« 2017年8月1日 | トップページ | 2017年8月3日 »

2017年8月2日

2017年8月 2日 (水)

自宅で暴行、母親死亡 傷害容疑で韓国籍の男逮捕(2日)産経

広島東署は2日、同居する母親(81)を蹴り、けがを負わせたとして、傷害の疑いで韓国籍の広島市東区牛田旭の無職、朴龍一容疑者(49)を逮捕した。母親は病院に運ばれたが死亡。朴容疑者は「蹴ったことは間違いない」と供述しており、同署は傷害致死容疑も視野に、動機や死因などを調べている。
 逮捕容疑は1日夜から2日未明にかけて、自宅で母親の腰や尻を複数回蹴るなどしてけがをさせたとしている。
http://www.sankei.com/west/news/170802/wst1708020089-n1.html

| トラックバック (0)

“わいせつ行為”など相次ぎ 教師2人を懲戒免職(2日)テレビ朝日

千葉県内の公立校で男性教師らの不祥事が相次ぎ、千葉県教育委員会は2人を懲戒免職処分としました。
 千葉県教育委員会によりますと、6月中旬、千葉県内の公立小学校で、男性講師(27)が休み時間に女子児童と教材準備室で2人きりになった際、女子児童の上半身を服の上からくすぐったり足を触ったりしました。女子児童から話を聞いた保護者が学校に相談し、発覚しました。また、県内の公立中学校では、男性教師(27)が2月初めから先月半ばごろまでの間、部活動を通して親しくなった女子生徒と校内で複数回にわたってキスをするなど、わいせつな行為に及んだということです。女子生徒のSNSを確認した保護者が学校に相談して発覚しました。千葉県教育委員会は2人を懲戒免職処分としました。千葉県は再発防止のため、教職員への研修などを行う方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106812.html

| トラックバック (0)

【普天間移設】辺野古で警察官の肩押す 容疑で反対派の66歳男逮捕 沖縄県警(2日)産経

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動で、警備に当たっていた警察官の肩を押したとして、県警は2日、公務執行妨害の疑いで、宜野湾市大山、職業不詳、伊佐雅次容疑者(66)を現行犯逮捕した。県警によると、黙秘している。
 逮捕容疑は2日午後0時55分ごろ、移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワブゲート前で、警察官が歩道上に誘導した際、右肩付近を左手で押すなどしたとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170802/afr1708020026-n1.html

| トラックバック (0)

車内で3歳児死亡 熱中症か 仙台(2日)NHK

2日午後、仙台市泉区で3歳の男の子が車の中でぐったりしているのが見つかり、病院に搬送されましたが死亡しました。警察は熱中症の可能性があると見て詳しい状況を調べています。
2日午後2時半ごろ、仙台市泉区加茂の住宅の駐車場に止められていた車の中で、3歳の男の子がぐったりしているのを、男の子の祖母が見つけ消防に通報しました。
 警察によりますと、男の子は仙台市泉区南光台に住む竹井誠人くん(3)で、病院に搬送されましたがおよそ1時間後に死亡が確認されました。通報した祖母は警察に対し「午前中に孫を車内に残したまま車を離れ、その後、車にいるのを忘れてしまった」などと話しているということです。
 警察は熱中症の可能性があると見て詳しい状況を調べています。宮城県を含む東北地方は2日梅雨明けし、仙台市の2日の日中の最高気温は25度9分でした。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170802/k10011085051000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| トラックバック (0)

群馬・藤岡で乗用車とダンプカー衝突、パキスタン国籍の男性死亡(2日)TBS

群馬県藤岡市で乗用車とダンプカーが出会い頭に衝突する事故があり、乗用車に乗っていたパキスタン国籍の男性が死亡しました。
 午前11時まえ、藤岡市鮎川の交差点で、乗用車とダンプカーが出会い頭に衝突する事故がありました。この事故で乗用車に乗っていたパキスタン国籍のシャー・ザイエッド・アブドゥーラさん(24)が頭を強く打ち病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。乗用車を運転していたシャーザード・イムランさん(30)は顔に軽いけがです。
 警察は、ダンプカーを運転していた埼玉県上里町に住む建材業・堀込弘久容疑者(57)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。取り調べに対し、堀込容疑者は、「間違いないです」と容疑を認めているということです。警察は事故の原因を詳しく調べています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3121197.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| トラックバック (0)

