« 2017年8月9日 | トップページ | 2017年8月11日 »

2017年8月10日

2017年8月10日 (木)

パリ郊外テロ 兵舎前で待ち伏せ 「車は兵士に向かって加速。事故とは考えられない」 (10日)産経

【ベルリン=宮下日出男】パリ北西郊外のルバロワペレで9日、フランス軍兵士が負傷したテロ事件では、兵士6人らが街頭警備に向かうため、兵舎から出てきたところを襲われた。近くの路地に止まっていたドイツ車のBMWが突然発進し、兵士をはね飛ばしたという。
 警察当局は事件後、パリ北方の高速道路上で、犯行に使われた車両を発見して追跡。運転していた容疑者の男は拘束の際、警官の発砲で負傷したという。パリジャン紙によると、男はパリ近郊出身で37歳。
 コロン内相は「(犯行の際)車は兵士に向かって加速してきた。事故とは考えられない」と述べ、「意図的な行為」との見方を示した。車は兵士らが出てくるのを待ち構えていたとみられる。
 パルリ国防相は「卑劣な行為」と犯行を批判する声明を発表し、「国民の安全のために働く兵士の決意に影響はない」と強調した。
 フランスでは2015年11月に130人が犠牲となったパリ同時多発テロの発生から非常事態が続いている。
 パリ中心部の繁華街シャンゼリゼ通りでは今年4月、警官1人が男に銃撃されて死亡したほか、6月にも警察車両にガスボンベを積んだ車が突っ込むなど、治安要員を狙ったテロやテロ未遂が続発している。
http://www.sankei.com/world/news/170810/wor1708100005-n1.html

| トラックバック (0)

【北ミサイル】グアムの米戦略爆撃機、北朝鮮へ先制攻撃の準備整う 米NBCテレビ報道(10日)産経

【ワシントン=黒瀬悦成】米NBCテレビは9日、国防総省が北朝鮮に対する先制軍事攻撃の選択肢の一つとして、米空軍のB1戦略爆撃機による北朝鮮の弾道ミサイル発射基地などに対する精密爆撃を実行する準備を整えたと伝えた。トランプ大統領による命令があれば、いつでも実行できる状態にあるとしている。
 複数の軍当局者がNBCに語ったところでは、空爆には米領グアムのアンダーセン空軍基地に配備されているB1爆撃機を使用。戦闘機による護衛と電子戦機や空中給油機の支援の下、北朝鮮国内にある約24カ所のミサイル基地や実験場、関連施設などを攻撃するとしている。
 米空軍は5月末から今月8日にかけて、B1爆撃機をグアムから朝鮮半島上空などに飛ばす予行演習を計11回にわたって実施している。うち数回は航空自衛隊と韓国空軍の戦闘機がB1を護衛する共同訓練を行った。
 B1爆撃機は、爆弾や射程千キロ以上の長距離空対地ミサイル(JASSM-ER)などの通常兵器を最大約60トン搭載することができる。グアムには現在、6機のB1が配備されている。http://www.sankei.com/world/news/170810/wor1708100018-n1.html

| トラックバック (0)

旧日本軍の爆弾と判明=発見された不発弾-福島第1(10日)時事

東京電力福島第1原発の敷地内で10日見つかった不発弾のようなものについて、陸上自衛隊第6師団が調査したところ、旧日本陸軍の爆弾とみられることが同日判明した。信管が付いておらず、同師団は爆発の恐れはないと判断して回収した。今後、処分方法を検討する。
 爆弾は同日朝、駐車場造成のための掘削作業中に発見された。長さ80センチ、直径15センチの50キロ爆弾で、東電は周辺での作業を中止して半径200メートルを立ち入り禁止にした。事故を起こした原子炉は1キロ以上離れており、同日の廃炉作業は予定通りに行われた。https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081001206&g=soc

| トラックバック (0)

「アップルペイ」悪用し詐欺、中国人2人を逮捕(10日)読売

 米アップルのiPhone(アイフォーン)でクレジットカード機能などが使える決済サービス「アップルペイ」を悪用し、商品をだまし取ったとして、大阪府警は10日、チェン・ガン被告(23)(起訴済み)ら中国人留学生の男2人を詐欺容疑などで逮捕したと発表した。

