« 道路パトロールの職員3人と連絡取れず 福岡県(5日)NHK | トップページ | 死亡の妻、容疑者暴力で被害相談 県警に2年前、宮城の放火(5日)共同 »

2017年7月 5日 (水)

九州北部3県で記録的大雨 6人不明か、孤立世帯も(5日)西日本

活発な前線の影響で、西日本全域で大気が不安定になり、5日午後、福岡、佐賀、大分の九州北部3県で記録的な大雨が降った。福岡、大分両県では、河川の氾濫や土砂崩れが相次ぎ、集落や避難先の学校が孤立。福岡県では1人が行方不明となり、県警によると、他に少なくとも5人と連絡が取れない。気象庁は、数十年に1度の甚大な被害の恐れがあるとして、福岡、大分両県の広い範囲で特別警報を出し「最大級の警戒」を求めた。
 気象庁の推計では、3県を1時間に110~120ミリ超の猛烈な雨が襲った。同庁などは、熊本を加えた4県の一部に土砂災害警戒情報を出し、警戒を呼び掛けた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/340632

« 道路パトロールの職員3人と連絡取れず 福岡県(5日)NHK | トップページ | 死亡の妻、容疑者暴力で被害相談 県警に2年前、宮城の放火(5日)共同 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州北部3県で記録的大雨 6人不明か、孤立世帯も(5日)西日本:

« 道路パトロールの職員3人と連絡取れず 福岡県(5日)NHK | トップページ | 死亡の妻、容疑者暴力で被害相談 県警に2年前、宮城の放火(5日)共同 »