護送車衝突、容疑者が重体 大型トラックと、佐賀(2日)日経

2日午後2時20分ごろ、佐賀県小城市の国道で、県警の護送車と大型トレーラーが衝突し5人が病院に搬送された。県警によると、護送されていた唐津市の容疑者の男(66)が意識不明の重体となった。護送車の男性運転手(47)が左脚などに重傷を負い、大型トレーラーの男性運転手(49)が軽傷。ドクターヘリが出動した。
 現場は片側1車線のゆるい坂道。護送車が坂道の下り方向、大型トレーラーが上り方向の車線を走行していた。現場に残された大型トレーラーは、正面の運転席側が大きくへこんでいた。道路には黒いタイヤ痕もあり、警察官が周辺を調べていた。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H8O_S7A800C1CC1000/

| トラックバック (0)

娘の“首絞め”…父親を逮捕 内縁の妻とトラブルか(2日)テレビ朝日

 4歳の娘の首を絞めて殺害しようとしたとして、42歳の父親が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、宮城県柴田町の無職・石川秀樹容疑者です。警察によりますと、石川容疑者は午前7時ごろ、内縁の妻の実家で、4歳の娘の首を絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。家族が通報し、石川容疑者は駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。石川容疑者は1日夜、子どもの話を巡って内縁の妻とトラブルになっていたということです。警察の調べに対し、「首は絞めたが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106787.html

| トラックバック (0)

エルメス“偽バッグ”で…女性社長ら処分保留で釈放(2日)テレビ朝日

人気ブランド「エルメス」の類似品のバッグを販売したとして逮捕された女性社長らを処分保留で釈放しました。
 処分保留で釈放されたのは、ドレスなどをインターネットで販売する人気店「sugar」を経営する清水彩子社長(35)と女性社員(38)です。2人は人気ブランドのエルメスの「バーキン」に類似したハンドバックを販売し、商標権を侵害した疑いで先月13日に逮捕されました。逮捕された際、2人は「エルメスの類似品を販売したとは思っていない」と容疑を否認していました。検察は処分保留の理由を明らかにしていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106801.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル) 
点から面への対策を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013058

 今年に入り150億円近い被害のある振り込め詐欺。検挙も多く認知件数も減少傾向にあるのだが、依然として〝衰え〟は見えない。
 そんな中、12歳の少女が被害者になった振り込め詐欺があった。和歌山県内に住む中学1年の女子生徒が「男性の相談に乗ると短時間でお金を稼げる」と騙されて20万円を振り込んだもの。もはやお年寄りから未成年者にまで拡大した。
 「どうすれば防げるか?」―警視庁はお寺に相談窓口を開設した。東京・調布市の深大寺の僧侶が直接アドバイスするという。また文京区では警視庁の警察官が地元住民と高齢者宅を訪問して注意をよびかけるパトロールを実施。福岡市などでは電話をかけてきた相手に警告の音声を流して、会話を録音する〝兵器〟も登場している。
 その他、銀行や郵便局など各金融機関の窓口での声かけ。ATM対策などまさに、国民的犯罪から国民を救おうと国民挙げての運動になっている。
 東京都品川区の87歳の女性が、息子の関係者を装って現金を騙しとろうとかかってきた電話を振り込め詐欺と見抜き、騙されたふりをして受け取りに来た犯人を逮捕。
 大阪市内でタクシーの運転手が乗客を振り込め詐欺から救うなど、監視の目は隅々まで行き届いているように見える。
 しかし、ちょと待て!先日、警察が都内のアパートを捜索したところ、2000人分の名簿が出てきた。もちろん、犯人達にとって名簿は携帯電話、アジトと合わせて最大な犯罪ツール。
 やはり、この事犯はこうした名簿、携帯、アジトなど根本から断たないとだめだ。
今後は現金受渡の手段となることが予想される無届けのバイク便などの取り締まりと合わせて、点から線へ、そして面になるような総合的な対策が必要だろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

| トラックバック (0)