  •                                
     
           

 2人はインターネットで知り合った人物から指示を受けたといい、府警が経緯を調べている。
 府警によると、2人は3月26~27日、大阪市内の家電量販店などでアップルペイを使ってデジタルカメラなど17点(約730万円)を購入し、だまし取った疑い。容疑を認めているという。
 アップルペイは、クレジットカードや、Suica(スイカ)などの情報をアイフォーンに登録すると、これらの機能をアイフォーンでも使えるようにするサービス。昨年10月に始まり、店頭で読み取り機にかざすだけの利便性が人気だ。(ここまで367文字 / 残り319文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170810-OYT1T50068.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

遺体切断、漁港に遺棄疑いで逮捕 千葉県警、男3人(10日)共同

昨年8~9月、茨城県牛久市の職業不詳小野拓也さん=当時(33)=の遺体を刃物で切断し、千葉県銚子市の漁港周辺に遺棄したとして、千葉県警は10日までに死体損壊・遺棄の疑いで、同県我孫子市台田、建築作業員麻崎康秀容疑者(37)ら男3人を逮捕した。殺人容疑での立件も視野に捜査する。
 他に逮捕されたのは同県柏市緑台、自称会社員柳沼光一郎容疑者(30)と、東京都中野区沼袋、警備員副島蓮容疑者(24)。県警によると、麻崎、柳沼両容疑者は容疑を否認、副島容疑者は認めている。
https://this.kiji.is/268323195239350275?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

生徒の金など48万円盗む、県立高校教諭を懲戒免職(10日)TBS

伊豆市内の住宅から現金を盗んだとして今年4月に逮捕された県立高校の教諭が、当時勤めていた高校でも職員や生徒の財布などから現金を盗んでいたことがわかりました。県教育委員会は、この教諭を9日付で懲戒免職としました。
 懲戒免職の処分を受けたのは県立清流館高校の油井純平教諭(33)です。油井教諭は去年9月に伊豆市内の住宅から現金およそ40万円を盗んだとされ公判中で、10日、判決が出ます。
 県教育委員会のその後の調べで、油井教諭がおととし10月から今年2月頃までの間、当時勤めていた県立土肥高校のほかの教員や生徒、あわせて29人から現金48万円ほどを盗んでいたことがわかりました。職員室や教室においてあったバッグなどから現金を抜き取っていたということです。
 油井教諭は県教育委員会の調べに対し、競輪や競馬で借金をしていたなどと話しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3127418.html

| トラックバック (0)

民泊悪用の犯罪相次ぐ 身元確認甘い物件狙う 無許可多く対策限界も (10日)日経

住宅に旅行者を有料で泊める民泊が犯罪グループの滞在拠点などに悪用されるケースが目立ち始めた。宿泊者と面会しないまま部屋を提供するなど、身元確認の不十分な物件が多いことが背景にある。国は身元確認の強化を求めているが、無許可で営業する家主も多く、どこまで徹底できるかは不透明だ。
 警視庁は4月、東京都新宿区の賃貸マンションの一室に滞在し、偽造カードでATMから現金を不正に出金したとされる台湾出身の男3…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24HBL_Q7A810C1CC1000/

| トラックバック (0)

“全国初”ハイエース窃盗団の車にGPS取り付け捜査(10日)テレビ朝日

合計6台のGPS(全地球測位システム)端末を車に取り付けて捜査をしていました。
 山本功一被告(43)らは、おととし8月から去年11月までの間、千葉県を含む1都4県で、ハイエースなどを盗んだとして逮捕・起訴されています。被害は合計343台、約4億9000万円相当に上ります。捜査関係者によりますと、千葉県警は去年9月から11月までの3カ月間、合計6台のGPS端末を山本被告らの車に取り付けて動向を把握していました。裁判所から令状を取得したうえで、GPS端末を捜査に使用したのは全国で初めてでした。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000107458.html

| トラックバック (0)

