« 振り込め詐欺の相談窓口を開設 深大寺の僧侶が助言(20日)テレビ朝日 | トップページ | 違法パチスロ店から賃料受け取った疑い、ビルオーナー逮捕(20日)TBS »

2017年7月20日 (木)

筑後川・有明海を集中捜索 7人不明、範囲を拡大(20日)日経

九州北部の豪雨で、福岡、佐賀両県警は20日、福岡県朝倉市で行方不明になったとみられる7人の手掛かりを見つけるため、同市以外の筑後川流域から有明海周辺までを計約230人態勢で集中捜索する。不明者の住宅やその周辺を中心に捜してきたが、発生から2週間が過ぎ、範囲を広げる必要があると判断した。
 この日は朝倉市に隣接する福岡県久留米市の久留米大橋から下流の河川敷を警察官が徒歩やバイクで見回るほか、ボートも出して水中や中州を捜索。有明海沿岸も見て回る。全域を捜し終えるには数日かかる見通し。
 有明海ではこれまで5人の遺体が見つかり、いずれも豪雨の犠牲者と判明。死者はこの5人を含め福岡、大分両県で34人に上っている。
 大分県日田市は住宅支援の対象を、自宅が全壊・流失した世帯から、半壊や床上浸水した世帯にまで広げることを決めた。行政が民間賃貸住宅を借り上げる「みなし仮設住宅」に準じた独自の取り組み。入居期間は借り上げた日から最長6カ月間で、敷金礼金や月6万円までの家賃が無償となる。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20H1Y_Q7A720C1CC0000/

« 振り込め詐欺の相談窓口を開設 深大寺の僧侶が助言(20日)テレビ朝日 | トップページ | 違法パチスロ店から賃料受け取った疑い、ビルオーナー逮捕(20日)TBS »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筑後川・有明海を集中捜索 7人不明、範囲を拡大(20日)日経:

« 振り込め詐欺の相談窓口を開設 深大寺の僧侶が助言(20日)テレビ朝日 | トップページ | 違法パチスロ店から賃料受け取った疑い、ビルオーナー逮捕(20日)TBS »