友人の母親のカード情報で宿泊、ルームサービスで豪遊 少年2人を逮捕 警視庁(2日)産経

友人の母親のクレジットカード情報を使い高級ホテルに宿泊したなどとして、警視庁少年事件課は、有印私文書偽造・同行使と詐欺の疑いで、兵庫県加古川市の少年(17)を再逮捕し、広島県東広島市の少年(17)を逮捕した。2人は同じ通信制高校の2年生。
 同課によると、兵庫県の少年は2月に家出し、広島県の少年に会いに行った後、別の友人宅に2人で宿泊。その際、友人の母親のクレジットカード番号や期限などを盗み見ていたという。
 逮捕・再逮捕容疑は、共謀して3月、友人の母親のクレジットカード情報を無断で使用し、事前に予約した名古屋市内の高級ホテルで、嘘の氏名・住所を宿泊名簿に記載。3月29日~4月2日ごろ、食事など計約16万円分のルームサービスを受け、料金を支払わず逃げたとしている。
 同課によると、2人は3月下旬から4月上旬にかけ、東京都内や名古屋市内の別のホテル4カ所でも、同じカードの情報で予約を取ったり、ルームサービス料金を踏み倒したりしていたという。続きを読む

| トラックバック (0)

孫装い嘘の電話で“詐欺未遂” 相手に気付かれ逮捕(2日)テレビ朝日

「友達が会社の金を使い込んだ」などと嘘の電話を掛け、高齢の女性から現金200万円をだまし取ろうとしたとして、金を受け取りにきた男が現行犯逮捕されました。
 自称・橋本一成容疑者(22)は先月31日、仲間と共謀して東京・江戸川区の79歳の女性に孫を装って「友達と株を買ったが、友達が会社の金を使い込んでしまった」などと嘘の電話を掛け、現金200万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性が電話を不審に思って110番通報し、現金の受け渡し場所の近くに待機していた警察官が橋本容疑者の身柄を確保しました。取り調べに対し、「違和感はあったが、詐欺とは知らずにお金がもらえると聞いてやった」と供述しているということです。警視庁は、犯行を指示した詐欺グループが背後にいるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106748.html

| トラックバック (0)

「痴漢」男が駅のホームから線路に飛び降り逃走(2日)フジテレビ

東京・港区のJR田町駅で7月31日、電車内で女性の胸を触った疑いで取り押さえられた男が、ホームから線路に飛び降り逃走した。
午前8時すぎ、港区芝浦のJR田町駅で、駅の職員から「女性の胸を触った男が、線路に下りて逃げて行った」と、110番通報があった。
男は、京浜東北線の車内で、女性(20代)の胸を触った疑いで、ほかの乗客2人に取り押さえられ、駅の事務室に連れて行かれる際に、ホームから線路に飛び降り、フェンスを乗り越えて逃走したという。
男は40〜50代、身長180cmくらいだったということで、警視庁は行方を追っている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00365947.html

| トラックバック (0)

「一人暮らしで困ったことはないか」NHK職員かたる不審な電話相次ぐ 新潟(2日)産経

新潟県警新潟西署は1日、NHK新潟放送局の職員をかたった男が「1人暮らしで困ったことはないか」などと尋ねる不審な電話が新潟市西区で同日相次いだとして、注意を呼び掛けている。
 同署によると、同放送局などNHKの職員だと名乗る男からの電話が1日午後4時の時点で、70代の女性宅など同区内の3軒に同日かかってきた。「年金で困ったことはないか」といった問いかけもあり、住人が「そんなことまで聞くのか」と問いただすと、一方的に電話を切ったという。
 同放送局によると、NHKのホームページで不審な電話への注意喚起を促しているが「新潟放送局のホームページでの呼び掛けも検討したい」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170802/afr1708020014-n1.html

| トラックバック (0)