赤ちゃんに「かわいい」…話しかけた隙に財布窃盗か(10日)テレビ朝日

赤ちゃんに「可愛いですね」と話し掛けた隙に財布を盗んだ疑いです。
 清水まゆみ容疑者(48)は9日、東京・板橋区の病院で孫を抱いていた60代の女性に近付き、「可愛いですね」と話し掛け、その隙に約5万円が入った財布を盗んだ疑いが持たれています。近くにいた人がその様子を目撃していたため、女性の娘が追い掛けて清水容疑者を確保しました。取り調べに対して、清水容疑者は「生活に困っていた」などと容疑を認めているということです。病院では6月以降、窃盗事件が数件相次いでいて、警視庁が関連を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000107468.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル) 
執行猶予なんて付かないぞ!
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013063

 かつて最高学府と言われた東京大学―こともあろうにその大学院生(34)が東京・荒川区内の路上で、帰宅途中の女子高生に後から近づき、持っていたトートバッグをかぶせて抱きついたとして強制わいせつ未遂で警視庁に逮捕された。
 性犯罪―卑劣な犯罪の強姦は強制性交罪に変わるなど厳罰化されている。
 酒に酔って女性を暴行したとして準強姦罪などの罪に問われた船橋中央病院の元研修生に対する論告求刑公判がこのほど開かれて、検察側は懲役8年を求刑した。9月11日の判決を注視したい。
 警察庁によると性犯罪の中でも最も卑劣な強姦の今年上半期の認知件数は474件で前年に比べて9件の減少。発生が減って検挙率は高く90.9%だった。
 認知件数のランキングでは東京が74件、大阪が55件、愛知が36件、神奈川が34件、福岡が28件と続いた。全体的に減少傾向にあるが大阪が+9、茨城、神奈川、愛知が+8件と増えてしまった。
 検挙率のランキングでは山形の200%をトップに福島の166.7%、高知の133.3%、奈良、鹿児島の125.0%など。
 これに対して低かったのは滋賀の25.0%、大分の33.3%、栃木、岡山、石川の50%と続いた。
 今回の改正で強制性交罪は非親告罪になるほか執行猶予がないというから東大生よ、いや世の中の助平野郎は覚悟してやりなさい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。      

| トラックバック (0)

万引き捜査の署員、中学生に「認めないと逮捕」(10日)読売

警視庁高井戸署員が2015年12月、万引き事件の捜査で、当時中学生の少年2人に対し、「認めないと逮捕するぞ」などの暴言を吐いていたことがわかった。
 同庁は、署員2人を注意処分とし、少年の両親に謝罪した。
 少年から申し立てを受けた東京弁護士会は10日、人権侵害があったとして、高井戸署に警告した。
 同庁幹部によると、15年12月、スーパーで起きた万引きで、同署の警部補と巡査部長が、同級生に万引きを強要した疑いがあるとして、中学生の少年2人を任意で取り調べた。
 少年らは事件への関与を否定したが、警部補らは黙秘権を告知せず、「高校に行けなくしてやる」「鑑別でも少年院でもぶちこむしかない」などと強い口調で迫ったという。少年の1人が取り調べをICレコーダーで録音していた。最終的に、少年らの万引きへの関与は認められなかったという。http://www.yomiuri.co.jp/national/20170810-OYT1T50046.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

北アルプス 焼岳で小規模な噴気確認 気象庁が注意呼びかけ(10日)NHK

野と岐阜の県境にある北アルプスの焼岳で10日未明、山頂の西側斜面から小規模な噴気が出ているのが確認されました。気象庁は焼岳の噴火警戒レベル1を継続したうえで、今後も、噴気が出るおそれがあるとして注意を呼びかけています。
 気象庁によりますと北アルプスの焼岳で、10日午前0時前から午前2時ごろにかけて空気の振動を伴う地震が6回観測され、同じ時間帯に山頂の西側およそ400メートルの斜面で小規模な白い噴気が出ているのが監視カメラで確認されました。
 噴気は100メートルほどの高さまで上がったあと次第に弱まり、午前3時以降は確認されていないということです。
 今回、噴気が観測された地点は、ふだんから噴気が出ている場所とは異なるということで、気象庁は、現地に職員を派遣し、詳しく調査することにしています。
 気象庁は、焼岳の噴火警戒レベルについて「活火山であることに留意」を示すレベル1を継続したうえで、今後、再び噴気が発生したり、火山ガスが出たりしているおそれもあるとして、注意を呼びかけています。
 気象庁によりますと焼岳では過去に繰り返し水蒸気噴火が起きていて、55年前の昭和37年には噴火に伴う噴石で火口付近の山小屋にいた2人がけがをしています。

