か ISが犯行声明
  • ワゴン車が群集に突進 13人死亡 銃撃戦で犯人射殺か ISが犯行声明

| トラックバック (0)

介護士を窃盗容疑で逮捕(18日)フジテレビ

埼玉・川口市で、介護士の女が、介護先の住宅でネックレスなどを盗んだ疑いで逮捕された。
介護士の田島琴美容疑者(40)は、2017年2月下旬以降に、川口市内の介護先の81歳の女性の自宅で、ネックレスなど8点、315万円相当を盗んだ疑いが持たれている。
田島容疑者は、「借金の返済があってやった」と容疑を認めている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00367588.html

| トラックバック (0)

海自ヘリ横転、3人軽傷=岩国基地で訓練中-山口(18日)時事

17日午後2時20分ごろ、山口県岩国市の海上自衛隊岩国航空基地で、海自の多用途ヘリコプターCH101が訓練中に横転し、3人が打撲などの軽傷を負った。ほかに1人がめまいを訴え、いずれも市内の病院に搬送された。海自が機体の損傷状況や事故原因を調べている。

東名で事故、4人けが=陸自車両が横転-浜松

 海自によると、CH101は南極観測船「しらせ」所属の艦載機で、整備や訓練を同基地で行っている。「しらせ」と基地の隊員計8人が乗り込み、荷物をつり下げて飛行する訓練をしていたところ、ホバリング中にバランスを崩して横転したという。
 CH101は全長22.8メートル、幅18.6メートル。乗員4人で、他に25人まで乗ることができる。https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081700762&g=soc

| トラックバック (0)

栃木県警の男性巡査、公休日は茨城で飲食店副業(18日)読売

栃木県警の男性巡査(20)が、茨城県内の飲食店で副業をしていたことが、捜査関係者への取材で分かった。
 公休日に飲食店で接客業務をした後、車で帰宅途中に居眠り運転で物損事故を起こし、副業が発覚した。「副業の禁止」を定めた地方公務員法に違反するとして、県警は近く、巡査を懲戒処分する方針。
 捜査関係者によると、巡査は2015年4月に県警に入り、16年1月から宇都宮東署の交番で勤務。今年7月下旬の公休日に栃木県内で事故を起こし、現場に来た警察官に「副業で疲れていて居眠りをしてしまった」と説明したという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170818-OYT1T50018.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

飲酒の女、事故後にそのまま居眠りで逮捕 神戸(18日)共同

兵庫県警生田署は17日、酒気帯び運転の疑いで神戸市灘区のスナック経営の女(65)を現行犯逮捕した。同署によると、女は自分の店で酒を飲んだ後、車を運転し、道路沿いの看板に接触する事故を起こしたが、車内でそのまま居眠り。通行人の女性が通報した。
 逮捕容疑は17日午前7時10分ごろ、同市中央区中山手通1の路上で、飲酒した状態で乗用車を運転した疑い。同署の調べに容疑を認めているという。
 同署によると、女は駐車場に止めていた車を、経営する飲食店前まで移動させようと運転したと説明。事故を目撃した女性が「車で看板にぶつかって、そのまま寝ている人がいる」と110番した。
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201708/0010470992.shtml

| トラックバック (0)

虐待で死亡の子ども 1年に52人も(18日)NHK

親などから虐待を受けて死亡した子どもが、去年3月までの1年間に52人にのぼったことが、厚生労働省の調査でわかりました。この中には専門家の分析によって虐待の事実が明らかになった子どもが8人含まれていて、専門家は「不審な点があれば、積極的に調査し実態を明らかにすべきだ」と指摘しています。
 厚生労働省によりますと、去年3月までの1年間(平成27年度)に虐待を受けて死亡した18歳未満の子どもの人数を、全国の自治体などを通じて調査した結果、無理心中を除き、合わせて52人いたことがわかりました。
 このうち8人は、自治体から「虐待の疑いがあるものの断定はできない」とされましたが、専門家が分析した結果、虐待死であることが新たにわかったということです。
 中には、赤ちゃんがうつぶせ寝の状態で死亡し、親が過去に危険な寝かせ方をさせていると指導を受けていたにもかかわらず放置していたとして、虐待と認定されたケースがあったということです。
 虐待で死亡した子どもは、前の年度より8人増え、年齢別では3歳以下が42人と全体のおよそ8割を占めていて、中でも1歳未満の乳児は30人と最も多くなっています。
 調査を行った関西大学の山縣文治教授は「虐待は家庭内という密室で起こることが多く見逃されがちで、国や自治体は不審な点がある場合は積極的に調査を行い、虐待死の実態を明らかにしていくべきだ」話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170818/k10011102971000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