37歳男性が暴行受け死亡 傷害致死容疑で捜査 飲食店近くで倒れる 長野・飯田(2日)産経

 7月31日午後10時25分ごろ、長野県飯田市の病院に住所、職業不詳、成瀬崇さん(37)が搬送され、間もなく死亡が確認された。全身に暴行を受けたような傷があり、通報を受けた飯田署が、傷害致死容疑で捜査している。
 署によると、成瀬さんは同市北方の飲食店近くで倒れているところを知人数人が発見し、車で病院に運んだという。司法解剖するとともに、周辺にトラブルがなかったかどうか調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/170802/afr1708020017-n1.html

| トラックバック (0)

乾燥大麻所持の疑い 埼玉の消防士ら逮捕 千葉・柏(2日)産経

千葉県警柏署は1日、大麻取締法違反(共同所持)の疑いで埼玉東部消防組合久喜消防署菖蒲分署の消防副士長、丸山裕紀容疑者(28)=埼玉県久喜市=と、知人で自称とび職の五十嵐大樹容疑者(29)=同県加須市=を逮捕した。同署の調べに対して、2人とも容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、2人は共謀して6月25日午前10時40分ごろ、柏市旭町の路上に停車中の五十嵐容疑者の乗用車内に袋入りの乾燥大麻約2グラムを所持したとしている。尾灯が点灯していない車を同署員が見つけ、職務質問し発覚した。丸山容疑者はこの日は休みだった。 同署は、大麻の入手経路なども調べる方針。2人は中学の同級生という。
http://www.sankei.com/affairs/news/170802/afr1708020011-n1.html

| トラックバック (0)

17歳2人、カード盗みホテルで豪遊か 計100万円超(2日)朝日

ホテルのスイートルームに連泊して飲食代を踏み倒したなどとして、警視庁は、ともに17歳で、同じ通信制高校2年生の兵庫県加古川市と広島県東広島市の男子生徒2人を有印私文書偽造・同行使と詐欺の疑いで逮捕し、2日に発表した。加古川市の少年は容疑を認め、東広島市の少年は否認しているという。
 少年事件課によると、2人は3月29日、名古屋市内のホテルで、名前や住所を偽って記入した宿泊者名簿を提出して、スイートルームに4泊し、ステーキ丼やすしなどのルームサービス料約16万円を踏み倒した疑いがある。
 2月に加古川市の少年が家出し、東広島市の少年と合流。2人で3月25日から4月8日にかけて、名古屋市内と都内で五つの高級ホテルを転々としていたといい、宿泊代やルームサービス料は総額で100万円を超えるという。
 ホテルを泊まり歩くようになる前に、2人で一時身を寄せた別の友人宅で、この家の親名義のクレジットカード情報を盗み、各ホテルの宿泊代はこのカードで支払っていた。加古川市の少年は「どうせ人のお金だから、高いホテルに泊まろうと思った」と話しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASK823HVNK82UTIL00C.html

| トラックバック (0)

隣人の女性をくわで殴打、殺人未遂容疑で男を逮捕(2日)TBS

1日、福岡県北九州市で隣人の女性をくわで殴打して殺害しようとしたとして、76歳の男が逮捕されました。2人は猫をめぐりトラブルになっていました。
 「福永容疑者は近所の野良猫の面倒を見ていたということです。そのことがきっかけで奥に住む女性とトラブルになっていました」(記者)
 逮捕された北九州市の福永元容疑者(76)は1日午後7時ごろ、隣に住む84歳の女性の自宅で女性の顔面などをくわで何度も殴打し、殺害しようとした疑いが持たれています。女性は額や胸を骨折し、意識がもうろうとした状態です。
 取り調べに対し、福永容疑者は容疑を認め、「鍵を返すよう求めたが応じなかった」と供述しているということです。
 近所の人によりますと、福永容疑者と女性は以前から野良猫の世話をめぐってトラブルになっていたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3120706.html

| トラックバック (0)