焼岳のある長野県松本市では、今のところ登山ルートの規制などは検討していないということですが、登山客の安全を確保するため、山の西側の岐阜県高山市などとも協議して注意を呼びかけるための対応を検討したいとしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170810/k10011095391000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

| トラックバック (0)

「20歳のころから覚醒剤を…」46歳バス運転手を逮捕(10日)テレビ朝日

送迎バスの運転手が覚醒剤を譲り受けた疑いで逮捕されました。20年以上にわたり、覚醒剤を使っていたとみられています。
 愛知バスの運転手・田辺浩二容疑者(46)は今年4月、千葉県内から送られた覚醒剤約1グラムと大麻約3グラムを約5万円で愛知県の郵便局で譲り受けた疑いが持たれています。警視庁によりますと、田辺容疑者はバス会社で冠婚葬祭の送迎を担当していて、日頃から仕事終わりに薬物を使用していたとみられています。田辺容疑者は容疑を認め、「20歳のころから覚醒剤を使用していた」と供述しています。田辺容疑者はインターネットの掲示板を通じて定期的に薬物を購入していて、警視庁は密売グループの実態解明も進める方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000107429.html

| トラックバック (0)

【北ミサイル】北朝鮮、グアム沖に4発発射「検討中」 広島など日本上空通過も予告(10日)産経

【ソウル=名村隆寛】北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍司令官は9日、米領グアム周辺への中距離弾道ミサイル「火星12」の「包囲射撃」計画について、4発を同時にグアム沖30~40キロの海上に撃ち込む計画案を検討しており、「8月中旬までに最終完成させる」と表明した。ミサイルの日本上空通過を予告している。朝鮮中央通信など北朝鮮メディアが10日、伝えた。
 金洛兼(キムラクキョム)司令官は発表で、ミサイル発射計画が実施されれば、「火星12は、島根県、広島県、高知県の上空を通過することになり、射程3356・7キロを1065秒間飛行した後、グアム島周辺30~40キロの海上水域に着弾することになろう」と説明した。
 計画は「核武力の総司令官同志(金正恩=キムジョンウン=朝鮮労働党委員長)」に報告し、「発射待機態勢で命令を待つ」という。
 金司令官は計画の目的について、「グアム島の主要軍事基地を制圧、牽制し、米国に厳重な警告信号を送るため」とし、包囲射撃を「慎重に検討している」とも明言した。
 トランプ米大統領は北朝鮮のミサイル発射計画に対し、「これ以上、米国にいかなる脅しもかけるべきでない。北朝鮮は炎と怒りに見舞われる」として、軍事対応を辞さない考えを示した。
 これに対し、金司令官は声明で「とぼけた考えを再び並べ立て、わが方の火星砲兵らの激高した神経を一層鋭く刺激している」と反発を示した。
http://www.sankei.com/world/news/170810/wor1708100007-n1.html

| トラックバック (0)

【山梨市長逮捕】自宅に「氏名・金額」文書 職員不正採用、見返りに金銭か(10日)産経

 山梨県山梨市の職員採用試験をめぐる不正事件で、虚偽有印公文書作成容疑などで逮捕された市長、望月清賢(せいき)容疑者(70)の自宅から、受験者とみられる複数の氏名と金額が記載された文書を警視庁捜査2課が押収していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。望月容疑者と受験者側との間で、不正合格の見返りとして金銭のやりとりがあった疑いがある。
 金銭のやりとりがあった場合、収賄罪などに抵触する恐れもあり、捜査2課が慎重に調べを進めている。
 望月容疑者は、平成28年度の市職員採用試験をめぐり、筆記で行われた1次試験で特定の受験者の点数を水増しし、不正に合格させた疑いで逮捕された。調べに容疑を認めている。
 望月容疑者をめぐっては、元妻の治美被告(61)=詐欺罪で起訴=が知人から現金約3億7千万円をだまし取った疑いがあるとして、4月に捜査2課が自宅などを家宅捜索。文書はこの際に発見、押収されたという。
 捜査関係者によると、文書には受験者とみられる複数の氏名と金額が記載されていた。捜査2課は、金額は不正採用の謝礼だった疑いがあるとみて、文書に記載された人物と望月容疑者の関係を調べる見通し。また、望月容疑者の指示で点数を水増ししたとされる担当職員や、他の市幹部らの不正への関与の度合いについても調べている。

http://www.sankei.com/affairs/news/170809/afr1708090030-n1.html

| トラックバック (0)