バルセロナでテロ 110人以上が死傷 男2人拘束(18日)NHK

スペイン第2の都市バルセロナで日本時間の18日未明、観光客でにぎわう中心部の通りに車が突っ込み、13人が死亡、100人以上がけがをしました。警察はテロ事件と断定して事件に関与したと見られる男2人を拘束するとともに、車を運転していた人物が依然、逃げているとして行方を捜査しています。
 スペイン北東部のバルセロナで17日夕方(日本時間18日午前0時ごろ)、中心部にあるカタルーニャ広場の近くで車が人混みに突っ込みました。
 現地の警察は、これまでに13人が死亡し、100人以上がけがをしたことを明らかにしました。
 地元メディアは、車は観光客などでにぎわうランブラス通りを500メートル以上、暴走したと伝えていて、警察によりますと車を運転していた男はその場から逃げたということです。
 警察は事件について不特定多数の人たちを狙ったテロ事件と断定したうえで、事件に関わったと見られる男2人の身柄を拘束し、調べていることを明らかにしました。
 警察によりますと、この事件より前、バルセロナから南西に200キロほど離れた場所で建物が爆発し、1人が死亡していて、拘束された2人はこの爆発にも関与した疑いが持たれています。
 警察によりますと、車を運転していた人物は依然逃げているということで、警察は行方を捜査しています。バルセロナにある日本総領事館によりますと、これまでのところ日本人が事件に巻き込まれたという情報は入っていないということです。

車は500メートル暴走か

ヨーロッパの複数のメディアによりますと、歩行者を次々とはねたのは白いワゴン車で、観光客などで混み合うランブラス通りをおよそ500メートルにわたって暴走したと伝えています。
 それによりますと、ワゴン車はカタルーニャ広場の近くからランブラス通りの歩行者専用の道路に入り、そのまま次々に歩行者をはねながら通りを暴走したということです。
 ワゴン車は、500メートルほど走ったところで、新聞などを販売する売店にぶつかって停車したということです。
 また、イギリスの新聞「テレグラフ」は、警察の話として、犯行に使われた車はレンタカーだったとしたうえで、ことし6月にロンドン中心部で起きたテロ事件でもレンタカーが使われ、今回の事件の犯人らがその犯行をまねた可能性もあると指摘しています。
続くdownwardleft

| トラックバック (0)

防犯カメラで侵入盗抑止 愛知県警、多発地域に設置(18日)日経

愛知県は住宅を狙った侵入盗の認知件数が、10年連続で全国最多だ。汚名を返上すべく、県警は7月、防犯カメラの集中的な設置や専従班の発足といった多発地域での取り組みを始めた。夜間も窓を開けたままの世帯が多い夏場は、就寝時の「忍び込み盗」の被害が増える。県警は「寝る前は施錠し、暑さには空調で対応を」と呼び掛ける。
 一宮市の住宅街で7月上旬、戸建て住宅の2階ベランダなどに設…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD12H1A_X10C17A8CN8000/

| トラックバック (0)

46人殺傷の「やまゆり園」 小規模・分散化で再建へ(18日)テレビ朝日

殺傷事件が起きた神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」の建て替え問題で、黒岩祐治知事は小規模・分散化で再建する方針を明らかにしました。
 津久井やまゆり園で去年7月、入所者ら46人が殺傷された事件を受け、県の専門部会が建て替えを含む今後の施設の在り方について報告書をまとめました。17日、県の審議会で報告書が承認され、黒岩知事は当初の方針を変更し、小規模・地域移行の方針で再建していく考えを明らかにしました。
 神奈川県・黒岩祐治知事:「全面建て替えという方針はここにおいて変更すると。誠意を持ってご説明しながら、新たな方向性というものをご理解頂けるよう努めたい」
 一方、被害者の家族の一部からは大規模施設の再建を求める声が上がっています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000107978.html

| トラックバック (0)

「証拠品の大麻盗んだ」 所持容疑の警部補供述 県警(18日)西日本

列車に置き忘れたセカンドバッグから大麻が見つかり大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された福岡南署総務課の警部補佐藤昭義容疑者(42)が、福岡県警の調べに「(持っていた大麻は)署内の証拠品から盗んだ」と供述していることが17日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、窃盗容疑での再逮捕も視野に、証拠品の紛失がないかなど慎重に裏付け捜査を進めている。
 佐藤容疑者は7月30日、乾燥大麻4・4グラム(末端価格2万6千円相当)を所持していたとして逮捕された。捜査関係者によると、当初は「大麻だとは思わなかった」と一部否認していたが、その後の調べに容疑を認め「署内に保管していた証拠品の大麻を盗んだ」と供述しているという。署には捜査で押収した大量の大麻が保管されていた。
 佐藤容疑者は2002年から約1年半、薬物捜査を担当。南署では証拠品の管理を担当しており、県警は佐藤容疑者の供述を受け、県警本部や県内全35署で証拠品の緊急点検を行っている。
 県警監察官室の調べでは7月29日午後、JR鹿児島線の列車内に置き忘れていたセカンドバッグから大麻のようなものが見つかり、久留米駅が久留米署に通報。同日夕、佐藤容疑者から「電車にバッグを置き忘れた」と同署に連絡があり、持ち主と判明。鑑定の結果、大麻と特定され、県警が逮捕に踏み切った。
 今年に入り、県警では不祥事が相次いでおり、6月には同県小郡市の母子3人殺害事件で、妻に対する殺人罪で夫の元巡査部長が逮捕、起訴されている。懲戒処分を受けたのは16人に上り、昨年の14人を既に上回っている。=2017/08/18付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/351679

| トラックバック (0)

« 2017年8月17日 | トップページ | 2017年8月19日 »