大量万引の疑いでベトナム男逮捕 関東4県で28件被害(2日)産経

スーパーで化粧品などを大量に万引したとして、栃木県警佐野署は窃盗容疑で埼玉県草加市青柳、ベトナム国籍の無職、ファン・トァン容疑者(45)=公判中=を逮捕、追送検した。栃木、千葉、茨城、埼玉の4県で、万引28件(被害総額約140万円相当)への関与を裏付けたとしている。
 県警によると、トァン容疑者は3月27日、栃木県佐野市田沼町のスーパーで知人の男と共謀し、粉ミルクなど50点(約4万円相当)を万引したとして窃盗容疑で現行犯逮捕。窃盗罪などで起訴された。県警は共犯の男の行方を追っている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170802/afr1708020002-n1.html

| トラックバック (0)

「処遇に不満」 女性受刑者が女性刑務官を暴行(2日)産経

栃木刑務所(栃木県栃木市)は1日、刑務所内で女性刑務官に暴行を加えてけがを負わせたとして、傷害の疑いで30代の女性受刑者を書類送検した。
 書類送検容疑は6月14日午前8時半ごろ、刑務所内の一室で、30代の女性刑務官の顔をひっかくなどの暴行を加え、軽い擦り傷を負わせた疑い。
 栃木刑務所によると、受刑者は「刑務所の処遇に不満があった」と話しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170802/afr1708020003-n1.html

| トラックバック (0)

無線連絡技術競う競技会(2日)フジテレビ

110番通報を受理して警察官に指示を出す、警視庁の通信指令本部が、無線連絡の技術を競う競技会を行った。
競技会では、警視庁の各方面から選抜された警察官が、刃物を使った傷害事件が起きたとの想定で本番さながらの無線連絡の技術を競った。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00366060.html

| トラックバック (0)

特殊作戦機、空自救難ヘリに給油=6月訓練実施、有事連携想定か-在日米軍(2日)時事

米空軍嘉手納基地(沖縄県)所属の特殊作戦機が航空自衛隊の救難ヘリコプターに空中給油を行う日米共同訓練を6月、日本海などで実施していたことが2日までに、分かった。
 災害時の対処だけでなく、米側は有事に負傷した米兵を日米が連携して救出する事態も見据え訓練した可能性がある。防衛省は訓練を公表していない。
 在日米軍などによると、訓練は6月12日から同21日まで実施された。日本側からは浜松(浜松市)、小松(石川県小松市)両基地の救難ヘリコプターが参加。米側からは特殊部隊を敵地に潜入させたり、捜索救助活動の任務に就いたりする嘉手納基地所属の米空軍第353特殊作戦群の輸送機「MC130コンバット・タロン」などが参加した。
 日本海や太平洋上で合流し、特殊作戦機から空自救難ヘリに空中給油する訓練が行われた。夜間、暗視ゴーグルを使った難易度が高い給油訓練も実施された。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017080200146&g=soc

| トラックバック (0)

乳児の遺体を自室に放置した疑い 自衛官の女を逮捕(2日)朝日

 出産間もない女児の遺体を遺棄したとして、滋賀県警は1日、陸上自衛隊今津駐屯地第10戦車大隊の陸士長、田村榛菜(はるな)容疑者(23)=同県高島市今津町今津=を死体遺棄容疑で逮捕し、発表した。「その通りです」と容疑を認めているという。
 捜査1課によると、田村容疑者は7月27日午前6時半ごろ、高島市今津町今津の陸上自衛隊今津駐屯地隊舎内の自室に自らが出産した女児の遺体を放置し、遺棄した疑いがある。
 遺体は新聞紙に包まれており、司法解剖の結果、死因は窒息死だった。目立った外傷はなかった。部屋は4人1部屋。7月27日午後2時ごろ、同僚の女性が遺体を見つけ、駐屯地から高島署に通報があった。
http://www.asahi.com/articles/ASK817J6RK81PTJB01D.html

| トラックバック (0)