金製品販売装い、消費税70億円を不正還付申告(10日)読売

東京・秋葉原の免税店運営会社が消費税の免税制度を悪用し、訪日外国人に金製品を販売したように装ったとして、東京国税局から2017年2月までの約1年間に消費税約70億円の不正な還付申告を指摘されたことがわかった。
 同国税局は、販売に実態はなく、同社は仕入れ先との間で金製品を循環させていたと認定。重加算税を含め約100億円を追徴課税(更正処分)した。同社は処分を不服として国税不服審判所に審査請求している。
 追徴課税されたのは、免税店運営会社「宝田無線電機」(東京都千代田区)。同社の説明などによると、同社は16年4月から17年2月、金加工会社「明成」(文京区)などから仕入れた金製の工芸品を中国や韓国の訪日外国人に計約900億円で販売したとして、仕入れ時に負担した消費税約70億円の還付を申告した。

(ここまで349文字 / 残り508文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170809-OYT1T50181.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

「黄色の点滅信号」交通事故相次ぎ運用見直し 福井(10日)NHK

深夜から早朝にかけて黄色の点滅信号になっていた福井市の県道で、歩行者がはねられる事故が相次いだことを受けて、警察は、9日夜からそれぞれの現場の交差点で点滅信号をやめるなど運用を見直しました。
 「黄色の点滅信号」は深夜から早朝の時間帯に車の通行をスムーズにするために、車の通行量がそれほど多くない通りで運用されています。
 しかし、ことし5月、福井市の県道では、点滅信号に変わっていた深夜に横断歩道をわたっていた72歳の男性が軽ワゴン車にはねられ死亡したほかおよそ500メートル離れた別の点滅信号の交差点でも、先月30日の午前0時すぎ54歳の男性がはねられて大けがをしました。
 これを受けて福井県警察本部は、9日夜から信号の運用を見直し、先月、事故が起きた交差点については、近くにコンビニエンスストアがあって歩行者が比較的多いことから点滅信号をやめて通常の信号にしました。
 また、死亡事故が起きた交差点では近くの駅の終電の時間に合わせて点滅信号に変わる時間を午後9時から午前0時に遅らせ時間を短縮しました。
 70代の女性は「点滅信号だと道路を渡るのが危険だと思っていたので赤信号で車が止まると安心です」と話していました。「黄色の点滅信号」をめぐっては秋田県などでも運用を見直す動きが出ています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170810/k10011095241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

東大院生「スリル求めた」 わいせつ未遂容疑で逮捕(10日)共同

背後から女子高生の頭にバッグをかぶせ抱きついたとして、警視庁荒川署は9日、強制わいせつ未遂の疑いで、東大大学院生福原弘太郎容疑者(34)を逮捕した。
 荒川署によると、福原容疑者は容疑を一部否認する一方、「堅苦しい研究と逆のことをすると気分が安らいだ。スリルと背徳感を求めていた」と供述している。
 逮捕容疑は6月1日午後9時15分ごろ、荒川区内の路上で、帰宅途中の女子高生に後ろから近づき、自分が持っていたトートバッグをかぶせて抱きついた疑い。
 女子高生が大声を出したため、その場から逃走。付近の防犯カメラの画像から逃走に使った自転車が判明し、所有者を特定した。
https://this.kiji.is/268037928574764533?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

警察署倒壊した際に代替施設提供、警視庁と西武鉄道が協定(10日)TBS

警視庁は、大規模災害で警察署が倒壊したなどの際に代替施設の提供を受けるため、鉄道会社と協定の締結を行いました。
 9日、首都直下地震などの大規模災害が起きた際に協力して対応するための協定を締結したのは、警視庁練馬警察署と西武鉄道です。協定では災害により警察署が倒壊や破損した際、西武鉄道が所有する「としまえん」の一部の施設を代替施設として使用することを確認しました。
 警視庁は「民間からの協力も得て、災害に対応していきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3126829.html

| トラックバック (0)