バンジージャンプのワイヤー切れ男性けが(2日)NHK

1日午後5時半ごろ佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」で福岡県の37歳の男性が高さ20メートルの飛び降り台からバンジージャンプをしたところ、体につけたゴムロープと飛び降り台とをつなぐワイヤーが突然切れました。
 警察によりますと男性がジャンプしてゴムロープが伸びきった後、縮もうとするときにワイヤーが切れたということで、男性は下に置かれたマットに落ちたあと、その弾みで地面に落ち右肩を打撲する軽いケガをしたということです。
 警察の調べに対し、アトラクションの担当者は「決められた点検はやっていた」などと話しているということです。
 またハウステンボスの広報担当者はNHKの取材に対し「ことし5月にメンテナンス会社が確認したときには異常はなかった」と話しており、当面、バンジージャンプの営業を休止するとしています。
 警察は事故の原因を詳しく調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170801/k10011083881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| トラックバック (0)

トラックの自動運転 3年後までに高速道路で実現へ(2日)NHK

車の自動運転の実現や課題について専門家が検討する警察庁の委員会が1日開かれ、物流業界のドライバー不足を解消するためドライバーが運転するトラックの後ろを複数の無人のトラックが自動運転で走行する取り組みについて、3年後までに高速道路で実現することを申し合わせました。
 自動車工学や交通政策が専門の大学教授などおよそ25人が出席した1日の会議では物流業界で課題となっているトラックのドライバー不足を解消するためトラックの自動運転について話し合われました。
 その結果、ドライバーが運転する先頭のトラックの後ろを複数の無人のトラックが一列になって自動運転で走行する「隊列走行」について、3年後までに新東名高速道路で実現することなどを申し合わせました。
 警察庁によりますと、実現すれば1人のドライバーで大量の荷物が運べる一方、無人で走行しているトラックで事故が起きた場合の責任の所在などについて法律面での見直しなどが必要になってくるということです。
 警察庁は今後も議論を進めた上で年度内に報告書をまとめ、3年後までの実現に向けより具体的な課題の検討や実現に向けた環境整備を進めていくことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170802/k10011083951000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

蔵王温泉リフト事故で和解 夫婦らに1億8千万支払い(2日)共同

山形市の蔵王温泉スキー場でリフトに乗り損ねて転落し、後遺症を負ったとして、大阪府枚方市の60代の夫婦と保険会社が運行会社の「蔵王ロープウェイ」(山形市)に計約3億円の損害賠償を求めた訴訟が大阪地裁(北川清裁判長)で和解したことが1日、分かった。7月28日付で、同社が夫婦に計約1億1500万円、保険会社に7千万円を支払う内容。
 訴状によると、夫婦は2013年8月に還暦旅行で蔵王温泉を訪れ、2人用のリフトを利用。乗り損ねた2人がリフトに押し出される形となり、乗り場から約1.7メートル下に張られた金属製の防護ネットに落下。妻は両手足に重いまひが残った。
https://this.kiji.is/265065720462278662?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

職質武器に50年、「心の動揺」見逃さず 静岡県警自動車警ら隊(2日)共同

 静岡県警自動車警ら隊が今年、創設50年を迎えた。パトロール中に不審者に声掛けする「職務質問」を武器に、これまで多くの犯罪を未然防止したり、重大事件の容疑者を摘発したりしてきた。ベテラン隊員で、若手を指導する「技能指導員」でもある富永茂利樹警部補(43)は職務質問のこつとして「対象者の表情や体に表れる心の動揺を見逃さないこと」を挙げた。
 隊員には主に、事件、事故の発生を受けて現場に駆け付ける「初動対応」と、パトカーなどで警らをしながら不審者に職務質問する二つの業務がある。
 2007年3月深夜、隊員が静岡市清水区で無灯火の自転車に乗る男を呼び止めた。男は約2週間前、駿河区の質店で発生した強盗殺人事件の容疑者だったが、この時点では判明していない。隊員は話を聴く中で、男の靴底が殺害現場に残された足跡と酷似していることに気付き、殺人容疑での逮捕につながった。
 誰に声を掛けるか「選別」する際、富永警部補が重視するのは、対象者が警察官の姿やパトカーを見た瞬間の反応という。富永警部補は「心の動揺は必ず表に出るので、それを見極める。疑問点、違和感が自分の頭の中に浮かんだら、それを払しょくするために職務質問する」と話した。
 1日平均で30人ほどに声を掛けるという富永警部補は「言葉遣いや、職務質問を行う明確な根拠についても相手に説明できるよう注意している」と心構えを語った。

 

<メモ>1967年、警備部特別機動警ら隊として発足し、10年後、現在の地域部自動車警ら隊、重要事件の初動捜査などを担う刑事部機動捜査隊、白バイ隊を編成する交通部交通機動隊の3執行隊に分かれた。自動車警ら隊は4月現在、隊員54人で、パトカー12台を運用している。2016年、隊員が出動したり、職務質問したりして摘発したのは902件だった。9月5日に3執行隊の創設記念式典を県警本部近くの駐車場で行う。
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/386567.html

| トラックバック (0)

不明の中国人女性、釧路駅経由で阿寒湖温泉に行ったか(2日)TBS

北海道を1人で旅行中、行方が分からなくなっている26歳の中国人女性は、JR釧路駅を経由して、阿寒湖温泉に行った可能性が高いことが分かりました。
 中国福建省の小学校教師・危秋潔さん(26)は先月23日朝、阿寒湖温泉を出発して以降、行方が分からなくなっています。阿寒湖温泉行きのバスが出発する釧路駅前のバスターミナルの防犯カメラには、先月22日午後4時すぎ、危さんによく似た女性が写っていました。危さんは札幌から釧路までJRで移動し、その後、バスで阿寒湖温泉に向かったとみられます。
 警察は1日、前の日に「白っぽい服を着た女性」が目撃された林道付近で、捜索を行いましたが、手がかりは見つかりませんでした。警察は2日も引き続き、捜索を続ける方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3120171.html

| トラックバック (0)

森友側、銀行に15億円契約書 実際の工事費認識か(2日)日経

学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)による補助金詐取事件で、学園側が小学校の建設費用として融資を受けた際、銀行の担当者に約15億5000万円の工事請負契約書を示していたことが1日、関係者への取材で分かった。学園側は金額の異なる3通の契約書を作成していた。大阪地検特捜部は、実際の工事費を約15億円と認識していたことを裏付ける行為とみているもようだ。
 学園は大阪府豊中市に小学校開校を計画し、建築費の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG01H8J_R00C17A8CC1000/

| トラックバック (0)

火災が起きた住宅9階から遺体 車いすの女性か(2日)テレビ朝日

札幌市で、10階建ての住宅の1室で火事があり、車いすを使っていた女性とみられる遺体が見つかりました。
 近所の人:「炎がすごかった。ガラスが割れて落ちてくる。タイルもバタバタ落ちていた」
 1日午後4時半ごろ、札幌市北区の10階建ての市営住宅で、9階に住む宮本貢さん(68)の部屋から火が出ました。この火事で、宮本さんの部屋約70平方メートルがほぼ全焼し、居間から1人の遺体が見つかりました。警察は、宮本さんの妻の由利子さん(68)と連絡が取れていないことから、遺体は由利子さんとみて身元の特定を急いでいます。由利子さんは普段、車いすを使用していました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106727.html

| トラックバック (0)

« 2017年8月1日 | トップページ | 2017年8月3日 »