特殊詐欺や違法薬物売買撲滅へ、警視庁と不動産協会が協定(10日)TBS

振り込め詐欺などの特殊詐欺や違法な薬物の売買をなくすため、警視庁は9日不動産協会などと締結式を行いました。
 9日、東京・稲城市役所で、警視庁多摩中央警察署と全日本不動産協会などが締結したのは、オレオレ詐欺などの特殊詐欺や違法な薬物の売買をなくすため連携を強化するための協定です。 特殊詐欺や違法な薬物の売買は賃貸契約のマンションの一室で行われることが多いということで、協定では、不動産会社が契約者について不審に感じた際は、速やかに警視庁に通報するよう求めています。
 警視庁は、「情報を速やかに収集して対策を講じていきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3126828.html

| トラックバック (0)

埼玉・熊谷の資材置き場で火事、連続不審火との関連捜査(10日)TBS

9日夜、埼玉県熊谷市の資材置き場で火事があり、警察が周辺で相次いでいる不審火との関連を調べています。
 9日午後8時すぎ、熊谷市久保島の県営団地に隣接する資材置き場で、ベニヤ板や棚などが燃える火事がありました。消防のポンプ車4台が出動し、火はおよそ1時間後に消し止められました。
 警察によりますと現場には火の気がなく、また、周辺ではおよそ2か月の間に不審火が4件相次いでいたということで、警察が関連を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3126820.html

| トラックバック (0)

特殊詐欺「深刻な情勢」 小此木国家公安委員長(10日)日経

 小此木八郎国家公安委員長は9日、日本経済新聞などのインタビューに応じ、認知件数が増加傾向の特殊詐欺が「いまだに大きな被害が生じ、深刻な情勢にある」と述べた。
 件数は昨年まで6年連続で増え、今年に入って自身の母親も息子を装った電話を受けたという。「人ごとではない」として高齢者の被害防止対策などをさらに進めるよう警察を指導する考えを示した。
 小此木委員長は2020年の東京五輪・パラリンピックを見据えた治安対策や、自動運転を実現するための制度面の検討を進めるなど「世界一安全な国づくりのためにしっかりと汗をかいていきたい」と述べた。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H4V_Z00C17A8CC1000/

| トラックバック (0)

被害届を出した後、再び詐欺に 現金2500万円の被害(10日)テレビ朝日

現金1000万円をだまし取られたことに気付いた81歳の女性が警視庁に被害届を出しましたが、その後、警察官を名乗る男らに、さらに現金1500万円をだまし取られていたことが分かりました。
 3日、東京・千代田区で一人暮らしをしている81歳の女性宅に、甥(おい)を名乗る男から「上司に金を持ち逃げされた」などと嘘の電話があり、女性は自宅に現金を受け取りに来た男に1000万円を手渡しました。その後、親族に確認したところ、だまされたことが分かり、女性は警視庁に被害届を出しました。すると今度は8日午前、女性宅に警察官を名乗る男から「危ないので現金は銀行に預けた方が良い」と嘘の電話がありました。ところが、女性は自宅に現れた銀行員を名乗る男に現金1500万円を手渡し、だまし取られたということです。警視庁は同一グループによる犯行とみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000107416.html

| トラックバック (0)

40代男性が包丁で刺され死亡 30代女を現行犯逮捕(10日)テレビ朝日

10日未明、東京・千代田区のマンションで男性が女に包丁で刺され、その後、死亡しました。 警視庁によりますと、午前0時すぎ、千代田区神田多町のマンションの一室から女の声で「早く来て下さい。左胸を刺した」と110番通報がありました。警察官が駆け付けると、部屋では40代の男性が血を流して倒れていて、その後、死亡が確認されました。また、通報者の30代の女もいて、血の付いた包丁が落ちていたということです。警視庁は女を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、詳しい事情を聴いています。取り調べに対し、女は「殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000107411.html

| トラックバック (0)

« 2017年8月9日 | トップページ | 2017年8月11日 »